エースコック

THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン!特製ラー油が香り立つコク深い一杯

THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン

THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン」を食べてみました。(2019年4月1日発売・エースコック)

この商品は、エースコックから新たに誕生した中華麺料理を気軽に楽しむ「THE中華」シリーズ第1弾として登場したもので、チキンやポークをベースに香味野菜の旨味を利かせた一杯“THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン”となっております。(税抜き205円)

ご覧の通り、パッケージには後味すっきりとしたタンメンスープの仕上がりイメージなんかが掲載され、新たに誕生となった新シリーズ“THE中華”のロゴとともにラー油の辛味が伝わってくる赤を基調とした品のあるデザインとなっていますね!

一方こちらには“ラー油を利かせた野菜タンメン”と記載されているように、今回の一杯には別添された特製ラー油で仕上げる旨辛な味わいが特徴的で、その他にも玉ねぎならではの甘みや豚脂といった旨味がしっかりと利き、シンプルながらもコクのある辛みがクセになる味わい深い仕上がりのようです!

また、こちらには今回新たに誕生となった“THE中華”シリーズ、そして第1弾として登場となった“野菜タンメン”についての簡単な説明が記載されています!

こちらによると…この“THE中華”という新ブランドは、“肩肘張らずに楽しみたい中華めん料理を味わうブランドです。”とのことで、シンプルながらも飾らない美味しさが楽しめるようです!

そして、その第1弾として登場したのが…コクのあるタンメンスープに加えられた特製ラー油の風味が特徴的なようで、麺には喉越し抜群な麺が採用され、具材には国産野菜を使用したこだわりの“野菜タンメン”とのこと!なるほど…シンプルながらも逐一味にこだわったことで、本格的とも言える中華麺料理が気がるに楽しめるわけですね!

さらに、こちらには“国産野菜使用 特製ラー油付き”と記載されているように、今回の一杯はシンプルな野菜タンメンではありますが、具材にはこだわりの国産野菜を使用し、豚脂などが加えられた特製ラー油による旨味溢れるコク深い辛みが美味しくマッチした一杯とのことで、想像以上の味わい深い仕上がりに期待したいところ!

その他にも特徴として…麺には丸刃のつるっとした食感と歯切れの良さが特徴的な味付け・油揚げ麺が採用され、それによって野菜の旨味が滲み出たスープと美味しくマッチしたこだわりの一杯のようです!

実際に食べてみて…

後味すっきりとしたキレのあるスープには、野菜の旨味をはじめ豚脂などをしっかりと利かせたことで想像以上にコク深い仕上がりとなり、さらに別添されている特製ラー油を加えることで、中華料理を思わせる風味豊かなピリッとした辛みが旨味を引き立て、これがちょうど良いアクセントとなってこだわりの野菜タンメンが表現されていました!
これは特に、シンプルな野菜タンメンながらも本格的とも言える旨味・辛みを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのエースコックから新たに誕生した“THE中華”シリーズ第1弾「THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン

今回ご紹介するカップ麺は、気軽に中華麺料理の味わいをカップ麺で楽しむことができる新シリーズ“THE中華”第1弾として登場したもので、後味すっきりとしたスープに豚脂や玉ねぎの甘みを利かせ、さらに特製ラー油を加えることでシンプルながらもこだわりの味わいが表現された一杯“THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン”となっています。

ちなみにこの“THE中華”第1弾として登場した一杯は、大人の男性をターゲットとしているとのことで、コクのある旨味やアクセントとしてプラスされたラー油によって、旨味・辛みがしっかりと楽しめる香り高い仕上がりのようですね!これはシリーズとして今後の商品展開なんかも気になるところではないでしょうか?

それでは、今回の“ラー油を利かせた野菜タンメン”がどれほどのチキンやポークの旨味を利かせているのか?こだわりの国産野菜とのバランスやラー油の利かせ具合などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り402kcal(めん・かやく317kcal / スープ85kcal)となっております。(塩分は5.3g)

今回の一杯は、野菜タンメンということもあってカロリーはやや低めにも感じられる数値のようで、塩分の方は平均的といったところ。
ちなみに1食当たり87g、麺の量は70gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や食塩をはじめ…

  • 動物油脂
  • ポーク調味料
  • チキン調味料
  • ポークエキス
  • 香味調味料
  • 香辛料
  • 香味油
  • オニオンエキス
  • 魚介エキス
  • 粉末酢

といった、チキンやポークの旨味をベースに塩味のすっきりとしたスープを表現し、そこに玉ねぎの甘みや中華の麺料理を思わせる風味豊かな仕上がりを想像させる材料が並びます。

JANコード 4901071246273
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、砂糖、卵白粉)、スープ(植物油脂、食塩、動物油脂、ポーク調味料、でん粉、チキン調味料、ポークエキス、香味調味料、香辛料、香味油、オニオンエキス、魚介エキス、酵母エキス、粉末酢、全卵粉)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ、もやし、人参、ニラ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

栄養成分表示 [1食 (87g) 当たり]
熱量 402kcal
たん白質 9.0g
脂質 17.5g
炭水化物 52.2g
食塩相当量 5.3g
めん・かやく: 1.6g
スープ: 3.7g
ビタミンB1 0.48mg
ビタミンB2 0.45mg
カルシウム 278mg

引用元:タテロング THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、“調味油”と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、具材には…

  • キャベツ
  • 鶏・豚味付肉そぼろ
  • もやし
  • 人参
  • ニラ

が入っています。
野菜タンメンというだけあって、国産野菜にこだわった具材には量的にはそこまで多くはないものの…様々な種類が使用されているようですね!

また、麺はご覧の通りやや細めな丸刃の仕様となっていて、つるっとした食感、そしてしっかりとしたコシと歯切れの良さを思わせるすすり心地の良い麺が採用されているようです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

それぞれの具材がほどよくふっくらと湯戻しされ、先ほどまでの味付けされた麺がほどよい弾力を思わせる仕上がりとなったことで、後味すっきりとした風味豊かなタンメンスープとともにすすり心地の良い麺が楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

そしてここに先ほどの調味油を注いでいきます!
ちなみにこの調味油は、豚脂やオニオンオイルを利かせたラー油となっていて、ピリッとした辛みに加え、中華麺料理の雰囲気ある油の風味が一気に漂ってきます!

そして、こちらそこまで量は多くはありませんでしたが、油ということもあって調理中はフタの上で温めておくと良いでしょう!

また、この辛みを思わせる赤みを帯びた調味油がスープ表面に広がっていくのと同時に、中華ならではの風味が広がってくのはもちろん、豚脂なんかも含まれていることからもシンプルな野菜タンメンに相性抜群な旨味がより一層引き立っているようにも感じられます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…辛み・旨味が野菜タンメンにバランス良く溶け込んでいるようで、非常にさらっとした仕上がりではありますが、想像以上に旨味のあるコクが表現されているものと思われます!…というかこの雰囲気ある香りがこだわりの一杯を感じさせますね!

そして、この特製ラー油に含まれる油分とともに豚脂による旨味がうまく調和された油がスープ表面に浮き、これによってすっきりとしたタンメンスープにほどよいコクや風味が生まれ、ピリッとした辛みがクセになるこだわりの一杯が気軽に楽しめる絶妙なバランスとなっているようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…非常にシンプルな仕上がりではあるんですが、香味野菜の旨味がチキンやポークによって引き立ったことで、このさらっとしたスープの割にコク深い旨味に感じられますね!

さらに特製ラー油を加えたことで後引く旨味・辛みがクセになり、ほどよく旨味が利いたタンメンスープということもあって“くどさ”といった感じも一切なく、ついついスープが止まらなくなるような仕上がりとなっています…!

また、中華を思わせる風味が香ることで本格的とも言える一杯が表現されているわけですが、シンプルながらも旨味などがしっかりと利いているため、物足りなさといった感じも一切ありません!

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めの丸刃仕様ということで、つるっとした食感とすすり心地の良さが印象的な仕上がりとなっていて、細いながらも密度感のあるまとまりの良い麺のようですね!

そんな麺には、香味野菜やチキン・ポークなどの旨味を利かせたタンメンスープがよく絡み、一口ずつにバランスの良い旨味が口一杯に広がっていき、中華麺料理を思わせるラー油などの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの鶏・豚味付肉そぼろが入っていて、こちらやや小ぶりではありましたが、噛むと肉の旨味が滲み出るといういこともあり、単体で楽しむというよりは…旨味を出してもらうためにも、食べはじめにスープ底に沈めておくと良いかもしれません!

また、こちらのキャベツは非常に歯応えの良い食感に仕上がっていて、動物系・野菜の旨味を利かせた野菜タンメンにも相性抜群な具材として食感としてのアクセントにもなっているようです!

さらに、こちらの“もやし”も同じくシャキシャキとした食感がしっかりと表現されていて、こちらもまたキャベツと同じく心地良いアクセントがプラスされているようですね!

そして、こちらのニラは素材本来の味が表現され、それによってシンプルな野菜タンメンに食欲そそる旨味が加わり、こちらもまた相性抜群な具材として彩り良く添えられています!

さらには、こちらの人参なんかも使用されていて、やや小ぶりではありますが…じっくりと噛んでみると素材本来の味なんかもしっかりと伝わってくるこだわり野菜のひとつとして、タンメンスープの美味しさを損なうこともなく、ひとつの旨味として今回の一杯を引き立てているようですね!

スープについて

スープは、ご覧の通り非常にさらっとした仕上がりではありますが、思ったよりもコク深い旨味がチキン・ポーク、そして香味野菜によって表現されているようで、さらに別添されている特製ラー油を加えることによって、中華らしい雰囲気ある香りが本格的にも感じられるこだわりの一杯に仕上がっているようです!

また、この特製ラー油には豚脂やオニオンオイルが含まれているとのことで、通常のラー油よりも香り高い旨味と言うんでしょうか?まさしく中華風といった雰囲気ある香りが感じられ、それと同時にタンメンスープに表現された旨味も引き立つ、今回の一杯には欠かせない調味料となっています!

そして、この歯応えの良い食感が特徴的なこだわりの国産野菜がまたタンメンスープを美味しく引き立て、シャキシャキとした食感がちょうど良いメリハリにもなったことで、最後までスープを飽きさせません!

さらに、特製ラー油以外にも香味野菜がしっかりと利いたことで、食べ進めるに連れてどこか体温まる味わいに感じられますね!

このように、特製ラー油による旨味・風味が引き立つコク深い味わいは、さらっとしたスープの割につい止まらなくなるようなクセになる仕上がりとなっていましたが、お好みによってラー油や“にんにく”を追加してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン」を食べてみて、ベースとなる旨味にはチキンやポークが香味野菜を引き立てたことで、さらっとしたシンプルな仕上がりにもかかわらず想像以上にコク深い旨味・風味が表現され、後引くような旨味・ピリッとした辛みが心地良いクセになりそうな本格中華を思わせる仕上がりとなっていました!

そして、この新たに誕生した新シリーズ“THE中華”は、気軽に中華麺料理をカップ麺で楽しめるとのことでしたので、またこの商品に続く一杯にも期待したいと思います!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です