カップ麺

マルちゃん正麺 濃い煮干醤油!風味豊かな煮干しが楽しめる濃厚な一杯

マルちゃん正麺 濃い煮干醤油

マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油」を食べてみました。(2019年4月29日発売・東洋水産)

この商品は、生麺のような本格感のある麺でお馴染み“マルちゃん正麺”シリーズの新商品ということで、今回は煮干しならではの染み渡るような出汁の美味しさを豚の旨味によって濃厚な醤油スープに仕上げ、まさに商品名通りといった“濃い煮干し”の味わいが存分に楽しめる一杯“マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油”となっております。(税抜き205円)

そして、こちらに掲載されている“濃い煮干醤油”といった商品名が印象的で、他にも“煮干しの香り高くクセになる味わい”といった特徴が記載され、これによると今回の一杯には煮干しならではの美味しさだけでなく、風味豊かな仕上がりが楽しめるようですね!

マルちゃん正麺 濃い煮干醤油 パッケージ

この煮干しの味・風味はクセになる味で、個人的にも若干ハマりつつあるテイストのひとつなんですよね!

そして今回、その煮干しの良い味が豚の旨味によって厚みのある濃厚感が加えられているとのことでしたので、麺だけでなくスープの味わいにも定評のある“正麺”シリーズということもあって、仕上がりにはかなり期待できるのではないでしょうか?

一方、こちらには煮干しのイメージが掲載されていて、煮干しならではの良い意味での苦味なんかも楽しめそうな一杯であることが伝わってきますね!!

また、こちらには煮干しをしっかりと利かせた今回の仕上がりイメージなんかも掲載されていて、特徴としては…煮干しの利いたスープを豚の旨味によって濃いめな味わいとして表現し、さらに煮干しの風味豊かな仕上がりは満足度も高く、一本一本重量感のある“正麺”シリーズならではの生麺のような食感とともにじっくりとクオリティの高い味わいが楽しめる一杯のようです!

さらにこの仕上がりイメージからもわかるように、“マルちゃん正麺”シリーズには独自製法“生麺茹でてうまいまま製法”によって生麺のような滑らかさ・コシが表現されていますからね!個人的にもこのシリーズはカップ麺としてもワンランク上といった印象です!

その他にも特徴として…具材にはサイズの大きな“味付鶏肉だんご”が豊富に使用され、豚の旨味によって濃厚さを表現した煮干しを利かせた醤油スープをさらに美味しく引き立てる相性抜群な具材が使用されているようです!

実際に食べてみて…

今回の商品名のイメージ通り、煮干しから滲み出る良い味が豚の旨味によってしっかりと濃厚感が加えられたことで非常に厚みのある口当たりに感じられ、醤油ならではのキレとコクがバランス良く引き立ち、まさにこれでもかと言うほどに煮干しの旨味が詰まったスープを存分に楽しめる“正麺”らしい濃厚な一杯となっていました!
これは特に、ニボラーはもちろん、煮干しの美味しさが詰められた濃厚なスープを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は煮干しの旨味を濃厚な味わいとして楽しめる“マルちゃん正麺”シリーズの新商品「マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“正麺”シリーズの新商品ということで、煮干しの風味豊かな味わいを豚の旨味によって濃厚・まろやかに仕上げ、生めんのような“マルちゃん正麺”ならではの滑らかな麺とともに濃い煮干しの味わいが楽しめる一杯“マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油”となっています。

ちなみにこの“正麺”シリーズとして魚介系は大変珍しく、箱型ではこれまでに“つけ麺 魚介醤油”といった商品が発売されていたこともあったようですが、もしかするとカップタイプとしては初かもしれませんね!

また、先ほどもお伝えした通りこの“正麺”シリーズは独自製法による生麺のような滑らかさと強いコシだけでなく、スープそのものの味わいにも定評あるブランドですからね!今回の濃厚な一杯にも煮干しの旨味を美味しく表現されていることには期待したいところ!

それでは、今回の“マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油”がどれほど煮干しの旨味を利かせているのか?豚の旨味によって濃厚に仕上がった具合やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り367kcal(めん・かやく268kcal / スープ99kcal)となっております。(塩分は5.9g)

カロリーは、濃厚な仕上がりの割に…むしろ低くも感じられる数値のようで、塩分もまたそこまで高い数値ではないようですね!
ちなみに1食当たり103g、麺の量は65gとのこと。

このように、今回の一杯“濃い煮干し醤油”は、そこまでカロリーが高いわけではないため、素材の旨味を存分に活かされた仕上がりであることを想像させますね!これは期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、魚介エキスや豚脂をはじめ…

  • 香味油脂
  • しょうゆ
  • ポークエキス
  • チキンエキス
  • 植物油
  • みそ
  • 香辛料

といった、煮干しの旨味を引き立てるかのように、ポークやチキンなど実に様々な旨味が使用されていることで、今回の商品名である“濃い煮干醤油”らしい濃厚な煮干しの旨味が風味良く楽しめる仕上がりを想像させる材料が並びます。

また、“みそ”が使用されているところもポイントとなりそうです!

JANコード4901990363013
原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、でん粉、食塩、こんにゃく、植物性たん白、植物油脂、大豆食物繊維)、添付調味料(魚介エキス、豚脂、香味油脂、しょうゆ、ポークエキス、チキンエキス、食塩、砂糖、植物油、たん白加水分解物、みそ、香辛料、酵母エキス)、かやく(味付鶏肉だんご、メンマ、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、レシチン、かんすい、酒精、炭酸カルシウム、カラメル色素、増粘多糖類、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (103g) 当たり]
熱量367kcal
めん・かやく: 268kcal
スープ: 99kcal
たん白質11.6g
脂質12.2g
炭水化物52.7g
食塩相当量5.9g
めん・かやく: 1.7g
スープ: 4.2g
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.51mg
カルシウム237mg

引用元:マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油 | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープ、後入れ粉末スープといった3つの調味料などが入っています。

そして、麺はご覧の通りノンフライ麺にも見える東洋水産の独自製法“生めん茹でてうまいまま製法”によって生麺のような食感が表現されたやや太めの麺が採用されているようです!これは濃厚に仕上がった煮干し醤油スープにも負けじと強い食べ応えがありそうです!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • 味付鶏肉だんご
  • メンマ
  • ねぎ

が入っています。
特に“味付鶏肉だんご”が目を引きますね!豚の旨味を利かせた濃厚なスープとの相性なんかも良さそうで、この“肉だんご”からも良い旨味が滲み出してくることに期待できそうですね!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの麺がまさに生麺のような食感を思わせる滑らかな仕上がりとなり、煮干しの旨味を濃厚に表現したスープと合わせて非常に満足度の高い一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの後入れ粉末スープを入れていきます!
ちなみにこの粉末スープには煮干しの出汁・旨味が含まれているようで、これを入れた途端一気に煮干しならではの食欲そそる良い香りが漂ってきます!

さらに、こちらの液体スープには濃厚さを物語る色の濃い、若干ドロッとした状態となっていて、豚の脂なんかも含まれているようでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

なるほど…今回の“マルちゃん正麺”は煮干しならではのニボニボした感じだけでなく、豚の旨味や醤油のコクが後押しするかのように濃厚さを演出し、それによって煮干しそのものの味わいに厚みを持たせているわけですね!これは絶対美味いやつ。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…ほんのりと“とろみ”が付き、濃厚さはもちろん、煮干しの風味が上品にも香る文字通り“濃い煮干し醤油”といった仕上がりとなっているようです!

そして、この具材に使用された“肉だんご”からも良い旨味が滲み出しているようにも見え、スープ表面に浮かぶ豚の旨味と思われる脂感がまた濃厚さを思わせますね!これはかなりインパクトある一杯。。

食べてみた感想

一口食べてみると…煮干しの旨味が荒々しくも感じられるほどに利いてはいますが、豚のまろやかな旨味によってほどよく口当たり優しくも感じさせる厚みが加えられ、味噌も隠し味程度に利いたことによって濃厚な煮干し醤油といった濃い味が表現されているようです!

というのも、容器底を確認してみると…しっかりと煮干しの粉末と思われるものが確認でき、それによって煮干しの旨味が味濃く表現されていて、そこに豚の旨味が濃厚さを感じさせる絶妙なバランスとなって風味豊かなスープに仕上がっているため、まさしく煮干し・豚それぞれの良さがしっかりと楽しめる味わい豊かな一杯と言えるでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り太麺にも見える仕様で、つるっと滑らかな食感とコシの強さはまさに生麺のような弾力が表現されているようです!

また、ずしっとした重量感・密度感のある仕様となっていて、一口ずつに感じられる満足度はなかなかのものです!

そんな麺には、今回煮干しの旨味を豚によって濃厚な味わいに仕上げた醤油スープがよく絡み、一口ずつに煮干しの旨味が口いっぱいに広がっていき、煮干しならではの食欲そそる風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“味付鶏肉だんご”が入っていて、こちら口に入れた途端溶けるように崩れていく非常に柔らかい仕上がりとなっていて、それと同時に鶏肉ならではの淡白な旨味がほどよい味付けとともに滲み出てくる美味しい具材となっています!

また、こちらのメンマは量も多く、コリコリでもあり若干柔らかくもある絶妙な仕上がりとなり、今回のような醤油ベースの一杯にもぴったりです!

スープについて

スープは、煮干しならではの風味豊かな旨味がしっかりと利き、その味わいに豚の旨味が厚みをプラスしたことで、文字通り濃厚かつコク深い醤油スープがクセになる仕上がりとなっています!

ただ、煮干し出汁が好みの方からすると、もしかしたらこの豚の旨味が利き過ぎているようにも感じられるかもしれません!…というくらい豚の旨味によって濃厚な厚みがプラスされているため、煮干しらしい荒々しさというよりも繊細・上品な煮干しの旨味といった印象のスープと言えます!

また、豚の旨味に関しては“くどさ”といった脂っこさは一切なく、煮干しならではの良い意味での苦味が豚の旨味によって調和されたかのような絶妙なバランスとなり、パンチのある濃い煮干しの旨味が十二分に楽しむことができるでしょう!

さらに、この濃厚な醤油スープには香辛料がほどよく利き、豚の旨味によって濃いめな仕上がりとなった味わいにちょうど良い味の締まりがプラスされ、このキレの良いアクセントが加わったことで、最後まで濃い煮干しの味わいを飽きることなくじっくりと楽しむことができる仕上がりとなっています!!

このように、今回の“マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油”は、煮干しの旨味を引き立てるために豚の旨味がコク深さを表現し、まさにガツンとした味わいが楽しめる仕上がりでしたので、お好みによっては魚粉をさらに追加して、より煮干し感を際立たせてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「マルちゃん正麺 カップ 濃い煮干醤油」を食べてみて、ベースとなる旨味にはしっかりと煮干しの出汁が利いていて、その味わいを濃厚なコクを豚の旨味によってプラスし、染み渡るかのような煮干しの旨みには非常に厚みのある味わいが表現され、それによって最後までじっくりと濃い味が楽しめる満足度の高い一杯となっていました!

やはり煮干しをテーマにした濃厚な醤油スープは美味しいですね!それが“マルちゃん正麺”ならではの生麺のような食感の麺とともに楽しむ一杯は、まさにカップ麺とは思えないほどのクオリティに感じられるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!