どん兵衛

日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛!4種の具材が入った温つゆおそうめん

日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん

日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん」を食べてみました。(2021年2月22日発売・日清食品)

この商品は、シニア層や女性層をターゲットに通常よりも味わいをあっさりに仕上げ、さらに量も通常より7〜8割少なめといったちょうど良いサイズで楽しめる新シリーズ“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛”の新商品ということで、じんわりと染み渡る和風出汁に風味豊かな柚子の香りが爽やかに香り立つ上品な一杯が登場です!

それも…2020年3月2日に3品同時発売されたこの新シリーズは大変好評とのことで、今回ご紹介するのは“日清のどん兵衛”シリーズらしく鰹節や昆布の旨味をしっかりと利かせた後味の良い透明度の高い“和風つゆ”に仕上げ、つるっとした滑らかな食感が特徴てきな“そうめん”が絶妙にマッチし、あっさり・少なめ、しかも大変リーズナブルな価格設定として楽しめる一杯、“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん”となっております。(税抜き125円)

ご覧の通り、パッケージには“ゆず香る”、“温つゆおそうめん”といった特徴や今回の商品名が記載されており、そもそも“日清のどん兵衛 温つゆおそうめんミニ(1食当たり35g・麺量30g)”がレギュラー商品として発売されていますから…それよりも量は多く、落ち着いた味わいとして染み渡る“和風つゆ”やつるみのある“そうめん”を楽しみたい時にちょうど良いのかもしれませんね!
※なぜか“温つゆおそうめん”に関してはレギュラーサイズがありません。

一方こちらには“4種の具材が入った”と記載され、その背景にはあっさりとした中にも鰹や昆布など魚介出汁をしっかりと利かせた染み渡る“和風つゆ”に豊富な具材が盛り付けられた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…卵・味付しいたけ・わかめ・魚肉練り製品が使用されているようです!

あっさりとした中にもシリーズらしい出汁の旨味がしっかりと感じられ、さらにレギュラーサイズだとちょっと多い…でもミニだと物足りない…といった味と量を考慮されたちょうど良いミドルサイズが登場ということですね!“どん兵衛”シリーズはそもそも出汁の美味しさに定評ありますから、恐らくあっさりとは言っても決して薄味ではない美味しさが表現されているものと思われます!

ちなみにこのシリーズは、豊富な具材とあっさりおだしでちょっと少なめといった特徴があり、2020年3月2日に以下の3商品が同時発売されています!
※“4種の具材が入った肉だしうどん”のみ通常よりも約8割の内容量となっています。(他は約7割)

このあっさりとした味わいをイメージさせる彩度の低めなパステルカラーを基調に“あっさりおだしがおいしい”と記載されているのが特徴的!!

他にも特徴として…麺はつるみのある食感滑らかな“そうめん”が採用されていて、細いながらもシリーズらしい弾力や本格感のある食感が鰹節や昆布など魚介出汁の利いた透明感の高い染み渡る“和風つゆ”とともにちょうど良いサイズ感として楽しむことができ、上記のように“あっさり”とは言っても出汁がしっかりと利いていますから、物足りなさを全く感じさせない旨味が爽やかな柚子の風味とともに最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

薄口醤油を使用したかのような非常に透明度の高い美しい“和風つゆ”には、見た目以上にしっかりと出汁の旨味が凝縮されており、確かにあっさりな仕上がりではありますが…決して物足りなさを感じさせるような薄味というわけではなく、ふんわりと香る柚子の上品かつ相性の良い風味が後味の良さを際立たせ、4種類もの豊富な具材とともに、すすり心地の良い“そうめん”らしくすすった際に香る風味が美味しさを引き立てる…そんな想像以上に満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、あっさりとした中にも出汁の旨味がストレートに楽しめる“和風つゆ”にふんわりと爽やかな柚子の風味が香り立ち、物足りなさを感じさせない豊富に使用された具材や、つるっと滑らかな食感の“そうめん”を気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“日清のどん兵衛”から登場したシニア層や女性層に向けた“あっさりおだしがおいしいどん兵衛”シリーズの新商品ということで、ミニでは物足りない…そして味もあっさり目でちょうど良いサイズ感と豊富な具材が楽しめる風味豊かな一杯、「日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“日清のどん兵衛”の新商品ということで、ちょうど良い味とサイズが豊富な具材とともに楽しめる新シリーズ“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛”から新たに登場した新フレーバーであり、鰹節や昆布の旨味を丁寧に利かせたことで、じんわりと染み渡る美味しさと爽やかに香る柚子の風味が品の良さを引き立てるあっさりながらも物足りなさを感じさせない一杯、“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん”となっています。

ご覧の通りパッケージは、レギュラー商品として発売されているものと比べて“あっさり感”を思わせるかのように若干色が薄く、“あっさりおだし”と“4種類の具材が入った”といった文言が表記されたわかりやすいデザインにあしらわれているのが印象的ですね!!

また、以前ご紹介した下記の商品なんかも“あっさり・少なめ”といったシニア層や女性層に向けたミニではちょっと物足りない…といった商品が2018年4月9日に発売されていましたね!(2018年7月には“あっさりおいしいカップヌードル”に改名)

そういったコンセプトによる新シリーズがロングセラーブランド“日清のどん兵衛”からも登場ということで、量が少なめな変わりに豊富に使用された具材なんかも嬉しい一品は評価も高いんじゃないでしょうか?何せ商品価格が希望小売価格で税抜125円ですから…夜食なんかにもぴったりなので安売りされている時に買い溜めしておきたいところ!!

それでは、今回の“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん”がどれほど鰹節や昆布の染み渡る美味しさが凝縮された仕上がりとなっているのか?風味豊かな柚子の香りとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもつるみのある食感滑らかな“そうめん”との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り309kcal(めん・かやく285kcal / スープ24kcal)となっております。(塩分は5.0g)

カロリーは、あっさりめなテイストが特徴的というだけあって非常に低い数値のようですが、一方で塩分は平均的といったところでしょうか?
ちなみに1食当たり69g、麺の量は60gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけだと24kcalとやはり出汁の旨味を存分に活かしたあっさりとした中にも物足りなさを感じさせないじんわりと染み渡る美味しさをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、かつおぶし調味料や食塩をはじめ…

  • 粉末しょうゆ
  • 植物油脂
  • ゆず皮
  • こんぶ粉末

といった、魚介出汁の旨味をしっかりと利かせたことによって、あっさりとした“和風つゆ”の中にもじんわりと染み渡る美味しさが溶け込み、キリッとしたシャープな飲み口と後味に香り立つ爽やかな柚子が相性良く馴染み、見た目以上に深みのある味わいを想像させる材料が並びます。

また、通常の“日清のどん兵衛 温つゆおそうめんミニ”と比較してみても…スープの項目は表記や順序などが若干異なるものの、ほぼ同等のスープに仕上がっているようですが、麺に使用されている“かつお節粉末”が含まれていないようですね!これはちょっと“そうめん”の仕上がりに若干違いがありそうです!

JANコード4902105263853
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、卵粉、植物性たん白、大豆食物繊維)、スープ(糖類、かつおぶし調味料、食塩、粉末しょうゆ、植物油脂、たん白加水分解物、ゆず皮、こんぶ粉末)、かやく(卵、味付しいたけ、わかめ、魚肉練り製品)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、増粘多糖類、焼成Ca、香料、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、乳化剤、酸味料、ベニコウジ色素、チャ抽出物、カロテン色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

栄養成分表示 [1食 (69g) 当たり]
熱量309kcal
めん・かやく: 285kcal
スープ: 24kcal
たんぱく質7.2g
脂質12.2g
炭水化物42.5g
食塩相当量5.0g
めん・かやく: 1.6g
スープ: 3.4g
ビタミンB10.12mg
ビタミンB20.15mg
カルシウム134mg

引用元:日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、粉末スープといった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、今回の“和風つゆ”は粉末仕様・全て先入れタイプということもあって、調理中に温める必要はありません。

また、麺はご覧の通り細麺・フライ仕様で、細いながらもつるっと滑らかな食感が楽しめる“そうめん”が採用されており、このすすり心地の良さによって柚子の香りも引き立って感じられる品の良さをイメージさせますね!(なかなかカップ麺で“そうめん”は珍しいのでちょっと楽しみです。)

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく”と粉末スープを入れてみます。

そして、かやくには…

  • 味付しいたけ
  • わかめ
  • 魚肉練り製品

が入っています。

また、この時点ですでに“日清のどん兵衛”シリーズらしく…あっさりとしているとは言え、魚介系の食欲そそる良い風味が確認できますね!これは何とも優しい香り!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:360ml)
そして出来上がりがこちら!

粉末スープは粒子も非常に細かいため、すでに熱湯に溶け込み、鰹節や昆布など魚介の旨味がしっかりと利いているため、あっさりとした中にも物足りなさを感じさせない心安まる一杯…といった印象の出来上がりです。

そしてなんと言っても4種類使用された各種具材が見た目としての華やかさを演出しており、彩り鮮やかなアクセントにも拘っているようですね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして全体にスープが馴染むと…まるで薄口醤油を使用しているかのような淡麗系の美しく透明感のある“和風つゆ”に仕上がり、“あっさりおだしがおいしい”シリーズの文字通りあっさりとした中にも申し分のない美味しさがぎゅっと閉じ込まれ、メリハリのある醤油感の強いキレの良さが後味すっきりと感じさせる満足度の高い一杯が表現されているようです!

また、今回は“温そうめん”ということで、細い“そうめん”を出汁の染み渡る温かい“和風つゆ”でいただく品のあるテイストとなっているため、お好みによってはピリッとしたアクセントをプラスする七味辺りを加えてみても良いかもしれませんね!

食べてみた感想

一口食べてみると…イメージ通りじんわりと染み渡る魚介出汁の旨味がたまりませんね!あっさりとしているのにも関わらず全く物足りなさを感じさせない“和風つゆ”には鰹節や昆布の和風出汁がしっかりと利き、さらにふんわりと香る柚子の風味が品の良さや華やかさを演出、透明感の高い“つゆ”の仕上がりにもぴったりです!しかも麺も60gありますから…意外とボリュームもあって食欲も満たされるかと思われます!

また、あっさりというだけあって口当たりにはまず醤油感の強いキリッとしたシャープな印象が強いんですが、その後からじんわりと鰹節や昆布の良い出汁の旨味が心地良く感じられ、すすった際に香り立つ柚子の爽やかな風味がほんのりと抜けていくこのバランスの良さが印象的で、4種類もの豊富に使用された具材が見た目・旨味を際立たせているようにも感じられます!…というか通常レギュラー商品として発売されているのはミニサイズなので、むしろボリューム感たっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り細くまっすぐに伸びる“そうめん”が採用されており、細いながらもほどよい弾力とコシを兼ね備えたすすり心地の良い仕上がりとなっています!

そんな“そうめん”には…臭みのない鰹節や昆布など魚介出汁を丁寧に利かせた“和風つゆ”がよく絡み、一口ずつにじんわりと染み渡る魚介の旨味が口いっぱいに広がっていき、ほんのり香る柚子の風味が後味良く抜けていきます!…この爽やかな柑橘系の柚子の香りがまた控え目で上品ですね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの花形の“かまぼこ”が入っていて、味付け自体は感じられないものの…見た目としての上品さ・華やかさといった意味でちょうど良い彩りとしてのアクセントがプラスされているようです!

また、こちらの“わかめ”は、鰹節や昆布の良い出汁を利かせた“和風つゆ”にもぴったりな具材として旨味を滲み出しているため、食べはじめは“そうめん”を先にいただき、少しでも旨味を際立たせてもらった後、“そうめん”と一緒に絡めていただくと、より一層魚介の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

さらに、こちらの若干小ぶりな“味付しいたけ”も上記の“わかめ”と同じく、良い出汁が出ますから、単品で楽しむというよりもスープの美味しさを引き立てる具材として容器底に沈めておき、しっかりと混ぜながらいただくと…食べ進めていくに連れて旨味も増していき、同じく満足度も増していく相性抜群な具材となっているようです!

他にもこちらの卵は、“かきたま”をイメージしているかのようなふんわりと柔らかな食感に仕上がり、味付けはそこまで感じられないんですが、今回の一杯に対してちょうど良い彩りの良いアクセントがプラスされているようです!

それによって、あっさりとしていながらも出汁の旨味がしっかりと溶け込み、物足りなさを感じさせない4種類もの具材によって見た目も華やかに、さらに旨味も際立つ具材がさり気なく使用されており、それによって決して薄味ではない素材本来の美味しさがストレートに楽しめる一杯で、たまにはこういったテイストも良いですね!夜食なんかにもぴったりかもしれません!

“つゆ”について

“つゆ”は、先ほどもお伝えした通り薄口醤油を使用しているかのような淡麗系の澄んだ仕上がりとなっていて、鰹節や昆布の旨味を丁寧に溶け込ませたことによって…じんわりと染み渡る素材本来の美味しさを存分に活かし、あっさりとしていながらも物足りなさを一切感じさせない深みのある“和風つゆ”を表現、そこにふんわりと香り立つ柚子の風味が相性良く馴染み、後味の良さを引き立てています!

また、具材にも4種類の彩り・旨味を引き立てる素材が使用されており、まさにあっさりとしたテイストながらも納得の美味しさを担保しつつ、見た目からも楽しむことができ、さらに柚子の香りがさり気なく香る辺りはシンプルかつ手の込んだ一杯に感じられますね!

他にも具材に使用された“わかめ”や“味付しいたけ”からも食べ進めていくに連れて旨味が滲み出していき、あっさりとしたテイストに感じられないほど魚介の旨味がしっかりと染み渡っていくため、やはり食べはじめはすすり心地の良い“そうめん”から優先して食べ進めていくことで間違いありませんね!どんどん旨味が増していくのが伝わってきます!(そのため、ちょっと濃いめで味わいたい方は調理時の熱湯を少なめにして見ても良いかもしれません。)

このように、今回の“日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん”は、レギュラー商品“日清のどん兵衛 温つゆおそうめんミニ”と比べるとボリューム的にはちょうど倍の量となっていますが…まさにあっさりおだしでちょっと少なめといったちょうど良いサイズ感で4種類もの豊富な具材が加わったことによって出汁の旨味がさらに際立ち、柚子の風味が優しい味わいを後押しする絶妙な仕上がりとなっていたため、お好みによっては“和風つゆ”と相性抜群な七味などの香辛料をちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清のあっさりおだしがおいしいどん兵衛 4種の具材が入った温つゆおそうめん」を食べてみて、あっさり目な味わいといい、ちょっと少なめな量といい、ミニではちょっと足りない…といった時にちょうど良いサイズ感ですが…決して薄味というわけではなく、じんわりと染み渡る満足度の高い仕上がりとなっていて、さらに4種類の豊富な具材が加わったことによって、見た目・旨味を際立たせる夜食にも優しい味わいとなっていたため、シニア層や女性層はもちろん、かなり幅広い方に好まれる一杯となっていました!

やはり“温そうめん”はあっさりとしたテイストがそもそもぴったりなんですが、しっかりと鰹節や昆布の良い出汁がキレの良い醤油と絶妙にマッチしたことによってシンプルながらも最後まで飽きの来ない…そんな満足度の高い味わいが楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!