きょうも食べてみました!-webproduct-lab-blog-

新商品のカップ麺や、美味いラーメン店などなど…実際に食べた気にさせるようなリアルなレビューを心がけたブログでございます。m(_ _)m

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン 食べてみました!気軽に楽しめる家系ラーメンの味わい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン 食べてみました!気軽に楽しめる家系ラーメンの味わい!

サンヨー食品から発売されている「サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン」を食べてみました。(発売日は2017年2月20日のようです。)

この商品は、“旅麺”シリーズの横浜家系の味わいを再現したもので、その名も“横浜家系 豚骨しょうゆラーメン”となっています。

特徴としては、横浜家系ラーメンを手軽に楽しめるということで、豚骨しょうゆに鶏油(チーユ)を加えることによって、味わい深い一杯に仕上げ、あの横浜家系に近づけたとのこと。

実際に食べてみましたが、豚骨を利かせた厚みのあるスープには、鶏油によって家系独特の風味、そして旨味を再現してはいるものの、ややあっさりにも感じる仕上がりとなっていて、非常に食べやすい一杯となっていました。

ちなみにコンビニでは取り扱っていないため、通販して取り寄せてみました。
では、今回はこの「サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、“旅麺”シリーズのひとつ“横浜家系 豚骨しょうゆラーメン”です。

ご覧のように、パッケージにはこのカップ麺の特徴である“鶏油と豚骨のコクにしょうゆのうまみが絡む中太ちぢれ麺”と記載されているように、豚骨しょうゆのコクのあるスープに鶏油を利かせたことで、横浜家系の味わいを再現しているということがわかります。

f:id:yuki53:20180212142543j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り333kcalとなっております。(塩分は5.3g)

塩分は平均的といったところですが、カロリーはやや低めに感じますね。
あっさりとした豚骨しょうゆに仕上がっているのでしょうか?この辺りはスープと関係しているのかどうか気になるところです。。

f:id:yuki53:20180212142545j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、しょうゆをはじめ、ポークエキス、鶏脂といった、シンプルかつ王道とも言える豚骨しょうゆに鶏油を利かせた家系ラーメンを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180212142544j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、特製スープ、調味油といった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180212142546j:plain

そして、麺はご覧の通り、やや太めに感じる中太ちぢれ麺となっています。

家系独特のもちっとした食感をイメージしたものと思われますが、ストレート麺ではなく、ちぢれ麺なんですね!

f:id:yuki53:20180212142547j:plain

調理してみた

ではまず、かやくと特製スープと記載された粉末を入れてみます。
かやくには、チャーシュー、ねぎが入っています。

f:id:yuki53:20180212142548j:plain

熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味油を入れたところがこちら!

調味油は透明でさらっとしたもので、味・風味は特に感じませんでしたので、家系ラーメンを再現するために必要な油分と思われます。

f:id:yuki53:20180212142549j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180212142550j:plain

シンプルではありますが、スープの表面に浮く鶏油と思われる油が家系ラーメンの美味しいスープを表現しているように見えます。

f:id:yuki53:20180212142551j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…醤油のキレのある口当たりが強めに感じますね。

そして、豚骨や鶏油といった家系らしさを感じる脂っこさは少し弱くも感じられるため、ややあっさりめな家系ラーメンに仕上がっているように思われます。

ただ、醤油の旨味がしっかりと利いているため、しょっぱいくらいのスープの存在感があることは確かです。

麺について

麺はご覧の通り、太めのもちっとした弾力のある食感が家系の一杯を再現していると思われます。

今回は調理時間を2分にしてみましたが、やや柔らかめにも感じるため、これくらいでも十分ではないでしょうか?

f:id:yuki53:20180212142553j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが入っています。

こちらは、カップ麺らしく小さめで薄くカットされたものではありますが…家系の豚骨しょうゆを再現したとされるスープとの相性ももちろん良く、麺やスープと一緒に絡めて食べてみるとまた違った味わいが楽しめるかと思われます。

f:id:yuki53:20180212142552j:plain

また、ねぎも入っているんですが、こちらは豚骨の旨味を利かせた一杯にすっきりとした味わいを感じさせてくれる具材として添えられています。

ただ個人的には、横浜家系というだけあって、ほうれん草にしてほしかった感じはしますね。。

スープについて

スープは豚骨しょうゆということで、豚骨の旨味が利いていてるものの、やや弱くも感じられますが、しっかりとしょうゆのキレのある口当たりが美味しく感じられるため、あっさりとした家系ラーメンに仕上がっていると思われます。

また、鶏油ももう少し濃く表現していた方が、家系本来のクセに近づけたのでは?と思いました。

f:id:yuki53:20180212142554j:plain

そして、やはり豚骨ベースのしょっぱいくらいのしょうゆスープには、ご覧の通り、ご飯がよく合います!(海苔もほしい。。)

f:id:yuki53:20180212142555j:plain

まとめ

今回は「サッポロ一番 旅麺 横浜家系 豚骨しょうゆラーメン」を食べてみましたが、豚骨の旨味や鶏油が利いているものの、家系のカップ麺の中では割とあっさりと仕上がった一杯でした。

とは言え、しっかりと醤油のキレのある口当たりを感じる仕上がりとなっていますので、横浜家系ラーメンの美味しさを気軽に楽しめるのではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.