カップ焼きそば

やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味 食べてみました!香ばしい焼とうきびの風味がたまらない焦がし醤油味!

やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味 食べてみました!香ばしい焼とうきびの風味がたまらない焦がし醤油味!

2018年2月5日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味」を食べてみました。

この商品は、北海道でお馴染みの“やき弁”こと「やきそば弁当」の新商品ということで、今回は香ばしいとうきびの風味がたまらない“焼とうきび風焦がし醤油味”となっております!
ちなみに今回は「お好みソース味」も同時発売されています。

そして、やきそば弁当の特徴のひとつである“中華スープ”が今回も付いています。
こちらは湯戻ししたお湯で作る“やきそば弁当”お馴染みのスープですね。

実際に食べてみましたが、香ばしい焼とうきびの風味が醤油ソースに相性良く仕上がった味わいは、まさしく想像通りの美味しさを表現していて、焼とうきびの後味の良さが特徴的な一杯となっていました。

では、今回はこの「やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味」についてレビューしてみたいと思います。

やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味について

今回ご紹介するカップ麺は、“やきそば弁当”の新商品ということで、“焼とうきび風焦がし醤油味”となっています。

焼とうきびには香ばしいくらいの醤油味がよく合いますからね!
その仕上がりが気になるところです!

そしてこの“やきそは弁当”シリーズは、北海道限定ということで、公式ページにも販売エリアが“北海道”と記載されていましたから、ご存じない方も多いのではないでしょうか?

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り542kcalとなっております。(塩分は5.6g)

カロリー・塩分ともに平均的といった印象ですが、カップ焼きそばとして考えてみると、やや低めにも感じられますね。

定番の“やきそば弁当”と比べてみても、やや低めとなっているようです。

f:id:yuki53:20180208204059j:plain

では原材料も見てみます。
ソースには、醤油をはじめ、ラード、野菜エキス、ポークエキスといった、焼とうきびの香ばしい風味にしっかりとポークなどの旨味が利いた醤油ベースのソースを想像させる材料が確認できます。

f:id:yuki53:20180208204058j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体ソース、ふりかけ、中華スープといった4つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180208204100j:plain

そして、麺はご覧の通り、中細麺といった感じのちぢれ麺です。
このちぢれた麺にはよくソースが絡むんですよねー!

f:id:yuki53:20180208204101j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくには、もちろんコーンが入っています。また、大きめにカットされたキャベツも入っていますね。

この時点で、すでにとうきびの甘く香ばしい風味が確認できます。

f:id:yuki53:20180208204102j:plain

そして、こちらの中華スープの粉末も茶碗に入れて用意しておきましょう!

f:id:yuki53:20180208204103j:plain

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

焼とうきびの甘い香ばしい風味に醤油味がプラスされ、非常に食欲そそる出来上がりです。

f:id:yuki53:20180208204104j:plain

もちろん、湯切りする際のお湯はこちらの中華スープに使います。

いつもはかやくにそこまで味が付いていませんが、今回はコーンが入っているので、この中華スープもほんのりと焼とうきびの風味が香ります。

f:id:yuki53:20180208204105j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りソースはさらっとしたもので、麺とも馴染みやすく、混ぜていると焼とうきびの良い香りがふんわりと漂ってきます!

f:id:yuki53:20180208204106j:plain

そして、混ぜ終わったら、ふりかけをかけて完成です!
パセリの独特な爽やかな香りがプラスされます。

f:id:yuki53:20180208204107j:plain

もちろん、さきほどの中華スープを添えていただきましょう!

f:id:yuki53:20180208204108j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…甘じょっぱい醤油味のソースには、焼とうきびの香ばしい風味が相性抜群の仕上がりとなっていて、ポークの旨味が味わい深い美味しさを表現しています。

麺について

麺は先ほどもお伝えした通り、やや細めにも感じられる仕様のため、非常に軽やかで、今回のような風味の良いソースには、麺をすすると香ばしい良い香りが後味よく抜けていきます。

f:id:yuki53:20180208204111j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのコーンが入っているんですが、こちらはしっかりととうきびの果肉を感じる仕上がりとなっていて、香ばしい風味だけでなく、旨味そのものも楽しめる具材となっています。

f:id:yuki53:20180208204109j:plain

また、こちらのキャベツは大きめにカットされていて、シャキシャキとした食感が、今回の甘じょっぱいソースに良いアクセントとなっているようです。

f:id:yuki53:20180208204110j:plain

ソースについて

ソースは、商品名にあるように、焦がしたような香ばしい醤油味、そしてとうきびの甘めに利いた風味が美味しく表現されています。

それがご覧のように具材であるコーンと絡めて食べることによって、風味も良く、さらにとうきび本来の味わいが楽しむことができますね!

f:id:yuki53:20180208204112j:plain

まとめ

今回は「やきそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味」を食べてみましたが、“焼とうきび”と“焦がし醤油”の組み合わせが、想像通りの美味しい仕上がりとなっていました!

この、甘くもしょっぱい味わいは、じんわりと染み渡るポークの旨味がさらにソースを美味しく引き立てていましたよ!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です