カップ麺

MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン!史上最大量の背脂を使用したコク深く濃厚な一杯

MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン

MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン」を食べてみました。(2019年10月28日発売・エースコック)

この商品は、定期的に発売されている素材の美味しさをとことん高めたブランド“MEGA”シリーズの新商品ということで、今回はなんとエースコック史上最多量となる「背脂」を使用した濃厚な醤油ラーメンに仕上げ、中でも背脂の旨味や甘みが際立った味わいが表現された一杯、“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”となっております。(税抜き220円)

それも…ポークの旨味をベースにガーリックやオニオンといった香味野菜の旨味を利かせたキレとコクのある醤油スープに2パック仕様による“MEGA背脂”の名にふさわしい背脂がたっぷりと加えられ、濃厚なコクがより一層引き立ち、背脂特有の旨味・甘みを思う存分楽しめる仕上がりのようです!

ご覧の通り、パッケージには“MEGA”シリーズらしく“MEGA背脂”といった商品名がインパクトある大きさで記載されていて、至るところに背脂が浮いたギトギト濃厚醤油ラーメンといったシズル感溢れるイメージが背景にあしらわれています!

MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン パッケージ

一方こちらには、“史上最大の背脂使用量”と記載され、醤油ならではのキレとコク深い濃厚なスープに背脂がたっぷりと浮く仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…大豆そぼろ・ねぎ・唐辛子が使用されているようです!

また、こちらにも調味料2パック仕様による大量の背脂がスープ表面を覆うかのようなイメージ写真が背景に確認でき、ご覧の通り今回は“濃厚醤油ラーメン”ということで、背脂は意外とどんなテイストにも合いますから…コク深い醤油スープに背脂ならではの旨味と甘みが際立つ食べ応えのある仕上がりであることに間違いなさそうです!!

このように、今回の“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”は“MEGA”シリーズらしく強烈な素材の旨味に際立った仕上がりだけでなく、コク深く濃厚な醤油スープに唐辛子が加えられたことによって味にメリハリが付き、それによってガツンとした厚みのある背脂の旨味が利いたスープを最後まで飽きることなく楽しめるようで、この辺りの濃厚感・こってり感などの仕上がりも気になるところではないでしょうか?

ちなみにこの“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”は今回でシリーズ第11弾となる商品で、フレーバーとしては初となるテイストとなっています!(中には“MEGAニボ”や“MEGA豚”といった何度か登場しているフレーバーもあります。)

…というかこちらのイメージもまた背脂によるこってり感やコク深さをイメージさせるわけですが…背脂自体には脂っこさに加えコク深さや旨味・甘みがあり、今回の濃厚な醤油スープを引き立てる相性の良い素材の美味しさをとことん高めた味わいには期待したいところ。。

他にも特徴として…麺はエースコックらしい中太・丸刃といった油揚げ麺が採用され、ほどよい弾力と滑らかな仕上がりとなり、さらに濃厚な醤油スープとの相性を考慮した上で味付けが施され、それによって風味豊かで濃厚な醤油スープを背脂の旨味・甘みとともにじっくりと味わえる一杯に仕上がっているというわけです!

実際に食べてみて…

“MEGA”シリーズらしいインパクトある背脂の量がたっぷりと使用されていますが、スープの方も非常に味の濃い醤油ダレが合わさっているようで、まさに背脂による脂っこさや旨味・甘みが醤油によるキレとコクと相性良くマッチし、パンチのある濃厚醤油ラーメンを表現していました!
これは特に、こってり系が好みの方はもちろん、背脂の旨味・コクをたっぷりと加えた濃厚な醤油スープをじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は素材が持つ美味しさをとことん高めた“MEGA”シリーズ第11弾として登場した背脂をたっぷりと使用したコク深く濃厚な一杯、「MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、素材の旨味にとことんこだわったお馴染み“MEGA”シリーズの新商品ということで、2パック仕様となったことでたっぷりと使用された背脂ならではのこってり感や旨味・コクが濃い目に仕上がった醤油ダレと相性良く馴染み、シリーズらしいパンチのある味わいが弾力のある滑らかな麺とともに楽しめる食べ応え抜群な一杯、“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”となっています。

ちなみにこの“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”は、下記のように“メニューの持つおいしさの代表要素をとことん高めたブランド”として商品展開されているエースコックの人気シリーズのひとつで、これまでも豚骨の旨味・こってり感に際立った割と今回のテイストと近い“MEGA豚”なんかも登場していましたが、“背脂”としてははじめての商品であり、濃厚な醤油ラーメンを背脂によってさらにとことん突き詰めた味わいが特徴の一杯です!

それでは、今回の“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”がエースコック史上最大量と謳う背脂をどれほどたっぷりと使用しているのか?濃い目の醤油スープとの兼ね合いはもちろん、背脂とのバランス、そしてなんと言ってもエースコックらしいつるっと滑らかな麺との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り429kcal(めん・かやく317kcal / スープ112kcal)となっております。(塩分は5.4g)

カロリーは、全体としては濃厚な一杯の割にそこまで高い数値ではないようで、塩分も同じく平均的といったところ。
ちなみに1食当たり95g、麺の量は70gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…やはりスープだけで112kcalもありますから、想像通りのこってり感や旨味・コク深い味わいが凝縮された濃厚醤油ラーメンに仕上がっているものと思われます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、動物油脂や食塩をはじめ…

  • しょうゆ
  • しょうゆ加工品
  • ポークエキス
  • 香辛料
  • ポーク調味料
  • チキン調味料
  • ハクサイエキス
  • でん粉
  • 粉末しょうゆ
  • 粉末みそ
  • オニオンパウダー
  • 植物油脂

といった、ポークをベースにチキンや野菜の旨味が濃厚な味わいを美味しく引き立て、そこに濃い目の醤油ならではのキレとコクがこってり感やたっぷりと使用された背脂の旨味・甘みと絶妙にマッチした旨味溢れる味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺にはほどよく味付けが施されたとのことで、植物油脂や“しょうゆ”などの材料なんかも確認できますね!

JANコード4901071246600
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、砂糖)、スープ(動物油脂、食塩、しょうゆ、しょうゆ加工品、ポークエキス、香辛料、ポーク調味料、たん白加水分解物、砂糖、おからパウダー、チキン調味料、ハクサイエキス、でん粉、粉末しょうゆ、粉末みそ、オニオンパウダー、酵母エキス、植物油脂)、かやく(大豆加工品、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、カラメル色素、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酒精、カロチノイド色素、香辛料抽出物、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB2、ビタミンB1、甘味料(スクラロース)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごまを含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量429kcal
たん白質8.6g
脂質21.3g
炭水化物50.8g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
5.4g
(1.2g/4.2g)
ビタミンB10.44mg
ビタミンB20.42mg
カルシウム264mg

引用元:MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り2種類の液体スープといった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に“深うまいの素”と記載された液体スープの方には背脂がたっぷりと含まれていることを想像させるペースト状となり、一方の液体スープにも濃厚な醤油ダレが含まれているものと思われるため、調理中にはしっかりとフタの上で温めておくと良いでしょう!

また、具材には…

  • 大豆加工品
  • ねぎ
  • 唐辛子

が入っています。
ちなみにこの“大豆加工品”は、肉そぼろをイメージしているものと思われ、やや小ぶりではありますが…それなりの量が使用されているようです!

さらに、麺はご覧の通り中太・丸刃といった仕様で、つるっと滑らかな食感をイメージさせる仕上がりのようで、ほどよく味付けされたことによって背脂をたっぷりと加えた濃厚醤油スープとの相性なんかも気になるところ。。

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:440ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの中太麺にほどよい弾力が加わり、まだ調味料などを加える前ではありますが、たっぷりと使用された背脂による旨味・甘みがコク深い濃厚醤油スープと滑らかな中太麺と一緒に楽しめる満足度の高い一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体スープを注いできます!
すると…こちらにはかなり濃厚な醤油ダレといった印象のドロッとした仕様となっていて、こちらにも若干背脂が加えられているようにも感じられ、調理中にしっかりと温めておいたにもかかわらず濃い目の味わいをイメージさせるスープとなっています!

続いてもう一方の液体スープを加えていきます!
こちらにはご覧の通りかなり濃厚な味わいを思わせる背脂がたっぷりと含まれていて、量も多いんですが、せっかくの“MEGA”シリーズらしい素材の味をとことん高めた味わいを楽しむためにも絞り込んでいきましょう!

こうして2つの調味料を加えると…かなり多いですね。。濃い目の醤油ダレはもちろん、背脂の使用量がエースコック史上最大というのも納得の大胆さというか…インパクトあるスープの量となっています!!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…たっぷりと使用されていた背脂は一部が旨味として溶け込み、思ったほどドロッとした仕上がりではありませんが、旨味溢れる厚みが喉越しの良さを思わせる濃厚な醤油スープとなっています!

また、スープ表面に浮かぶ背脂やポークなどの旨味と思われる油分は、パッケージほどのギトギトとした仕上がりではなさそうですが、この見た感じだと…なかなかの脂っこさのようなので、キレの良い濃厚醤油とマッチした背脂の旨味・甘みがどれほど前面に表現されているのかも気になりますね!

ご覧の通りスープ表面には若干層にも見えるほどの脂が浮いているため、しっかりと混ぜながら濃厚なスープを絡めて食べ進めていくと良いかもしれません!

食べてみた感想

一口食べてみると…なるほど!背脂ならではのこってり感は確かにありますが、やはりキレの良い醤油ダレが絶妙にマッチしたことによって変に“くどさ”といった感じもなく、ギトギトとした見た目とは裏腹に背脂の甘みがほんのりと香り立ち、エースコック史上最大量の背脂と醤油がバランス良く、最後まで飽きることなくインパクトのある味わいを楽しむことができます!

…というか、まだまだ背脂の量は増やしても良いのでは?と思える旨味と甘みが濃厚な醤油スープとして表現されていたため、今回でも十分濃厚な味わいではありますが、“MEGAニボ”や“MEGA豚”のように、この先もさらにパワーアップしてリニューアル発売されそうな雰囲気をすでに感じさせますね!

また、若干背脂の甘みが際立って感じられるため、醤油スープと相性良さそうな胡椒などの香辛料を予め用意しておき、少しずつ味を調整してみても良いかもしれません!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃仕様によってつるっと滑らかな食感に仕上がり、ほどよい弾力とコシが表現され、非常にすすり心地の良い麺となっています!

そんな中太麺には…ポークをベースにキレの良い濃い目の醤油ダレを合わせ、たっぷりと背脂が使用された濃厚醤油スープがよく絡み、一口ずつに背脂によるコク深い旨味と甘みが口いっぱいに広がっていき、食欲そそるガーリックなどの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“大豆そぼろ”が入っていて、小ぶりながらも肉そぼろをイメージしていると思われるんですが…食感はかなりベトッとした印象の仕上がりとなり、じっくりと味わってみても大豆感がしっかりと感じられますね。。

そのため、こちらは単体で楽しむというよりも…背脂をたっぷりと加えた濃厚なスープ全体をしっかりと混ぜ込みながら、旨味の一部として楽しむと良いかもしれません!

また、こちらの“ねぎ”は思ったよりも使用されている数は多く、割とシャキシャキとした食感なんかも表現されたことによって、今回のような背脂をたっぷりと加えた濃厚なスープにもちょうど良い食感としてのアクセントとなり、薬味にもなったことで改めて濃厚な味わいが楽しめる具材となっています!

スープについて

スープは、ポークをベースに濃い目でありキレの良い口当たりが印象的な醤油ダレと相性良くマッチし、すでに濃厚な味わいが表現されているものと思われる中、2パック仕様によるエースコック史上最大量の背脂がたっぷりと使用され、背脂ならではの旨味と甘みが濃厚感をより一層引き立てるインパクトのある仕上がりとなっています!

このように、背脂がかなり使用された一杯と聞くと“くどさ”のあるギトギトといったイメージかもしれませんが、思ったほど脂っこさはなく、むしろ濃い目の醤油スープとの相性が良いのでキレの良さによってうまく調和されているようにも感じられますね!

それだけでなく、唐辛子といった香辛料も味に締まりをプラスし、キリッとした味わいに仕上げていますから、まさに思う存分“背脂”の旨味・甘みが最後までじっくりと楽しめる一杯と言えるでしょう!

また、たっぷりと使用された背脂の多くは、濃厚な醤油スープに旨味として溶け込んでいるようでしたが、よーく見てみると…ご覧の通り小粒な背脂なんかも残っていて、これによってコク深さがさらに増し、スープ全体の旨味をより一層引き立てているようにも感じられます!

そのため、この見た目の背脂による脂っこさは、唐辛子やキレのある醤油ならではの口当たりによって絶妙な旨味としてスープに溶け込み、喉越しの良いコク深い味わいがじっくりと楽しめる“MEGA”シリーズらしい素材の美味しさをとことん高めた一杯となっています!

このように、今回の“MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン”は、ポークをベースに背脂をたっぷりと加えた濃厚な醤油スープに仕上げ、さらに香辛料や醤油ならではの後味すっきりとした味わいが絶妙にマッチし、思っていたよりもこってり感はなく、力強い味わいが最後まで楽しめる仕上がりとなっていたものの…背脂の甘みが若干際立って感じられたため、お好みによっては香辛料などを追加してみても良いでしょう!

まとめ

今回「MEGA背脂 濃厚醤油ラーメン」を食べてみて、ポークの旨味をベースにした濃いめの醤油スープには相性の良いガーリックなどの香味野菜が利き、さらにエースコック史上最大量となる背脂をたっぷりと加えたことによって、コク深く濃厚な味わいが背脂ならではの旨味・甘みとともにガツンと楽しめるインパクトある仕上がりとなっていました!

背脂と聞くとこってり感に際立った味わいを想像するかもしれませんが、今回の“MEGA背脂”はキレの良い醤油スープと絶妙にマッチしていましたから、最後まで飽きることなく濃厚な旨味・甘みが楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら