カップ麺

俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば!塩ソースにスタミナ感のある“にんにく”を利かせたパンチのある一杯

俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば

俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を食べてみました。(2022年4月11日発売・東洋水産)

この商品は、“新生活が始まり、元気やエネルギーのいる時期にぴったりのがっつりとした味わい”をコンセプトにスタミナを付けて新生活をスタートダッシュできるようにガツンとしたテイストを表現したもので、今回はチキンやポークをベースに後味すっきりとした塩味のソースに食欲そそる“にんにく”や胡椒を利かせ、1分で仕上がるコシの強い細麺が相性良く絡む食べ応え抜群な一杯が登場です!

それも…動物系の旨味をベースに“にんにく”などの香味野菜や胡椒で味を調え、シンプルながらもやみつき感・スタミナ感のある塩ソースに仕上げ、さらにシリーズらしいコシの強い食感が心地良い細麺によって食欲をガツンと満たしてくれる後味すっきりとした一杯、“俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには“スタミナにんにく塩焼そば”といった今回の商品名が記載され、後味すっきりとした塩味の焼そばソースに食欲を掻き立てるスタミナ系の“にんにく”をガツンと利かせ、粉末ソースに含まれるガーリックチップや“ねぎ”が旨味をさらに際立たせ、シリーズらしい塩気の強いキレとそれに伴う香味野菜の旨味を合わせたやみつき感のある味わいが表現されているようです!

一方こちらには、“にんにく”や胡椒を利かせたパンチの強い塩ソースがすすり心地抜群な細麺仕様のフライ麺がしっかりと絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ガーリックチップ・ごま・“ねぎ”が使用されているようで、このシンプルさも“俺の塩”シリーズならではといったところなんですが、なんと言ってもストレートにソースが美味しいんですよね!(塩気も強くて素材の旨味が活かされたテイストとなっています。)

ただ、今回は大盛り仕様ではなくレギュラーサイズの麺量90gとなっているものの…キリッとした塩味の焼そばソースにスタミナ感のある“にんにく”や胡椒をガツンと利かせた“つまみ”にもちょうど良い塩加減が心地良く、そもそもこのシリーズは主に“俺の塩 たらこ味”を中心に塩味と相性抜群な“たらこ”味で様々な商品展開をしており、シンプルながらも美味しいんですよね!

他にも特徴として…麺は調理時間1分の短さによって細麺ながらも非常にコシが強く、すすり心地の良さによって“にんにく”の風味も引き立って感じられ、今回の塩ソースとの相性も非常に良く、そもそもソースにはスタミナ感のある香味野菜の旨味がたっぷりと利いていますから、最後まで飽きることなく後味さっぱりとした塩味と“にんにく”の味わいが思う存分楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

動物系の旨味をベースにした塩味の焼そばソースには、キレの良い塩気はもちろん…やみつき感のあるスタミナ系の“にんにく”をガツンと利かせたことで想像以上に満足度は高く、さり気なく使用されたガーリックチップや“ねぎ”が旨味を際立たせ、まさに今回のコンセプトにぴったりな旨味溢れるテイストとなり、軽やかな塩ソースらしくキリッとした口当たりが際立っていたものの…物足りなさといった感じは一切なく、粉末ソースに含まれる“にんにく”の旨味が絶妙にマッチし、90gの細麺とともにパンチのある味わいが楽しめる食べ応え抜群な一杯となっていました!
これは特に、後味の良い塩ソースならではのシンプルなテイストに旨味溢れる“にんにく”をバランス良く合わせた後味の良い塩焼そばをじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はチキンやポークをベースに“にんにく”の旨味をガツンと利かせたスタミナ感のある後味さっぱりとした塩ソースに調理時間1分で仕上がるコシの強い細麺が相性良く馴染んだ一杯、「俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば

今回ご紹介するカップ麺は、湯戻し1分の細麺で楽しめる簡便性を追求した“俺の塩”シリーズの新商品ということで、後味すっきりとした塩ソースに食欲そそる“にんにく”の旨味をガツンと利かせたことによって新生活をスタートダッシュさせるスタミナ系のテイストを表現、シンプルながらも香味野菜の旨味・風味が塩ソースに相性良く馴染み、さらに1分の調理時間で仕上がるコシの強い麺が絶妙にマッチし、最後まで飽きることなく旨味溢れる味わいが楽しめる風味豊かな一杯、“俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば”となっています。

そして、今回は上記の通り“新生活が始まり、元気やエネルギーのいる時期にぴったりのがっつりとした味わい”をコンセプトに他にも“濃厚肉だしうどん”や“クッタ 豚キムチ味”など3種類同時発売されています!

俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば パッケージ

ご覧の通り、パッケージには新生活をスタートさせるイラストイメージや“新生活応援”と記載され、今回はスタミナ系のテイストが3種類登場していますから…もしかするとこの時期恒例のフレーバーとして様々な商品が今後も登場するのかもしれません。。(いつも年始に発売される“がんばれ!受験生”シリーズもありますからね!)

また、こちらには“熱湯1分”と記載されているように、この“俺の塩”シリーズに使用されている麺は熱湯1分で仕上がることによって細麺ながらもしっかりとしたコシがあり、今回は特にすすり心地の良さとともに塩ソースに凝縮された“にんにく”の旨味とともに食欲そそる風味なんかも楽しめるスタミナ感のあるフレーバーが最大の特徴と言えるでしょう!

ちなみに、この“俺の塩”シリーズとしては、これまでも以下のようなフレーバーが登場していて、主に“たらこ”ならではの食欲そそる風味や旨味を活かしたテイストが多く登場し、ベースの後味すっきとした塩ソースと絶妙にマッチしていて、ボリューム感といい旨味といい…意外と侮れない商品展開を行っています!

そんな“俺の塩”シリーズの後味すっきりとしたテイストに“にんにく”を利かせたことによってスタミナ感に際立ったボリューム感のあるフレーバーが新たに登場ということで、今回は2021年5月10日に発売された“俺の塩 たらこパンチ味 大盛”以来かなり久しぶりの新フレーバーですね!

それでは、今回の“俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば”がどれほど後味すっきりとした塩ソースにしあがっているのか?食欲そそる“にんにく”の旨味・風味を利かせたスタミナ感溢れる味わいとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても1分で仕上がるコシの強い細麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り514kcalとなっております。(塩分は3.1g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ですが、レギュラーサイズの塩ソースということもあってやや低めな数値のようで、塩分も同じくかなり低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり108g、麺の量は90gとのこと。

また、このカロリーや塩分を見ると…やはり後味すっきりとした軽やかなテイストで、塩ソースにスタミナ感溢れる“にんにく”の旨味を相性良く馴染ませたことによってパンチのある美味しさ、そして後引く旨味がクセになる塩気の強い“つまみ”にもぴったりな仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、チキンエキスや植物油をはじめ…

  • ラード
  • 香辛料(にんにく、こしょう)
  • ポークエキス
  • ガーリックチップ
  • ごま
  • 食塩
  • ねぎ

といった、チキンやポークの旨味をベースに塩味ならではの後味すっきりとしたソースに仕上げ、そこに相性抜群な“にんにく”がスタミナ感を引き立てるストレートに美味いガツンとした味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…精製ラードや食塩、“しょうゆ”といった材料が確認できることから、ほどよく味付けが施されているようでラードの旨味や香ばしさなんかもさり気なく旨味を後押ししているようにも感じられますね!

JANコード4901990371247
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、しょうゆ、卵白)、添付調味料(チキンエキス、植物油、ラード、デキストリン、香辛料(にんにく、こしょう)、砂糖、ポークエキス、たん白加水分解物、ガーリックチップ、ごま、食塩、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、クチナシ色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (108g) 当たり]
熱量514kcal
たんぱく質10.7g
脂質27.1g
炭水化物56.7g
食塩相当量3.1g
ビタミンB10.36mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム184mg

引用元:俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、粉末ソースといった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、液体ソースには動物系の旨味エキスなどが凝縮され、特にドロッとした状態ではありませんでしたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

また、麺はご覧の通り細麺ながらも調理時間1分ならではのコシのある硬い食感が表現され、すすった際に感じられる食欲そそる風味はもちろん、噛み応えのある麺がしっかりと楽しめそうです!

調理してみた

では熱湯を注ぎ1分待ちます。(必要なお湯の目安量:560ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!調理時間は1分ですからね、個人的には液体・粉末の各種調味料を混ぜ合わせる時間を考慮すると40秒程度でも良いかな?と思います!

すると…この時点で容器に入っているのは麺のみとなっていて、湯戻りしたことによって先ほどよりもしっかりとしたコシが加わり、これから調味料2パックを加えることによって後味すっきとした塩ソースに“にんにく”の旨味が利いたことで最後まで飽きることのないやみつき感のある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体ソースを加えていきます!
すると…チキンやポークの旨味を利かせた非常にサラッとした状態で、塩味の焼そばソースではありますが、軽やかでキレの良さを思わせるテイストに仕上がっていることをイメージさせますね!ちなみにこの時点ですでに食欲そそる“にんにく”の風味がほんのりと香り立ち、シンプルながらも物足りなさといった感じは一切ありません!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り液体ソースにはチキンやポークの旨味エキスや脂がほどよく加わったことで、ボリューム感のある細麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、液体ソースが全体に馴染んだら…続いて先ほどの粉末ソースを加えていきます!こちらにはガーリックチップや“ねぎ”、各種香辛料などが含まれているようで、“にんにく”の風味が一段と際立って感じられますね!スタミナ感のあるテイストというのも納得です!

ご覧の通り、粉末自体はかなり細かく量も多く…スタミナ感を際立たせる“にんにく”の風味が食欲を掻き立て、何気に粉末・液体のWソース仕様によって臨場感の高い味わいが表現され、非常にシンプルなシリーズなんですが、こういったやみつき感のあるテイストによって意外と侮れないんですよね!

ではさらにこの粉末ソースを麺に馴染ませていきます!
ただ、今回の粉末ソースはシーズニングパウダーのようなダマになりにくい状態でしたので、思いのほか細麺にも馴染みやすく、ちょうど良い塩気や香辛料が全体に広がっていきます!(ただ、麺との絡みやすさを考慮するとやはり液体ソースから麺に馴染ませ、その後に粉末ソースを加えた方が良いでしょう。)

そしてこうして完成となるわけですが…やはり非常にシンプルです!このシリーズはこういった特にメインとなる具材が使用されているわけではなく、あくまですすり心地の良い細麺、そして旨味溢れる塩テイストの焼そばソースが特徴的であって、麺に使用されている精製ラードによる香ばしさと“にんにく”の香りが印象的で、もちろんチキンやポークを利かせた塩ソースとは言え、脂っこさといった印象は全く見受けられません!

そのため、今回のフレーバー“スタミナにんにく塩焼そば”は、文字通りスタミナ感のある“にんにく”の旨味や風味がしっかりと利いていて、シリーズらしい塩気の強い後味さっぱりとしたテイストながらも物足りなさは一切なく、強いて言えば…マヨネーズは何にでも合いますから、後ほどの味変として加えてみても良いかもしれません!(個人的にはこのデフォルトの状態でガツンと楽しむ方をおすすめします。)

食べてみた感想

一口食べてみると…イメージ通り後味すっきりとしたキレの良い塩ソースに仕上がり、チキンやポークがベースとなったことで思ったよりもコクがあり、そこに“にんにく”の旨味がガツンと利いたことでパンチのあるテイストに際立ち、シンプルながらもストレートにやみつき感・スタミナ感が印象的なシリーズらしい軽やかな仕上がりとなっています!これまで登場してきたフレーバーも非常に美味しかったんですが、今回もまた間違いないですね!

ちなみにこの“にんにく”の風味は強烈というものではなく、食欲そそる旨味として塩ソースに相性良く馴染んだことで今回のコンセプトにぴったりなスタミナ感溢れる美味しさがたまらなく、大盛り仕様でも良かったのでは?と思うほど安定感があり、ガーリックチップがさり気なくスタミナ感溢れる“にんにく”の旨味を際立たせ、全体をしっかりと混ぜ込んでいただくと…より一層クセになる味わいが楽しめるのではないでしょうか?

そしてやはりベースとなるソースにはチキンやポークをベースにした塩味の焼そばソースとなっているため、そもそも薄味というわけではなく、むしろ品の良い仕上がりとも言え、そこにスタミナ感のある“にんにく”の旨味をしっかりと利かせたことによって万人受けするかのようなフレーバーに際立ち、後味すっきり・間違いない美味しさとなったことでちょうど良い“つまみ”にもなりそうな塩気・香味野菜の旨味がたまりませんね!具材なしでも物足りなさは全くありません!

麺について

麺は、ご覧の通り極細とも言えるフライ仕様の細麺となっていて、調理時間1分で仕上げる硬めのコシがまた噛み応えなんかもあって良いですね!それによってすすり心地なんかも非常に良く、今回のような風味豊かなフレーバーだからこそすすった際に感じられる“にんにく”の香りがたまりません!

そんな細麺には…チキンやポークをベースに後味すっきりとした塩味のソースに“にんにく”の旨味・風味や香味野菜、胡椒をしっかりと利かせた後味の良い塩ソースがよく絡み、一口ずつに動物系の旨味を利かせたコク深い塩味ならではのさっぱりとした旨味や食欲そそる“にんにく”の旨味などが口いっぱいに広がっていき、ふんわり香る“にんにく”の風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングというほどのものではありませんが…まずこちらの“ガーリックチップ”が使用されていて、じっくりと味わってみると、しっかり香ばしい“にんにく”の旨味・風味が感じられ、まさに今回のコンセプトにぴったりなスタミナ感を際立たせる具材として相性良く馴染んでいたため、全体を混ぜながら食べ進めていくと、より一層“にんにく”の旨味も広がって楽しめるかと思われます!

また、こちらの“ねぎ”は、後入れタイプの粉末ソースに含まれているため、シャキシャキ感こそないものの…ちょうど良い薬味にもなったことで、今回の“スタミナにんにく塩焼そば”の美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材隣っています

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通りチキンやポークをベースにした後味の良い塩ソースに仕上がり、そこに食欲そそる“にんにく”や胡椒で味を調えたことによってスタミナ感溢れる味わいに際立ち、薄味というよりも動物系の旨味がしっかりと下支えしたことで物足りなさといった感じは一切なく、キレの良い後味すっきりとしたスタミナ系の塩ソースが絶妙に表現され、そこに相性抜群な“ガーリックチップ”や“ねぎ”がやみつき感を後押しし、まさに幅広い層に好まれる一杯と言えるでしょう!

また、原材料にも記載されていたようにラードも使用されており、動物系の旨味エキス・脂の他にもちょうど良いオイリー感が加わり、最後まで麺がパサつくこともなく、さらに塩ソースにも関わらずコクのある美味しさが引き立てられ、それによってメリハリのある味わいが表現されているものと思われます!

やはりこの“俺の塩”シリーズはこの塩加減といい、素材の旨味を活かしたテイストはちょうど良い“つまみ”にもなりそうな味わいで、シンプルなんですが美味しいですね!レギュラーサイズながらもボリューム感も思ったよりありますから…しっかりと食欲も満たされるのではないでしょうか?

このように、今回の“俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば”は、チキンやポークをベースに後味さっぱりとした塩ソースに仕立て上げ、そこに“にんにく”や胡椒で味を調えたことでシンプルながらも最後まで飽きの来ないスタミナ感溢れる味わいをうまく表現、さらにラードも使用したことで思いのほかコクのあるテイストが印象的で、脂っこさのない後味すっきりとしたメリハリのある味わいとなり、そこに調理時間1分で仕上がる細硬麺が相性良く馴染んだシリーズらしい一杯となっていたため、お好みによってはマヨネーズ辺りをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を食べてみて、シリーズらしい魚介の旨味とはひと味異なるスタミナ感溢れる味わいを表現した一杯には…チキンやポークの旨味をベースに食欲そそる“にんにく”や胡椒でメリハリのある味わいに仕立て上げ、まさに新生活をスタートダッシュさせるために相応しいガッツリ系の塩ソースがたまらなく、動物系の旨味やラードが物足りなさを感じさせず、塩味ならではのキレ・後味の良さはもちろん、ほどよい深み・コクが加わった満足度の高い一杯となっていました!

やはり“俺の塩”シリーズはシンプルながらもポイントをしっかりと押さえていて美味しいですね!特に今回は“にんにく”の旨味・風味を活かしたスタミナ系のテイストということもあって、これといって具材などは使用されていないのにも関わらず…ここまで物足りなさを感じさせないボリューム感抜群な一杯は幅広い層に好まれるフレーバーと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!