カップヌードル

カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ!ニンニクの風味が食欲そそるパンチの強い豚骨醤油

カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ

カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」を食べてみました。(2021年2月1日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“カップヌードル ビッグ”シリーズの新商品ということで、今回はなんと“豚骨×にんにく×醤油”といったインスパイア系を彷彿とさせるガツンと来る味わいを“カップヌードル”流にアレンジ、豚骨ベースの濃厚醤油スープにたっぷりと“にんにく”を加えたスタミナ感抜群な一杯が登場です!

それも…キリッとした醤油感の強いスープには食欲を掻き立てる“にんにく”をガツンと利かせ、お馴染みの具材“謎肉”やキャベツが豊富に使用したことによって、まさにガツ盛り系ならではの味わいを表現、そこにシリーズらしい滑らかな食感の幅広な麺が絡む食べ応え抜群な一杯、“カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通りパッケージはガツ盛り系で人気の看板を思わせる黄色を基調に“ガツン!とスタミナ醤油”といった今回の商品名が大きく記載され、直接的な言い回しは避けてはいますが…いかにもインスパイア系の味わいをイメージさせるテイストのようで、これまでは“日清のどん兵衛”シリーズでの商品展開でしたが、遂に“カップヌードル”シリーズにもスタミナ系の一杯が登場したというわけで、その仕上がりにはかなり期待したいところ!

カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ パッケージ

また、今回の一杯に関してはパッケージを見回してみても仕上がりイメージなどは一切掲載されておらず、ただただシンプルに黄色を背景として黒、赤といった配色で見るからにガツンとした濃厚なあの味を彷彿とさせ…原材料を見る限り具材には…謎肉(味付豚ミンチ)・キャベツが使用されているようです!

しかもこちらには“ガツン!とにんにく”と記載されているように、豚骨の旨味をベースにした濃厚醤油スープにたっぷりと“にんにく”を加えたことによってガツンとしたパンチの強い口当たりを表現、それによってスタミナ系と謳ってはいますが…インスパイア系とも言えるキレの良い微乳化された豚骨醤油スープに仕上がり、メリハリのある味わいがたっぷりと楽しめるものと思われます!!

このように今回の“カップヌードル スタミナ醤油”は、ボリューム感のある“カップヌードル ビッグ”シリーズとしての登場であり、謎肉とキャベツを豊富に使用したことによって濃厚な豚骨醤油スープの旨味を際立たせ、さらにたっぷりと“にんにく”を合わせた間違いないパンチのある味わいを表現、まさにコク深くもキレの良いやみつき感のある味わいに仕上がり、これ一杯でしっかりと食欲を満たしてくれる…そんな美味しさがガツンと堪能できそうですね!

他にも特徴として…“カップヌードル”シリーズでは各種フレーバーによって麺の仕様を若干変更していることは割と広く認知されているように今回は濃厚な豚骨醤油スープにもぴったりな厚みもあり・幅も広い食べ応えのある仕様となっており、しなやかでほどよいコシとつるっと滑らかな麺にコク深くパンチのある濃厚豚骨醤油スープがよく絡み、最後まで思う存分旨味溢れる味わいが楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

キレの良いシャープな飲み口には豚骨の旨味がしっかりとしたコクをプラス、さらにスープに溶け込んだ“にんにく”の旨味がガツン!としたテイストへと引き立て、まさにスタミナ系とも言える味わいがいつもよりも若干太めの麺にも絡むことでボリューム感たっぷりと豚骨醤油דにんにく”といった黄色い看板でお馴染みの味が楽しめる満足度の高い仕上がりとなっていました!
これは特に、ガツ盛り系で人気のあの味が好みの方はもちろん、脂っこさのないコク深く濃厚な豚骨醤油にたっぷりと“にんにく”を加えたパンチの強いテイストにたっぷりと満たされたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はインスパイア系でお馴染み豚骨醤油に“にんにく”を利かせたテイストを“カップヌードル”流にアレンジしたもので、醤油感の強いキリッとした口当たりと豚骨のコク深い旨味、そしてたっぷりと使用した“にんにく”によってパンチのあるテイストに仕立て上げたボリューム感のある一杯、「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル ビッグ”シリーズの新商品ということで、パッケージの色味からしてすでに想像できてしまう…スタミナ系・ガツ盛り系で大変人気の味わいを“カップヌードル”流にアレンジしたもので、臭みのない豚骨の旨味をベースに醤油感の強いキレの良さ、そして“にんにく”をたっぷりと加えたことによってパンチの強いテイストに仕上がったボリューム感抜群な一杯、“カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ”となっています。

そしてご存知の通りこの“カップヌードル”シリーズは、1971年9月18日に誕生した世界初のカップ麺であり、今もなお多くの方から支持されているのはもちろん、なんと2021年に発売50周年を迎えるため、今年は周年記念として面白いフレーバーがどしどし登場するような気がしますね!(今回のフレーバーは、そういった意味合い・インパクトも兼ねているのかもしれません。)

ちなみにごこの“カップヌードル ビッグ”シリーズは、“カップヌードル”のビッグサイズとして1991年に登場し、今もなお多くの方から支持される人気シリーズとなっています!

また、こちらにはよくフレーバーの特徴なんかが掲載されているんですが、今回は“にんにく・とんこつ・にんにく”と記載されており、なぜか“にんにく”が2回も使用されており、惜しげもなくたっぷりと“にんにく”が使用されていることがよーく伝わってきます!(“しょうゆ・とんこつ・にんにく”の誤りじゃないですよね…?)

ただ…“スタミナ醤油”って言いたいことはわかるんですが、要はガツ盛り系のテイストですよね?これ元々は日清食品が“ラーメン二郎”とのコラボカップ麺の提案をしたところ…「勝手にやってくれ」と言われたことから“どん兵衛”をアレンジしたことによって“二郎”らしい味わいを再現し、これまでも以下の商品をはじめ、“豚園(2020年3月16日発売)”などが続々と登場となったわけです!

それが今回“カップヌードル”シリーズにも登場!ということで、もしかしたら今後の商品展開もあるかもしれません!(個人的には“また?”といった印象で、ちょっとやり過ぎな気もします…笑)

それでは、今回の“カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ”がどれほど豚骨の旨味を利かせた濃厚な仕上がりとなっているのか?ガツン!として口当たりを表現した“にんにく”の旨味・風味との兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしい幅広な食感滑らかな麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り492kcal(めん・かやく425kcal / スープ67kcal)となっております。(塩分は6.3g)

カロリーは、ビッグサイズ・濃厚な豚骨醤油スープの割にそこまで高い数値というわけではなく、同じく塩分もボリューム感を考慮すると納得の高さとなっています。
ちなみに1食当たり105g、麺の量は80gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけだと67kcalと高すぎず低すぎずといったところで、豚骨の旨味はしっかりと利いているものの…ギトギトとした脂っこさとまではいかないコク深くまろやかな仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂やチキン調味料をはじめ…

  • 粉末しょうゆ
  • でん粉
  • 香辛料(にんにく)
  • ポーク調味料
  • 食塩

といった、豚骨の旨味をベースに濃厚な醤油スープに仕上げ、そこに相性抜群な“にんにく”をたっぷりと加えたことによってパンチのあるテイストを表現、まさにインスパイア系ならではのキレとコクのあるガッツリ系の味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…“しょうゆ”やチキンエキス、ポークエキスやポーク調味料など様々な材料が確認でき、今回使用されている麺にはしっかりと味付けが施されているようですね!(この辺りに関してもフレーバーによって若干異なります。)

JANコード4902105263686
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、糖類、しょうゆ、チキンエキス、ポークエキス、たん白加水分解物、ポーク調味料)、スープ(豚脂、チキン調味料、粉末しょうゆ、でん粉、香辛料(にんにく)、ポーク調味料、小麦粉、糖類、酵母エキス、食塩)、かやく(キャベツ、味付豚ミンチ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、カラメル色素、香料、増粘多糖類、炭酸Ca、かんすい、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (105g) 当たり]
熱量492kcal
めん・かやく: 425kcal
スープ: 67kcal
たんぱく質11.5g
脂質21.6g
炭水化物62.8g
食塩相当量6.3g
めん・かやく: 2.8g
スープ: 3.5g
ビタミンB10.23mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム133mg

引用元:カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、具材には…

  • 謎肉(味付豚ミンチ)
  • キャベツ

が入っています。

また、フタを開ける前からすでに“にんにく”の香りが確認でき、さらにフタを開けると“にんにく”の風味が一気に広がっていきます!これは食欲そそられる一杯。。

ただし“にんにく”は原材料にも記載されていた通りスープに溶け込んでいるようで、“刻みにんにく”のような具材が使用されていないため、思ったより強烈な“にんにく”臭というわけではありません!

他にも、麺はご覧の通りいつもよりも厚みもあり幅も広めな仕様となっていて、今回の“ガツン!とスタミナ醤油”といったフレーバーにぴったりなボリューム感・食べ応え抜群な食感が楽しめそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:400ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…しっかりと湯を吸ったことで先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、なんと言っても麺が確認できないほど謎肉やキャベツが豊富に使用されていて、特に謎肉からも良い旨味が滲み出し、さらにガツ盛り系らしく野菜がマシマシ仕様となっており、食感・彩りともにちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…割とサラッとした感じはありますが、豚骨の旨味がしっかりと溶け込んだことによってコク深い厚みのあるテイストに仕上がっていて、キレの良さと“にんにく”によるパンチの強さが印象的なガツンとした一杯といったところ!!

また、ここに“刻みにんにく”がたっぷりと盛り付けられていればなお良かったんですが…パンチの強さを際立たせる“にんにく”の旨味はしっかりとスープに溶け込んでいるようで、食欲そそる風味はもちろん、スタミナ系・ガツンとしたテイストに突出しており、謎肉からも良い旨味が滲み出すことによって、徐々に旨味・コクも増していき、食べ進めていくに連れて満足度も増していく、そんなインパクトのある仕上がりとなっているようです!!これは間違いないやつ。。

食べてみた感想

一口食べてみると…まずはじめに“にんにく”の旨味がガツン!と来ますね!これは美味い!!しかも醤油感の強いキリッとした口当たりや豚骨のコク深さが非常にバランス良く、まさに濃厚なのに最後まで飽きの来ないメリハリのある豚骨醤油スープに仕上がっています!

そして、豚骨の旨味に関してはスープにコク深さを引き立てるかのように溶け込み、ラードなどのギトギトとした印象は全くなく、濃厚ではありますが、思ったよりも後味すっきりとしたテイストに感じられますね!(個人的にはもう少し脂っこくても良かったんですが…)

また、なんと言ってもこの“にんにく”の旨味がガツンとしたパンチの強い口当たりを表現し、スタミナ醤油という名のインスパイア系を彷彿とさせるスープにはやみつき感があり、ついついスープが止まらなくなってしまいます。。

麺について

麺は、ご覧の通り厚みもあり、いつもよりも幅広な太麺仕様で、つるっと滑らかな食感が印象的なボリューム感のある仕上がりとなっています!

そんな麺には…豚骨の旨味をベースに醤油ならではのキレとコクがバランス良く融合し、さらにたっぷりと“にんにく”の旨味を利かせたことによってパンチのあるテイストに際立った豚骨醤油スープがよく絡み、一口ずつにガツン!と来る“にんにく”の旨味やコク深くまろやかな豚骨の旨味が口いっぱいに広がっていき、イメージ通り食欲そそる“にんにく”の風味がフライ麺特有の香ばしさとともに後味良く抜けていきます!これはビッグで正解ですね!旨味の強いスープはボリューム感のある麺との相性も非常に良く、全く飽きが来ません!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもこちらの謎肉(味付豚ミンチ)が入っていて、ビッグシリーズということもあって使用されている数も多く、じっくりと味わってみると…豚肉ならではの旨味がじゅわっと滲み出てくる美味しい仕上がりとなっていたため、食べはじめは麺からじっくりと味わい、しっかりと旨味を引き立ててもらった後に麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるのではないでしょうか?

また、こちらのキャベツは大きめにカットされていて、こちらもまたスタミナ醤油らしく豊富に使用されており、シャキシャキとした食感や彩りの良さが際立ち、ちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り臭みのない豚骨の旨味をしっかりと利かせた濃厚な味わいに仕上がり、白濁とまではいかないものの…微乳化といったところでしょうか?醤油ならではのキレとコク、そして食欲そそるガツンとした口当たりを引き立てる“にんにく”をたっぷりと使用したことによって、まさに黄色い看板でお馴染みの味を彷彿とさせるパンチの強いテイストが印象的といったところ!

また、“にんにく”の旨味に関しては、原材料にも“香辛料(にんにく)”と記載されていた通り、スープにしっかりと溶け込んだ状態となっていて、個人的には“刻みにんにく”が使用されていればもっと臨場感高く楽しめたような気がしましたので、お好みによっては別途追加しても良いかもしれませんね!(恐らくガツン度が強烈に増すかと思われます。)

さらに、豚骨の旨味に関しても…パンチのあるテイストを下支えするかのような丁寧に抽出したと思われるコクとして相性良く溶け込み、特別脂っこさといった感じもありませんから、“くどさ”なども一切なく、最後まで飽きることなくガツンとした味わいが楽しめるのではないでしょうか?

ただ、やはりこういったフレーバーには背脂がぴったりですからね!今回はそういった“アブラ”が使用されていないという点においてはかなり後味すっきりとしたテイストと言え、それによって濃厚ながらもパンチの強さが際立った一杯に感じられるのかもしれません!(個人的にはここにギトギトとした脂を加えて味わってみたいところ。。)

このように、今回の“カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ”は、黄色を基調にしたパッケージから想像させるガツ盛り系で人気の味わいを彷彿とさせる一杯で、豚骨をベースにキレ・コクのある醤油スープをバランス良く合わせ、そこにたっぷりと“にんにく”を加えたことによってガツンと来るパンチの強い口当たりを表現、そして脂っこさが一切ないことで後味すっきりとしたテイストに際立ち、最後まで全く飽きることなく一気に食べ進めてしまう…そんな中毒性の高い旨味溢れる濃厚豚骨醤油スープとなっていたため、お好みによっては“刻みにんにく”を別途追加してみたり、ラードのちょい足しによって脂っこさを引き立ててみても良いでしょう!(とにかく今回の一杯は“アブラ”が物足りなく感じられるかもしれません。)

まとめ

今回「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」を食べてみて、“豚骨×にんにく×醤油”といった濃厚ながらもパンチの強い口当たりを表現した一杯には、まさにガツン!とした味わいがクセになり、豚骨の旨味もスープ全体の美味しさを引き立てるコクとして相性良く馴染み、決して脂っこさがありませんでしたから…特にキレの良さが印象的で、そこにたっぷりと“にんにく”を加えたことで食欲を掻き立て、商品名の“スタミナ醤油”の文字通りスタミナ感のある味わいが最後まで飽きることなくガッツリと食欲を満たしてくれるボリューム感抜群な仕上がりとなっていました!

やはりこういったフレーバーは間違いありませんね!濃厚感とキレの良さがパンチの強い味わいを際立たせ、コク深さも当然豚骨の旨味によってプラスされていますから、飽きるような“くどさ”は一切なく、むしろギトギトとした“アブラ”を足したくなるほどの仕上がりでしたので、かなり幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!