どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
カップ麺

あっさり少なめカップヌードル カレー 食べてみました!カップヌードルから食べやすい量のあっさり仕上げのカレーが登場!

2018年4月9日に日清食品から発売された「あっさり少なめカップヌードル カレー」を食べてみました。

この商品は、先日ご紹介した「あっさり少なめカップヌードル」と同時に発売されたもので、同シリーズの“カレー”となっております!また、“シーフード”なんかも発売されていますね。

商品名にもあるように、“あっさり少なめ”が最大の特徴のこの商品は、通常のカレーヌードルの内容量87gに対して、70gと約8割にしたことで、女性層やシニア層をターゲットにしたちょうど良いサイズとなっていて、さらに味わいもあっさりと仕上がったカップヌードルです!

実際に食べてみましたが、あっさりと言う割に、カレーのスパイシーな香辛料が利いているせいか、全く薄味には感じられない味わいに仕上がっていて、量もまたミニではちょっともの足りない…といった時にちょうど良いサイズとなっていました!

では、今回はこの「あっさり少なめカップヌードル カレー」についてレビューしてみたいと思います。

あっさり少なめカップヌードル カレーについて

今回ご紹介するカップ麺は、カップヌードルの新商品ということで、あっさり少なめがちょうど良い、その名も“あっさり少なめカップヌードル カレー”となっています。

ご覧の通り、このシリーズはあっさりとした仕上がりを印象付けるように、非常にシンプルで、通常のカレーヌードルよりも若干薄い色で表現されています。

ちなみに、価格も通常の方が税別180円に対し、あっさり少なめカップヌードルは125円と割安となっているようですね!

f:id:yuki53:20180416200241j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り344kcalとなっております。(塩分は3.7g)

公式ページによると、通常のカレーヌードルが…

  • カロリー422kcal(めん・かやく: 363kcal / スープ: 59kcal)
  • 塩分4.4g(めん・かやく: 2.2g / スープ: 2.2g)

となっていて、今回の商品と比べてみると、スープのカロリー・塩分はほぼ変わらず、むしろ高くなっているため、味わいはほぼ変わらず、8割となった麺・具材の分だけ少なくなっているようです。

f:id:yuki53:20180416200242j:plain

では原材料も見てみます。
スープには、豚脂をはじめ…

  • カレー粉
  • カレー調味料
  • 玉ねぎ
  • 香味調味料
  • 香辛料

といった、比率には若干違いがあるかもしれませんが、通常のカレーヌードルとほぼ同じような材料が並ぶところから、想像するあのカレーの味わいに仕上がっているものと思われます!

f:id:yuki53:20180416200240j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくには…

  • フライドポテト
  • 味付豚肉
  • 人参
  • ねぎ

が入っています。

そして、具材はこちらもやや少なめに感じますね。
また、何かと細かく刻まれた印象の具材となっているようです!

しかし、あのスパイシーな香辛料の風味が食欲そそりますねー!!

f:id:yuki53:20180416200243j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

この風味からは、全くあっさりとした仕上がりではないように感じられます!

f:id:yuki53:20180416200244j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180416200245j:plain

豚脂がほんのりと旨味と味わい深さを表現しているように仕上がっているため、逆にコクを想像させるスープがどれほどあっさりに仕上がっているのか気になりますね。。

f:id:yuki53:20180416200246j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…言われてみれば多少あっさりとしているかな?といった程度のもので、スパイシーなカレーの味わいには、しっかりと豚の旨味が利き、全く物足りなさを感じさせない美味しい仕上がりとなっているようです!

麺について

麺は、ご覧の通りカップヌードルお馴染みのなめらかな麺となっていて、やや柔らかめに仕上がった麺には、旨味がしっかりと詰まったカレースープがよく絡み、一口ずつにスパイシーな風味とともに、厚みのあるカレースープが美味しく口に広がっていきます!

f:id:yuki53:20180416200250j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っているんですが、こちらは今回の一杯を美味しく引き立てるかのように肉の旨味がカレースープに滲み出て、小さいながらも噛むとしっかりと肉の旨味を感じる仕上がりとなっています!

f:id:yuki53:20180416200249j:plain

また、こちらのフライドポテトは食べはじめは少し湯戻りが甘いせいか…若干固めとなっているので、最初のうちはスープに沈めておくと良いでしょう。

そして、後ほど食べてみると、ふっくらと仕上がり、噛むとしっかりとポテトの旨味を感じるものとなっていて、今回のようなカレー味のスープにもぴったりな具材となっているようです!

f:id:yuki53:20180416200247j:plain

さらに、人参や玉ねぎといった小さくカットされた具材は、食べていると気付かないうちに口に入ってシャキシャキとした良い食感を感じさせ、今回の一杯に良いアクセントをプラスしています!

やはりカレーには人参・玉ねぎといった具材が欠かせませんからね!
食感といい、野菜の旨味といい、カレースープにもぴったりです!!

f:id:yuki53:20180416200248j:plain
f:id:yuki53:20180416200251j:plain

そして、細かくカットされたせいか…若干容器底に具材が溜まっているので、最後の方は特に野菜のシャキシャキとした食感とともに、旨味が利いたカレースープを美味しく楽しむことができます!

f:id:yuki53:20180416200253j:plain

スープについて

スープは、先ほどもお伝えしたように、言われなければわからないほど、あっさりには感じません!ただ、若干スープのとろみが弱くも感じられるので、その辺があっさりと仕上がっているのかもしれませんね!

そのため、量はちょうど良いけど、あっさりはちょっと…という場合はお湯を少なめに調理するとちょうど良いかもしれません!

そして、そのスープにはしっかりと豚の旨味によって厚み・味わい深さがプラスされ、食べ応えを感じさせるコクなんかも表現されているため、今回の“あっさり少なめカップヌードル”シリーズの中では一番満足度の高い一杯ではないでしょうか?

f:id:yuki53:20180416200252j:plain

まとめ

今回は「あっさり少なめカップヌードル カレー」を食べてみましたが、あっさりとした仕上がりの割に、カレー独特の香辛料や豚の旨味なんかもしっかりと利かせてあるため、そこまであっさりとした印象ではなく、むしろ食べた感のある味わいが表現されていました!

このちょうど良い“あっさり少なめカップヌードル”シリーズは、これまでご紹介してきた3商品のみとなっていますが、売れ行きや今後の展開なんかも気になりますね!

個人的には、シーフードの味わいももちろん好きでしたが、こちらのカレーもまた仕上がりが良かったので、ミニでは足りない…といった時におすすめの一杯かと思われます!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です