カップ麺

THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺!揚げねぎ香る味わい深い一杯

THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺

THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺」を食べてみました。(2020年3月2日発売・エースコック)

この商品は、本格中華麺料理を気軽に楽しむ「THE中華」シリーズ第2弾として登場したもので、チキンの旨味を利かせた醤油ベースのスープに食欲そそる“揚げねぎ”の風味を加えた中華風ワンタン麺が登場です!

それも…チキンを利かせた割とあっさりめな醤油スープには、中華風を表現するオイスターソースを合わせ、さらに別添された“液体スープ”を加えることによって今回の特徴である“揚げねぎ”のほんのり香ばしく甘みのある風味が香り立つ一杯、“THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”となっております。(税抜き220円)

THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺 パッケージ

ご覧の通り、パッケージにはチキンを利かせた醤油ベースのスープにオイスターソースを加え、もっちり感と滑らかな食感が印象的なワンタンが添えられた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ワンタン・キャベツ・人参・ニラが使用されているようです!

一方こちらには“揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”といった今回の商品名が記載されており、若干長い商品名ではありますが…端的に味わいの特徴なんかが伝わってきますね!

要は中華風の醤油スープに香ばしい“揚げねぎ”の香りが食欲そそるワンタン麺ということで、突出した仕上がりではないものの…安定感のある美味しさに期待したいところ。。

ただ、香辛料にはブラックペッパーなんかも使用されているようで、キリッとした醤油ならではのキレの良い口当たりを際立たせたことで、最後まで飽きの来ない風味豊かな味わいが楽しめそうではあります!

また、こちら容器側面にも記載されているように今回の一杯には“国産野菜使用”とのことで、使用する素材にもこだわる手の込んだ仕上がりのようですね!
※具材(キャベツ、人参、ニラ)は国産野菜を使用しているとのこと。

他にも特徴として…麺はやや細めの丸刃仕様ということで、エースコックらしい滑らかなですすり心地の良い食感に仕上がり、さらにほどよい味付けが施されたことによってスープとの相性なんかも考慮され、それによって後味すっきりとしたチキンを利かせた中華風醤油スープとともに香ばしさを伴う風味豊かな中華麺が最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

濃いめに仕上がった醤油ベースのスープには、中華らしくオイスターソースが利いているとのことでしたが…思っていたほど主張は弱く感じられたため、シリーズらしさに若干欠ける仕上がりで、”揚げねぎ”の風味もほんのりと香る程度となっており、個人的にはもう少し個性のあるアクセントが欲しい一杯だったため、幅広い層に好まれるテイストとも言える味わいとなっていました!
これは特に…突出した特徴を求めず、安定感があり、ほどよい中華風テイストを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はエースコックの気軽に本格中華が楽しめる“THE中華”シリーズ待望の第2弾として登場したチキンを利かせた醤油スープにオイスターソースを加え、食欲そそる“揚げねぎ”の香ばしさが香り立つ一杯、「THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺

今回ご紹介するカップ麺は、気軽に本格中華麺の味わいが楽しめるエースコックのシリーズ“THE中華”の新商品ということで、チキンを利かせた割とあっさり目に仕上がった醤油ベースのスープにオイスターソースを合わせ、さらに国産野菜をたっぷりと使用し、食感滑らかなワンタンが添えられた中華風ならではの一杯、“THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”となっています。

ご覧の通りフタの上に別添されている液体スープを剥がしてみると…こちらにもパッケージ側面同様、オイスターソースを加えた中華風に仕上がった醤油スープに食感滑らかなワンタンや豊富に使用された具材が添えられたイメージ写真などが掲載されています!

ちなみにこの“THE中華”シリーズは、2019年4月1日に第1弾となる“THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン”が発売され、それ以来久しく音沙汰もなかったわけですが…ようやく待望の第2弾が登場したということで、まさに1年弱の間を置いての新フレーバーとなっています!

そして、こちら容器側面には“THE中華”シリーズや今回のフレーバーに関する簡単な説明が記載されており、こちらによると…“飾らないから、うまい。肩肘張らずに楽しみたい中華めん料理を味わうブランドです。”とのことで、割と気軽に中華風の麺料理が楽しめるとのこと!

さらに今回のフレーバーに関しても“後入れ液体スープが香ばしい風味を添える、コクと深みのある醤油スープにのどごしの良いめんが絡みます。”と記載されているように、チキンを利かせた後味すっきりとした醤油スープに別添されている液体スープを加えることによって食欲そそる香ばしさが広がり、コク深い醤油スープが楽しめるようで、脂っこさのないキレの良い口当たりが喉ごしの良い麺や食感滑らかなワンタンとともに味わえる仕上がりのようですね!

それでは、今回の“THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”がどれほどチキンの旨味を利かせた仕上がりとなっているのか?中華風らしさを強調するオイスターソースとの兼ね合いや“揚げねぎ”の風味はもちろん、なんと言っても食感滑らかなワンタンや、細め・丸刃仕様による味付けが施された麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り386kcal(めん・かやく328kcal / スープ58kcal)となっております。(塩分は5.7g)

カロリーは、チキンを利かせた割とあっさり目な味わいを思わせる低めな数値のようで、塩分も同じく平均的といったところでしょうか?
ちなみに1食当たり88g、麺の量は70gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは58kcalとそこまで高いわけではありませんから、やはり脂っこさのない後味すっきりとした醤油スープや中華風を感じさせるオイスターソースが加わった風味豊かな仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、食塩や“粉末しょうゆ”をはじめ…

  • チキン調味料
  • 植物油脂
  • しょうゆ加工品
  • 香味油
  • 動物油脂
  • オニオンエキス
  • 香辛料
  • しょうゆ
  • オイスターソース
  • ポーク調味料
  • チキンエキス

といった、チキンをベースに後味すっきりとした醤油スープに仕上げ、オイスターソースや各種香辛料、“揚げねぎ”の風味を際立たせる香味油などがマッチした品のある風味が食欲そそる味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071246747
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、砂糖、卵白粉)、スープ(食塩、粉末しょうゆ、チキン調味料、植物油脂、しょうゆ加工品、香味油、おからパウダー、でん粉、動物油脂、オニオンエキス、香辛料、しょうゆ、オイスターソース、ポーク調味料、チキンエキス、砂糖、たん白加水分解物)、かやく(ワンタン、キャベツ、人参、ニラ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、香料、カラメル色素、酒精、かんすい、微粒二酸化ケイ素、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

栄養成分表示 [1食 (88g) 当たり]
熱量386kcal
たんぱく質9.1g
脂質15.2g
炭水化物53.1g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
5.7g
(1.3g/4.4g)
ビタミンB10.35mg
ビタミンB20.45mg
カルシウム253mg

引用元:タテロング THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、フタの上には先ほどもお伝えした通り“液体スープ”と記載された調味料が別添されています。

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、触ってみた感じだと…割とさらっとした状態でしたので、調理中はフタの上で軽く温める程度で十分かと思われます!

また、具材には…

  • ワンタン
  • キャベツ
  • 人参
  • ニラ

が入っています。

ワンタン麺ということで当然ワンタンが使用されているんですが、数的には3つとなっているようです。。

さらに、麺はご覧の通りやや細めの丸刃仕様となっていて、細麺ながらももっちりとした弾力や、湯戻りする前からすでに食感滑らかなすすり心地の良い仕上がりを思わせ、適度な味付けが施されているとのことで、若干色の濃い仕様となっているようですね!

ちなみに調理する際の注意点として…こちらフタの裏側にも記載されているように、熱湯をワンタンの上中心に注ぐとワンタンが湯戻りしやすいとのことで、やけどに注意しながら注いでいくと良いでしょう!

調理してみた

では念のため調理方法を確認してみると…およそ注意点は先ほどのワンタンに熱湯を注ぐといった点くらいで、最後に液体スープを加えてよくかき混ぜて完成とのこと!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:440ml)
そして出来上がりがこちら!

しっかりとお湯を吸ったことで、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺は丸刃仕様ならではの弾力あるコシが加わり、細麺ながらもしっかりとした食べ応えなんかも楽しめそうな一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを注いでいきます!
すると…やはり割とさらっとした状態ではありますが、旨味が凝縮されているかのような濃いめの色となっていて、この時点では特にオイスターソースらしい風味や中華風といった印象は感じられない様子です!

また、商品名である“揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”といった“揚げねぎ”の風味もそこまで主張は強くはなく、香ばしさといった点でも若干控え目にも感じられます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…思っていたよりもさらっとした仕上がりとなっていて、チキンを利かせたコクのある醤油スープにオイスターソースを加え、オニオンやポークなんかも旨味を引き立てる深みの味わいに仕上がっているものと思われるんですが…特に風味が弱いせいか、どこか物足りなさを感じてしまいますね。。

また、原材料には“でん粉”といった材料が記載されていたんですが、この時点ではまだ中華らしさを演出するような“とろみ”は付いていない様子ですので、食べ進めていくに連れて旨味が増す仕上がりに期待したいところ!

そしてなんと言っても湯戻りしたワンタンが見るからにつるっと滑らかな食感を思わせ、さらによーく見てみると…スープ表面にはチキンやポークといった上質な油分が浮き、キレの良い醤油スープにはほどよいコクが加えられていることが伝わってきます!

食べてみた感想

一口食べてみると…ちょっとオイスターソースが弱いせいか、若干中華風らしさに欠ける仕上がりではありますね。。しかもベースはチキンの旨味が主に利いていますから、印象としてはかなりあっさり感に際立っているようにも感じられます!

また、風味としては商品名にもあるように“揚げねぎ”の食欲そそる香ばしさが表現されているとのことでしたが、こちらも同じく非常にほんのりと香る程度となっており、良く言えば品のある仕上がりで、若干物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません!(粉末スープなどが容器底に溜まっているのかと思って、しっかりと混ぜましたが同じでした。。)

そのため、今回の“THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”は、調理時に使用する熱湯をかなり少なめにして濃い目に仕上げた方が良いでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃仕様ということですが、割と密度感のある食べ応えが表現され、ずしっとした重みのある仕上がりとなっています!

そんな麺には、チキンを利かせた醤油スープにオイスターソースを合わせ、“揚げねぎ”が香り立つ風味豊かな後味すっきりとしたスープがよく絡み、一口ずつにほんのり中華風を感じさせるあっさり目な味わいが口いっぱいに広がっていき、ふんわりと香ばしい香りが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらのワンタンが入っていて、湯戻りも良い感じで、食べはじめでも十分ワンタンらしい滑らかな食感を楽しめるでしょう!

しかもこのワンタンには、しっかりと餡が含まれていて、単品で楽しんでみても十分美味しく味わえる仕上がりとなっていたため、スープの美味しさを少しでも引き立てるつもりで、食べはじめはスープ底に沈めておいた方が良いかもしれません!

また、こちらのニラは、若干小さくカットされた具材ではありますが、じっくりと噛んで味わってみると…素材本来の旨味が感じられる美味しい具材となっていましたので、こちらもまたスープや麺と一緒に絡めていただくと、より一層旨味が増して楽しめるのではないでしょうか?

さらに、こちらのキャベツは若干使用されている量は少なめではありましたが…ほどよいシャキシャキ感のある食感に仕上がり、今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

他にもこちらの人参が使用されていて、キャベツとはまた違った歯応えのある食感が楽しめる具材となっています!

そしてこれら豊富に使用された具材によって中華風スープの味わいを引き立てているようにも感じられ、野菜の旨味が楽しめる点については満足感ありますね!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りチキンを利かせた割と軽やかな仕上がりとなっていて、そこに中華風を感じさせるオイスターソースを合わせ、ふんわりと香り立つ“揚げねぎ”の香ばしさが品のある味わいを表現しています!

ただ、オイスターソースの利き具合や“揚げねぎ”の香りが弱く感じられたため、本格中華麺に期待していただくと…ちょっと物足りなさを感じるかもしれませんね。。

そのため、お好みによっては…ちょい足しで本格中華料理に早変わりする調味料なんかを足して味を調整してみても良いかもしれません!

また、ご覧の通りスープ表面には鶏の旨みと思われる上質な油分が浮いているんですが、本格中華麺といった意味ではもう少しクセの強い仕上がりが欲しかったところではありますね!

これだと、そつない醤油スープといったところで、印象が残らない味わい…という感じではないでしょうか?

このように、今回の“THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺”は、チキンの旨味をしっかりと利かせた醤油ベースのスープに中華らしさを演出するオイスターソースを加え、さらに風味を際立たせる“揚げねぎ”のふんわりと香る香ばしさが相性良くマッチしていたものの…安定感のある割とあっさりとしたテイストが好みの方におすすめの一杯となっていたため、お好みによっては醤油スープと相性の良い香辛料や中華料理によく使用する万能調味料をちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「THE中華 揚げねぎの風味を利かせたワンタン麺」を食べてみて、本格中華料理の味わいを気軽に楽しめる“THE中華”第2弾となる待望の一杯に期待していたものの…若干本格感としては物足りなさを感じさせる仕上がりではありましたが、チキンを利かせたキレの良い後味の良さは最後まで飽きの来ないテイストとも言え、シンプルながらもほどよい中華風が楽しめる味わいとなっていました!

このように今回の一杯は、幅広い層に好まれるような…ややクセの弱い仕上がりではありましたが、つるっと滑らかなワンタンなんかも楽しめる安定感のある一杯でしたので、ほどよい中華麺を楽しむにはおすすめの一品と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!