カップヌードル

カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ!ポルチーニが華やかに香るコク深く濃厚な一杯

カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ

カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ」を食べてみました。(2021年9月6日発売・日清食品)

この商品は、発売から50周年を迎えるお馴染み“カップヌードル”の中でも世界の美味しさが楽しめるという…その名も“世界のカップヌードル”シリーズの新フレーバーということで、今回はフランスの定番料理であるポタージュを“カップヌードル”流にアレンジ、“世界三大きのこ”・高級食材として知られるポルチーニの香り高い風味やチーズの香りをアクセントに合わせ、まさに秋のビストロ気分を気軽に堪能できるコク深く濃厚な一杯が登場です!

それも…クリーミーでまろやかなポタージュに秋の味覚である“きのこ”を合わせた“きのこポタージュ”に仕立て上げ、そこに香り高いポルチーニの風味やコク深さを引き立てるチーズをバランス良く合わせたことによって濃厚でどこかホッとする味わいを表現し、最後まで飽きの来ないクリームスープが楽しめる上品な一杯、“カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通りパッケージは女性層を中心に人気だという…いつもの“カップヌードル”シリーズとはひと味違った美味しさが楽しめる“世界のカップヌードル”のロゴが印象的で、今回の舞台はフランス!定番料理のポタージュに“きのこ”を合わせた味わいを“カップヌードル”流にアレンジしたという季節感のあるクリーミーで風味豊かな仕上がりに期待できそうです!

カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ パッケージ

そしてこちらには…“フランスのビストロ風”、“ポルチーニ香るきのこポタージュ”と記載され、その背景にはまさにクリーミーなポタージュをイメージしたスープに高級食材であるポルチーニの風味が香り立ち、トロッとしたチーズがバランス良くマッチしたことで濃厚なコクを表現した仕上がりイメージなんかも掲載されており、これを見る限り具材には…チーズ風油脂加工品・マッシュルーム・人参が使用されているようです!
※ちなみにビストロとは居酒屋やレストランを意味します。

また、こちら容器側面には“ポルチーニの香り!”と記載されているように、今回のテイストはコク深くまろやかなフランスの定番料理“ポタージュ”をベースに松茸やトリュフと並ぶ高級食材“ポルチーニ”の香りを加えたことによって品のあるテイストに仕立て上げ、どこかホッとするクリーミーなスープに風味豊かな香りが絶妙にマッチし、チーズのアクセントが想像以上にメリハリのある味わいを引き立て、決して“くどさ”のないキリッとした口当たりがクセになる一杯のようで、女性層を中心に幅広く好まれるフレーバーと言えるのではないでしょうか?

他にも特徴として…“カップヌードル”シリーズでは各種フレーバーによって麺の仕様を若干変更していることは割と広く認知されているように今回はちょうど良いレギュラーサイズですが、飲み応えのある濃厚なポタージュスープにも負けじと厚みもありやや幅広な仕様となっていて、しなやかでほどよいコシとつるっと滑らかなフライ麺が“きのこポタージュ”として登場した華やかなポルチーニ香るまろやかな味わいとともに最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

フランスの定番料理をアレンジしたクリーミーなポタージュと言っても決して“くどさ”を感じるまろやかさだけが突出しているわけではなく…むしろチーズが絶妙にキレの良さを引き立て、思っていたよりもメリハリのあるテイストによって最後まで飽きることなく旨味溢れる味わいが楽しめる濃厚なコクが心地良く、そこに“ポルチーニ”の香り高い風味がほんのりと漂うことで品のある逸品に仕上がり、まさにこれからの季節にもぴったりなホッとする美味しさが堪能できる満足度の高いフレーバーとなっていました!
これは特に、クリーミーなポタージュスープが好みの方はもちろん、ポークの旨味が深みを引き立て、さらにチーズによるちょうど良いアクセントが心地良く、そこにポルチーニの香り高い風味を合わせた上品な“きのこポタージュ”をたっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では今回は“カップヌードル”の中でも特に“世界の美味しさを、お届け!”がテーマの“世界のカップヌードル”シリーズから新たに登場したフランスの定番料理“ポタージュ”と秋の味覚“きのこ”をシリーズらしくアレンジしたもので、クリーミーな味わいにチーズやポルチーニの風味が絶妙にマッチした濃厚なスープが厚みもあり幅広なフライ麺にしっかりと絡む香り高く品のある一杯、「カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“世界のカップヌードル”シリーズの新商品ということで、フランスの定番料理“ポタージュ”を“カップヌードル”流にアレンジ、季節の味覚である“きのこ”を合わせた風味豊かなクリーミーなスープが印象的で、チーズがまろやかさを際立たせるアクセントとして馴染み、さらに高級食材であるポルチーニの香り高い風味がほんのり漂う品のある味わいが厚みもあり若干幅広なつるみのあるフライ麺とともにじっくりと味わえるコク深く濃厚な一杯、“カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ”となっています。

そしてご存知の通りこの“カップヌードル”シリーズは、1971年9月18日に誕生した世界初のカップ麺であり、今もなお多くの方から支持されているのはもちろん、以前の記事にも書いた通りなんと2021年に発売50周年を迎えるため、今年は周年記念として面白いフレーバーがどしどし登場するような気がしますね!

一方こちらには…“世界のおいしいを、お届け!”と記載され、今回のフレーバーに関する簡単な説明書きが記載されており、これによると…“フランス料理定番のポタージュ。寒くなる頃、マルシェにはきのこが多く並びます。ポルチーニの香りが華やかな、濃厚なきのこポタージュのヌードルです!”とのことで、フランスでは秋口になるとマルシェ(市場)に“きのこ”が数多く並ぶようで、中でもポルチーニの香りをうまく活かした“きのこポタージュ”に仕立て上げているようですね!これは“カップヌードル”でもクリーミー系のフレーバーがこれまでも色々と登場していましたから、まろやかさ・ポルチーニの香り高い風味がどのようにマッチしているのか非常に気になるところではないでしょうか?

ちなみに今回のフレーバーに関しては、こちらにも“具材にポルチーニは入っていません。”と記載されている通り、あくまでポルチーニの香り高い風味を利かせた“きのこポタージュ”となっています!

さらに、このお馴染み“カップヌードル”シリーズは、最近で言うと…以下のようなフレーバーが登場しており、やはり食べ応えもありつつ最後まで飽きの来ないメリハリのあるテイストが多い傾向で、今回の“カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ”もまたコク深く濃厚な味わいや風味豊かな香りが表現され、レギュラーサイズながらもしっかりと食欲を満たしてくれそうな一杯となっています!(“世界のカップヌードル”シリーズとしては…2021年4月19日に発売された“カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル”以来のフレーバーです。)

それでは、今回の“カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ”がどれほどポタージュらしいコク深くまろやかな仕上がりとなっているのか?アクセントに加えたチーズや香り高いポルチーニならではの風味とのとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしい厚みもあり若干幅広でなおかつ食感滑らかなフライ麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り386kcal(めん・かやく325kcal / スープ61kcal)となっております。(塩分は4.2g)

カロリーは、コク深くまろやかな“きのこポタージュ”の割にレギュラーサイズということもあって割と低めな数値のようで、塩分に関しても同じく低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり79g、麺の量は60gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけだと61kcalとやはりコク深く濃厚なスープとは言っても決して脂っこいテイストというわけではなく、素材本来の旨味や風味をしっかりと活かしたホッとする仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂やクリーミングパウダーをはじめ…

  • 乳等を主要原料とする食品
  • でん粉
  • オニオンパウダー
  • チーズパウダー
  • しいたけ調味料
  • ポーク調味料
  • ポルチーニ調味油

といった、ポークの旨味をベースにフランスの定番料理“ポタージュ”を彷彿とさせるコク深くまろやかなクリームスープに仕上げ、さらにチーズがちょうど良いアクセントをプラス、そしてなんと言ってもポルチーニによる香り高い風味が絶妙にマッチし、濃厚ながらも飽きの来ないやみつき感のある味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…食塩や“しょうゆ”、さらにチキンエキスやポークエキス、香味調味料やポーク調味料など様々な材料が確認でき、こちらにもほどよく味付けが施されているようですね!(この辺りに関してもフレーバーによって若干異なります。)

JANコード4902105267851
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、糖類、しょうゆ、チキンエキス、ポークエキス、香味調味料、ポーク調味料)、スープ(豚脂、クリーミングパウダー、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、糖類、でん粉、オニオンパウダー、チーズパウダー、しいたけ調味料、ポーク調味料、ココアパウダー、ポルチーニ調味油、パセリ)、かやく(チーズ風油脂加工品、マッシュルーム、にんじん)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、炭酸Ca、酸味料、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、シリコーン、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (82g) 当たり]
熱量386kcal
めん・かやく: 325kcal
スープ: 61kcal
たんぱく質7.7g
脂質18.5g
炭水化物47.1g
食塩相当量4.2g
めん・かやく: 1.9g
スープ: 2.3g
ビタミンB10.19mg
ビタミンB20.22mg
カルシウム107mg

引用元:カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、今回は特に別添されている調味料などはありません。

また、具材には…

  • チーズ風油脂加工品
  • マッシュルーム
  • 人参

が入っています。

そして、この時点ですでに香り高いポルチーニの風味がほんのりと確認でき、まだ熱湯をそそぐ前ではありますが…秋の味覚“きのこ”を合わせたフランスの定番料理“ポタージュ”をシリーズ流にアレンジしたコク深くまろやかなクリームスープをイメージさせ、体温まる濃厚な味わいが伝わってきます!これは恐らく間違いないやつ。。

他にも麺は、厚みもあり若干幅も広めな仕様となっていて、今回の“ポルチーニ香るきのこポタージュ”といったクリーミーでコク深く香り高い風味が絶妙にマッチしたスープとの絡みも非常に良く、最後まで飽きることなくボリューム感たっぷりと深みのあるテイストが楽しめそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:300ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…しっかりと湯を吸ったことで先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特にチェダーチーズ風キューブはまだ完全に溶けきっていない状態ではありますが、ポルチーニの風味とチーズのアクセントとの相性の良さがこの時点で十分伝わってきますね!これは女性の方ならかなり好みのテイストと言えるのではないでしょうか?

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…豚脂などポークの旨味が下支えした濃厚なクリームスープには、“とろみ”の付いたコク深くまろやかなテイストがしっかりと溶け込んだチーズと絶妙にマッチし、気になるポルチーニの風味に関してはほんのりと香る程度で、こちらもチーズの香りと相性良く馴染んでいるようですね!(変な臭みなどは一切ありません。)

また、具材に使用されたマッシュルームからも良い旨味が滲み出し、そもそもコクのある濃厚なテイストではあるんですが、食べ進めていくに連れて旨味が際立っていき、それと同時に満足度も増していく…そんな“きのこポタージュ”ならではのホッとする味わいがたっぷりと楽しめそうです!…というかこういったフレーバーは季節の変わり目を感じさせますね!まさに秋冬に食べたくなる一杯と言えるでしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…旨味が凝縮されたことでコクもあり、ポタージュらしくまろやかなクリームスープがどこかホッと感じるテイストで喉越しの良い濃厚な仕上がりなんですが、決して“くどさ”を感じさせる味わいではなく、塩気というんでしょうか?意外にもキリッとした口当たりが“きのこポタージュ”を最後まで飽きさせません!これは美味しいですね!

しかもポルチーニの風味に関しては、チーズとうまく馴染んだことによって“きのこ”ならではの香りは控え目となっており、それによって上品にも感じられるクリーミーなスープが印象的でしたので、かなり幅広い層に好まれる一杯に間違いありません!他にもマッシュルームからも良い出汁が滲み出し、食べ進めていくに連れて“きのこ”らしさが楽しめるまろやかな一杯となっています!

そして、まろやかなポタージュスープは非常にシンプルにも感じられるかもしれませんが、そこにポルチーニの風味とチーズのコクが相性良く馴染んだことで濃厚ながらも“くどさ”がなく、意外と後味すっきりとしたメリハリが最後まで飽きさせない要因となっているのかもしれません!…というかこれはハマりますね!原材料にも記載されていた通り様々な材料が使用されたことによって繊細な美味しさが表現され、このコク深くもメリハリのある仕上がりが個人的に好印象といったところ!

麺について

麺は、ご覧の通り厚みもあり、若干幅広な仕様で、つるっと滑らかな食感が印象的なボリューム感のある仕上がりとなっています!(スープもコク深く濃厚なので麺との絡みも非常に良いです。)

そんな麺には…フランスの定番料理“ポタージュ”を“カップヌードル”流にアレンジしたコク深くクリーミーなスープがよく絡み、一口ずつに舌触り滑らかなクリームスープ特有のまろやかな旨味や深みのあるコクなどが口いっぱいに広がっていき、秋の味覚“きのこ”の中でも特に高級食材として知られるポルチーニの香り高い風味がほんのりと後味良く抜けていきます!…というかこのクリーミーなポタージュスープとキレの良さ・上品なポルチーニの香りは全体のバランスが非常に良く、ついつい箸が止まらなくなりますね。。

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのマッシュルームが入っていて、使用されている数は若干少なめではありますが…サイズに関しては全く申し分なく、じっくりと味わってみると素材本来の旨味がじゅわっと滲み出てくるクオリティの高い仕上がりとなっていたため、食べはじめはスープとしっかりと馴染ませておき、後ほど麺と一緒に味わってみると、より一層“きのこ”の旨味が際立って楽しめるかと思われます!(“きのこ”って思ったよりも良い旨味・出汁が出ますからね。)

また、こちらの人参はパッケージに掲載されていた仕上がりイメージとは異なり、使用されている数が非常に少なく、しかも見た通り非常に小ぶりでしたが、じっくりと味わってみると…それなりに素材の味わいが感じられる相性の良い具材であることに間違いないものの、彩りの良い華やかさとしてのアクセントがプラスされているように感じられます!

さらに、スープ表面にはさり気なくパセリが散りばめられ、非常に細かいんですが…これがまた意外にも雰囲気ある風味を引き立て、今回のポルチーニの香りやチーズのアクセントとも相性良く馴染み、上品にも感じられるフランスの定番料理“ポタージュ”を臨場感高く表現しているように感じられます!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りフランスの定番料理“ポタージュ”を“カップヌードル”流にアレンジ、秋の味覚である“きのこ”と合わせた“きのこの濃厚ポタージュ”に仕上げ、風味には高級食材のポルチーニをほんのりと利かせ、さらにアクセントとしてチーズがまろやかさやコクを際立たせたことでメリハリのある美味しさが口いっぱいに広がっていき、ほんのりと“とろみ”を付けたことで麺との絡みも非常に良く、一口ずつに感じられる満足度は一際高いものと思われます!

そして今回のポルチーニはそこまでクセのある風味ではなく、具材として使用されたチーズやパセリなどと合わせて品のある芳醇な香りをプラスし、旨味溢れるコク深くまろやかなポタージュとの相性も抜群です!

また、具材に使用されたマッシュルームからも少しずつ良い旨味が滲み出していき、食べ進めていくに連れて“きのこ”らしい旨味・風味が際立っていき、スープ自体も深みのあるホッと温まる濃厚なポタージュですから…まろやかで香り高いスープをじっくりと楽しむことができ、クリーム系のテイストが好みの方はもちろん、かなり好評の一杯と言えるのではないでしょうか?

ただ…個人的にはせっかくならもう少しポルチーニの香りを強く主張しても良かったような気はしましたね。。というのも…どうしてもチーズの香りが強いので全体に馴染んでしまっているのかもしれません!強いて言えばですが、この辺りが若干惜しかったところ。。

このように、今回の“カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ”は、フランスの定番料理“ポタージュ”の味わいを“カップヌードル”流にアレンジし、秋の味覚“きのこ”とバランス良く合わせた“きのこポタージュ”に仕立て上げ、風味にはポルチーニの香りを贅沢に使用し、他にもアクセントとしてチーズを合わせたことで風味やコクを引き立て、コク深くクリーミーなスープでありながらも最後まで飽きの来ないテイストが心地良く、思ったよりもメリハリのある美味しさが楽しめるコク深い一杯となっていたため、お好みによってはペッパー系の香辛料などをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「カップヌードル ポルチーニ香るきのこポタージュ」を食べてみて、豚脂などポークの旨味をベースにフランスの定番料理“ポタージュ”を彷彿とさせるまろやかなクリームスープに仕上げ、コク深くも後味すっきりとしたテイストがクセになるポルチーニが香る風味豊かな贅沢仕様の味わいを表現、まさに秋の味覚“きのこ”の風味が品良く楽しめる飽きの来ない一杯となっていました!

また、まろやかでクリーミーなスープとは言っても決して“くどさ”を感じさせるような仕上がりではありませんでしたので女性の方はもちろん、幅広い方に好まれる“きのこポタージュ”であることに間違いなく、意外とハマる方も多いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!