【ペヤングの新商品】からしMAXやきそば 食べてみました!
カップ麺

中華そば しば田 煮干しそば 食べてみました!煮干しの旨味を利かせたすっきりとした煮干しそば!

中華そば しば田 煮干しそば 食べてみました!煮干しの旨味を利かせたすっきりとした煮干しそば!

2018年7月30日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「中華そば しば田 煮干しそば」を食べてみました。

この商品は、“TRYラーメン大賞2017-18”の“名店部門 にぼし”で1位に輝いた東京都調布市の人気店「中華そば しば田」の味わいを再現したもので、鶏の旨味をベースにした淡口醤油のスープに煮干しの旨味を利かせた“しば田 煮干しそば”となっております!

ご覧の通り、パッケージには“名店部門 にぼし1位”と大きく記載され、以前にも“名店部門 しょうゆ”で1位となった経歴を持つとのことで、その実力は確かなものと思われます!

また、こちらには“鶏をベースに煮干しの旨味を利かせた、あっさり煮干しスープ!”とあるように、煮干しの旨味を利かせたことで、あっさりとした味わいの中にもしっかりとした鶏の旨味が厚みを感じさせるインパクトある仕上がりとなっているようです!

実際に食べてみましたが、ほんのりと苦みを残した煮干しのダシを鶏の旨味が引き立てたことによって、淡口醤油の味わいがコク深いスープに仕上がり、じんわりと染みるような味わい深い美味しさと醤油スープならではのキレのあるすっきりとした仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「中華そば しば田 煮干しそば」についてレビューしてみたいと思います。

中華そば しば田 煮干しそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、東京都調布市の人気ラーメン店「中華そば しば田」の味わいを再現したもので、鶏をベースに煮干しのダシが美味しくマッチした“中華そば しば田 煮干しそば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには2013年にオープンしたという「中華そば しば田」の実店舗の写真が記載され、今回再現となった“煮干しそば”以外にも、“中華そば”も人気のようで、連日行列が絶えない人気店とのこと!

また、こちらには店主の“柴田”氏の写真も記載されていますね!
もちろん監修は“しば田”店主となっております!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り437kcalとなっております。(塩分は6.0g)

“あっさり煮干しスープ”とありましたが、カロリーは低いわけでもなく、さらに塩分は高めとなっているようです!

ちなみに1食92g、麺の量は70gとなっています。

では原材料も見てみます。

スープには、香味油脂や鶏脂をはじめ…

  • 魚介エキス
  • しょうゆ
  • チキンエキス
  • こんぶエキス

といった、鶏をベースに煮干しをはじめとする魚介のダシが利いたことで、キレとコクがバランス良く仕上がったすっきりとしたスープを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り一際目を引くチャーシューブロックなどの具材や粉末スープがすでに入っていて、フタの上には特製油と記載された調味料が別添されていました。

そして、具材には…

  • 焼豚
  • メンマ
  • ねぎ

が入っています。

ちなみに麺は、細麺となっていて、細いながらもしっかりとしたコシを想像させる角麺仕様となっているようです!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ2分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの特製油を入れたところがこちら!

この特製油は、煮干しの風味が香る透明なさらっとしたもので、これによって煮干しのダシがプラスされ、あっさりとした中にもしっかりとした旨味やコクが表現された出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧のように、スープの表面には鶏の旨味と思われる脂が浮き、あっさり煮干しスープに味わい深い口当たりを想像させる仕上がりとなっています!

食べてみた感想

一口食べてみると…見た目以上にコクがあり、あっさりとしてはいますが、非常に旨味が凝縮されたような煮干しの美味しさが表現されています!

そして、淡口醤油のキレのあるすっきりさが表現された仕上がりであるため、煮干しなどの魚介ダシの美味しさがストレートに味わうことができますね!

麺について

麺は、ご覧の通り細麺となっていて、細麺ならではのすすり心地の良さと、意外と歯切れの良いほどよいコシのある麺となっています!

そんな細麺には、煮干しを利かせた味わい深い醤油スープがよく絡み、一口ずつに鶏の厚みのある味わいが美味しく口に広がり、煮干しの良い風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの焼豚が入っているんですが、こちらはカップ麺とは思えないほどしっかりとした肉質を感じる仕上がりとなっていて、噛むと豚の旨みが滲み出てくる美味しい具材となっています!

これによって、鶏の旨味をベースとした醤油スープを引き立てるかのように肉の旨味がプラスされ、スープがより一層味わい深く感じられます!

また、こちらのメンマは、コリコリとした食感がしっかりと感じられる仕上がりとなっていて、今回のような煮干しを利かせたすっきりとした醤油スープにもぴったりです!

そして、具材は全体的に多めにも感じられる量となっていて、焼豚やメンマを細麺と一緒に絡めて食べてみると…鶏の旨味や煮干しのダシに加えて、焼豚ならではの旨味やメンマによって、様々な食感はもちろん、より一層煮干しの味わいを楽しむことができます!

スープについて

スープは、醤油スープならではのすっきりとした印象の口当たりとなっていて、煮干しのダシが利いたことで、何とも染みる渡るような美味しさが表現されています!

そして、鶏をベースとしているため、見た目以上にスープには厚みがあり、煮干しの旨味をしっかりと引き立てているように仕上がっています!

そんな煮干しの旨味が利いた非常にすっきりとした味わいは、最後まで全く飽きの来ないクセになりそうなスープとなっていて、ついついスープばかりが進んでしまいますね。。

まとめ

今回は「中華そば しば田 煮干しそば」を食べてみましたが、鶏と煮干しが互いに旨味を引き立てるようなバランスの良い仕上がりとなっていて、そこに淡口醤油のキレとコクが加わることで、あっさりとした中にもしっかりと旨味がクセになる…そんな美味い一杯となっていました!

こういった煮干しを利かせた一杯もたまに食べたくなりますね…!
すっきりとしたスープは、満足度の高い洗練された美味しさが表現された一杯となっていて、細麺ということもあって夜食なんかにもぴったりではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です