カップ麺

日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム!背脂×ニンニク×チーズ=背徳の味

日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ

日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ」を食べてみました。(2019年6月24日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“焼そばU.F.O.”の新商品ということで、商品名からすでに胃もたれしそうなほどの“神味(かみあじ)”という名にふさわしい…“やみつき必至の神ってるメニューをやり過ぎ感満載でお届け!”をコンセプトとしたこってり感・濃厚感全開な一杯が登場です!!

それも…ポークの旨味を利かせた“にんにく”風味香るこってりとした醤油ダレに、さらに別添された“あとがけ背脂”と“あとがけ粉チーズ”を加えたことによって、こってり系・ガッツリ系トップクラスとも言える“食欲刺激系まぜそば”を表現したインパクト抜群な一杯“日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ”となっております。(税抜き245円)

ご覧の通り、パッケージには“神ってる”といったコンセプトにもぴったりなデザインが印象的で、まさに“背脂×ニンニク×チーズ=背徳の味!”の言葉通りやみつき必至の濃厚な仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限りインスパイア系とも言える濃厚感に仕上がり、具材には…背脂やチーズ以外にキャベツが使用されているようです!

日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ パッケージ

そして何と言っても今回の特徴としては…この“背脂×ニンニク×チーズ”による“こってり醤油まぜそば”に仕上がったガッツリとした食べ応えに際立った仕上がりとなっていて、濃厚な醤油ダレに背脂と“にんにく”を加えただけでも味の方向性というか…想像できますからね!さらに今回はチーズまで使用された希に見るほどの食欲かきたてる一杯のようですね!

一方、こちらには別添された“あとがけ背脂”・“あとがけ粉チーズ”を敢えて「幸せWトッピング」と呼称し、こってり好きにはたまらない…“にんにく”風味香る濃厚醤油ダレに嬉しいギトギト感やチーズならではのコクが加えられた仕上がりであることをアピールしているようにも見えます!

また、こちらには食欲かき立てられる“にんにく”風味が香る濃厚な醤油ダレに背脂が加わり、さらにたっぷりとチーズが乗せられた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、タレ自体の色はそこまで濃いめには見えないようですが…何せ今回の一杯は“神味(かみあじ)マキシマム”ですからね。。想像なこってり感のある濃厚な味わいが表現されているものと思われます!

…というか“最大限”を意味する“マキシマム”というキーワードを商品名に使用しちゃってこの先大丈夫なんでしょうか?と個人的にちょっと無駄に心配してしまいまいますが…それくらいのこってりとした仕上がりと言い切って良いということなのでしょう!!

その他にも特徴として…麺には濃厚・こってり・やみつきな醤油ダレにも負けじと強烈な食べ応えを感じさせる“焼そばU.F.O.ビッグ”シリーズらしい極太ストレート麺が採用され、それによって背徳の味にふさわしい味わいを食感からも楽しませてくれる一杯というわけです!!

実際に食べてみて…

想像以上に“にんにく”の香りが利いた醤油ダレは…濃厚!!濃厚!!という割に…醤油ならではのキレのある口当たりによって“くどさ”を感じるほどのこってり感というわけではなく、背脂もほどよく醤油ダレに旨味・厚みを加えたことによって、まさにインスパイア系を彷彿とさせるガツンとした仕上がりとなっていました!
これは特に、背脂・醤油ダレ・“にんにく”と聞いてピンと来る方はもちろん、濃厚こってりな食べ応え抜群な一杯を気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのお馴染み“焼そばU.F.O.”の新商品、やみつき必至の神ってる濃厚な一杯「日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染みカップ焼そばのロングセラーブランド“焼そばU.F.O.”の新商品ということで、キレのある醤油ダレに食欲そそる“にんにく”風味を利かせ、濃厚さやコク・旨味を引き立てる“あとがけ背脂”が別添され、さらに“あとがけ粉チーズ”によるアクセントが絡み、まさに“神味”の名にふさわしい濃厚な仕上がりとなった一杯“日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ”となっています。

ご覧の通り、パッケージはまさに“神味”といった神々しいイメージにふさわしい…“降臨”、“食欲に全麺降伏せよ”、“己の食欲を信じなさい”などなど、神がかったかのような言葉が並べられ、ある意味ハイテンションでもあるデザインが印象的で、相当なこってり感・濃厚感の自信の表れにも見てとれますね!!

ちなみにこの“焼そばU.F.O.”シリーズと言えば…“日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば(2019年5月20日発売)”や“日清焼そばU.F.O.大盛 ホイコーロー味焼そば(2019年3月18日発売)”といった通常の“焼そばU.F.O.”シリーズとは少しテイストの異なる“ビッグ”シリーズとして食べ応え抜群な商品も多く発売されていて、いつもそのこってり感には驚かされるばかりです。。

そんな今回の“焼そばU.F.O. 神味マキシマム”も恐らく、そのネーミングからも想像できるように、相当インパクトある味わい・こってり感が楽しめるものと思われ、まさしく熱狂的こってりファンには見逃せない一杯といったところではないでしょうか?

ただ、個人的には濃厚醤油ダレ、“にんにく”、背脂の時点で恐らくあの味だろう。。とだいたいの見当は付くんですが、なぜ“あとがけチーズ”がさらに追加となっているのか気になるところ。。

それでは、今回の“日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ”がどれほど旨味が凝縮された“神味(かみあじ)”にふさわしい仕上がりとなっているのか?背脂×チーズの「幸せWトッピング」によるこってり感や濃厚感、全体との兼ね合いや極太ストレート麺の仕上がり具合などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り802kcalとなっております。(塩分は6.4g)

カロリーは、汁なしカップ麺ということもありますが…さすが“神味(かみあじ)マキシマム”を名乗るだけあって、非常に高い数値のようで、塩分もやや高めの数値のようです!
ちなみに1食当たり171g、麺の量は130gの大盛り仕様となっています!!

原材料について

では原材料も見てみます。

“たれ”には、豚脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • ポークエキス
  • 香辛料
  • ポーク調味油
  • チキン調味料

といった、ふんだんにポークが利いた濃厚な醤油ダレをベースに“にんにく”が香り、さらに別添された“あとがけ背脂”・“あとがけ粉チーズ”を絡めることによって、非常に濃厚感に際立った食べ応え抜群な仕上がりを想像させる材料が並びます。

JANコード4902105254233
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、大豆食物繊維、香辛料)、たれ(豚脂、しょうゆ、ポークエキス、香辛料、糖類、食塩、ポーク調味油、たん白加水分解物、チキン調味料)、かやく(キャベツ)、粉チーズ(チーズパウダー、食塩)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸Ca、香料、カラメル色素、かんすい、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (171g) 当たり]
熱量802kcal
たんぱく質13.0g
脂質42.0g
炭水化物93.0g
食塩相当量6.4g
ビタミンB10.59mg
ビタミンB21.11mg
カルシウム225mg

引用元:日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りこってり醤油ダレ、あとがけ背脂、あとがけ粉チーズといった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料など3パックとなっていて、タレと同じくくらいの量の“あとがけ背脂”が非常に印象的で、これによって想像以上に濃厚・こってりとした醤油ダレが表現されているものと思われます!

また、当然タレ・背脂ともに調理中はしっかりとフタの上で温めておきましょう!

さらに、麺はご覧の通りかなりの噛み応えを想像させる極太ストレート麺(油揚げ麺)が採用されているようで、“神味”と呼称されるほどの濃厚感にも負けじと強い食べ応えが楽しめそうです!!

その極太ストレート麺の裏側には…ご覧の通り具材として…

  • キャベツ

がすでに入っています。

このように今回の具材はキャベツのみとなっていますが、濃厚な醤油ダレには背脂やチーズが使用されていますからね!この辺りに関しては恐らく物足りなさといった感じは一切感じられないはず!!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの極太ストレート麺がさらに弾力とコシに磨きがかかったかのような仕上がりとなり、強烈な食べ応えが楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの“こってり醤油ダレ”を注いでいきます!
すると…調理中にしっかりと温めておいたにもかかわらず醤油とは思えないほど濃厚なドロッとした状態となっていて、見るからに濃い味を想像させるタレとなっているようです!!

続いてこちら“あとがけ背脂”を加えていきます!
こちらは…単純に背脂だけでなく、濃厚さを引き立てる豚脂なんかもたっぷりと使用されているようで、背脂そのものもしっかりとふくまれていましたので、絞り込んで入れましょう!!

このふたつの調味料を加えると…ご覧の通り粒の大きい背脂が確認できるのはもちろん、しっかりと“にんにく”の香りが広がっていき、濃いめに仕上がった濃厚な醤油ダレと合わさったこのタレは…まさにインスパイア系を彷彿とさせる食欲そそる良い“神味”にふさわしい味わいが表現されているようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り油分や背脂がしっかりと含まれてはいますが、調理中にしっかりとフタの上で温めておいたおかげで、すんなりと極太ストレート麺にも濃厚なタレが馴染んでいきます!!

ただ、今回の麺は極太な仕上がりですからね…その辺りに関しては若干の混ぜにくさはあるかもしれません。。

そしてタレが全体に馴染んだら、最後に先ほどの“あとがけ粉チーズ”を加えていって完成となります!!

ご覧の通りタレだけを見ると…そこまで濃厚な仕上がりには見えないかもしれませんんが、この“にんにく”の香りやキレのある醤油ダレの広がる風味からは、想像以上にこってり感・濃厚感に際立った仕上がりであることをイメージさせます!!

また、“あとがけ背脂”・“あとがけ粉チーズ”による「幸せWトッピング」をよーく混ぜ込んでいくことによってさらに濃厚さが際立ち、やみつき必至の味わいが満足度をとことん満たしてくれる一杯のようですね!!

食べてみた感想

一口食べてみると…あー、なるほど!この背脂・“にんにく”が利いたキレのある醤油ダレは完全にインスパイア系を意識しているとも言え、個人的にこの“あとがけ粉チーズ”は後ほどの味変などに取っておいた方が良いかと思われます!

というのも、この粉チーズによって確かにコクは加わりますが、背脂のコクが醤油ダレに利いたせっかくのこってり感がチーズの風味によってかなり損なわれているようにも感じられるからであって、これはこれでチーズ抜きで楽しみたいところ。。

また、それだけでなく恐らくこのチーズによってちょうど良いアクセントにもなり、インパクトある“神味”を最後まで飽きさせないひとつの工夫にも感じられますね!そのため、基本はキレのある醤油ダレに背脂によるコクが加わり、たっぷりと“にんにく”が香るこのパンチのある味わいを楽しみつつ、少しずつ部分的にチーズを加えて楽しむ…といった食べ方を強くおすすめします!

麺について

麺は、ご覧の通り食べ応え抜群な極太ストレート麺に仕上がり、ガシガシとした噛み応えはもちろん、弾力や強いコシが楽しめる濃厚な醤油ダレにも負けることのない相性抜群な仕上がりとなっています!

そんな麺には…ポークをしっかりと利かせたキレのある醤油ダレをベースに食欲そそる“にんにく”が香り、背脂やチーズによるコク・こってり感が加わった“神味”にふさわしいインパクトあるタレがよく絡み、一口ずつにガツンとパンチの強い味わいが口いっぱいに広がっていき、“にんにく”やチーズならではの様々な風味が後味良く抜けていきます!

また、粉チーズを多めに付けて食べてみると…チーズならではのコクは際立つものの、むしろ後味の良さが心地良く、これによって濃厚な醤油ダレを最後まで飽きさせることなくたっぷりと楽しませてくれるものと思われます!

ただ、個人的には先ほどもお伝えした通り、この味はちょっとクセが強いので別で味変として取っておきたいところ。。

トッピングについて

トッピングには…とは言っても今回の一杯にはこちらのキャベツのみとなっていて、シャキシャキとまではいかないものの…ほどよい食感に仕上がり、これによって今回の一杯にちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

また、今回の一杯は“神味マキシマム”というほどのインパクトある味わいが表現されていますから…こういったキャベツのみといった具材だけでも全く物足りなさといった感じはありません!

タレについて

タレは、先ほどもお伝えした通りしっかりとポークの旨味が利いたことで、キレのある口当たりは、背脂とともに厚み・コクが加えられ、さらにたっぷりと使用されているかのような“にんにく”の風味がたまりません!それによって食欲をかき立てられるかのように箸が止まらなくなりますね!!

そのため、味の方向性としては完全にインスパイア系を彷彿とさせ、ああいった濃厚なテイストが好みの方にとってはたまらない一杯と言えるでしょう!

だからこそ“あとがけ粉チーズ”は、後ほどの味変用に取っておき、まずはこの濃厚でありながらもポークの旨味とキレのある醤油ダレが非常にバランス良く仕上がったパンチの強い味わいを楽しんでみることをおすすめします!

このように、今回の“日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ”は、キレのある醤油ダレ、背脂、“にんにく”といったバランスからも想像できるような食べ応え抜群な味わいに仕上がり、さらに“あとがけ粉チーズ”を加えることによって風味豊かなコクとアクセントが表現され、最後まで飽きることなくパンチの強い味わいが楽しめる仕上がりとなっていたため、お好みによってチーズは味を確認しながら加えていくと良いでしょう!

まとめ

今回「日清焼そばU.F.O. 神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ」を食べてみて、“神味(かみあじ)マキシマム”といった商品名に名前負けすることなく、ポークをベースに濃厚・こってりな醤油ダレが背脂・“にんにく”・チーズといった絶妙な組み合わせによって食べ応え抜群な味わいを表現していました!

ここまで強烈なインパクトを表現してしまうと…個人的には次の商品に困るような気もしますが。。“焼そばU.F.O.”もなかなか食べ応えのある強烈なテイストを発売していますからね!次回の新商品にもぜひ期待したいと思います!

もちろん今回の一杯も“神味”ならではのキレのある醤油ダレに背脂のコク・こってり感が絶妙なバランスとなってい仕上がっていたため、満足感を十分に満たしてくれる一杯であることに違いないでしょう!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!