カップ麺

日清のどん兵衛 釜たま風うどん 食べてみました!だし醤油だれとたまごを絡める湯切り仕様の釜たまうどん!

日清のどん兵衛 釜たま風うどん 食べてみました!だし醤油だれとたまごを絡める湯切り仕様の釜たまうどん!

2018年5月28日に日清食品から発売の「どん兵衛 釜たま風うどん」を食べてみました。

この商品は、お馴染み“どん兵衛”の新商品ということで、甘く利いただし醤油だれに、たまごを絡めたまろやかな味わいが特徴的な“釜たま風うどん”となっております!

ご覧の通り、今回の商品には“特製まろやかたまごタレ”が別添されているんですが、こちらはキユーピー社製のタレが使用されているとのこと。

f:id:yuki53:20180520085438j:plain

実際に食べてみましたが、甘めに利いただし醤油のたれが弾力のあるうどんによく絡み、そこにまろやかなたまごタレが絡むことによって、コク深く仕上がり、さっぱりとした味わいが美味しく表現されていました!

また、公式ページによると、湯切り仕様となる今回の商品は、このタイプのどん兵衛ではこれがシリーズ初とのことなので、今後の展開も気になりますね!

では、今回はこの「どん兵衛 釜たま風うどん」についてレビューしてみたいと思います。

どん兵衛 釜たま風うどんについて

今回ご紹介するカップ麺は、うどんの人気メニューのひとつ“釜たまうどん”をどん兵衛にアレンジされた“釜たま風うどん”となっています。

このように、今回の一杯は、温かいうどんにだし醤油や卵黄を絡めて食べる“釜たまうどん”をどん兵衛の湯切りによって再現しているようですね!

しかし、釜たまうどんって美味しいんですよね!その釜たまうどんがどん兵衛に登場ということで、その仕上がりは気になるところ。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り425kcalとなっております。(塩分は2.9g)

今回の商品は、汁なしカップ麺ではありますが、今回はうどんということもあってなのか、特に塩分は低めの数値となっているようですね!

そして、カロリーは平均的といったところ。

f:id:yuki53:20180520085440j:plain

では原材料も見てみます。

たれには、だし醤油をはじめ…

  • 卵黄ソース
  • 植物油脂
  • 魚介エキス
  • 昆布エキス
  • 食塩

といった、魚介の出汁が利いたたれを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180520085439j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り特製だし醤油、きざみのり、特製まろやかたまごタレといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180520085441j:plain

そして、こちらはもちっとした食感・弾力を思わせるどん兵衛の馴染み深い太めのうどんとなっています。

また、具材は別添されていた“きざみのり”の他には、シンプルに“ねぎ”のみとなっているようです。

ご覧のように、少なめではありますが…すでにねぎは入っていますね!

f:id:yuki53:20180520085442j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどの特製だし醤油を入れたところがこちら!

甘めのだし醤油の香りが漂い、比較的あっさりとした印象の出来上がりです。

f:id:yuki53:20180520085443j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

ご覧の通り、だし醤油だれは量も十分といったところなので、うどんにも絡みやすく、もちっとしたうどんにすんなりと馴染んでいきます!

f:id:yuki53:20180520085444j:plain

さらに、今回はこちらの特製まろやかたまごタレが加わります!(※こちらは調理中に温めてはいけません。)

f:id:yuki53:20180520085445j:plain

きざみのりも添えて完成です!

f:id:yuki53:20180520085446j:plain

もっちりとしたうどんに、だし醤油がよく絡み、たまごタレが見た目からも食欲そそる仕上がりとなっていますね!

f:id:yuki53:20180520085447j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…甘めの口当たりには、だしが利いたことで味わい深く、さらに“特製まろやかたまごタレ“による、まろやかさが加わることによって、マイルドになり、コク深くも感じられますね!

ただ、個人的にはもう少し角のあるキリっとした口当たりがあると良いように感じますので、明太子なんかを追加トッピングしたくなりますね。。

そのため、今回のどん兵衛は、“釜たま風”ということもあって、ストレートにだし醤油を味わい、さらにたまごを絡めることによるまろやかさが特徴的と言えるでしょう!

麺について

麺は、どん兵衛のお馴染みのもちっとした食感と弾力を兼ね備えたうどんとなっていて、だしの利いた醤油だれが絡むことによって、じんわりと染みる味わいが一口ずつ美味しく口に広がります!

また、今回の調理時間は5分ということでしたが、強いコシがお好みなら少し短くして調整してみても良いかもしれないですね!

f:id:yuki53:20180520085449j:plain

トッピングについて

トッピングには、先ほどもお伝えした通り“ねぎ”と“きざみのり”といった具材が入っていて、今回は、汁なしの釜たま風うどんをシンプルに美味しく味わうことができます。

また、別添されていた“たまごタレ”が絡むことで、あの“釜たまうどん”をイメージさせるまろやかな口当たりとなって、だしの利いた醤油だれがコク深く感じられますね!

f:id:yuki53:20180520085448j:plain

たれについて

たれは、出汁の利いた甘めの醤油だれとなっていて、ご覧のようにまんべんなくうどんに絡むことで、一口ずつ出汁の旨みをしっかりと味わうことができます!

このように、たれは甘めとなっているため、全体的な味わいは、たまごタレも加わることで、優しい口当たりに感じられます!

f:id:yuki53:20180520085450j:plain

まとめ

今回は「どん兵衛 釜たま風うどん」を食べてみましたが、甘めに利いた出汁が醤油だれに美味しく表現され、そこに“特製まろやかたまごタレ”によるまろやかさがプラスされたことによって、味わい深くもコクのある釜たまうどんを再現しているようでした!

そして、今回のどん兵衛は、ストレートに出汁の利いた醤油だれを楽しむ一杯となっていたようなので、先ほどもお伝えしたように、お好みによっては追加トッピングしてみても良いかもしれませんね!(天かすなんかも追加してみても良いかも!)

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です