カップ麺

ペヤング 牛脂MAXやきそば!濃厚こってり胸やけ注意の一杯

ペヤング 牛脂MAXやきそば

ペヤング 牛脂MAXやきそば」を食べてみました。(2019年10月28日発売・まるか食品)

この商品は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、今回はなんと…胸焼けしそうなこってりとした牛脂の脂っこさ・旨味に際立った濃厚な一杯が登場です!

それも…想像通りこってり好きにはたまらない濃厚ギトギトな味わいを牛脂をたっぷりと使用したことによって表現し、当然牛脂だけではこってり感しかありませんから、牛脂との相性抜群なキレのある濃い目の醤油ソースと絶妙にマッチし、さらに“ペヤング”ならではのラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味と香ばしさがクセになる食べ応え抜群な一杯、“ペヤング 牛脂MAXやきそば”となっております。(税抜き205円)

ご覧の通り、パッケージにはどことなく以前ご紹介した“ペヤング イカスミやきそば(2019年10月7日発売)”と見た目の印象が似ているような気もする黒を基調に牛脂が飛び出してくるかのようなデザインとなっていて、これを見る限り仕上がりイメージなどは一切掲載されていないんですが、具材には…メンマ・ナルト・ねぎが使用されているようです!

ペヤング 牛脂MAXやきそば パッケージ

また、こちらには相当な牛脂の脂っこさをイメージさせる“胸やけにご注意ください。”との注意書きともとれる文言が記載されていて、MAXシリーズらしい素材本来の特徴に振り切った“ペヤング”らしい半端ないこってり感が表現されていることを思わせます。。

そしてその特徴としては、文字通り牛脂をたっぷりと使用したギトギト感・濃厚感といったこってりとした味わいとなっているんですが、濃厚・こってりとしたテイストにぴったりな濃い目の醤油ソースが合わさり、キレの良さとこってり感が強烈なインパクトある力強い食べ応えが最後まで楽しめる仕上がりとなっています!

他にも…やはり“ペヤング”と言えばラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味と香ばしい風味が美味しさの秘訣でもあり、毎回登場するフレーバーとも相性良く馴染み、香りからも味わいを引き立てていますからね!それによって今回の牛脂といったこってりとした味わいにも香ばしい風味が絶妙にマッチし、ついつい箸が止まらなくなる…そんなやみつきになる一杯が楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

さすが…“牛脂MAX”というだけあって非常にこってりとした焼そばソースには、キレの良い醤油ソースが相性良く馴染み、食べはじめはこの力強い食べ応えが普通に美味しく感じられたものの。。徐々に牛脂のこってり感が利いてきて、思う存分に牛脂ならではのこってり感、そして醤油ならではのキレの良い味の濃さが香ばしい麺とともにじっくりと味わえる仕上がりとなっていました!
これは特に、こってりとした味わいが好みの方で、濃い目の醤油ソースと美味しくマッチした存在感のあるテイストを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこってりとした牛脂の濃厚な味わいを濃い目の醤油ソースと香ばしい“ペヤング”らしい麺とともに思う存分楽しめる胸やけ注意のインパクトある一杯、「ペヤング 牛脂MAXやきそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ペヤング 牛脂MAXやきそば

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、まるでこってりとした印象しかない牛脂をテーマに濃厚な味わいを表現し、濃い目の醤油ソースとともに力強い焼そばソースに仕上がった一杯、“ペヤング 牛脂MAXやきそば”となっています。

そもそも牛脂自体そのまま食べるものではありませんからね…それを商品名にしてしまうほどですから。。こってり好きな方はかなり期待して良い一杯と言えるのではないでしょうか?

また、ここ最近の“ペヤング”は、“ペヤング ソースラーメン(2019年9月9日発売)”や“ペヤング 辛口味噌ヌードル(2019年9月23日発売)”といったスープタイプが続き、今回の“牛脂MAXやきそば”は、久しぶりの“カップ焼そば”とした登場した“ペヤング イカスミやきそば(2019年10月7日発売)”以来、2週間振りの登場となっています!

この“ペヤング”シリーズは毎週のように新しい話題となりそうなフレーバーが次々と登場しているせいか…2週間だけでも間が空くと凄く新鮮に感じられますね。。笑

ちなみに、この“ペヤング”シリーズでは以前“ペヤング 背脂MAXやきそば(2017年3月27日発売)”といった味の方向性としては似たような商品も登場していましたが、今回は何せ“牛脂”ですからね!“背脂MAXやきそば”以上にこってり感が増して仕上がっているような気もします!

それでは、今回の“ペヤング 牛脂MAXやきそば”がどれほど牛脂のこってり感が表現されているのか?キレの良い濃い目の醤油ソースとの兼ね合い、“胸やけ注意”というほどの濃厚感や“くどさ”の程度はもちろん、なんと言ってもラードを使用した油で揚げた“ペヤング”らしい麺から滲み出る旨味と香ばしい風味との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り726kcalとなっております。(塩分は2.5g)

カロリーは、さすが“牛脂MAX”というだけあってかなり高めな数値のようですが、一方で塩分はかなり低い数値となっています!
ちなみに1食当たり129g、麺の量は90gとのこと。

汁なしカップ麺(カップ焼そば)自体カロリーは高めとなる傾向ではあるんですが、通常の“ペヤング ソースやきそば”でも544kcalですから…牛脂という素材を存分に活かした相当こってり感のある仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、動物油脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • ポークエキス
  • チキンエキス
  • ガラスープ
  • ガーリックペースト

といった、牛脂のこってり感を様々な動物系の脂やエキスによって表現し、食欲そそるガーリックをさりげなく利かせ、そしてそのこってりとした味わいを調和させるかのように濃いめの醤油ソースを合わせたことによって、口の周りがテカテカになりそうな油分と力強い味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺には“ペヤング”ならではの“ラード”といった材料が記載されていて、香ばしさが香り立つほどよく味付けが施された麺であることが確認できますね!

JANコード49 02885 00586 5
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(動物油脂、しょうゆ、ポークエキス、糖類、チキンエキス、ガラスープ、食塩、でん粉、ガーリックペースト)、かやく(メンマ、ナルト、ねぎ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、増粘剤(グァーガム)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、クチナシ色素、ベニコウジ色素、ビタミンB2、(一部に小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量726kcal
たん白質8.6g
脂質50.8g
炭水化物58.5g
食塩相当量2.5g

引用元:ペヤング 牛脂MAXやきそば | まるか食品株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“やきそばソース”と“かやく”といった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に“やきそばソース”を触っていみた感じ…牛脂がたっぷりと使用されている濃厚・こってりなソース思わせるペースト状・粘度のある状態となっていたため、調理中はしっかりとフタの上で温めておくと良いでいしょう。

また、麺はご覧の通り“ペヤング”シリーズらしいラードを使用した油で揚げた麺が採用されていて、今回も同じくすすり心地の良い香ばしさが印象的な麺のようですね!

この香ばしさが牛脂のこってり感、そしてキレのある醤油ソースにどのようにマッチしているのか?気になるところ。。

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • メンマ
  • ナルト
  • ねぎ

が入っています。
この辺りは“背脂MAX”と同じ具材が使用されているようですね!

さらに醤油ベースのこってりとした味わいということなので、まさしく今回の“牛脂MAX”は“背脂MAX”と同じテイストでありながらも豚と牛の違い、そして以前よりもさらにこってり感が増した強烈な一杯を想像させます!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:480ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!
湯切りしているお湯からも食欲そそるラードならではの香ばしさが香ります!

すると…先ほどまでの麺にほどよい弾力・コシが加わり、こってりとした味わいを香ばしい風味が引き立てる香りにも濃厚感を感じさせる食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

そして、ここに先ほどの“やきそばソース”を加えていきます!
すると…しっかりと調理中にフタの上で温めておいたにもかかわらずドロッとした牛脂がたっぷりとなだれ込んで来ます!!

続いて非常に味濃い醤油味のソースが加わり、それでも“牛脂MAX”というだけあってパックに含まれる牛脂が容器にたっぷりと注がれていきます。。

いやいや。。久しぶりに“ペヤング”を見て“うわぁぁ…”と思いましたね!
かなりの牛脂が使用されていて、正直ここまで振り切った仕上がりとは思っていませんでしたから、パッケージに記載されていた“胸やけにご注意ください。”といった文言もあながち間違ってはいないようです!!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ぉお…たっぷりと使用された牛脂の海に濃厚な醤油ソースが混ざり、見るからにこってり感に際立った仕上がりであることが伝わってきます!

そして、もちろん牛脂というこで滑らかなソースでもありますから、香ばしい風味が香る麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、ソースが全体に馴染むと…ぱっと見た感じだとそこまでこってり感はイメージできないかもしれませんが、麺一本一本に牛脂ならではのツヤのあるこってりとした脂がコーティングされています!!

…というか個人的にはこの濃い目の醤油ソースとの相性なんかも良さそうな気がして、こってり感に際立った仕上がりではありますが、非常に旨味の強いこってり好きにはたまらない味わい・テイストと言えるのではないでしょうか?

また、具材までもが牛脂によってピカピカに仕上がっていますね!笑
これはどこから食べても牛脂のこってり感が思う存分楽しめそうです!!

食べてみた感想

一口食べてみると…さすが“牛脂MAX”というだけあってこってりしてます!!
ただ、醤油もキレのある濃厚な味わいが表現されているため、思ったよりも牛脂だけが前面に押し出された一杯というわけではないようです!

しかも“にんにく”なんかも使用しているようですので、“くどさ”だけでなく旨味もしっかりと考えられているようですね!そのため、脂っこく濃い目の醤油ラーメンといった味わいが好みの方なら普通に美味しく楽しめるかと思われます!

ただ、食べ進めていくに連れてさすがにたっぷりと使用した牛脂のこってり感が利いてくるのは間違いありませんね。。そのため、何かしらメリハリ付ける香辛料などを味変として用意しておいても良いかもしれませんね!

麺について

麺は、ご覧の通りしっかりと牛脂ならではのオイリー感が伝わって来るツヤのある仕上がりとなっていて、こってりとした中にも“ペヤング”らしい香ばしい風味が相性良く馴染んでいます!

そんな麺には、今回“牛脂MAX”というだけあってこってり感に際立った濃厚かつキレの良いソースがよく絡み、一口ずつに濃い醤油味に旨味が凝縮され、こってりとした牛脂の味わいが口いっぱいに広がっていき、ラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る香ばしさが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのメンマが入っていて、若干小ぶりではありましたが、使用されている数には申し分なく、コリコリとした食感がしっかりと再現された濃厚な醤油ベースに牛脂のこってり感が加わったソースにもぴったりです!

また、こちらの“ねぎ”も上記のメンマと同じく使用されている数が割と多めとなっていて、シャキシャキ感はもちろん、今回の一杯がかなりこってりさに際立った仕上がりということもあって唯一後味の良さを引き立てる薬味となっています!

さらに、こちらのナルトは、味付け自体は感じられないものの…こちらにもしっかりと牛脂の濃厚・こってりとしたソースが染みこんでいますから、しっかりとした味わいなんかも楽しめ、彩りの良い華やかさによって見た目のアクセントがプラスされているようです!

ソースについて

ソースは、まず牛脂ならではのこってり感が濃い目の醤油味と合わさったことによってパンチの強い味わいに仕上がり、さらに原材料にも記載されていたように“ガーリックペースト”がほんのりと利いているため、濃厚・こってりなのに…意外と飽きの来ない食欲そそるソースが表現されています!

ただ、牛脂のこってり感はなかなか半端ない仕上がりとなっているため、一気に食べきらないと徐々に“くどさ”を感じてしまうかもしれませんね!…というくらい“牛脂MAX”といった商品名にふさわしいこってり感が表現されていて、“胸やけ注意”も納得の仕上がりといったところ!

ご覧の通りしっかりと牛脂のこってり感を思わせるオイリーなソースがコーティングされていますから、食べ進めていくと口の周りはピカピカになっていきます!笑

そして半分以上食べ進めていってもまだ容器底にはご覧のように牛脂の脂が残っていますからね!せっかくなのでしっかりと混ぜながら“牛脂MAX”の味わいを楽しむと良いでしょう!

また、牛脂というのはただただこってりとした脂をイメージしていましたが、今回は様々な動物系の旨味エキスなんかも利いていますから、素材本来の甘みなんかも感じられ、そこに濃い目の醤油ソースが相性良くマッチしたことによって単純にこってりとした味わいだけではないキレのある口当たり・美味しさなんかも表現されています!

このように、今回の“ペヤング 牛脂MAXやきそば”は、こってりとした牛脂をたっぷりと使用し、まさに“牛脂MAX”の名にふさわしい濃厚な仕上がりとなり、そこにキレのある濃厚な醤油が合わさったことでパンチのある味わいが楽しめるインパクト抜群んな一杯となっていたため、さらにメリハリを付けるような辛みなどの香辛料を追加してみると良いかもしれません!

まとめ

今回「ペヤング 牛脂MAXやきそば」を食べてみて、その名の通りこってり感に際立った味わいには、キレの良い醤油味のソースや様々な動物系の旨味を利かせたことによって、こってりとした味わいの中にもガツンとした旨味が楽しめる相性抜群な仕上がりとなり、“ペヤング”らしい香ばしい風味が香る麺とともに力強い一杯となっていました!

さらに、ガーリックペーストなんかも使用されているようでしたので、こってりとした仕上がりではありましたが、こってり感だけに際立った味わいというわけではなく、旨味溢れる濃厚な味わいが好みの方ならハマるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら