どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

カップヌードル nano謎肉キーマカレー 食べてみました!“謎肉”が史上最小となって旨味を滲み出す美味い一杯!

カップヌードル nano謎肉キーマカレー 食べてみました!“謎肉”が史上最小となって旨味を滲み出す美味い一杯!

2018年10月8日に日清食品から発売の「カップヌードル nano謎肉キーマカレー」を食べてみました。

この商品は、カップヌードルシリーズで馴染み深い商品のひとつ“カップヌードル カレー”45周年限定記念商品として登場したもので、なんと史上最小となる謎肉「nano謎肉」が肉と野菜の旨味を利かせたスープに広がり、カレーならではのスパイシーかつ風味豊かな一杯に仕上がった“カップヌードル nano謎肉キーマカレー”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“Thanks! カップヌードルカレー45th”といったロゴが記載され、同時に「カップヌードルカレー」や「カップヌードル欧風チーズカレー」なども、期間限定でロゴ入りの限定パッケージ商品として店頭に並ぶようです!

また、こちらには、今回の特徴である“nano謎肉”について説明書きが記載されていて、これによると…お馴染み“謎肉”の体積約1/8サイズに仕上がった史上最小謎肉が使用されているとのこと!

なるほど!キーマカレーにぴったりな“ひき肉”をイメージしての“nano謎肉”ということでしょうか?この発想はありませんでしたが、いつもの具材として楽しむ“謎肉”が約1/8サイズになったことで、とろみのあるカレースープに良い旨味を引き立てているようですね!

実際に食べてみて…小さくなった謎肉からは、想像通り肉の良い旨味が滲み出し、肉や野菜の旨味を利かせたほどよくスパイシーなスープをより美味しく感じさせることで、食欲そそる風味豊かな一杯に仕上がっていました!

では、今回はこの「カップヌードル nano謎肉キーマカレー」についてレビューしてみたいと思います。

カップヌードル nano謎肉キーマカレーについて

今回ご紹介するカップ麺は、カップヌードルシリーズのお馴染み“カップヌードル カレー”45周年限定記念商品として登場したもので、史上最小謎肉“nano謎肉”入りによって、肉と野菜の旨味を利かせた風味豊かな一杯“カップヌードル nano謎肉キーマカレー”となっています。

ご覧の通りパッケージには、想像もしていなかった…史上最小謎肉となる“nano謎肉入り”と記載されているように、キーマカレーにぴったりな“ひき肉”のような役割によって、肉の旨味を引き立てる仕上がりを想像させますね!これは期待できそうです!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り399kcalとなっております。(塩分は4.7g)

通常の“カップヌードル カレー”と比べてみて、カロリーはやや低めではありますが、塩分は若干高めの数値のようです。
ちなみに1食86g、麺の量は60gとのこと。

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂や香辛料をはじめ…

  • カレー粉
  • 玉ねぎ
  • チキン調味料
  • 香味調味料
  • トマトパウダー

といった、肉と野菜の旨味を利かせたことで、甘みが利いたコク深くもカレーならではのスパイスが利いた仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、今回史上最小謎肉となった“nano謎肉”が確認できますね!

ちなみに具材には、“nano謎肉”の他に…

  • 赤ピーマン
  • ねぎ

が入っています。

そして、こちらがその“nano謎肉”です!!
通常の1/8ということで、かなり小さく感じますね!でも、よーく見てみると…お馴染みの“謎肉”の質感がしっかりと確認できます!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

スープがさらっとしていることから、粉末スープが溶けきっていないことを思わせます!

そのため、この時点ではカレーならではのスパイシーな風味が香るものの…キーマカレーらしさはまだ感じられないようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通りしっかりと混ぜることで、ほんのりととろみが付き、この“nano謎肉”によってまさにキーマカレーらしい肉の旨味を想像させる食欲そそる仕上がりです!

“キーマカレー”に“nano謎肉”とは…また面白いこと思いつきますね!
相性ぴったりな組み合わせだけでなく、謎肉が“nano”仕様ということで話題性もありそうです!

食べてみた感想

一口食べてみると…キーマカレーらしく“nano謎肉”によってしっかりと肉の旨味が利いたことで、野菜の甘みも感じられるコク深い仕上がりとなり、さらにカレーならではのスパイスが利いたことで、味に締まりが表現され、全体のバランスは全くくどさもなく、食べ応えすら感じる厚みのあるスープに仕上がっています!

麺について

麺は、ご覧の通り“カップヌードル”お馴染みのやや柔らかめな仕様となっていて、今回の“謎肉”が約1/8のサイズになったせいか、とろみのあるスープとともに“nano謎肉”が麺によく絡みます!この組み合わせは良いですね!

これによって、一口ずつにキーマカレーらしい肉の旨味が引き立った味わいが口に広がり、後味すっきりとしたスパイシーな風味が心地良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらの“nano謎肉”が入っていて、約1/8サイズとなったことで、いつもの謎肉とはまたひと味違った食感がありますね!

さらに、小さくなったことで肉の旨味がしっかりとカレースープに滲み出し、キーマカレーといった味わいにぴったりな具材となっています!

また、こちらの赤ピーマンは、小ぶりではありますが…じっくりと味わってみると、素材本来の良い苦みなんかが表現されていて、肉と野菜の旨味を利かせたコク深いスープにも相性抜群に感じますね!

スープについて

スープは、“nano謎肉”が入ったことで肉の旨味が引き立ち、さらに野菜の旨味を利いたことで甘みもしっかりと感じられますが、決してまったりすることなく、スパイスが利いた風味豊かな仕上がりが美味しく表現されています!

また、とろみも個人的にはちょうど良く感じられますね!どろっとし過ぎず、ほどよいキレもあり、全体的なバランスは最後まで飽きの来ない仕上がりといったところ!

まとめ

今回「カップヌードル nano謎肉キーマカレー」を食べてみて、肉の旨味を引き立てる“nano謎肉”が入ったことで、キーマカレーといった味わいをより美味しく際立たせ、ほんのりととろみが付いたスープにはスパイシーな風味が香り、最後まで飽きの来ない後味抜群な一杯に仕上がっていました!

そもそも、この“nano謎肉”が斬新にも感じられる一杯ではありますが…スープに含まれる肉の旨味をより美味しく表現されていたため、キーマカレーにもぴったりな具材と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です