どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

激めんワンタンメン みそ 食べてみました!強い味噌の旨みに生姜を利かせた後味抜群な一杯!

激めんワンタンメン みそ 食べてみました!強い味噌の旨みに生姜を利かせた後味抜群な一杯!

2018年10月1日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「激めんワンタンメン みそ」を食べてみました。

この商品は、今年で40周年を迎えるお馴染み「マルちゃん 激めん ワンタンメン」のリニューアル発売に合わせて新フレーバーとして登場したもので、2種類の味噌に生姜を利かせたことで、“激めん”らしい後味さっぱりとしたキレのある味わいが表現された“激めんワンタンメン みそ”となっております!

ちなみにこの“激めん”シリーズには、“五目あんかけ風 激めんワンタンメン”や、“激めんワンタンメン スープカレー”など、意外と色々な美味しさを表現したフレーバーが発売されているので、今回新たに登場となった仕上がりもまた気になるところ。。

ご覧の通り、パッケージには今回新フレーバーとして登場となった“味噌”ならではのすっきりとした味わいを想像させるイメージ写真が確認できますね!

他にも特徴としては、“激めん”ならではのつるみのあるワンタンがもちろん入っていて、野菜の旨みを利かせたすっきりとした味噌スープにもぴったりな味わいが楽しめる仕上がりのようです!

そして、実際に食べてみると…こってり感はないものの、“激めん”シリーズならではの赤味噌のようなキレのある口当たりが、後味抜群な生姜の旨みとともにバランス良く仕上がり、食べ進めていくうちにほんのりと温まる…そんな飽きの来ない一杯に仕上がっていました!

では、今回はこの「激めんワンタンメン みそ」についてレビューしてみたいと思います。

激めんワンタンメン みそについて

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“激めん”シリーズの新商品ということで、キレのあるすっきりとした口当たりに相性ぴったりな生姜を利かせたことで、旨みを際立たせた仕上がりが特徴的な“激めんワンタンメン みそ”となっていて、同時に“豆乳担々麺”も発売されているようです!

そもそも、“激めん”とは「感激するうまさ」がコンセプトのようですね!これは知りませんでした。。

そして、40周年を迎えるこのタイミングで、販売エリアを全国に拡大するとのことで、今後ますます“激めん”シリーズに新たなテイストが発売されることを思わせます!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り414kcalとなっております。(塩分は5.8g)

カロリーはやや低めな数値ではありますが、塩分はやや高めといったところ。
ちなみに1食103g、麺の量は60gとのこと。

では原材料も見てみます。

スープには、みそや野菜エキスをはじめ…

  • ポークエキス
  • 豚脂
  • 香辛料
  • 香味油脂
  • 植物油

といった、野菜の旨みを利かせたキレのあるすっきりとした味噌スープを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープといった調味料がひとつ入っています。

そして、具材には…

  • ワンタン
  • メンマ
  • なると

が入っています。

“激めん”にはやっぱりこのワンタンですよね!新フレーバーとは言え、この具材に関しては踏襲して加えられているようです!

ちなみに麺は、“激めん”お馴染みやや細めのすすり心地抜群な仕様のようですね!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

液体スープは、調理中にフタの上で温めておいたものの、味噌らしくどろっとしたもので量も多く、存在感のある味わいを想像させます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
油分の少ない味噌ならではの後味すっきりとしたキレを感じさせますね!

また、大きめな“なると”がどこか昔懐かしい一杯を思わせます!
そして、“激めん”ならではのつるみのあるワンタンからも、まさに旨味が滲み出ているような仕上がり!

食べてみた感想

一口食べてみると…40周年を迎えた“激めん ワンタンメン”と同じく、非常にキレの良いすっきりとした口当たりに、味噌の強い旨味が利いていますね!
これは最後まで全く飽きが来ないのではないでしょうか?

そして、2種類の味噌を使用しているとのことで、飲み心地の良いスープではありますが、しっかりと旨味が感じられ、さらに生姜が利いていることによって味噌の旨味が引き立っているようです!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めのすすり心地抜群な仕様となっていて、歯切れも申し分ない仕上がりですね!

そんな麺には、生姜を利かせたすっきりとした味噌スープがよく絡み、一口ずつに旨味の強い味噌ならではの味わいが美味しく口に広がり、後味さっぱりと生姜の風味が抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらのワンタンが入っていて、サイズ・量ともに文句なしの具材として、つるみのある舌ざわりがたまらない仕上がりです!

また、ワンタンは餡そのものは少なめではありますが…皮の方は非常に大きく、滑らかな食感が麺と相性抜群な組み合わせとなって美味しく楽しませてくれます!

また、こちらのメンマはコリコリとした食感がしっかりと表現され、今回の一杯に良いアクセントをプラスしているようです!

そきて、こちらの“なると”は味付け自体は感じられないものの、サイズも大きく、今回の味噌スープに華やかな彩りを表現しているように感じられます!

スープについて

スープは、2種類の味噌を使用しているとのことで、味噌そのものの強い旨みがしっかりと利き、非常にすっきりとした後味抜群な抜けの良い仕上がりとなっています!

さらに味噌スープとの相性ぴったりな生姜を利かせたことで、スープの味わいが引き立ち、食べ進めていくうちにほっと温まる一杯が表現されています!

ただ、非常にシンプルにも感じられる味噌スープではありますが、野菜の旨みも利いているため、物足りなさといった印象は全くなく、味噌ならではのキレと旨みが飽きの来ない味わいとなって楽しむことができるのではないでしょうか?

まとめ

今回「激めんワンタンメン みそ」を食べてみて、新フレーバーとなった“みそ”は、非常にキレの良さに際立った口当たりが印象的で、さらに味噌の旨みが強く表現され、そこに野菜の旨みや、相性抜群な生姜を利かせたことで、最後まで飽きの来ない一杯に仕上がっていました!

そして、今回“激麺 ワンタンメン”40周年を迎えるということで、販路が全国に拡大されたということもあって、これからの商品展開なんかも注目したいところではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です