エースコック

わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て!食欲そそるピリ辛仕立ての一杯

わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て

わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て」を食べてみました。(2019年6月3日発売・エースコック)

この商品は、ロングセラー“わかめラーメン”の新商品ということで、お馴染み“わかめラーメン”の風味豊かな安定感のある味わいに、“ごまラー油”の辛さ・風味を加えたことによってピリッとした辛味が食欲そそるクセになる一杯が登場です!

それも…鰹をベースに魚介系・オイスターを利かせた染み渡るかのようなキレのあるスープに“わかめラーメン”らしく相性抜群な“わかめ”がたっぷりと使用し、さらに磯の風味豊かな醤油スープに“ごまラー油”を利かせたことで、ピリ辛なアクセントによってついつい箸が止まらなくなってしまうような…クセになる仕上がりとなった一杯“わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“わかめラーメン”の世界観はそのままに、ブランドらしく“わかめ”といった文字が大きく記載されたデザインが印象的で、今回“ごまラー油”を利かせたことで出汁の利いたスープに食欲そそるピリ辛なアクセントが利いた仕上がりイメージなんかも掲載されていますね!

そしてこれによると具材には“わかめ“・ごま・コーン・唐辛子・メンマが使用されているようです!

わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て パッケージ

一方、パッケージ側面には“わかめたっぷり”と記載されているように、今回の“わかめラーメン”にもミネラル・食物繊維・カルシウムなどが豊富に含まれている“わかめ”がたっぷりと具材として使用されていることがわかります!!

また、そもそも“わかめラーメン”は“おいしさ!健康!”がテーマのカップ麺でもあり、そんな一杯に“ごまラー油”によるピリ辛なアクセントが加えたことによって馴染み深い味わいをより一層やみつきな味わいとして表現しているようですね!

このイメージ写真からも…魚介・わかめの旨味が利いた馴染み深いシンプルな味わいに“ごまラー油”によるピリっとしたアクセントが加わった香り豊かな一杯であることが伝わってきます!

他にも特徴として…この“わかめラーメン”シリーズには、さりげなく“ごま”がたっぷりと使用されていて、ほどよい香ばしさが磯の風味香る“わかめ”の香りを引き立て、それによって香りからも楽しめる満足度の高い一杯というわけです!

実際に食べてみて…

“ピリ辛ごまラー油仕立て”ということで、お馴染み“わかめラーメン”にピリッとした辛み“ごまラー油”を加えただけかと思いきや…想像以上に“ごまラー油”ならではの風味と辛さが際立った仕上がりとなっていて、いつもの魚介の利いたキリッとした口当たりの“わかめラーメン”がさらに味が締まり、後引く辛さがクセになる仕上がりとなっていました!
これは特に、魚介の旨味がふんだんに利いた“わかめラーメン”をピリ辛仕立てで楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのお馴染み“わかめラーメン”に“ごまラー油”を利かせたことによって“わかめ”の風味豊かな味わいにピリッとした辛みがクセになる仕上がりとなった「わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て

今回ご紹介するカップ麺は、エースコックのロングセラーブランド“わかめラーメン”シリーズの新商品ということで、煮干しなど魚介の良いダシが利いた醤油ベースのスープにたっぷりと使用された磯の風味が香る“わかめ”はもちろん、“ごまラー油”を利かせたことによって後引く辛さがクセになる一杯“わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“ピリ辛ごまラー油仕立て”と記載されているように、“ごまラー油”が良い香りとピリッとした辛みを加え、さらに唐辛子なんかも使用されたことで、思ったよりも強めのアクセントが利き、それによって安定感のある“わかめラーメン”らしい美味しさをより一層やみつきにさせる辛み・風味が加わった一杯が登場ということです!

ちなみについ最近発売されて話題となっていたこちらの商品も“ピリ辛ごまラー油仕立て”ということで、油そばならではのこってり感にちょうど良い味の締まりがアクセントとしてプラスされていましたからね!今回もそういったクセになるようなピリッとした辛みが利いているものと思われます!

わかめ油そば ピリ辛ごまラー油仕立て
わかめ油そば ピリ辛ごまラー油仕立て!磯の風味が香る食べ応え抜群な一杯「わかめ油そば ピリ辛ごまラー油仕立て」を食べてみました。(2019年4月8日発売・エースコック) この商品は、お馴染みのロングセ...

また、“わかめラーメン”というブランド自体…“わかめラーメン しじみだし・しょうゆ(2018年12月24日発売)”や“わかめ あさりタンメン(2019年4月22日発売)”といった魚介の旨味を大いに活かした染み渡るスタンダードな一杯はもちろん、それ以外にも“わかめラーメン麺大盛りでわかめ7倍(2018年9月11日発売)”や、上記の汁なしシリーズといった話題性抜群なテイストにも挑戦する2018年で35周年を迎えたロングセラーブランドですからね!今後の商品展開にも期待したいところ!

それでは、今回の“わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て”がどれほどの魚介・“わかめ”の旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?豊富に使用されたミネラルたっぷりな“わかめ”とアクセントに利かせた“ごまラー油”との兼ね合いや全体のバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り369kcal(めん・かやく318kcal / スープ51kcal)となっております。(塩分は6.9g)

カロリーは、“おいしさ!健康!”がテーマなだけあってかなり低めにも感じられる数値のようですが、一方で塩分の方は若干高めな数値のようですね!
ちなみに1食当たり93g、麺の量は70gとのこと。

また、この“わかめラーメン”シリーズには食物繊維という項目も設けられてていて、主に“わかめ”によるものと思われますが…今回の一杯には3.2gの食物繊維が含まれているようです!(ちなみに“わかめラーメン麺大盛りでわかめ7倍”は9.5g)

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“しょうゆ”や植物油脂をはじめ…

  • 香辛料
  • 魚介エキス
  • 魚醤
  • 香味油
  • ニボシペースト
  • カツオ風味調味料
  • ポーク調味料

といった、煮干しや鰹など魚介の旨味がたっぷりと利いた醤油ベースの後味すっきりとしたスープに、“わかめラーメン”らしく磯の風味が食欲そそる相性抜群な“わかめ”がたっぷりと使用され、今回はさらに“ごまラー油”をアクセントに利かせたことによって後引く辛さと風味豊かな仕上がりを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071246341
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、スープ(しょうゆ、植物油脂、食塩、砂糖、デキストリン、香辛料、魚介エキス、でん粉、酵母エキス、魚醤、香味油、ニボシペースト、カツオ風味調味料、ポーク調味料)、かやく(わかめ、ごま、コーン、メンマ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、カラメル色素、かんすい、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、微粒二酸化ケイ素、増粘多糖類、酸味料、ビタミンB2、甘味料(スクラロース)、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・かに・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

栄養成分表示 [1食 (93g) 当たり]
熱量369kcal
たん白質8.7g
脂質14.3g
炭水化物
(糖質/食物繊維)
52.9g
(49.7g/3.2g)
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
6.9g
(2.3g/4.6g)
ビタミンB10.49mg
ビタミンB20.44mg
カルシウム259mg

引用元:タテロング わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り若干の粉末スープをはじめ…具材などがすでに入っていて、“液体スープ”と記載された調味料がひとつ入っています。

また、この調味量は“お召しあがりの直前にいれてください”とのことで、触った感じ“わかめラーメン”らしい油っこさを感じさせないさらっとした状態の調味料となっているようです!

そして、具材には…

  • わかめ
  • ごま
  • コーン
  • メンマ
  • 唐辛子

が入っています。

特にこの“わかめラーメン”には欠かせない具材のひとつ“わかめ”は、この状態だと少なくも見えるかもしれませんが…湯戻りによってかなり増えるんですよね!!その際にふわっと香る磯の香りなんかも“わかめラーメン”の醍醐味とも言えるでしょう!

また、麺はご覧の通りエースコックらしい中太・丸刃によるつるっと滑らかな食感が特徴的な油揚げ麺となっていて、個人的には少し硬め・歯切れの良さが欲しかったりするため、この辺りはお好みによって調理時間で調整したいところ!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

“わかめラーメン”らしく“わかめ”が良い感じで増えてますね!笑
これまで7倍もの仕様の商品なんかもありましたから…むしろ少なくも見えるかもしれませんが、やはりこのサイズとして考えると多いです!!

そして、想像通り臭みのない磯の香りがふんわりと香り、魚介の出汁が利いたスープとの相性抜群な安定感のある一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体スープを注いでいきます!
ちなみにこの液体スープにはラー油の辛さと風味が凝縮されていて、思った以上に濃いめな色をしていることからも…これを追加することでスープの味自体も濃い仕上がり・テイストへと変化しているようですね!

…というか、今回“ピリ辛ごまラー油仕立て”といった商品名ではありますが、思った以上にこの“ごまラー油”の主張が強いようで、“ごまラー油”ならではの風味、そして何よりピリッとした辛みがこの香りからもしっかりと伝わってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…魚介・わかめ・ごまラー油といった組み合わせによって風味・旨味・辛みがぎゅっと閉じ込められた満足度の高い仕上がりにも感じられますね!

当初、“ごまラー油”を利かせただけの一杯かと思っていましたが。。想像以上に存在感のある仕上がりとなっていて、磯の風味が印象的なキレのあるスープがさらにシャープな飲み口へと引き立てられ、すでにこの香りからも風味豊かな辛みがクセになりそうです。。

“わかめ油そば ピリ辛ごまラー油仕立て”の時もそうでしたが、わかめラーメンのテイストと風味豊かなラー油って想像以上に合うんですよね!!

ただでさえ油っこさのない“わかめラーメン”のキリッとした醤油スープにひと味違った風味や辛みが加わったことでそれらがさらに引き立ち、シンプルながらもクセになるというのも納得です!

食べてみた感想

一口食べてみると…口当たりは“わかめラーメン”らしいしょっぱいくらいにキレのある醤油味なんですが、そこにラー油によるピリッとした辛みが食欲そそり、そのすぐ後からは…煮干しや鰹など魚介の旨味が染み渡るかのように表現され、“ごまラー油”によるコク深い風味豊かな油分がバランス良仕上がっています!

また、魚介の出汁・旨味に“わかめ”の香りが利いたベースとなるスープがそもそも安定感のある美味しさを表現しているんですが、そこに今回“ごまラー油”を利かせたことで厚みのある仕上がりにも感じられ、ピリッとした辛みによって…ついついスープが止まらなくなりますね。。

先日ご紹介した“わかめ油そば”と比べて、やみつき具合で言うと…個人的には今回のスープタイプの方が強いような気もします!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃による弾力ある仕上がりとなっていて、若干料理時間を短くすることによってほどよいコシなんかも楽しめるかと思われます!

そんな麺には、今回お馴染みの“わかめラーメン”特有の魚介出汁が利いたスープに“ごまラー油”によるピリッとした辛みや食欲そそる風味が加わった旨味溢れるスープがよく絡み、一口ずつに魚介の旨味がピリ辛なテイストとともに口いっぱいに広がっていき、“わかめ”ならではの磯の風味が後味良く抜けていきます!

そして、もちろん“わかめ”はたっぷりと使用されていますから、ご覧の通り麺と一緒に絡めて食べてみることによって磯の風味もさらに引き立った“わかめラーメン”特有の醍醐味がしっかりと楽しむことができます!

トッピングについて

トッピングにはまず何と言ってもこちらの“わかめ”がたっぷりと使用されていて、磯の風味がしっかりと表現されてはいるものの、特に臭みもなく、いくらでも食べられそうな食感と味だからこそ豊富に使用されていても違和感など一切なく、これによって魚介の旨味が利いたスープを引き立てているものと思われます!

また、こちらのメンマはやや小ぶりではありましたが…コリコリとしたほどよい食感に仕上がり、魚介を利かせた醤油ベースのスープにもぴったりです!

そして、こちらのコーンはじっくりと噛んで味わってみると素材本来の甘みなんかも感じられ、それによってスープの味わいを損なうこともなく、魚介の旨味を引き立てる対照的とも言える彩りの良い具材となっています!

さらに、“わかめラーメン”シリーズと言えば…この“ごま”がさりげなく使用されているんですが、この“ごま”ならではの香ばしさはそこまで直接的には感じられないものの…恐らくこれによって磯の香りがより一層引き立てられる良い役割を果たしているのでしょう!

スープについて

スープは、“わかめラーメン”らしいさらっとした仕上がりではありますが、今回“ごまラー油”を利かせたことによって、魚介出汁の利いたスープと相性抜群な“わかめ”ならではの磯の風味が特徴的なスープがまたひと味違ったコク深い風味や後引く辛みを表現し、ベースとなっている魚介の旨味がすでに美味しいせいもあって…ついスープが止まらなくなってしまいますね。。

そもそも“ごまラー油”といったピリ辛なテイストも食欲そそる一つの要因となっていますから…美味しさといった意味ではかなり力強い一杯に感じられるのではないでしょうか?

そして、原材料にも記載されていたように今回の一杯には唐辛子なんかも使用されていて、これによってピリ辛なラー油ならではの辛みが思ったよりも強く感じられるのかもしれません!

とは言っても…食べられないほどの辛さというわけではなく、今回の“わかめラーメン”にちょうど良いアクセントとなるような食欲そそる辛みということで、これはかなり幅広い層に好まれそうな気がしますね!

このように、今回の“わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て”は、ベースとなる味わいは安定感のある“わかめラーメン”ならではの魚介を利かせた醤油スープとなり、そこに“ごまラー油”を利かせたことによってクセになる辛みと風味がプラスされ、想像以上にインパクトある一杯となっていたため、後はお好みで唐辛子を追加するなど…辛さを調整してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「わかめラーメン しょうゆ ピリ辛ごまラー油仕立て」を食べてみて、当初“ごまラー油”を利かせただけのピリ辛な仕上がりかと思っていましたが…決してそんな単純な仕上がりではありませんでしたね。。

それどころか…磯の風味が特徴的な“わかめラーメン”に食欲そそるラー油ならではの辛みが唐辛子によって後押しされたことで思ったよりも強いアクセントとなり、さらに“ごま”の香りなんかも良い引き立て役となったことによって風味までも楽しめる満足度の高い一杯となっていたため、思ったより評価も高いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!