どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

あっさり少なめカップヌードル シーフード 食べてみました!あっさり少なめのちょうどいいシーフード!

あっさり少なめカップヌードル シーフード 食べてみました!あっさり少なめのちょうどいいシーフード!

2018年4月9日に日清食品から発売された「あっさり少なめカップヌードル シーフード」を食べてみました。

この商品は、先日ご紹介した「あっさり少なめカップヌードル」と同時に発売されたもので、ミニではもの足りない…でも通常のカップヌードルだとちょっと多い…といったミドルサイズのカップヌードルシリーズで、さらに女性層・シニア層をターゲットにしたことで、味もあっさりめに仕上げた“あっさり少なめカップヌードル シーフード”となっております!

特徴としては、通常のシーフードヌードルが内容75gに対して、今回の商品は60gと約8割となっている食べやすいサイズ感と、あっさりとした味わいが、商品名からも伝わってくるように、まさに“ちょうど良い”一杯とのこと。

実際に食べてみましたが、気になるあっさり感は、確かに馴染みのあるシーフードよりはあっさりと仕上がっているものの、シーフードヌードル独特の海鮮系の旨味が際立つことによって、そこまで薄味には感じられませんでした!

では、今回はこの「あっさり少なめカップヌードル シーフード」についてレビューしてみたいと思います。

あっさり少なめカップヌードル シーフードについて

今回ご紹介するカップ麺は、カップヌードルの新シリーズ「あっさり少なめカップヌードル」の“シーフード”となっています。

ご覧の通り、パッケージもあっさりとした色使いとデザインとなっているように、コンセプトとなる“あっさり少なめ”を強調しているのがよくわかります!

f:id:yuki53:20180414160710j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り276kcalとなっております。(塩分は3.8g)

ちなみに通常のシーフードヌードルが…

  • カロリー323kcal(めん・かやく: 293kcal / スープ: 30kcal)
  • 塩分4.8g(めん・かやく: 2.1g / スープ: 2.7g)

となっていて、今回の商品と比べてみると、スープはむしろこちらの方がカロリー高めとなっているため、やはり麺と具材が減っている分、抑えられている印象です。

f:id:yuki53:20180414160711j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、チキンエキスとはじめ…

  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 粉末しょうゆ
  • ポーク調味料
  • 野菜調味料
  • 魚介エキス
  • 魚醤
  • ポーク調味油

といった、比率は若干違いがあるかもしれませんが、ほぼシーフードヌードルと同じ材料が並んでいるため、味わい自体は想像している仕上がりとなっているようですね!

f:id:yuki53:20180414160709j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくには…

  • キャベツ
  • いか
  • 味付卵
  • カニかま
  • ねぎ

が入っています。

シーフードヌードルよりも、心なしか具材は少なめに感じますねー!

f:id:yuki53:20180414160712j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

この時点では、全くあっさりとした印象ではなく、シーフードの特徴的な海鮮系の風味がしっかりと漂う出来上がりです。

f:id:yuki53:20180414160713j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180414160714j:plain

お馴染みのシーフードヌードルのさっぱりとしたスープが、そのまま再現されているようにも見えますね!

また、若干具材は少ないものの、ミニよりは遙かに食べた感のありそうな一杯となっているようです!!

f:id:yuki53:20180414160715j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…あっさりと仕上がっているとのことでしたが、口当たりはやや角がなく、キレが丸くも感じられるものの、その分シーフードの旨味が際だって感じられるため、あっさり感はそこまでないように思われます。

そのため、ミニではもの足りない…といった方にまさにぴったりな一杯で、若干あっさりと仕上がっているため、ちょうどいい食べやすさとなっているのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通りお馴染みカップヌードルのなめらかな平麺となっていて、やや柔らかめな麺となっているため、調理時間でお好みに調整したいところ!

そんな麺には、シーフードの旨味が利いたスープがしっかりと絡むことによって、一口ずつにあのシーフードの風味と旨味が口に広がり、あっさりとした仕上がりではありますが、単純に薄味というわけではなく、美味しく表現されていることがわかります!

f:id:yuki53:20180414160720j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのカニかまが入っているんですが、こちらはもちろんシーフードの旨味にぴったりで、しっかりとしたサイズ感のある具材なため、あっさりとした仕上がりに感じさせません!

f:id:yuki53:20180414160717j:plain

また、こちらのキャベツは、やや柔らかめな仕上がりとなっているものの、キャベツ本来の味わいがしっかりと再現され、シーフードにほんのりと野菜の甘みをプラスしているように感じられます。

f:id:yuki53:20180414160719j:plain

そして、こちらの“いか”は、かなり小ぶりではありますが、噛み応えのある仕上がりとなっていて、海鮮系の旨味がスープにも出ているように感じます!

f:id:yuki53:20180414160718j:plain

さらにさらに…こちらの味付卵はふっくらと仕上がり、サイズも大きめとなっていて、そこまで味付けらしい味は感じませんが…彩りも良く、こちらもまた、あっさりとした仕上がりを感じさせない具材となっているようです。

f:id:yuki53:20180414160716j:plain

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り、若干口当たりに丸みを感じますが、しっかりとシーフード本来の旨味が利いているため、逆にそちらが際立ち、そこまであっさりとした感じではないように思われます。

とは言え、ターゲット層に合わせた若干あっさりめな仕上がりとなっているため、濃いめが好みなら単純に調理する際のお湯の量で調整してみても良いかもしれませんね!

f:id:yuki53:20180414160721j:plain

まとめ

今回は「あっさり少なめカップヌードル シーフード」を食べてみましたが、通常のサイズの8割となったあっさりとしたこの商品は、シーフードの旨味がしっかりと利いているため、そこまで物足りなさを感じる仕上がりではありませんでした!

そして、ミニよりは食べ応えのある量となっているため、もう一品、でももう少し食べたい…といった時にぴったりではないでしょうか?

ということで気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です