スーパーカップ

超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺!四川山椒の風味と辛みが利いた濃厚な一杯

超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺

超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺」を食べてみました。(2021年1月11日発売・エースコック)

この商品は、エースコックの品質にも拘ったコンビニ限定でお馴染み“超スーパーカップ”シリーズの新商品ということで、今回はポークや練り胡麻をベースに食欲そそる香味野菜を加えた辛味噌スープに仕上げ、さらに四川山椒の爽やかな風味と刺激的な辛みが楽しむことができ、もっちりとした太麺とともに食感滑らかなワンタンが堪能できる食べ応え抜群な一杯が登場です!

それも…ポークや練り胡麻の旨味をベースに相性抜群な香味野菜を加え、さらに別添されたスパイスを加えることによって四川山椒の華やかな香りと刺激的な辛さが味噌スープに広がり、弾力のある太麺やつるっと滑らかなワンタンを加えたシリーズらしくがっつりと食欲を満たしてくれる一杯、“超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージにはポークや練り胡麻をベースに刺激的な四川山椒が利いた濃厚かつ食欲そそる赤みを帯びたスープに本格感のある辛さが相性良くマッチした仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ワンタン・大豆加工品・コーン・“ねぎ”が使用されているようです!(ほんのり“とろみ”があるようにも見えますね。)

そして、今回の一杯はコンビニ限定の品質にこだわった“スーパーカップ”の姉妹品“超スーパーカップ”ということで、ご覧の通りお馴染みのロゴに光り輝くベベルがかかった“超”といった文字が加えられ、いつもの食べ応え抜群な一杯がリッチに表現されていることがよーく伝わってきます!

そしてその特徴としては…上記のようにポークや練り胡麻の旨味を利かせた濃厚な味噌スープに相性抜群・食欲そそる香味野菜の旨味・風味を合わせ、さらに別添されているスパイスを加えることによって“四川山椒香る”といった風味・辛みが際立つ刺激的なテイストに際立ち、濃厚ながらも繊細に感じられる味噌ラーメンをいつもよりリッチに楽しむことができる満足度の高いこの時期限定の一杯とのこと!

一方こちらには、見るからにもっちりとした弾力や手揉み風の“ちぢれ”を付けた太麺にポークや練り胡麻をベースに相性の良い香味野菜や各種香辛料が利いたメリハリのある味噌スープが絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、旨味・風味に拘った濃厚な味噌スープと食べ応えのある麺、そして食感滑らかなワンタンも加わったことで一回りも二回りも満足度が増した“超スーパーカップ”らしい仕上がりのようですね!これはかなり期待できるのではないでしょうか?(この湯気がまた食欲を掻き立てられますね。。)

他にも特徴として…麺はシリーズらしい太麺・丸刃仕様によるほどよい弾力と滑らかな食感が特徴的で、ずしっとした密度感のある仕上がりによってしっかりとした食べ応えが楽しめるのはもちろん、つるっと滑らかな食感のワンタンを加えたことで一際満足度も増し、さらに香味野菜の旨味や刺激的な四川山椒を利かせたことによって体温まる濃厚な辛味噌スープとともに食欲をがっつりと満たしてくれるというわけです!

実際に食べてみて…

ポークをベースにした濃厚な味噌スープには、相性の良い香味野菜が味に深みを加え赤味噌のようなキレがあり、さらにほんのり香ばしい胡麻の風味はもちろん、別添されているスパイスに含まれる四川山椒による華やかな風味やほんのり痺れる辛みが心地良く、まさに旨味とキレが引き立ち、最後まで飽きの来ない美味しさと食べ応えを兼ね備えたボリューム感のある一杯となっていました!
これは特に、安定感すら感じさせる濃厚な味噌スープに相性抜群な香味野菜や各種香辛料を加え、さらに四川山椒が本格感のある風味・辛みを際立たせた繊細かつ奥深い味わいを食感滑らかなワンタンとともにたっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はコンビニ限定で取り扱いされている品質にこだわった“超スーパーカップ”の新商品で、濃厚な味噌スープにポークや練り胡麻の旨味・風味が利き、さらにもっちりとした丸刃・太麺仕様の麺と食感滑らかなワンタンとともにがっつりと食欲を満たしてくれるインパクトのある一杯、「超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺

今回ご紹介するカップ麺は、“スーパーカップ”の姉妹品であり、品質にこだわったコンビニ限定でお馴染み“超スーパーカップ”の新商品ということで、ポークや練り胡麻をベースに厳選された数種類もの味噌を合わせ、さらに相性の良い香味野菜を利かせた王道とも言える濃厚な味噌スープに別添されたスパイスを加えることによって四川山椒の食欲そそる風味豊かな辛さがプラスされ、そこに食べ応えのあるもっちりとした太麺、食感滑らかなワンタンを加えたことでリッチな味わいが最後までじっくりと味わえる満足度の高い一杯、“超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺”となっています。

ご覧の通りパッケージには、辛さ・体温まる赤を基調にリッチ感を演出する金色をアクセントにあしらわれ、なんと言っても赤みを帯びた辛味噌スープから立ち上がる湯気がまたシズル感があり、寒いこの時期にぴったりな品質への拘りが伝わってくるデザインがあしらわれています!!

超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺 パッケージ

ちなみに、このコンビニ限定の“超スーパーカップ”シリーズには、以前ご紹介した以下のような商品なども登場していましたが…

真冬に大人気の味噌フレーバーなんかも毎年恒例の定番メニューかのように発売されていて、今回もまた同じく寒い季節にぴったりなポークの旨味やガーリックなどの香味野菜を利かせた体温まる一杯が登場となったわけですね!

こういった香味野菜の旨味は食べ進めていくに連れて体もポカポカと温まりますから、濃厚な味噌スープに隠し味のように加えられた魚介エキス、そして今回の特徴である練り胡麻の風味が香り立つ一杯は恐らく間違いない美味しさが凝縮されていることでしょう!

それでは、今回の“超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺”がどれほどポークや練り胡麻の旨味を利かせた仕上がりとなっているのか?別添されたスパイスに含まれる四川山椒の華やかな香りや刺激的な辛みとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても食べ応え抜群なシリーズらしいもっちりとした弾力・丸刃仕様の太麺や食感滑らかなワンタンとの相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り516kcal(めん・かやく419kcal / スープ97kcal)となっております。(塩分は6.4g)

カロリーは、“超スーパーカップ”ならではの“バケツ型”の大盛り仕様で、食べ応え抜群な濃厚な一杯にも関わらず割と低めな数値のようで、塩分もまた同じくそこまで高い数値というわけではなさそうです!
ちなみに1食当たり131g、麺の量は90gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで97kcalありますから…やはりポークや練り胡麻を利かせた濃厚な味わいであることに間違いなさそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“みそ”や豆板醤をはじめ…

  • 動物油脂
  • しょうゆ
  • ねりごま
  • ポークエキス
  • 植物油脂
  • 香辛料
  • 食塩
  • 魚介エキス

といった、ポークや練り胡麻の旨味をベースにガーリックなど香味野菜の旨味・風味を加えた定番とも言える濃厚な味噌スープに仕上げ、そこに別添されているスパイスに含まれる四川山椒による風味豊かな刺激的な辛さが加わったことで、メリハリの利いた食欲そそる風味が香り立ち、最後まで飽きの来ないパンチの強い味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071235406
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(みそ、豆板醤、動物油脂、しょうゆ、ねりごま、ポークエキス、植物油脂、砂糖、香辛料、食塩、魚介エキス)、かやく(ワンタン、大豆加工品、コーン、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、酒精、カラメル色素、ソルビット、香料、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、酸味料、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (131g) 当たり]
熱量516kcal
たん白質11.9g
脂質19.8g
炭水化物72.6g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
6.4g
(1.9g/4.5g)
ビタミンB10.40mg
ビタミンB20.48mg
カルシウム329mg

引用元:超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、液体スープ、スパイスといった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料など3パックとなっていて、特に液体スープにはポークや練り胡麻がたっぷりと含まれる濃厚なスープを印象付けるドロッとした状態のようでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、麺はご覧の通りシリーズらしい太麺・丸刃によってしっかりとした食べ応えはもちろん、見るからにがっつりと食欲を満たしてくれる麺量90gの大盛り仕様となっています!

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく”を入れてみます。

そして、かやくには…

  • ワンタン
  • 大豆加工品
  • コーン
  • ねぎ

が入っています。

まだ湯戻ししていない状態ではありますが…ワンタンは若干小ぶり、そして使用されている数は3つとやや少なめにも見えますが、それ以外にも大豆加工品といった鶏肉をイメージした具材などが豊富に使用されているようですので、見た目としての物足りなさは全くありません!

では続いて熱湯を注ぎ4分待ちます。(必要なお湯の目安量:500ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことで、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に太麺にはもっちりとした弾力が加わり、ワンタンなんかもつるっと滑らかな食感を思わせるツヤが印象的で、まだスープの調味料などを加える前ですが、しっかりとした食べ応えや様々な旨味・食感なんかが楽しめる満足度の高い一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを加えていきます!
すると…しっかりとフタの上で温めておいたにも関わらず、中にはポークや練り胡麻がたっぷりと含まれているせいか…濃厚感を思わせるドロッとした状態の液体スープとなっていますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

ご覧の通りやはり…食べ応えのある濃厚な一杯ということもあって液体スープの量はかなり多め・濃い目となっていますね。。ただこちらを見る限りどちらかと言うと赤味噌のようなシャープな口当たりのようにも感じられ、濃厚感とキレの良さがうまく調和された仕上がりをイメージさせます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染み、最後に先ほどのスパイスを加えて完成となります!

ちなみにこのスパイスには四川山椒が含まれているようで、一気に華やかな山椒ならではの風味が広がっていき、食欲そそる刺激的な辛さが際立ち、今回の一杯に対してちょうど良いアクセントが加わっているように感じられます!これはなかなか期待できそうな一杯!!

こうして完成となるわけですが…やはり今回の一杯は最後に加えたスパイスに含まれる四川山椒の爽やかな風味が印象的で、コク深く濃厚な味噌スープにもちょうど良いアクセント・メリハリがプラスされたことで後味の良さを際立たせているようにも感じられ、コンビニ限定の品質に拘った“超スーパーカップ”シリーズらしい非常にリッチな一杯であることがよーく伝わってきます!

他にも、つるっと食感滑らかなワンタンに包まれた餡や大豆加工品からも良い旨味が滲み出しているようにも見え、食べ進めていくに連れて旨味も増し、それと同時に満足度もどんどん増していく…そんなリッチな一杯が表現されているようですね!これは見ても楽しめるワンランク上の一杯といったところでしょうか?寒いこの時期定番の一杯として相応しい仕上がりと言えるでしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…ポークや練り胡麻をベースにしている割にスープ自体は思ったほど“とろみ”はないものの、しっかりと旨味が凝縮されたことによって厚みのある美味しさが凝縮されているようにも感じられ、そこに食欲そそる香味野菜や四川山椒を加えたことによってメリハリのある辛味噌スープに仕上がり、味噌ならではのキレとコクがバランス良く引き立てられたことで最後まで飽きの来ないクセになる味わいとなっています!

そして気になる辛さに関しては、そこまで気になるほどのものではなく、四川山椒というのもビリビリと痺れて味が分からなくなるほどのものではありません!むしろ風味の良さを引き立て、さらにピリッとしたスパイシーなアクセントとして品良く馴染み、濃厚ながらも後味すっきりと感じさせる絶妙な利かせ具合といったところ!

また、ただでさえ麺量90gのボリューム感抜群なシリーズなんですが、今回のフレーバーには食感滑らかなワンタンが使用されていますから…より一層満足感を引き立てる一杯に仕上がっており、旨味溢れるスープの味わいだけでなく、もっちりとした弾力のシリーズらしい太麺やワンタンがたっぷりと楽しめるかと思われます!

麺について

麺は、ご覧の通り太麺・丸刃仕様のもっちりとした弾力と噛み応えのあるコシがあり、ずしっと重みのある仕上がりで大盛り仕様ということもあって、しっかりとした食べ応えがありますね!

そんな太麺には、ポークや練り胡麻をベースにガーリックなどの香味野菜を加えたことで食欲を掻き立てる辛味噌スープがよく絡み、一口ずつに四川山椒のピリッとしたアクセントが利いた後味の良い旨味溢れる味わいが口いっぱいに広がっていき、山椒ならでは華やかな風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらのワンタンが入っていて、若干小ぶりではありましたが…湯戻しすることによって一回り大きな仕上がりとなり、食感の滑らかさはもちろん、少ないながらも餡の旨味なんかもスープに滲み出すため、食べはじめはスープ底に沈めておくのも良し、出来上がりすぐでも餡が柔らかな状態に湯戻りされていましたので、太麺と一緒に絡めて食べてみても良いでしょう!

また、こちらの“大豆加工品”は、大豆を主原料としているだけあって、そこまで肉の旨味は感じられないものの…割としっかりと味付けが施されていたようでしたので単品で楽しむというよりもスープの美味しさを引き立てる具材としてしっかりとスープと馴染ませていただくと、より一層旨味が際立って楽しめるのではないでしょうか?

さらに、こちらのコーンは、じっくりと噛んで味わってみると…素材本来の甘みなんかも感じられ、今回の辛味噌スープを損なうこともなく彩りの良い具材としてさりげなく添えられています!ただ、今回は辛味噌だから良いものの…やはり味噌ラーメンにコーンをトッピングすると急にチープ感が出ますね。。

他にもこちらの“ねぎ”が使用されており、シャキシャキとまではいきませんが…ちょうど良い薬味にもなったことで、今回の辛味噌スープの美味しさを引き立て、後味すっきりと感じさせる相性の良い具材のひとつとして彩り良く添えられています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り、臭みや脂っこさを感じさせないポークや練り胡麻の旨味が利いた辛味噌ベースのスープに相性抜群なガーリックなど香味野菜を合わせ、さらに四川山椒を加えたことによるピリッとした後引く辛さが印象的で、サラッとしていながらもシリーズらしい濃厚感・メリハリのあるテイストに仕上がり、原材料にも記載されていたような魚介の旨味がちょうど良いアクセントとなって繊細さを演出、それによって最後まで飽きの来ない美味しさが楽しめる一杯となっています!

そして魚介の旨味については…ほんのわずかに感じられる程度で、この隠し味のように使用されたことによって後味の良さ、旨味がさらに引き立ち、辛さの中にも手の込んだ旨味が凝縮されたスープを贅沢仕様として表現しているように感じられるでしょう!

また、気になる辛さについては、四川山椒といった本格感を思わせる香辛料が使用されてはいますが、華やかな風味やほんのりスパイシーな辛さをプラスする程度ですので、劇的に辛いわけではありません!

むしろ…ポーク×味噌、そこに香味野菜の旨味を加えた王道とも言える辛味噌スープに魚介の旨味が繊細さを際立たせるテイストに仕上がったことで不思議とこってり感はなく非常に抜けの良い味わいが印象的で、ガーリックが利いているせいか…食べ進めていくに連れてポカポカと体も温まり、まさに冬の定番メニューというのも納得の一杯と言えるのではないでしょうか?

このように、今回の“超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺”は、後味すっきりとした味噌味をポークや練り胡麻の旨味がしっかりと引き立て、そこにガーリックなどの香味野菜を利かせ、さらに四川山椒を加えたことによって華やかな風味やほんのりスパイシーな辛みがこの寒い時期にぴったりな体温まる仕上がりとなっていたため、お好みによっては味噌テイストと相性抜群な“おろしにんにく”や唐辛子などをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「超スーパーカップ1.5倍 四川山椒香る辛味噌ワンタン麺」を食べてみて、ポークや練り胡麻を利かせた濃厚な辛味噌スープに香味野菜を加えるといった王道とも言える味わい四川山椒を利かせたことで風味豊かな華やかさが表現され、そこに食べ応え抜群なシリーズらしい丸刃仕様の太麺、さらにつるっと滑らかなワンタンなどの具材がたっぷりと使用された満足度の高い一杯となっていました!

やはり“超スーパーカップ”は品質に拘っているというだけあって、スープの仕上がりや使用されている具材などを考慮すると…ワンランク上を行く仕上がりですね!これはこの寒い季節恒例・限定で楽しめるとあって体温まる好評な一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!