カップ麺

カップヌードル リッチ スッポンスープ味!スッポン・カツオのW出汁が美味い贅沢な一杯

カップヌードル リッチ スッポンスープ味

カップヌードル リッチ スッポンスープ味」を食べてみました。(2019年9月2日発売・日清食品)

この商品は、“カップヌードルよりうまい?”といった贅沢仕様のブランドとして好評のプレミアムタイプ“カップヌードル リッチ”シリーズの新商品ということで、今回はなんと第1弾として一世を風靡した贅沢メニューがリニューアルとなって再販売です!!

それも…“スッポン鍋”をイメージした旨味溢れるスープには、カツオの旨味を利かせた和風出汁、そしてスッポンの粉末を加えたことで深みのある贅沢な味わいに仕上げ、さらに別添された“魚介香味油”を加えることによって食欲そそる芳醇な風味がより一層引き立つ“リッチ”の名にふさわしい贅沢な高級メニュー、“カップヌードル リッチ スッポンスープ味”となっております。(税抜き240円)

ご覧の通り、パッケージにはお馴染み“カップヌードル”シリーズのロゴにプレミアム感を思わせる“リッチ”といった文字が加えられ、“スッポンスープ味”といったカップ麺としては類を見ない…いかにも高級食材を利用した贅沢な味わいをイメージさせます!

カップヌードル リッチ スッポンスープ味 パッケージ

また、こちらには“スッポンとカツオの旨みきわだつWだし”と記載されているように、今回の一杯には高級食材であるスッポンの味わいだけでなく、素材の旨味を際立たせるカツオの旨味なんかも加えられており、さらにほんのり生姜を利かせたことで後味すっきりとした深い味わいスープを表現し、最後までじっくりと出汁の旨味を堪能することができるようです!

一方こちらには、スッポンやカツオなどの旨味が溶け込んだ贅沢仕様の旨味溢れる仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付鶏つくね・ねぎ・クコの実・味付しいたけが使用されているようです!

このように“カップヌードル リッチ”シリーズは、単純に高級食材を使用しただけでなく、その旨味を存分に引き出すアレンジによって美味しさを求めるシニア層を中心に幅広い層の方に好評のシリーズのようで、個人的にも味わい深い仕上がりには毎回驚かされます!

他にも特徴として…麺には“カップヌードル”シリーズらしいつるっと滑らかな油揚げ麺となっているんですが、フレーバーごとに厚み・幅の仕様を変更しており、今回の一杯には若干厚みがあり、幅は概ね平均的といったすすり心地の良い麺が採用されたことによって、すすった時に香る芳醇な風味とともにスッポンとカツオのW出汁がしっかりと利いた旨味溢れる味わいが最後までじっくりと楽しめる贅沢仕様の一杯というわけです!

実際に食べてみて…

カツオの旨味を利かせた和風出汁の後味すっきりとしたスープは、スッポンの味わいを引き立てるかのように主張し過ぎることもなく、キレのある口当たりのすぐ後からは非常にバランスの良いスッポン・カツオのW出汁による旨味がじんわりと染み渡っていき、生姜が利いているせいかほどよい深みもあり、原材料・具材ともに使用された“しいたけ”の香りがまた芳醇な風味を引き立てる贅沢な気分が楽しめる仕上がりとなっていました!
これは特に、“スッポン”といった高級素材を使用したワンランク上の美味しさを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は一世を風靡した“カップヌードル リッチ”第1弾として登場した贅沢メニュー“スッポン”を使用した芳醇な香りとカツオとのW出汁が贅沢に楽しめる旨味溢れる一杯、「カップヌードル リッチ スッポンスープ味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル リッチ スッポンスープ味

今回ご紹介するカップ麺は、高級食材を使用したプレミアムな味わいが特徴的な“カップヌードル リッチ”シリーズの新商品ということで、シリーズ第1弾として登場した“スッポン”を使用した美味い一杯が改めてリニューアルとして登場となった“カップヌードル リッチ スッポンスープ味”となっています。

ちなみに、リッチシリーズ第1弾に同時発売された非常に話題となった一杯、“カップヌードル リッチ フカヒレスープ味”は9月30日発売と…若干時期をずらしてのリニューアルとなっているようです!(※こちらは某テレビ番組で大変な反響を呼び、一気に品薄となった人気商品でしたので、リニューアルとなる今回の仕上がりも楽しみですね!)

また、この“カップヌードル リッチ”シリーズと言えば…これまでも以下のような高級食材を使用したフレーバーが登場しており、リニューアル発売も嬉しいところではありますが、新しい商品展開の方も今後期待したいところではないでしょうか?

それでは、今回の“カップヌードル リッチ スッポンスープ味”がスッポンとカツオのW出汁によってどれほど旨味が凝縮された仕上がりとなっているのか?生姜や別添された“魚介香味油”を加えることでカツオとネギの風味が引き立つ芳醇な香り、そして何と言っても“カップヌードル”シリーズらしい幅広なすすり心地の良い麺との兼ね合い・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り308kcal(めん・かやく252kcal / スープ56kcal)となっております。(塩分は4.8g)

カロリーは、カップヌードルレギュラーサイズということもあって、かなり低めな数値のようで、塩分もまた同じく若干低めな数値のようです。
ちなみに1食当たり67g(麺の量は50g)と、お馴染み“カップヌードル”の1食当たり77g(麺の量65g)と比べて若干少なめとなっているようですね!

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは56kcalと濃厚な仕上がりではなさそうですが、“リッチ”の名にふさわしい素材の旨味を存分に活かした旨味溢れる贅沢な一杯であることに間違いなさそうです!!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、チキン調味料やかつおぶし調味料をはじめ…

  • 豚脂
  • コラーゲンペプチド
  • さば調味油
  • ゼラチン
  • 香味調味料
  • 香辛料
  • 香味油
  • スッポン粉末
  • しいたけ調味料
  • ポーク調味料

といった、カツオの旨味を利かせた和風出汁とスッポンの旨味によるW出汁を表現したスープを引き立てるかのような様々な材料が使用され、それによって深みのある味わい、そして芳醇な香りが最後までじっくりと楽しめる贅沢な旨味を想像させる材料が並びます。

そもそも“スッポン鍋”とは、たっぷりとコラーゲンを含んだ料理で健康にも良いとされていますが臭みなんかもあり、この辺りに関しては生姜を利かせたことでしっかりと臭みを抜いているようですね!

また、こちらを見る限り栄養効果の高いとされる“クコの実”なんかも使用されているようで、見た目としてもちょうど良いアクセントとなっているのではないでしょうか?

JANコード4902105258927
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(チキン調味料、かつおぶし調味料、豚脂、コラーゲンペプチド、糖類、さば調味油、食塩、ゼラチン、香味調味料、酵母エキス、香辛料、香味油、スッポン粉末、しいたけ調味料、ポーク調味料)、かやく(味付鶏つくね、ねぎ、クコの実、味付しいたけ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、増粘多糖類、セルロース、かんすい、カロチノイド色素、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (67g) 当たり]
熱量308kcal
たんぱく質9.5g
脂質13.1g
炭水化物38.0g
食塩相当量4.8g
めん・かやく: 1.7g
スープ: 3.1g
ビタミンB10.76mg
ビタミンB20.21mg
カルシウム75mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、フタの上には“贅沢仕上げ魚介香味油”と記載された調味料が別添されています。

そして、こちらが今回唯一別添されている調味料となっていて、触った感じだと非常にさらっとした量も少ない油分のようですが、こちらを加えることによって…カツオとネギの風味が引き立つとのことでしたので、芳醇な香りを楽しむためにも調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、具材には…

  • 味付鶏つくね
  • ねぎ
  • クコの実
  • 味付しいたけ

が入っています。

“リッチ”シリーズというだけあって、特に“味付鶏つくね”はサイズ感も申し分なく、惜しげもなくたっぷりと使用されているようですね!

さらに、麺はご覧の通り若干厚みもあり、幅もそこまで広くはない“カップヌードル”シリーズとしては平均的な幅広といった仕様の麺が採用されているようです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの具材がふっくらとした仕上がりとなり、麺にもほんのり弾力なんかも加わり、何と言っても和風出汁が利いた染み渡るかのような旨味が表現された“リッチ”な一杯…といった印象の出来上がりです。

そして、ここに先ほどの“魚介香味油”を注いでいきます!
すると…カツオとネギの風味を際立たせる透明な油分となっているようで、一気に芳醇とも言える風味が香り立ち、食欲そそる贅沢な香りが広がっていきます!

そのため、この“調味料”を加えても見た目としての変化はなく、ただただ芳醇な香りが“リッチ”らしい満足度の高い味わいを引き立て、スッポン・カツオによるW出汁の旨味は想像以上にバランス良く絶妙な仕上がりとなっているようですね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…仕上がり自体は割とさらっとしたスープのようですが、原材料に“ゼラチン”といった材料も含まれていたため、食べ進めていくに連れて満足度を増すほんのりとコク深い味わいへと変化していくものと思われます!

また、原材料にはチキン調味料が最初に記載されていたため、スッポン・カツオのW出汁の旨味を利かせたスープは、シンプルながらも厚みのある味わい深い仕上がりとなり、さらに別添された“魚介香味油”を加えたことによってカツオとネギの風味が引き立つ芳醇な香りが楽しめる“リッチ”シリーズの名にふさわしい贅沢な味わいが楽しめるようですね!この惜しげもなく使用された“味付鶏つくね”が印象的です!

食べてみた感想

一口食べてみると…スッポン・カツオのW出汁仕様とのことでしたが、あくまでスッポンの旨味を活かしているかのようにカツオ出汁はそこまで主張しているわけではなく、別添された“魚介香味油”や生姜を利かせたことによってスープ全体のバランスが非常に良く、カツオとネギの風味が際立ち、食欲そそる芳醇な香りがスープとの相性抜群な仕上がりとなっています!

そして、何と言っても“カップヌードル リッチ”シリーズ第1弾として登場した一杯だけあって間違いないないですね!美味いです!!

さらに、スープは割とさらっとしていて、コラーゲンたっぷりといった印象はそこまで強くはありませんが…旨味そのものは非常に凝縮された濃い目の味わいが表現されており、キレの良い口当たりはもちろん、この後に抜けていく風味とのバランスが贅沢なスープを思わせ、ワンランク上のスープをじっくりと楽しむことができるでしょう!!

麺について

麺は、ご覧の通りいつもの“カップヌードル”シリーズと比べて若干厚みのある仕上がりとなり、幅は平均的といったところでしょうか?若干“ちぢれ”のある非常にすすり心地の良さが印象的な麺となっています!

そんな麺には今回“スッポン”といった高級食材をカツオとのW出汁仕様、他にも生姜など様々な材料を加えたことによって風味良く仕上がったスープがよく絡み、一口ずつに全く臭みのない上品な出汁の旨味が口一杯に広がっていき、さらにカツオとネギの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“味付鶏つくね”が入っていて、非常に柔らかい仕上がりとなり、噛むとホロホロと崩れていくほどの優しい食感が印象的で、それと同時に鶏肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる非常に美味しい具材となっています!

しかも先ほどもお伝えした通り、使用されている数も申し分なく、この辺りに関しても満足感が満たされていき、“リッチ”シリーズらしい旨味・風味がバランス良く仕上がったスープとの兼ね合いもよく考えられていることがわかりますね!スープも染みていて非の打ち所がありません!

また、こちらの“味付けしいたけ”もはいっていて、使用されている数自体はそこまで多くはありませんが、素材本来の旨味はもちろん、それよりも原材料に記載されていた“しいたけ調味料”と合わせて風味の良さを引き立てており…さりげなく相性抜群な香りを演出しています!

さらに、こちらの“クコの実”はスッポン・カツオのW出汁による味わい深いスープの味わいを損なうこともなく、じっくりと味わってみると素材本来の味わいが感じられ、健康効果というよりは…今回の一杯に華やかな彩りの良さを演出しているようにも見えます!

また、スッポン鍋は栄養満点な料理ということもあって、そもそもこういったクコの実などが使用されていることが多いようですね!

スープについて

スープは、割とさらっとした仕上がりではありますが、スッポン・カツオのW出汁による和風の旨味が濃い目に表現されており、キレのある口当たりのすぐ後からは満足度の高い凝縮された旨味がじんわりと染みていき、何と言ってもカツオとネギの風味豊かな香りがクセになる贅沢仕様の“リッチ”シリーズならではの美味しさをじっくりと堪能することができます!

また、様々な材料や生姜を利かせたことによってスッポン特有の臭みはもちろん全くなく、チキン調味料やカツオ出汁をはじめ実に様々な材料によって、とにかく贅沢食材“スッポン”の旨味を引き立てる旨味溢れるバランスの良さは、かなり幅広い層に好まれる仕上がりと言えるのではないでしょうか?

そして、口の中に余韻として出汁の旨味が芳醇な風味とともにしばらく楽しむこともでき、“リッチ”シリーズならではのワンランク上の味わいを堪能できるのはもちろん、臭みのないスッポン鍋を気軽に楽しむには申し分ない仕上がりとも言え、この出汁の使い方と上品な風味の演出は2016年4月11日にはじめて“カップヌードル リッチ”第1弾として発売された際も大変好評だったというのも納得できますね!

このように、今回の“カップヌードル リッチ スッポンスープ味”は、出汁の旨味を丁寧・上品に表現し、スッポン・カツオによるW出汁を利かせたことで、全体的に後味すっきりとしたキレ・後味に仕上がり、さらに別添された“風味魚介香味油”によってカツオとネギの風味豊かな香りが楽しめる“カップヌードル リッチ”の名にふさわしい一杯となっていたため、もはや香辛料などを追加することなくストレートに贅沢な味わいが楽しめるかと思われます!

まとめ

今回「カップヌードル リッチ スッポンスープ味」を食べてみて、“スッポン鍋”をイメージした味わいは、決して素材の臭みを感じさせることなく“カップヌードル リッチ”らしいアレンジによって染み渡るようなカツオとのW出汁、さらに“魚介香味油”を加えたことでカツオとネギの風味がより芳醇に引き立ち、旨味と風味が繊細に交差する非常に満足°の高い一杯となっていました!

また、商品名が“スッポンスープ味”ということもあって、どんな味わいなのかイメージしにくい方も多いかもしれませんが…そこは贅沢食材を使用した味に定評のある“リッチ”シリーズということもあって、実際に味わってみると納得の美味しさが最後までじっくりと楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!