カップ麺

日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ!美味しさそのままで塩分30%オフを実現

日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ

日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ」を食べてみました。(2020年3月9日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“日清のどん兵衛”シリーズの新商品であり、塩分控えめの“ソルトオフ”シリーズ第2弾ということで、従来の“どん兵衛 きつねうどん”ならではの鰹や昆布が利いた染み渡るような味わいはそのままに、独自技術によって塩分30%カットを実現し、まさに塩分を気にすることなく楽しめる一杯が登場です!

ご覧の通り、パッケージには“ちゃんとおいしいい!塩分30%オフ!”と記載されているように、お馴染みの出汁が利いた美味しさはこれまでと同じく踏襲され、特許出願中の独自技術“ちゃんとおいしい!ソルトオフ製法”によって塩分カットされたヘルシー志向の強い方にもおすすめの一杯となっています!(※どん兵衛きつねうどん比)

それも…なんと世界中の約170種類もの塩を調べ、度重なる分析の結果、味も考慮した上で減塩に最適だと選び抜いた素材“塩化マグネシウム”を下記のように麺や“つゆ”、そして“おあげ”にも使用し、新製法となる“ちゃんとおいしい!ソルトオフ製法”によって塩分を気にする方でも気軽に“どん兵衛”ならではの味わいを思う存分楽しめる一杯、“日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ”となっております。(税抜き193円)

「ちゃんとおいしい!ソルトオフ製法」(特許出願中) によって、製麺性や麺の食感、つゆの味わいや保存性、おあげの“ふっくらジューシィ”感を維持することで、「日清のどん兵衛 きつねうどん」の味わいと食べ応えはそのままに塩分30%オフを実現しました。
引用元:「日清のどん兵衛 きつねうどん ソルトオフ」(3月9日発売) | 日清食品グループ

ご覧の通り、パッケージには“どん兵衛 きつねうどん”らしいふっくらジューシーな厚みのある“おあげ”が出汁の利いた“つゆ”に添えられた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…おあげ・かまぼこ・ネギが使用されているようです!(公式ページによると“おあげ”も減塩されているとのこと。)

他にも特徴として…麺には“どん兵衛”ならではのもっちりとした弾力が印象的な従来の滑らかな食感はそのままに、減塩仕様の太い“うどん”が採用されており、それによって鰹や昆布出汁をしっかりと利かせた染み渡るかのような“和風つゆ”とともに満足度の高い味わいを思う存分楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

“ソルトオフ”ということで、塩分が30%カットされたことによって塩気が足りないか若干心配ではありましたが…実際には塩分カットされていることに全く気付かないほど“どん兵衛”らしい鰹や昆布出汁の利いた染み渡る味わいに仕上がり、“おあげ”も同じくジューシーな旨味が滲み出ることで出汁の利いた“つゆ”とも相性良く馴染み、太く弾力のある“うどん”も変わらずの美味しさが楽しめる一杯となっていました!
これは特に…塩分を気にしている健康志向の高い方はもちろん、出汁の利いた“つゆ”を思う存分味わいたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は日清食品の独自技術“ちゃんとおいしい!ソルトオフ製法”によって30%の塩分カットを実現した染み渡る“つゆ”ともっちりとした“うどん”が絶妙にマッチした一杯、「日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ

今回ご紹介するカップ麺は、出汁の旨さに定評のある超ロングセラーブランド“日清のどん兵衛”シリーズの新商品でもあり、2019年9月に発売された“ソルトオフ”シリーズ第2弾となる和風ジャンルのカップ麺で、昆布出汁をしっかりと活かした旨味溢れる“つゆ”やもっちりとした“うどん”、さらにジューシーな“おあげ”までもが減塩され、全体で30%の塩分がカットされたヘルシーな一杯、“日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ”となっています。

ご覧の通り“日清のどん兵衛”お馴染みのパッケージには“Salt off”といった文字が中央に配置され、減塩タイプの一杯でありながらも、これまでと同じ美味しさが表現されているとのことで、恐らく出汁の旨味をふんだんに活かし、それによって物足りなさを一切感じさせない仕上がりだと思われますので、その辺りに関しては安定感のある味わいが楽しめるのではないでしょうか?

日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ パッケージ

ちなみにこの“ソルトオフ”シリーズとしては、第1弾として以前ご紹介した“カップヌードル ソルトオフ”が2019年9月23日に発売されており、こちらもまた美味しさはそのままに塩分だけがカットされた仕上がりとして大変話題でしたね!

今回はその“ソルトオフ”シリーズ第2弾として和風ジャンルからの一杯が登場というわけです!こうなると第3弾、4弾…といった商品展開なんかも気になってきます。。

それでは、今回の“日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ”がどれほど鰹や昆布の出汁を凝縮させた仕上がりとなっているのか?減塩された感じがあるのかどうか?また、ジューシーな“おあげ”との兼ね合いはもちろん、なんと言っても“どん兵衛”らしいもっちりとした食感の弾力ある“うどん”との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り437kcal(めん・かやく392kcal / スープ45kcal)となっております。(塩分は3.5g)

カロリーは、これまでの“どん兵衛 きつねうどん”よりも若干高めではありますが、今回は塩分30%オフということで、塩分はかなり低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり96g、麺の量は74gとのこと。

また、こちらによると…“※日清のどん兵衛 きつねうどん[西] 1食当たりに対して”と記載されていますから、該当する商品の塩分は5.2g(めん・かやく1.6g / スープ3.6g)と比べてみると麺・“おあげ”はもちろん、特にスープが大幅に塩分カットされているようですね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープと記載されている“つゆ”には、魚介調味料や食塩をはじめ…

  • 分末しょうゆ
  • 魚粉
  • 七味唐辛子
  • ねぎ
  • こんぶ分末
  • こんぶ調味料

といった、“どん兵衛”らしい鰹や昆布の出汁・旨味をしっかりと利かせ、醤油らしいキレの良い“和風つゆ”に仕上げ、じんわりと染み渡るかのような安定感のある落ち着いた味わいを想像させる材料が並びます。

ちなみに“日清のどん兵衛 きつねうどん [西]”と比べてみると…麺は昆布エキスの代わりに“かつおぶしエキス”が使用されている程度の違いで、スープに使用されている材料は順序に若干の違いはあるようですが、ほぼ同等の材料が使用されているようですね!

やはり材料で減塩しているというわけではなく、日清食品の独自技術によって30%の塩分カットを実現しているようです!

JANコード4902105261910
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、植物性たん白、食塩、かつおぶしエキス、大豆食物繊維、糖類)、かやく(味付油揚げ、かまぼこ)、スープ(魚介調味料、食塩、粉末しょうゆ、魚粉、糖類、七味唐辛子、ねぎ、こんぶ粉末、こんぶ調味料)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、塩化Mg、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、乳化剤、香料、カラメル色素、香辛料抽出物、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、パプリカ色素、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、ベニコウジ色素、(一部に小麦・乳成分・ごま・さば・大豆・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (96g) 当たり]
熱量437kcal
めん・かやく: 392kcal
スープ: 45kcal
たんぱく質9.5g
脂質18.6g
炭水化物57.8g
食塩相当量3.5g
めん・かやく: 1.3g
スープ: 2.2g
ビタミンB10.16mg
ビタミンB20.20mg
カルシウム201mg

引用元:日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り大きな“おあげ”などがすでに入っていて、粉末スープと後入れ七味が一緒になった調味料がひとつ入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料となっていて、七味は後ほど仕上げに加えるため、切り離しておきましょう。(ミシン目があるので簡単に切り離せます。)

また、具材には…

  • おあげ
  • かまぼこ
  • ネギ

が入っています。(“かまぼこ”とネギに関しては容器底に隠れています。。)
やはり“どん兵衛 きつねうどん”と言えばこの大判サイズの“おあげ”ですよね!これがまたちょうど良い油分や甘みを加え、キリッとした“和風つゆ”と相性良く馴染み、より一層旨味が増すため、しっかりと“つゆ”を染み込ませたいところ!

さらに麺はご覧の通り、厚みのある幅広な“うどん”が採用されていて、湯戻りする前からすでにもっちりとした弾力や食感滑らかな舌触りを思わせる食べ応えのある仕様となっています!

また、見た目としては通常の“どん兵衛”に使用されている“うどん”と何ら変わりないんですが、こちらも独自技術によって減塩されていますから、その辺りの仕上がり具合なんかも気になりますね!

調理してみた

では、念のため調理方法を確認してみると…粉末スープを先に入れて熱湯を注ぎ5分待ち、その後軽く混ぜ、仕上げに七味を加えて完成ということで、特に注意点などはないようです!

ということでまず、先ほどの粉末スープを入れてみます。
すると…すでに鰹や昆布ならではの和風出汁が利いた食欲そそる香りが確認できます!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:410ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの“おあげ”がさらにふっくらとした仕上がりとなり、“うどん”が見えないほどのサイズとなっているんですが…その“うどん”の方にももっちりとした弾力やコシが加わり、しっかりとした食べ応えなんかも表現されたことで、塩分カットされた印象はどこにも感じられないいつもの“どん兵衛”…といった印象の出来上がりです。

そして軽くスープを全体に馴染ませ、最後に先ほどの“後入れ七味”を加えて完成となります!すると…七味ならではの彩りの良さが見た目としてちょうど良いアクセントとなり、ほどよい風味なんかも旨味を引き立てます!

こうして完成となるわけですが…久しぶりに見るとこんなに“おあげ”って大きかったっけ?と思うほど大きいですね!しかも厚みもあり見るからにジューシーさが伝わって来る仕上がりとなっているため、しっかりと“和風つゆ”を染み込ませることによって“おあげ”からも良い旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れて深みのある味わいへと変化していくものと思われます!

また、今回の減塩の対象は“うどん”とスープ、そして“おあげ”とのことでしたが、見た感じだと物足りなさといった印象は全くなく、むしろこれであの染み渡る美味しさが表現されているのなら“ソルトオフ”で良いのでは?と思っていまいますね。。笑

食べてみた感想

一口食べてみると…味は全く変わりませんね!出汁の利いた“どん兵衛”らしい染み渡る味わいがしっかりと表現されています!しかも醤油ベースのキリッとした塩加減もあり、後味の良い風味豊かな“和風つゆ”に仕上がり、塩分30%カットされたことを全く感じさせません!

これはどういった技術によって塩分だけがカットされているのかは定かではありませんが…減塩に最適な素材を使用したこと以外にも素材本来の出汁や旨味を最大限に活かしたことによって実現されているようにも感じられ、むしろこちらの方が鰹や昆布の旨味がよーく出ているのかもしれませんね!

やはりカップ麺と言えどもスープをじっくりと楽しみたいですから…塩分を気にしている方にとっては思う存分出汁の旨味が楽しめるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り“どん兵衛”らしいもっちりとした弾力のある“うどん”となっていて、こちらもまた減塩された印象はどこにも感じられない仕上がりで、ずしっとした重みのある食べ応え抜群な仕様のようです!

そんな“うどん”には、鰹や昆布から出た良い出汁が利いた染み渡る“和風つゆ”がよく絡み、一口ずつにしみじみと感じられる味わいが口いっぱいに広がっていき、出汁の風味や“おあげ”の甘みを感じさせる香りが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらの“おあげ”が入っていて、久しぶりにこのシリーズの“きつねうどん”をいただきましたが…ここまで大きかったかな?と思うほど満足感・ボリューム感のある仕上がりとなっていて、厚みもあり、しっかりと出汁の利いた“つゆ”が染み込んでいますから…じっくりと噛んで味わってみると、“おあげ”特有の甘味が加わった“つゆ”がじゅわっと滲み出てくるジューシーな仕上がりとなっています!

そのため、この具材ひとつだけでも申し分ありませんね!“おあげ”ならではの旨味が食べ進めていくに連れて滲み出てくるため、同じく満足度も増していくことでしょう!

また、もっちりとした“うどん”と一緒に絡めていただいてみてもまた美味い!!本来の出汁が利いた“つゆ”とともに、“おあげ”特有の甘み・旨味が加わり、“きつねうどん”を楽しむ醍醐味とも言える味わいがじっくりと楽しめちゃいます!

他にもこちらの“かまぼこ”が入っていて、味付け自体は感じられないものの…彩りの良い七味と合わせて華やかさを演出する具材としてさりげなく添えられています!

“つゆ”について

“つゆ”は、先ほどもお伝えした通り減塩されていることが嘘のように鰹や昆布の出汁がしっかりと利いていて、物足りなさといった感じも一切ありません!

これは減塩に最適な素材である“塩化マグネシウム”をうまく出汁の旨味と掛け合わせ、それによって従来の旨味をそのままに30%の塩分カットが実現されているとのことで、文字通り食べ比べてみても気付かないのではないでしょうか?

他にも、“和風つゆ”に浮かぶ七味が彩りの良さを演出し、ピリッとした辛味や風味がちょうど良いアクセントとなり甘味のある“おあげ”とともにメリハリのある味わいを感じさせます!

また、やはり食べ進めていくに連れて“おあげ”からも良い旨味が滲み出し、ほどよいコクや深みが際立ち、出汁の旨味も引き立って感じられますね!

これは鰹や昆布といった出汁の旨味もそうですが、具材に使用された“おあげ”が良い引き立て役になっているようで、染み渡る“和風つゆ”をじっくりと楽しんでも塩分がかなり低いですから、塩分を気にしている方や健康志向の高い方でも気兼ねなく楽しめるでしょう!

このように、今回の“日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ”は、これまでの出汁を利かせた味わいや食感はそのままで、減塩に最適な素材“塩化マグネシウム”を使用し、さらに独自技術である“ちゃんとおいしい!ソルトオフ製法”によって塩分30%オフを実現した染み渡る味わいが思う存分楽しめる仕上がりとなっていたため、お好みによっては七味をもう少し足してピリッとした辛みや風味を際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清のどん兵衛 きつねうどんソルトオフ」を食べてみて、鰹や昆布の出汁をしっかりと利かせたシリーズらしい染み渡る味わいや、もっちりとした弾力ある“うどん”の食感などはそのままに、独自技術によって30%もの塩分カットを実現した仕上がりは見事なほど満足度の高い一杯となっていました!

このように塩分30%カットしても今までと変わらない美味しさが表現できるものなんですね!出汁の旨味をふんだんに活かした仕上がりはまるで気付かないほどの仕上がりで、幅広い層に好まれる味わいと言えるのではないでしょうか?これは…“ソルトオフ”シリーズの次回作なんかも期待したいところ!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら