カップヌードル

カップヌードル 謎肉キムチ!謎肉とキムチを合わせた旨味溢れる“辛うめええ最強スープ”が登場

カップヌードル 謎肉キムチ

カップヌードル 謎肉キムチ」を食べてみました。(2021年1月11日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、今回は豚の旨味とキムチの風味といった相性抜群の組み合わせによって“辛うめええ最強スープ!”と謳うほどの美味しさを表現し、たっぷりと使用されたお馴染みの謎肉からの旨味や唐辛子もしっかりと利かせたことで寒いこの季節にもぴったりな体温まる一杯が登場です!

それも…上記の通り豚の旨味をベースに食欲そそるキムチの風味を合わせ、さらに具材にも食感の良い白菜キムチやカップヌードルシリーズには欠かせない謎肉を使用し、それによってスープ全体の美味しさを際立たせ、間違いなく相性の良い謎肉とキムチを合わせた最強スープに仕立て上げたやみつき感のある一杯、“カップヌードル 謎肉キムチ”となっております。(税抜き193円)

カップヌードル 謎肉キムチ パッケージ

ご覧の通り、パッケージには“キムチがきいた辛うめええ最強スープ!”と記載されているように、今回の新フレーバー“謎肉キムチ”は…豚の旨味とキムチを合わせたことで互いの旨味を引き立て合うかのようにクセになる美味しさを表現、豚の旨味とピリッとした辛みが相性良く溶け込んだことで、コク深くキリッとした後引く辛みがたまらない…謎肉とキムチの最強コンビネーションによる一杯のようですね!これは恐らく間違いないやつ!!

また、フタの方には…豚の旨味をベースに謎肉の美味しさや食欲そそるキムチの風味を利かせた赤みを帯びた濃厚な辛旨スープに食感の良い白菜キムチやニラなど、旨味を際立たせる具材がたっぷりと盛り付けられた仕上がりイメージが掲載されており、これを見る限り具材には…謎肉(味付豚ミンチ)・キムチ・ニラ・“ねぎ”が使用されているようです!

これを見ると…スープは真っ赤な仕上がりとなっていることから割と辛さは強めなような気もしますね!個人的にも辛いもの好きなので、この見た目からも食欲を掻き立てられます。。

このように今回の“カップヌードル 謎肉キムチ”は、謎肉とキムチといった間違いない相性の良い組み合わせによって“辛うめええ最強スープ”を表現、豚の旨味とキムチの風味を利かせたクセになるスープに謎肉や白菜キムチをたっぷりと盛り付けたコク深くもキレの良い後味すっきりとした仕上がりで、レギュラーサイズとしての登場ですから、“おにぎり”のお供にもぴったりな美味しさがしっかりと楽しめるのではないでしょうか?

他にも特徴として…“カップヌードル”シリーズでは各種フレーバーによって麺の仕様を若干変更しているということで、今回は厚みもあり・若干幅も広い食べ応えのある仕様となっており、しなやかでほどよいコシとつるっと滑らかな仕上がりによってコク深く辛旨なスープがよく絡み、最後まで思う存分“謎肉キムチ”の旨味溢れる味わいを堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

上記の通り豚の旨味とキムチは非常に相性良く、キムチならではのピリッとした辛み・旨味がコク深く引き立てられ、キレの良いすっきりとした喉越しの良いスープに仕上がり、キリッとしたほどよい塩気によって脂っこさといった印象も全くなく、キムチ特有の酸味もありませんので後味すっきりとした清々しいほどの抜けの良さはクセになるテイストとも言え、まさにメリハリのある“辛うめええ最強スープ!”というのも強ち間違いない旨味溢れる一杯となっていました!
これは特に、キムチの美味しさを豚の旨味によって最大限に引き立てたキレ・後味の良い味わいをにつるっと滑らかなシリーズらしい幅広な麺とともにじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“カップヌードル”シリーズから登場した謎肉とキムチの最強コンビネーション・相性抜群な組み合わせによってやみつき感のある辛旨なテイストが楽しめる寒い季節にぴったりな一杯、「カップヌードル 謎肉キムチ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル 謎肉キムチ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、合わないはずがない謎肉とキムチとの最強コンビネーションによってキムチの旨味を最大限に引き立て、コク深くも後味すっきりとしたクセになる辛旨な味わいを表現、さらに具材に使用されている白菜キムチによるシャキシャキとした食感はもちろん、シリーズには欠かせない謎肉からも良い旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんな“辛うめええ最強スープ”に仕上がった中毒性の高い旨味溢れる一杯、“カップヌードル 謎肉キムチ”となっています。

そしてご存知の通りこの“カップヌードル”シリーズは、1971年9月18日に誕生した世界初のカップ麺であり、今もなお多くの方から支持されているのはもちろん、なんと2021年に発売50周年を迎えるため、周年記念として面白いフレーバーがどしどし登場するような気がしますね!

一方こちら容器側面には“辛さレベル”がさり気なく記載されており、今回の“謎肉キムチ”に関しては5段階中「2」ということでキムチらしくそこまで強い辛さではないようですね!この辺りに関してはお好みによって唐辛子などを足して辛さを調整してみても良いかもしれません!

ちなみにこの“カップヌードル”シリーズでの“キムチ”の味わいを表現したフレーバーとしては、2005年1月31日に“カップヌードルキムチ”が定番4品(カップヌードル・カップヌードルカレー・シーフードヌードル・カップヌードルしお)に続く新レギュラー商品として発売されており、その後2007年12月3日には“カップヌードルキムチ ビッグ”、2009年10月26日には“カップヌードル キムチ&チーズ”が登場し、その後は音沙汰なかったようですね!

個人的にもキムチをテーマにしたフレーバーならありそうな気がしていましたが…かなり前に発売されて以来ここ最近では登場していなかったため、今年はカップヌードル発売50周年ということもあって復刻版や一手間加えたような真新しいフレーバーなんかも数多く登場するのかもしれません!

それでは、今回の“カップヌードル 謎肉キムチ”がどれほど豚の旨味によってキムチの美味しさを際立たせたコク深い仕上がりとなっているのか?具材として使用されている定番の謎肉や食感の良い白菜キムチとの兼ね合いはもちろん、何と言ってもつるっと滑らかな食感が印象的な“カップヌードル”シリーズならではの幅広な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り343kcal(めん・かやく308kcal / スープ35kcal)となっております。(塩分は5.0g)

カロリーは、謎肉とキムチを合わせた旨味溢れるテイストの割にレギュラーサイズということもあってかなり低めな数値のようですが、一方で塩分はこのサイズを考慮するとやや高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり76g、麺の量は60gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで35kcalとかなり低く、豚の旨味はあくまでキムチの美味しさをコク深く引き立てるためのもので、素材の旨味を活かした後味の良い旨味・辛さがじっくりと楽しめる“辛うめええ最強スープ”に期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、香味調味料や香辛料をはじめ…

  • ポーク調味料
  • しいたけ調味料
  • ブイヨン
  • 豚脂
  • はくさい調味料
  • みそ調味料
  • 粉末しょうゆ
  • 魚醤
  • 植物油脂
  • カレー粉
  • トマトパウダー
  • 食塩

といった、豚の旨味がキムチの美味しさをコク深く引き立て、キムチらしい材料が数多く使用されたことによって食欲そそる風味が香り立ち、厚みのある旨味に仕上がっているものの…最後まで飽きの来ない後引く旨味がクセになるテイストを表現、まさに寒いこの季節にぴったりな本格感・やみつき感のある辛旨な味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105263563
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(香味調味料、香辛料、糖類、ポーク調味料、しいたけ調味料、ブイヨン、豚脂、はくさい調味料、みそ調味料、粉末しょうゆ、魚醤、植物油脂、カレー粉、トマトパウダー、食塩)、かやく(味付豚ミンチ、はくさいキムチ、にら、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、増粘多糖類、かんすい、酸味料、カロチノイド色素、カラメル色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (76g) 当たり]
熱量343kcal
めん・かやく: 308kcal
スープ: 35kcal
たんぱく質9.0g
脂質13.7g
炭水化物46.0g
食塩相当量5.0g
めん・かやく: 2.1g
スープ: 2.9g
ビタミンB10.59mg
ビタミンB20.25mg
カルシウム101mg

引用元:カップヌードル 謎肉キムチ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、特に別添されている調味料などは一切ありません。

また、かやくには…

  • 謎肉(味付豚ミンチ)
  • キムチ
  • ニラ
  • ねぎ

が入っています。

このように今回の“謎肉キムチ”には、お馴染みの“謎肉”こと“味付豚ミンチ”をはじめ、キムチの味わいを表現するには欠かせない白菜キムチや、食欲そそるニラなどが豊富に使用されているようですね!(謎肉もキムチの味付けを施した特別仕様かと思いきや、お馴染みの仕様となっているようです。)

さらに、麺はご覧の通りシリーズらしくつるっと滑らかな食感が印象的なシリーズらしい幅広な仕様となっているんですが、今回は厚みもあり・幅もやや広めな仕様となっているようで、やみつき感のある辛旨なスープもよく絡む絶妙にマッチした仕上がりに期待できそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:310ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…しっかりと湯を吸い、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、なんと言っても麺が確認できないほど謎肉や白菜キムチなどが豊富に使用されていて、こちらからも良い旨味が滲み出しているようにも感じられますね!

これはまさに“辛うめええ最強スープ”の文字通りまさに謎肉とキムチの相性抜群な組み合わせによる味わいを表現した拘りの一杯…といったクセになること間違いなしの出来上がりと言えるでしょう!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…割とサラッとした仕上がりではあるんですが、豚の旨味によって厚みのあるテイストに際立って感じられ、キムチならではの食欲そそる風味が香り立ち、キリッとした口当たりと後味すっきりとした飽きの来ないスープであることに間違いなく、謎肉×キムチといった最強コンビネーションによって万人受けする旨味や喉越しの良さが心地良く、何と言っても具材にはたっぷりと謎肉やキムチが使用されていますから、後引く旨味・辛みがクセになるやみつき感のある一杯となっているようです!

また、豊富に使用された“謎肉”でお馴染み“味付豚ミンチ”からも肉の良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、食べ進めていくに連れて旨味も増していく…そんな満足度の高い一杯が思う存分楽しめそうです!…というかこのフレーバーはかなり評判良さそうなのでレギュラー化、もしくは毎年恒例の一杯となっても良いくらいのポテンシャルを秘めていることが食べる前からよーく伝わってきます!!

食べてみた感想

一口食べてみると…ぉお!!!これはキムチの美味しさに突出した旨味溢れる味わいがたまりませんね!一気に2個食べたいほど美味しいです!!!!

しかもパッケージによると辛さレベルは「2」とのことでしたが、思ったよりも唐辛子が利いているせいか辛みは強く感じられ、豚の旨味によって味わい深いテイストに引き立ち、謎肉とキムチとの間違いない組み合わせというだけあって想像以上に満足度は高く、個人的にはキムチ特有の酸味が一切ない点が好印象といったところ!

さらに塩気もちょうど良く、キリッとした口当たりが後味の良さを引き立て、スープ全体としては脂っこさは全くなく、まさにキムチ由来の美味しさを丁寧に表現したやみつき感のある味わいがじっくりと楽しめるかと思われます!

…というか今回の“謎肉キムチ”は、豚の旨味にキムチの風味を利かせたとのことでしたが、実際には魚醤が良い具合にキムチらしさを感じさせる旨味として溶け込み、さらに具材にも白菜キムチや唐辛子などが使用されたことで思ったよりもキムチらしさが強く強調され、飽きの来ないキリッとした後味の良さが心地良く感じられます!このクオリティの高さはレギュラー化を望む方も多いのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り“カップヌードル”シリーズらしいつるっと滑らかな食感が印象的で、他のフレーバーと比較すると…やや厚みもあり幅広な仕様となっており、さらにフライ麺ならではの香ばしさが風味の良さを引き立てる食感滑らかなすすり心地の良い仕上がりとなっています!

そんな麺には…謎肉とキムチの旨味を掛け合わせた間違いなく相性抜群な辛旨スープがよく絡み、一口ずつにやみつき感のあるキムチ特有の美味しさが豚の旨味によってコク深く引き立てられた味わいが口いっぱいに広がっていき、キムチの味わいを構成する魚介系などの風味が後味良く抜けていきます!これはついつい箸が止まらなくなりますね。。

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの謎肉こと“味付豚ミンチ”が入っていて、使用されている数・サイズに関しては全く申し分なく、じっくりと味わってみると…しっかりと味付けされたジューシーな肉の旨味がじゅわっと滲み出てくる美味しい仕上がりとなっていましたので、食べはじめは柔らかくなりやすい麺を中心に食べ進め、この“味付豚ミンチ”はスープにしっかりと馴染ませておき、後ほど麺と一緒に絡めていただくとより一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらの白菜キムチは見た目通りしっかりと味付けが施され、予想通りシャキシャキとした食感が心地良いのはもちろん、使用されている数に関してもレギュラーサイズとして使用されている具材の中でもトップクラスに多く感じられ、今回の“謎肉キムチ”の美味しさを臨場感高く感じさせる具材としてちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

さらにこちらのニラは、キムチには欠かせない香味野菜のひとつとして食欲そそる旨味を引き立てているため、こちらもまた麺を優先的に食べ進め、スープにしっかりと馴染ませておくと良いでしょう!

他にも、こちらの“ねぎ”が多めに使用されており、割と小さめにカットされているため、シャキシャキとまではいかないものの…ちょうど良い薬味にもなったことで今回の美味しさを引き立てるのはもちろん、後味すっきりと感じさせる彩りの良い相性抜群な具材となっています!

そして、これら豊富に使用された具材をたっぷりと麺に絡めていただいてみると…様々な食感や旨味が口いっぱいに広がっていき、満足度も増していきます!!…というかこのフレーバーめちゃくちゃ美味しいですね!久しぶりにがっつりリピートしたいと思わせる一杯に出会えた気がします!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り相性抜群な謎肉とキムチを合わせたことで豚の旨味がキムチの美味しさをコク深く引き立て、ピリッとした辛みの利いた後味の良いテイストと絶妙なメリハリを表現、それによって最後まで全く飽きの来ないスープに仕立て上げ、ついついスープが止まらなくなってしまうような…すっきりとした爽快感のある味わいに感じられます!

さらに、豚の旨味に関しては特別クセのある臭い・脂っこさなどは一切なく、まさにキムチの美味しさを最大限に引き立てるかのような旨味として相性良く溶け込み、ほどよいコクをプラスしたことで今回の“謎肉キムチ”が完成しているようですね!この組み合わせ・バランスは非常に秀逸で“辛うめええ最強スープ”というのも納得の仕上がりといったところではないでしょうか?

また、“カップヌードル”シリーズには欠かせない豊富に使用された謎肉こと“味付豚ミンチ”からも良い旨味が滲み出し、食べ進めていくに連れてコク深さや旨味が際立っていき、同時に満足度も強烈に増していく…そんな後引く辛み・旨味がたまらない、メリハリの利いたテイストがバランス良く仕上がっているようです!これは想像以上でしたね!

そのため、キムチの美味しさが豚の旨味によってコク深く引き立ち、辛さに関しても思ったよりも本格感のある体温まる仕上がりとなっており、キムチ特有の魚介系の旨味に関しても全く申し分なく…ここに“おろしにんにく”をちょい足ししてみると、より一層クセになる味わいが楽しめるかもしれません!

このように、今回の“カップヌードル 謎肉キムチ”は、豚の旨味にキムチの風味を利かせたことによって“辛うめええ最強スープ!”と謳うだけあって物足りなさを一切感じさせない旨味溢れるスープに仕立て上げ、文字通りキムチの旨味を最大限に引き立てる非常にバランスの良いコク深いスープとしてキムチ特有の辛さが唐辛子によって体温まるテイストを表現、それによって最後まで飽きることもなく、ついついスープが止まらなくなってしまうほどクオリティの高い一杯となっていたため、お好みによっては“おろしにんにく”や唐辛子などをちょい足しして辛さを調整してみても良いでしょう!

まとめ

今回「カップヌードル 謎肉キムチ」を食べてみて、定番のフレーバーとも言えるキムチの味わいを謎肉と合わせたことで、やみつき感のある“辛うめええ最強スープ”に仕立て上げ、コク深くも後味すっきりとした後引く旨味・辛みがクセになる辛旨スープを表現、さらにフライ麺ならではの香ばしい風味が心地良く、シリーズ特有のつるっと滑らかな麺にしっかりと絡む満足度の高い一杯となっていました!

こういったキムチをテーマにしたフレーバーは各メーカーからも数多く発売されていますが、個人的には今回の“謎肉キムチ”に関しては特に正統派にも感じられる仕上がりで、辛さに関しても全く申し分なく、変な酸味などもなく、キムチ本来の美味しさが豚の旨味によって引き立てられた王道とも言える味わいとなっていたため、後味すっきりとしたキムチの美味しさを全面に押し出したテイストが好みの方ならかなりハマる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!