カップ麺

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX!大容量マヨ付き・驚愕の一杯

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX」を食べてみました。(2019年7月1日/ファミリーマート先行・2019年7月22日/一般販売・まるか食品)

この商品は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、今回は何と…規格外のサイズ・ボリューム感で話題沸騰中の“GIGAMAX”シリーズとして大容量50gもの“マヨネーズ”を使用した驚愕の一杯が登場です!!

それも…ベースとなるのはお馴染み“ソースやきそば”らしい飽きの来ない味わいなんですが、そこに“GIGAMAX”らしい50gもの大容量のマヨネーズが別添され、コクやマヨネーズらしい酸味が加わり、マヨネーズ使用ということもあってカロリーはこれまでのシリーズをさらに超える2,174kcalとなった…まさに規格外の一杯“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX”となっております。(税抜き408円)
※“ソースやきそば 超超超大盛 GIGMAX”は2,142kcal、“激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX”は2,136kcal

ご覧の通り、今回の“GIGAMAX”はマヨネーズを連想させるカラーリングと絞り口を思わせる星型が周辺にあしらわれたシンプルでありながらも…そのサイズ感や“2174kcal”といった文字が絶大な存在感を放つ出で立ちとなっていますね!!マヨネーズの“GIGAMAX”と聞いただけで購入を思いとどまる方も多いのではないでしょうか?

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX パッケージ

ちなみに容器のサイズ感については、以前ご紹介したこちらの“GIGAMAX”の商品画像を参考にしてみてください!通常の約4倍もの麺が使用されているというだけあって、容器の横サイズも約倍、高さについてもほぼ倍近くとなっていて、見た目のインパクトもかなりのもの。。

また、そもそも“ソースやきそば”とマヨネーズとの相性は抜群・絶品というのは周知の通りかと思いますが…今回は何と言っても“GIGAMAX”での登場ですからね。。マヨネーズ特有の酸味やコク、何より油っこさがどれほど“くどさ”を調和させているのか?この辺りがひとつのポイントとなり、味変用に用意する調味料なども考慮しておいた方が良いかもしれません!

ご覧の通り、パッケージには“※1日1食までにして下さい。カロリー摂取基準を上回る恐れがあります。”との“GIGAMAX”ならではの注意書きなんかもしっかりと記載されていますね!

他にも特徴として…“ペヤング”らしいラードを使用した油で揚げた麺から香る香ばしさが“ソースやきそば”と相性抜群なマヨネーズとの味わいをさらに風味からも引き立て、“GIGAMAX”といった単にボリューム感だけに際立った仕上がりではなく、ストレートに美味い!と思わせる味わいとなり、それによって思ったよりも飽きの来ない旨味が楽しめる一杯というわけです!

実際に食べてみて…

“マヨネーズMAX”と聞くと一瞬こってりとしたマヨネーズの味だけを想像するかもしれませんが…ベースとなっているのは“ソースやきそば”なので、相性の方はもちろん文句なく抜群で、旨味・コクとしては特に油っこさもなく想像以上に絶妙なバランスとなり、量は別として。。今回も様々な味変が楽しめる仕上がりとなっていました!
これは特に、“ソースやきそば”とマヨネーズとの相性抜群なテイストが好みで、かつ大容量で楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの50gもの大容量マヨネーズが“GIGAMAX”仕様として登場した驚愕の一杯「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“ペヤング”の新商品ということで、先日ご紹介した“ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX”が登場した際に…これはもしやシリーズ化するのでは??と思っていた矢先に新登場となったもので、“ソースやきそば”との相性抜群な仕上がりを想像させるマヨネーズが大容量(50g)使用されたボリューム感・パンチの強い“GIGAMAX”シリーズらしい一杯“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX”となっています。

ご覧の通り、この“GIGAMAX”シリーズの特徴として…そのサイズ感からも、“必要なお湯の目安量1300ml”と記載されているように、調理するお湯の方も前もって用意する必要があります!(※うちのケトルは1200ml用ですのでギリギリです。。笑)

ちなみにこの“GIGAMAX”シリーズ、第1弾として登場した“ペヤング 超超超大盛 GIGAMAX(2018年6月18日発売)”に引き続き、まさかの第2弾として“ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX(2019年6月24日発売)”が登場し、まさかシリーズする気じゃ。。と薄々思ってはいたんですが、はやくも次の商品展開となったものです!

しかも今回は“ソースやきそば”との相性抜群な“マヨネーズ”50gのMAX仕様となっているため、商品名を聞いただけで胃もたれしそうな…“ペヤング”らしい規格外のフレーバーということで、これはこれで仕上がりの味わいなんかが楽しみな一杯ではありますね!!

このように、最近の“ペヤング”…というか“まるか食品”は“ピーヤング 激辛春雨END”や“ペヤング 中華風そのまま皿うどん”など…上記の商品以外にもまだまだ取り扱い中の商品も多く、店頭には“ペヤング”関係の商品が豊富に取り揃えられている状態となっているんですが。。今回の“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX”はファミリーマート先行商品ということで、うまく他のコンビニと“GIGAMAX”商品が振り分けられているようですね!
※“ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX”はセブンイレブン先行、“ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAXQUOカードPay”はローソン先行となっています。

それでは、今回の“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX”が大容量のマヨネーズを加えることによってどれほど“ソースやきそば”との相性抜群な味わいが表現されているのか?マヨネーズ特有の酸味や“くどさ”などのバランスや、ラードを使用した油で揚げた香ばしさを演出する“ペヤング”独特の麺との兼ね合いなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り2174kcalとなっております。(塩分は12.2g)

カロリーは、“GIGAMAX”仕様、さらに“マヨネーズMAX”ということもあってこれまでの“GIGAMAX”よりもさらに上を行くかなりの高カロリーとなっていて、塩分も同じくがっつりとしたボリューム感らしいかなり高い数値のようです!

ちなみに1食当たり436g、麺の量は300gとのこと。
この麺の量300gとは…今までの“GIGAMAX”はこれまで330gだったんですが、若干少なくした理由が、マヨネーズの“くどさ”を考慮してのものなのか?それとも今後も“GIGAMAX”を定番化させるために食べきれるギリギリのサイズにしようとしているのか?様々な思惑を想像してしまいますね。。

または、全体量はほぼほぼ同じなので、大容量マヨネーズ(50g)の分だけ若干麺を少なくしている可能性も考えられます!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、マヨネーズやウスターソースをはじめ…

  • 香味油
  • 食塩
  • ビーフ風味調味料
  • 香辛料
  • トマトエキス

といった、通常の“ソースやきそば”と全く同じ項目に加え、50gもの大容量のマヨネーズが加わったことによる相性の良い味わいを“GIGAMAX”らしい規格外のボリュームで楽しめる仕上がりを想像させる材料が並びます。

また、麺にもしっかりとラードと記載されているように、“ペヤング”らしいラードを使用した油揚げ麺仕様による香ばしさなんかも美味しさを引き立てることで、食欲そそる風味なんかもマヨネーズとともに楽しめそうな一杯ですね!

JANコード49 02885 00552 0
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(マヨネーズ、ウスターソース、糖類、たん白加水分解物、香味油、食塩、ビーフ風味調味料、香辛料、トマトエキス)、かやく(キャベツ、味付け鶏ひき肉)/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、酸味料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、重曹、ビタミンB2、甘味料(カンゾウ)、(一部に小麦・卵・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分表示 [1食 (436g) 当たり]
熱量2174kcal
たんぱく質28.8g
脂質138.6g
炭水化物202.8g
食塩相当量12.2g

引用元:ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX | まるか食品株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りマヨネーズ、ソースやきそば、かやくといった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、“GIGAMAX”シリーズらしいソースの量ということで、かなりのサイズなんですが…それ以上にマヨネーズのパックの大きさには驚かされますね。。さすが50gの大容量仕様!!(※その分若干“かやく”の量が少なくも感じられます!)

また、麺はご覧の通り“ペヤング”らしい若干細め・すすり心地の良い軽やかな麺が今回も採用され、お馴染み“ソースやきそば”(麺の量90g)と比べ…今回使用されている麺の量は300gとのことで、3.3〜3.4倍程度となっています!

そのため、単純にここだけ比べてみると…これまでの“GIGAMAX”よりは量的に若干食べやすいボリューム感となっているようですね!(大容量マヨネーズは除いて。。)

さらに、今回も4つの麺が仕様されているわけではなく、非常に厚みのある麺がふたつ入っています!(これなら…2回に分けて食べるという手もありますね!!笑)

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • キャベツ
  • 味付け鶏ひき肉

が入っています。

先ほどもお伝えした通り、今回の具材はマヨネーズが大容量仕様というせいか…若干少ないようにも感じられます!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!
…というか“GIGAMAX”のボリューム感だけあって、このサイズですから毎回湯切りはなかなか大変です。。(焦らず“どぼんっ”と行かないように、さらにやけどにも注意です!)

すると…ご覧の通り“GIGAMAX”らしい清々しいほどのボリューム感に仕上がり、ここに大容量のマヨネーズが追加されますから。。満足感を十二分に満たしてくれる驚愕の一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの“ソースやきそば”を注いでいきいます!
すると…お馴染みの“ソースやきそば”らしいさらっとした状態のソースではありますが、今回は“GIGAMAX”仕様ということもあって量もかなり多くなっていますから…麺を冷まさないためにも調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、“ペヤング”らしいラードのほんのり香ばしい香りが“焼そばソース”と相性良く馴染み、これはこれですでに安定感のある美味しさといったところでしょうか?このままがっつきたくなりますね。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りソースは大量に使用されているため、麺にもすんなりと馴染んでいくんですが、何せ300gもの規格外の大盛り仕様ですからね。。混ぜるのも一苦労です!

しっかりと容器底から麺をひっくり返してソースを馴染ませていきましょう!

そしてソースが馴染んだら…最後に先ほどの50gもの大容量仕様となったマヨネーズを加えていきます!!

…というか、50gともなると凄い量ですね。。笑
本来の“焼そば”が覆い尽くされるほどの量となっていて、風味からもマヨネーズらしい香りが加わり、当然相性の方も良く、麺のボリュームはさておき…食欲そそる絶品な仕上がりであることには間違いありません!

また、今回は最初に別添されていたマヨネーズを全て絞り切りましたが…お好みによって少しずつ加えていっても良いかもしれませんね!

“ソース焼そば”との非常に相性の良いマヨネーズですが、やはり若干後ほど飽きる可能性もあるため、この辺りはお好みによって調整しながら足していき、途中で味変なんかも楽しむと良いでしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…香ばしい“ソースやきそば”とマヨネーズはやはり間違いない美味しさですね!ベースとなるソースがそもそも馴染み深い安定感のある味わいに仕上がっていて、その味わいにちょうど良いアクセントやコク・厚みを加えるマヨネーズならではの酸味が心地良く、食べ応えは言うまでもなくかなりのものです!!

また、別添されているマヨネーズは、やはりマヨネーズということもあって濃厚感がしっかりと加わるため、最初から全て麺に馴染ませずに味の濃淡や違いなどを楽しみつつ少しずつ絡めていくと良いでしょう!

もちろん“GIGAMAX”ということもあって途中で楽しむ味変なども用意しておくと良いかもしれませんね!マヨネーズなら合いそうな調味料なども多いので色々と楽しめそうです!

麺について

麺は、ご覧の通り“ペヤング”ならではのやや細め・すすり心地の良い油揚げ麺となっていて、細いながらもほどよい弾力とコシが楽しめるラードの香ばしさがほんのりと香る特徴的な仕上がりです!

そんな麺には、今回馴染み深い“ソースやきそば”の味わいに50gもの大容量仕様となったマヨネーズが加わったコク深くも濃厚感・旨味に際立った絶品ソースがよく絡み、一口ずつに香ばしく濃厚な焼そばソースの味わいが口いっぱいに広がっていき、マヨネーズ特有のほんのり酸味の利いた香りが後味良く抜けていきます!

そして、少し多めにマヨネーズを付けて食べてみると…これがまたこれ以上ないほどの相性の良さで美味いっ!!ですが、これが“GIGAMAX”という規格外のボリュームということもあって後々利いてくるんですよね。。

トッピングについて

トッピングにはまず、こちら“ペヤング”お馴染みの“味付け鶏ひき肉”が入っていて、鶏ということもあってそこまで味に主張はなく、普段はあまり食感の良い具材ではないんですが…今回はマヨネーズがうまく絡んだことで味わい的にもちょうど良く感じられますね!

これなら今回のソースをしっかりと絡めて麺と一緒に味わってみることによって、さらに肉の旨味も引き立って楽しめるのではないでしょうか?

また、こちらのキャベツはシャキシャキとまではいかないものの…ほどよい食感が心地良く、今回の一杯に唯一食感としてのアクセントがプラスされているようです!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通りベースとなる味わいは、“ソースやきそば”の安定感のある味わいに仕上がり、ラードを使用した油で揚げたことによる麺からの香ばしい風味とうまくマッチした仕上がりとなっています!

さらに今回は、50gもの大容量となった“マヨネーズ”を使用した“GIGAMAX”ということで、このマヨネーズによってコクや旨味、ほんのりとした酸味が香ばしさと合わさったことで絶品とも言うべき味わいに仕上がり、量はさておき…ストレートに“美味いっ”と思わせる味わいが表現されています!

とは言え…量が多いので、一気にかき込んでいきます!!

では、ここに今回はマヨネーズとの相性も抜群な一味を加えてみます!
すると…マヨネーズによるコク深い味わいがちょうど良く締まり、これはこれで美味しいですね!

さらに、食べ進めていくに連れて、先ほどのキャベツや“味付け鶏ひき肉”といった具材による食感なんかも心地良く感じられ、テンポ良く食べられます!!

と…今回はかなり健闘した方だと思うんですが…この辺りまで来て、前回同様この辺りで家族に応援を頼みます!笑

今回もまたそのサイズ感には何これ…って笑ってましたね!!

ゆうき
ゆうき
やはりマヨネーズは“ソースやきそば”の味わいと非常に相性は良いんですが…後ほど利いてきますね。。かなりの満足感です!!

このように、今回の“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX”は、規格外の“GIGAMAX”シリーズらしいボリューム感に加え、50gもの大容量仕様のマヨネーズが加わり、濃厚感・コクが旨味をしっかりと引き立て、満足感を十二分に満たしてくれるインパクト的に驚愕な仕上がりとなっていたため、醤油をちょい足しするなど…途中で楽しむ味変のためにマヨネーズとの相性の良い調味料などを前もって用意しておくと良いかもしれません!

まとめ

今回「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX」を食べてみて、安定感のある美味しさが表現された“ソースやきそば”の味わいをベースに、“GIGAMAX”シリーズらしい麺のボリュームだけでなくマヨネーズ50gといった大容量の“マヨネーズMAX”によって濃厚な仕上がりとなり、コク深く厚みのある味わいは幅広い層に好まれるような美味しさが表現されていました!

…というか、思ったほどマヨネーズの“くどさ”はありませんでしたが。。なにせ量が量ですからね!これが後ほど利いてくるため、先ほどお伝えしたような様々な味変を用意して楽しんでみるのも良いでしょう!

また、濃厚感やコク深い仕上がりは非常に美味しかったものの、やはり“GIGAMAX”は規格外のボリューム感なので数人でいただくと楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!