カップ麺

低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば!こってりとした糖質50%offのカップ麺

低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば

低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば」を食べてみました。(2017年3月20日発売・明星食品)

この商品は、こってりとした味わいながらも糖質50%offを実現した“低糖質麺 はじめ屋”シリーズから発売されているもので、塩麹を利かせ、さらに別添された“からしマヨネーズ”を加えたことによって文字通りこってり感のある焼そばソースに仕上がった食べ応えのある一杯“低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば”となっております。(税抜き205円)

そして、ご覧の通りパッケージには“1食当たり糖質29.8g 50%off”や“エネルギー523kcal”といった文字が印象的で、食物繊維を麺に練り込んだことによって糖質を約半分にまで抑えた商品ではありますが、この別添された“からしマヨネーズ”によって商品名通りのこってり感が楽しめそうな一杯のようです!

低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば パッケージ

また、こちらにも低糖質を全く思わせないこってりとした仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り明星食品らしい香ばしくもコク深い“一平ちゃん”を彷彿とさせる濃いめのスパイシーな味わいに仕上がっているようにも見えます!

こういった低糖質や低カロリーを謳うカップ麺は大抵麺に食物繊維を練り込んでいるため、そもそもの味わいに関しては全く物足りなさを感じさせない商品ばかりですので、今回の一杯にも期待できそうです!

そのため、今回の一杯もそういった食物繊維を練り込んだ麺がどのような食感に仕上がっているのか?この辺りもひとつのポイントと言えるでしょう!

他にも特徴として…豚・鶏エキスを利かせたことで“こってり感”を表現しているんですが、それ以外にも塩麹といった旨味を引き立てる材料が使用され、それによって具材に肉類が使用されていない割に物足りなさを全く感じさせない濃厚な焼そばソースに仕上がり、アオサならではの香りとともに風味豊かな一杯が表現されているようです!

実際に食べてみて…

香ばしいソースの味わいには、しっかりと豚・鶏による旨味が利いたことで厚みのあるコク深い仕上がりとなり、別添された“からしマヨネーズ”の風味豊かな香辛料によるアクセントがクセになるメリハリの効いたこってりとした味わいとなっていました!
これは特に、糖質を気にしている方はもちろん、香ばしくもスパイシーなコク深い焼そばを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの食物繊維を麺に練り込んだことで糖質を約50%もカットし、その割にしっかりとしたこってり感が楽しめるスパイシーかつ濃厚な一杯「低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば

今回ご紹介するカップ麺は、低糖質とこってり感を同時に実現させた明星食品の“低糖質麺 はじめ屋”シリーズから発売されているもので、ソース焼そばならではの香ばしい風味が食欲そそり、豚・鶏エキスや別添された“からしマヨネーズ”によってこってりとした味わいが表現された一杯“低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“おいしく楽しく適正糖質”でお馴染みロカボマークなんかも記載されていて、“山田悟医師推奨”とのことで、無理せず糖質制限を行うにふさわしい美味しさと糖質オフが同時に実現された一杯であることがよーく伝わってきますね!

ちなみに、この“はじめ屋”シリーズとしては、この商品以外にも“はじめ屋 こってり味噌味”や“はじめ屋 こってり醤油豚骨味”が発売されていて、どちらも低糖質とは思えないほどのこってり感のある仕上がりが特徴的な美味しい一杯となっています!

それでは、今回の“低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば”がどれほどの“こってり感”を表現しているのか?ソース焼そば特有の香ばしい風味やスパイシーな味わい、食物繊維を練り込んだ麺の仕上がり具合などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り523kcalとなっております。(塩分は3.8g)

カロリーは、カップ焼そばということもあってそこまで低いわけではなく、むしろしっかりとした食べ応えを思わせる数値のようですが、一方で塩分はかなり低めの数値のようですね!
ちなみに1食当たり121g、麺の量は90gとのこと。

そもそもこの“はじめ屋 こってりソース焼そば”は、糖質50%offだけでなく塩分30%offも実現した商品なので、この辺りに関してはカップ麺は食べたいけど糖質が気になる…という方にとってはありがたい仕様ではないでしょうか?

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、“ソース”やからしマヨネーズをはじめ…

  • 植物油脂
  • 香味油
  • 醸造酢
  • 豚・鶏エキス
  • 香味調味料
  • 塩麹
  • 香辛料

といった、豚・鶏エキスによって物足りなさを感じさせない旨味・コクがしっかりと表現され、そこに焼そばソースならではの香ばしい風味が食欲そそるスパイシーな仕上がりを想像させる材料が並びます。

JANコード4902881419833
原材料名

添付調味料(ソース、からしマヨネーズ、植物油脂、その他)、植物油脂、小麦粉、植物性たん白、かやくおよびふりかけ(キャベツ、アオサ、香辛料)、卵粉、食塩、加工でん粉、調味料(無機塩等)、カラメル色素、増粘剤(加工でん粉、アルギン酸エステル、増粘多糖類)、香辛料抽出物、酸味料、かんすい、香料、乳化剤、クチナシ色素、甘味料(スクラロース、アセスルファムカリウム)、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸マグネシウム、(原材料の一部に乳成分、えび、オレンジ、さけ、さば、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (121g) 当たり]
熱量514kcal
たん白質11.2g
脂質32.8g
糖質31.8g
食物繊維23.6g
ナトリウム1.0g
カリウム906mg
食塩相当量2.5g

引用元:明星 低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば: 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、からしマヨネーズ、ふりかけといった3つの調味料などが入っています。特にこの“からしマヨネーズ”辺りは明星食品らしさを感じさせませすね!

そして、麺はご覧の通りやや細めにも見える仕様となっていて、ここに食物繊維がたっぷりと練り込まれたことによって糖質を大幅にカットされているわけですね!

そして、その麺の裏側には…量的には若干少なめではありますが、具材としてキャベツがすでに入っています!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

麺はどちらかと言うと軽やかにも感じられる仕上がりとなっていて、若干パサパサとした印象の麺のようで、ここにどれほど香ばしい味濃いソースが加わるのか…非常に気になるところではありますが、麺の量がそもそも90gと特に少ないわけでもないので、低糖質とは言え想像以上にしっかりとした食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体ソースを注いでいきます!
ちなみにこの液体ソースは豚・鶏エキスといった脂も含んでいるようでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

すると…焼そばソース特有の香ばしい何とも食欲そそる風味が一気に香り立ち、低糖質は麺によって実現されているため、やはりソースの味わい自体はかなり期待して良いものと思われます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り液体ソースは量も多く、フタの上で温めておいたおかげで、比較的さらっとした状態でしたので、すんなりと麺にも香ばしいソースが馴染んでいきます!

また、ソースに浮かぶほんのりとした脂が印象的で、これによってしっかりとした食べ応えなんかもありそうな“こってり感”を演出しているのでしょう!

そして、ソースが全体に馴染んだら…続いて先ほどの“からしマヨネーズ”を加えていきます!これに関してはマヨビームノズル仕様となっているため、非常にかけやすいですね!

さらに、先ほどの“ふりかけ”も加えていきます!
ちなみにこの“ふりかけ”には…アオサ・香辛料(ペッパー)が含まれていて、スパイシーな焼そばソースに風味豊かな磯の香りが加わります!

そして完成したところがこちらなんですが…低糖質にもかかわらずマヨネーズは思っていたより量が多く、商品名である“こってりソース焼そば”の文字通りしっかりとした食べ応え・こってり感が表現されているようで、何より食欲そそるスパイシーな香りが焼そばソースにぴったりです!!

また、麺を混ぜていて思ったのが、やはり食物繊維を練り込んだせいでしょうか?若干特徴的な張りというかコシに仕上がっていて、本来の麺とは少し食感も異なるかと思われます!

とは言っても、今回の一杯は低糖質にもかかわらず“こってり感”のある焼そばソースが楽しめるとのことですので、このスパイシーでありながらもコク深い味わいといった焼そばソースをじっくりと楽しめる仕上がりであることに間違いはないでしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…“ふりかけ”に使用されたペッパーによるスパイシーさがかなり際立っていますね!さらにソースには豚・鶏エキスによる旨味がしっかりと表現されているため、コク深さも申し分なく、糖質50%offであることを全く感じさせません!

そして、そもそもソースの味自体が濃いめに仕上がり、こってり感を演出する旨味を引き立てるかのように“からしマヨネーズ”が良い味をプラスしているこの味わいからは…低糖質=薄味といったイメージとは真逆の美味しさが表現されています!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めにも見える仕様となっていて、食物繊維がたっぷりと練り込まれたことによって糖質50%offを実現しているとのことでしたが、若干コシがないというか…食感に特徴のある麺となっています!

ただ、そこまで気にするほどのものでもなく、この麺には濃いめに仕上がった焼そばソースがよく絡み、一口ずつに香ばしく旨味が凝縮された味わいが口いっぱいに広がっていき、焼そばソースには欠かせないスパイシーな風味が後味良く抜けていきます!

また、こちら“ふりかけ”や“からしマヨネーズ”を多めに付けて食べてみると…マヨネーズのこってり感と辛み、さらにアオサの食欲そそる磯の風味が加わり、濃厚とも言える焼そばソースがさらに美味しさ引き立って楽しむことができるでしょう!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキャベツが入っていて、シャキシャキとまではいかないものの、ほどよい食感が焼そばにもぴったりで、今回の一杯にちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

また、こちらの“ふりかけ”に使用されたアオサは、想像通り磯の香りが広がり、ペッパーによるスパイシーさと合わせて風味豊かな一杯を表現しています!

さらに、“からしマヨネーズ”によって焼そばソースとの相性抜群なこってり感やマヨネーズ特有の酸味が加わり、ピリッとした辛みがちょうど良いアクセントとなったことで満足感も増していきます!

ソースについて

ソースは、ベースとなる旨味に豚・鶏エキスが利いているため、物足りなさといった感じは一切なく、“ふりかけ”を加える前からすでに香ばしいスパイシーな風味が確認できたため、基本となるソースの味わいがそもそも味濃くこってりとした仕上がりとなっているものと思われます!

ちなみに旨味を引き立てる“塩麹”に関しては、2018年5月21日のリニューアルから追加されたとのことで、味わいも定期的に見直されて美味しさが増しているようですね!

このように、今回の“低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば”は、低糖質な商品の割に、しっかりとこってり感のある味わいを楽しむことができ、旨味・風味ともに満足度の高い仕上がりとなっていたため、お好みによってさらに香辛料などを追加してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば」を食べてみて、豚・鶏の旨味を利かせた濃いめに仕上がった焼そばソースには、スパイシー・香ばしい風味といった食欲そそる香りがプラスされ、さらに別添された“からしマヨネーズ”によってちょうど良いこってり感が加わったことで、食物繊維がたっぷりと麺に練り込まれたことによる低糖質を思わせない…しっかりとした食べ応えのある一杯となっていました!

やはり明星食品の焼そばソースは風味といい旨味といい美味しいですね!この仕上がりなら多少麺の食感が通常とは異なる仕様であっても全く問題なくこってりとした味わいを楽しむことができるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!