カップ麺

カップヌードル 濃厚カニクリーム味!カニの旨味をとろ~り濃厚に仕上げた贅沢な一杯

カップヌードル 濃厚カニクリーム味

カップヌードル 濃厚カニクリーム味」を食べてみました。(2019年11月11日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“カップヌードル ビッグ”シリーズの新商品ということで、今回は冬の定番商品として毎年発売されている好評のクリーム系フレーバー“とろ~り濃厚”な一杯が登場です!

それも…“冬の味覚カニを “とろ~り濃厚” クリーミーな味わいでお届け!”ということで、“とろみ”のあるお馴染み“カップヌードル”のクリームスープならではの甘みのある味わいにカニの旨味を利かせ、カニの焼いた香ばしい風味が食欲そそる一杯、“カップヌードル 濃厚カニクリーム味”となっております。(税抜き220円)

カニクリームコロッケの中身をイメージした “とろ~り濃厚” なカニクリームスープは、焼きガニの香ばしさとほっこりとした甘さのあるカニの旨味が詰まっています。
引用元:「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」(11月11日発売) | 日清食品グループ

ご覧の通り、パッケージには“カニ”をモチーフとしたデザインが大胆にあしらわれ、カニクリームコロッケの中身を思わせる“とろみ”のあるクリーミーかつ深みがあり、今回の“カップヌードル”は寒くなるこれからの季節にもぴったりな…ほっこりと体温まる味わいをイメージさせますね!(このイラストイメージからすると…タラバガニかな??)

カップヌードル 濃厚カニクリーム味 パッケージ

ちなみに2017年に登場した“カップヌードル クリーミートマトヌードル(2017年2月13日発売)”は、翌年2018年2月26日にも再登場し、毎年恒例となるかと思いきや!2019年2月4日には…パッケージに“海老”といった文字が追加された“カップヌードル海老の濃厚トマトクリーム”が発売され、さらに今回は“濃厚カニクリーム味”ですからね!今後クリーム系カップヌードルはバリエーション豊かに商品展開していくようですね!

しかも今回は例年からすると発売時期がかなり早いので、2020年2月辺りにもクリーム系の新フレーバーが登場するのかもしれません!

また、パッケージにはご覧の通りカニの旨味をはじめ豚脂や“あさり”が美味しさを引き立てる“とろみ”の付いた濃厚クリーミーなカニクリームスープといった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…カニ風味カマボコ・コーン・キャベツ・ニンジンが使用されているようです!

さらに今回は“カップヌードル ビッグ”シリーズとしての登場ですからね!思う存分カニの旨味や、カニ独特の甘みが凝縮された濃厚なクリームスープを堪能することができるというわけです!

一方こちらには“カニの旨味とクリーミーなコク”といった端的に特徴が記載されていて、毎年定番のクリーミーなコク深くまろやかなスープにカニの旨味・甘みを加え、さらに焼きガニならではの香ばしさが食欲そそる味わい深い一杯であることがよーく伝わってきます!

甘みのあるカニの旨味、そしてコク深いクリーミーなスープとの相性は少し想像しただけでも間違いない美味しさに仕上がっていると思われますから…仕上がりの味わいに関しては間違いない一杯とも言えるのではないでしょうか?

他にも特徴として…フレーバーごとに麺の仕様を調整・開発しているという“カップヌードル”は、今回厚みはそこまでなく、幅もやや狭めの仕様となっていて、割としなやかさ・つるっとした食感に際立った麺が採用されているようで、それによってコクのある“とろ〜り濃厚”なカニクリームスープがしっかりと絡み、カニの旨味・甘み、そして焼いたような香ばしさが表現された満足度高い味わいが“ビッグ”サイズで楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

濃厚でコクのあるカニクリームスープは、確かにカニの旨味・甘みが感じられ、旨味溢れる仕上がりとなっているんですが、決して甘ったるい仕上がりというわけではなく、口当たりに感じられる塩分濃度というか…ほどよくキレのある香辛料などによって最後まで飽きることなくじっくりとカニの旨味が凝縮された風味豊かなスープが楽しめる仕上がりとなっていました!
これは特に、“カップヌードル”のクリームスープシリーズが好みの方はもちろん、カニの旨味・甘み、そして焼きガニの香ばしい風味を利かせた“とろ〜り濃厚”な味わいをじっくりと堪能したい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は冬にぴったりなコク深く濃厚なクリームスープにカニの旨味をたっぷりと利かせ、香ばしい風味が食欲そそる“カニクリームコロッケ”の中身をイメージさせる“とろみ”がたまらない…満足度の高い一杯、「カップヌードル 濃厚カニクリーム味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル 濃厚カニクリーム味

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、冬の味覚の代表“カニ”の味わいを“カニクリームコロッケ”の中身をイメージさせるクリーミーなスープに旨味としてたっぷりと溶け込ませ、ほっこりと体温まる“とろみ”を付けたまろやかで濃厚な味わいが特徴的な寒くなるこれからの季節にぴったりな一杯、“カップヌードル 濃厚カニクリーム味”となっています。

ちなみに、“カップヌードル ビッグ”シリーズは1991年に登場し、各種定番メニューはもちろん、最近だと大変話題となった“謎肉祭(2019年9月16日発売)”や“カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ(2019年7月15日発売)”など様々なフレーバーが発売されており、しっかりとした食べ応えで大変好評のシリーズでもあります!

それでは、今回の“カップヌードル 濃厚カニクリーム味”がどれほどカニの旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?カニならではの甘み、そして焼きガニの香ばしさとの兼ね合いはもちろん、バターオイルも含んだコク深い濃厚なスープに利かせた香辛料とのバランス、なんと言っても“カップヌードル”ならではのつるっと滑らかな麺との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り507kcal(めん・かやく409kcal / スープ98kcal)となっております。(塩分は6.3g)

カロリーは、“カップヌードル ビッグ”シリーズ、そして濃厚なクリームスープということもあってやや高めな数値のようで、塩分も同じくやや高めといったところ。
ちなみに1食当たり108g、麺の量は80gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…やはりスープだけで98kcalと割と高い数値となっているようですので、カニクリームコロッケの中身のような“とろ〜り濃厚”なコク深いスープには期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、クリーミングパウダーや豚脂をはじめ…

  • 小麦粉
  • でん粉
  • かに調味料
  • あさり調味料
  • 香辛料
  • バターオイル

といった、冬の風物詩とも言える“カニ”の旨味を利かせた寒い季節にぴったりなコク深く濃厚なクリームスープには、まろやかな舌触りや様々な旨味が美味しさを引き立て、香辛料を利かせたことによって“くどさ”を感じさせない飽きの来ない味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105258781
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(クリーミングパウダー、豚脂、小麦粉、糖類、でん粉、かに調味料、食塩、あさり調味料、香辛料、バターオイル)、かやく(キャベツ、魚肉練り製品、コーン、にんじん)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香料、炭酸Ca、かんすい、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部にえび・かに・小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量456kcal
めん・かやく: 405kcal
スープ: 51kcal
たんぱく質12.4g
脂質17.4g
炭水化物62.4g
食塩相当量7.1g
めん・かやく: 2.8g
スープ: 4.3g
ビタミンB10.17mg
ビタミンB20.35mg
カルシウム180mg

引用元:カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • キャベツ
  • 魚肉練り製品
  • コーン
  • にんじん

が入っています。
今回はカニの旨味を思う存分楽しめる“濃厚カニクリーム味”というだけあって、“カニかま”をイメージした具材はもちろん、その他にも意外と具だくさんな仕様となっているようですね!

また、この時点ですでに冬の味覚の代表とも言える“カニ”らしい食欲そそる風味が漂ってくるのが確認できます!

また、麺はご覧の通り“カップヌードル”らしい幅広な麺となっているんですが、今回はそこまで厚みもなく幅も狭めといった平麺仕様の麺が採用されているようです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:410ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸い、先ほどまでの麺や具材がふっくらとした仕上がりとなっていますが、スープ表面にはまだまだ粉末スープが残っているようですので、やはりカニの旨味をしっかりと利かせたクリームスープらしいコク深くこれからの寒くなる季節にぴったりな濃厚な一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…すでにまろやかな味わいをイメージさせる“とろみ”が付いたクリームスープに仕上がり、この時期ぴったりなコク深いスープが表現され、クリームスープとカニの旨味との相性の良さを感じさせます!

このように、とにかくコクのあるクリーミーなスープとカニの旨味・焼いたような香ばしさが相性良いですね!これは何とも味わい深く体温まる優しい仕上がり!!

ちなみにカニの風味はそこまで強くはなく、あくまでクリームスープの味わいを互いに引き立てているようにも感じられ、コク深く濃厚とも言えるまろやかなスープではありますが、この風味からは甘ったるさといった印象はなく、香辛料が意外にもしっかりと利いているのでしょうか?スープ全体としてはシチューを思わせる“とろみ”が付いているのにもかかわらず割と後味すっきりとした香りが漂います!

食べてみた感想

ではさっそく一口食べてみると…非常にコク深くまろやかな“とろみ”の付いたクリームスープの中にしっかりとカニの旨味が味わい深く利き、存在感のある味わいに仕上がっているんですが、何かに突出した味わいというわけではなく、クリームスープらしいコクや甘みなんかもありつつも香辛料によるキレの良さもあり、カニの旨味を上品に表現した優しい味わいに仕上がっています!

そして、この“とろみ”は変に甘ったるいわけでもなく、原材料にも記載されていたように豚脂やあさり調味料によってバランスの良いスープとなり、“カップヌードル ビッグ”シリーズらしい食べ応えのある量にもかかわらず想像以上に最後まで飽きの来ない絶妙な味わいにはかなりの満足感が得られるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通りやや厚みのない幅も狭めな“カップヌードル”シリーズらしい平麺仕様となっていて、個人的には“ビッグ”シリーズなので、食べ応えのあるもう少し太麺の方が相性良いような気もしますが…思ったよりも伸びも良く、“とろ~り濃厚”なカニクリームスープがしっかりと絡んでも変にプチプチと麺が切れることもなく、これはこれで相性の良い麺なのかもしれませんね!

そんな麺には、コク深くまろやかなクリームスープがよく絡み、一口ずつにカニの旨味がクリーミーな味わいとともに口いっぱいに広がっていき、焼きガニのような香ばしい風味が後味良く抜けていきます!この後味に香る香ばしい風味によって飽きることのない味わいが堪能できるものと思われます!

そして、スープの仕上がりが非常にまろやかで“とろみ”が付いているため、麺にもかなり絡むため一口ずつの満足感は大きいんですが…最後の方にはスープが足りなく感じてしまうかもしれませんね!笑

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“カニ風味カマボコ”が入っていて、あくまでカマボコではありますが、カニ風味がしっかりと感じられるため、今回のカニの旨味を利かせたクリーミーなスープにも良い香りを引き立て、具材として楽しむ…というよりもスープの味わいや風味を際立たせる相性抜群な具材となっています!

また、こちらのキャベツは、シャキシャキとまではいきませんが…ほどよい食感を残した仕上がりとなっていて、今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです。

この辺りの具材はクリームスープとも相性が良く、野菜がたっぷりと使用されているため、コク深くまろやかなクリームスープでもあり、まるで体温まるシチューのような甘み・旨味がカニならではの旨味・甘みとともに溶け込んでいて、具材までもじっくりと楽しむことができますね!

さらに、こちらの人参は若干小ぶりではありましたが…食感も良く、じっくりと味わってみると素材本来の味わいが表現されていて、今回の濃厚カニクリーム味を損なうことなく旨味の詰まったスープにもぴったりです!

他にもこちらのコーンが使用されていて、噛んでじっくりと味わってみると…素材本来の甘みなんかも感じられ、こちらはカニの旨味というよりもクリームスープにぴったりな具材のひとつとして上記の人参と合わせて彩り良く華やかさを演出しているようにも見えます!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り基本はコクのある“とろみ”が付き、ほっこりと体温まるクリーミーなスープとなっていて、そこにカニの旨味が凝縮され、さらに豚脂や“あさり”の旨味がスープの美味しさをより一層引き立て、非常に味わい深いまろやかな優しい口当たりが印象的な仕上がりとなっています!

また、豚脂を利かせたクリーミーな仕上がりではありますが、“くどさ”といった感じも一切なく、香辛料もほどよく利かせたことによって想像以上にメリハリ付いた口当たりによって最後まで飽きることなく深みのある味わいがじっくりと楽しむことができるでしょう!

ただ、カニの旨味は若干弱くも感じられるかもしれませんので、印象としては濃厚クリームカニ風味スープといったところでしょうか?カニならではの旨味・風味がほどよく利いたことによって飽きの来ない味わいとなっているのかもしれません!

さらに、こちらスープ表面に浮いているのはバジルでしょうか?原材料や公式ページを見る限りそういった表記は見当たらなかったんですが…クリームスープにはこういった風味の良さを引き立てる具材なんかもさりげなく使用されているようで、後味に香り立つ焼きガニならではの香ばしい風味とも相性良く、今回の上品なクオリティの高さを感じさせますね!

このように、今回の“カップヌードル 濃厚カニクリーム味”は、毎年恒例の寒い季節にぴったりなクリーミーな味わいを“カニクリームコロッケ”の中身を思わせる“とろみ”を付けた濃厚感のあるコク深くまろやかな味わいとして表現し、焼きガニの香ばしさが食欲そそる仕上がりとなっていたため、お好みによってはペッパーなどの香辛料をちょい足ししてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「カップヌードル 濃厚カニクリーム味」を食べてみて、これからの寒くなる季節にぴったりなクリームスープには、隠し味のようにバターオイルがコク深さを際立たせ、まろやかな舌触りが非常に心地良く、そこにカニの旨味を利かせた深みのある上品かつ贅沢な味わいが楽しめ、後味に香る焼きガニの香ばしさがより一層食欲そそる非常にバランスの良い仕上がりとなっていました!

そしてなんと言っても濃厚でコク深くまろやかなスープは“とろみ”があり厚みもあるため、しっかりとした飲み応えもあり、寒い季節にぴったりなクリーミーな味わいをカニの旨味が染み渡ることで、満足度の高い味わいに感じられるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!