カップ麺

日清のどん兵衛 年明けうどん 食べてみましたー!白いうどんに紅い梅が華やかに彩るめでたい一杯!

日清のどん兵衛 年明けうどん 食べてみましたー!白いうどんに紅い梅が華やかに彩るめでたい一杯!

2017年12月18日に日清食品から発売された「日清のどん兵衛 年明けうどん」を食べてみました。

この商品は、白いうどんと大きい梅干しが紅白を想像させることで“めでたい一杯”に仕上げ、さらに“よろこんぶ(よろこぶ)”にかけたというとろろ昆布、そして長寿を願う寿かまぼこが入った縁起の良いどん兵衛となっています!

ちなみに“年明けうどん”とは、元旦から15日までに食べるうどんのことを指し、それを「年明けうどん普及委員会」が提唱しているようで、どん兵衛では2009年から毎年この時期に発売しているようですね。

そして、ご覧の通りフタの裏にも記載されていましたが、太くて長いうどんが長寿を祈る縁起物であり、そして「梅」「とろろ昆布」「寿かまぼこ」が今年の幸せを願うとのこと。

f:id:yuki53:20171223120919j:plain

実際に食べてみましたが、もちろん見た目の華やかさも良いんですが、ダシの利いたどん兵衛のつゆに梅の酸っぱさが意外にもバランス良く仕上がった一杯でした!

では、今回はこの「日清のどん兵衛 年明けうどん」についてレビューしてみたいと思います。

日清のどん兵衛 年明けうどんについて

今回のどん兵衛は、年明けうどんということで、ご覧の通り“梅とろろ昆布うどん”となっております。

梅以外でも、白いうどんに「紅」の具材を入れることで年明けうどんと呼ぶようですね。この呼びかけはどれほど普及しているのでしょうか?

f:id:yuki53:20171223120907j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り333kcalとなっております。(塩分は5.1g)

通常のどん兵衛うどんと比べてみると少しカロリーは低めなようですね。

f:id:yuki53:20171223120905j:plain

では原材料も見てみます。

スープにはダシの利いたつゆを想像させる魚介エキスや魚粉が確認できます。
シンプルにダシを利かせたいつものどん兵衛のつゆということがわかりますね。

f:id:yuki53:20171223120906j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、粉末スープ、そして大粒の梅干しが入っています。

f:id:yuki53:20171223120908j:plain

この梅干しと白いうどんとの組み合わせが今回の年明けうどんをイメージしているんですねー!

f:id:yuki53:20171223120910j:plain

調理してみた

ではまず、かやくと粉末スープを入れてみます。

かやくにはご覧の通りとろろ昆布が印象的で、今回の一杯を縁起良く表現した“寿かまぼこ”の他にも、卵やネギといった具材が入っているようです。

f:id:yuki53:20171223120909j:plain

熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!とろろ昆布がふっくらと戻り、全体的にはかなりあっさりとした印象の出来上がりです。

f:id:yuki53:20171223120911j:plain

では、とろろ昆布を崩さないように…よーくかき混ぜてみましょう。
そして、最後に紅い縁起物を表現する大粒の梅干しを乗せて完成です!「寿」のかまぼこが正月らしさを感じますね!

f:id:yuki53:20171223120912j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…じわっと染みるようなダシを利かせたつゆには安定感すら感じる美味しい仕上がりとなっていて、梅の酸っぱさがほどよくスープに良いアクセントとなり、より一層つゆに深い味わいを感じます。良いですね!このギャップ!

麺について

白い縁起物として表現しているこのうどんは、ほどよくコシがありもちっとした食感が特徴的などん兵衛お馴染みの麺ですね!

このうどんにはダシの利いたつゆがよく絡み、さらに梅のさっぱりとした酸っぱさがつるっとしたうどんとともに口に広がります。

f:id:yuki53:20171223120916j:plain

トッピングについて

トッピングにはまずこちらの梅干しが入っています!こちらはしっかりと果肉を感じるもので、少々しょっぱめに味付けされた酸味のある仕様のようです。

こちらを少しずつスープと交互に味わってみると、ダシの旨味を一層楽しめるでしょう。

f:id:yuki53:20171223120915j:plain

また、こちらの“寿かまぼこ”は見た目の華やかさを与えてくれます!

もちろんこの具材だけでは味付けされていないため、うどんや他の具材と合わせてダシの利いたつゆに絡めて食べると良いかと思われます。

f:id:yuki53:20171223120913j:plain

そして、こちらのとろろ昆布は原材料には味付昆布と記載されていましたが、そこまでの味付は感じないものの、食べ進めていくうちにつゆに溶け込んで、ほんのりととろみが付き、美味いつゆに厚みを感じます。

f:id:yuki53:20171223120914j:plain

うどんととろろ昆布を一緒に食べてみると、とろみのある面白い食感を楽しめるかもしれません。

f:id:yuki53:20171223120917j:plain

つゆについて

つゆはどん兵衛お馴染みの出しを利かせた美味しい仕上がりです。ご覧の通りとろろ昆布が溶け出して若干とろみを感じます。

そして、こういったダシの利いたつゆにはつるっとした麺が良く合いますね。
優しい口当たりの後に感じるダシの旨味はじんわりと染み渡る良い味を表現しています。

f:id:yuki53:20171223120918j:plain

まとめ

今回は「日清のどん兵衛 年明けうどん」を食べてみましたが、お馴染みのどん兵衛の味わいはそのままに、白いうどんに紅い梅干しが紅白をイメージし、見た目の華やかさはもちろん、ダシと酸っぱさのバランスが意外にもぴったりと合っていて、非常に美味しく仕上がったまさに“めでたい”一杯でした!
ダシの利いたつゆと酸味って意外と合うのかもしれませんね!

正月のおめでたい時期にぴったりなどん兵衛の年明けうどんで2018年の幸せを願ってみては?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です