カップ麺

マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメン 食べてみました!唐辛子の辛みを利かせた旨辛な野菜タンメン!

マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメン 食べてみました!唐辛子の辛みを利かせた旨辛な野菜タンメン!

2018年5月21日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメン」を食べてみました。

この商品は、生麺のような食感が特徴的な“マルちゃん正麺”の新商品ということで、今回は、以前発売されたもので好評だったという「こく野菜タンメン」に辛みをプラスした“うま辛野菜タンメン”となっております!

ご覧の通り、パッケージには今回の特徴である“香味野菜の旨みと唐辛子の利いたスープ”ということで、ポークをベースに6種類もの野菜の具材が入ったことで、野菜の旨みが引き立つすっきりととした塩豚骨スープとなっているようです!

f:id:yuki53:20180524202024j:plain

実際に食べてみましたが、たっぷりと入った野菜の旨みに負けじと、にんにくや生姜といった香辛料に加え、唐辛子の辛みが強めに利いたことによって、ポークの旨みも引き立ち、後引く辛みが美味しく仕上がったすっきりとした一杯となっていました!

では、今回はこの「マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメン」についてレビューしてみたいと思います。

マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、ご存知“マルちゃん正麺”シリーズの新商品ということで、香味野菜の旨みに唐辛子や生姜といった香辛料による辛みがプラスされた“うま辛野菜タンメン”となっています。

マルちゃん正麺と言えば、ひと味違ったクオリティの高い仕上がりですからね!今回の一杯もまた期待したいところ!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り364kcalとなっております。(塩分は6.1g)

カロリーはそこまで高くはないようですが、塩分はそこそこあるようですね!

そして、意外とスープの割合はカロリー低めにも感じられるため、すっきりとした味わいを想像させます。

f:id:yuki53:20180524202027j:plain

では原材料も見てみます。

スープには、ラードやポークエキスをはじめ…

  • 香味油脂
  • 食塩
  • 醤油
  • 香辛料

といった、ポークがベースとなったスープには、シンプルに野菜の旨みと香辛料による辛みが味わえる仕上がりを想像させる材料が確認できます。

f:id:yuki53:20180524202025j:plain

そして、今回もまた麺は、正麺お馴染みの“生麺ゆでてうまいまま製法”といったマルちゃんの独自製法によって、生麺のような弾力とコシを再現しているようです!

f:id:yuki53:20180524202026j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り2種類のかやく、液体スープ、粉末スープといった4つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180524202028j:plain

また、こちらがその生麺の食感を再現したという独自製法の麺となっています。ちなみに伸びにくさも特徴のひとつのようですね!

f:id:yuki53:20180524202029j:plain

調理してみた

ではまず、2種類のかやくを入れてみます。

かやくには…

  • キャベツ
  • 味付豚肉
  • チンゲン菜
  • 玉ねぎ
  • ねぎ
  • さやえんどう
  • 人参

が入っています。

今回の一杯には、6種類もの野菜の具材がたっぷりと入っているようですね!

f:id:yuki53:20180524202030j:plain

続いて、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープと粉末スープを入れたところがこちら!

唐辛子が香味油脂と混ざることで、辛みを想像させる赤みを帯びた油がスープに広がり、意外としっかりとした辛みが表現されているといった印象の出来上がりです。

f:id:yuki53:20180524202031j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180524202032j:plain

マルちゃん正麺ということもあって、麺だけでなく、ご覧の通りスープまでもがクオリティの高さを感じますね!

また、たっぷりと入った野菜が美味しそうに仕上がっています!

f:id:yuki53:20180524202033j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…豚骨の旨味が利いた塩味のキレのあるすっきりとした口当たりが表現されていて、野菜の甘みとのバランスは非常に良いですね!

そして、にんにくや生姜が利いているせいか、意外と唐辛子の辛みが強めに感じられます!

個人的に、野菜の旨み・甘みが強めに利いた一杯かと思っていたんですが…しっかりと辛みが利いているところが良いですね!非常に旨辛な味わいが野菜の旨みと相性良く表現されています!

麺について

麺は、ほどよい弾力を感じるつるみのある仕上がりとなっていて、独自製法によって再現されたという食感の良い麺となっています!

そして、この麺にはピリッと感じる唐辛子の辛みが利いた塩豚骨スープがよく絡み、すっきりとした口当たりの後には、ポークによってしっかりと野菜の旨みが味わい深く感じられます!

f:id:yuki53:20180524202040j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っているんですが、こちらは甘めの味付けによって、すっきりとしたスープとは対照的な味わいに仕上がっていることで、肉の旨みもまた美味しく引き立ちます!

もちろん、噛むと肉の旨みを感じる仕上がりとなっているようです!

f:id:yuki53:20180524202034j:plain

そして、こちらのチンゲン菜は、ほどよくシャキシャキとした食感が表現され、素材本来の味わいが、ポークをベースとしたスープにもぴったりです!

f:id:yuki53:20180524202038j:plain

さらに、人参や、キャベツ…

f:id:yuki53:20180524202035j:plain
f:id:yuki53:20180524202036j:plain

さやえんどうや、玉ねぎ…

f:id:yuki53:20180524202037j:plain
f:id:yuki53:20180524202039j:plain

そして、ねぎといった計6種類もの野菜がたっぷりと入っているため、野菜の旨みがふんだんに味わえる一杯となっているようですね!

また、今回の一杯は具材そのものの量も多く、ご覧のように野菜を麺と絡めて食べてみることによって、野菜の旨みはもちろん、様々な食感が生麺のような食感とともに楽しむことができます!

f:id:yuki53:20180524202041j:plain

スープについて

スープは、ポークがベースとなっているため、味わい深く仕上がっていますが、唐辛子や生姜などの香辛料が利いていることもあって、すっきりとした旨辛な味わいが印象的ですね!

また、炒めたような野菜の風味が表現されたことで、6種類の野菜の味も引き立ち、コクの利いた味わい深い野菜タンメンとなっています!

f:id:yuki53:20180524202042j:plain

まとめ

今回は「マルちゃん正麺 カップ うま辛野菜タンメン」を食べてみましたが、ポークをベースとした野菜タンメンは、香味野菜の風味がすっきりとしたスープに深い味わいを感じさせる仕上がりとなっていて、唐辛子の辛みによって味が引き締まり、後引く辛さが美味しく表現された旨辛な一杯となっていました!

こういったポークの旨みを利かせたスープは、非常にすっきりとした味わいとなっているため、ゴクゴクいけちゃうクセになりそうな仕上がりとなっていましたね!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です