焼そばU.F.O.

日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば!ガーリックが食欲そそるワイルドな一杯

日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味

日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」を食べてみました。(2021年3月22日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“日清焼そばU.F.O.”シリーズの新商品ということで、今回は豚の旨味にガーリック風味を利かせたガッツリ系の“塩焼そば”をベースに別添されている“黒胡椒&岩塩”に含まれる“粗挽き黒胡椒”と“岩塩ふりかけ”を加えることによってスパイシーかつワイルドに楽しめるガツンとした一杯が登場です!

それも…ぱっと見はあっさりとしたテイストをイメージさせる“塩焼そば”ですが、実際に食べてみると良い感じでこってりとした豚の旨味と、それを脂っこく感じさせないガーリックの風味がガツンと感じられ、“日清焼そばU.F.O.”シリーズ史上最も太いという…ガシっとした食感が印象的な”極太ウェーブ麺”に旨味が凝縮された“ガッツリ塩ダレ”を絡めて楽しむボリューム感のある一杯、“日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り今回のフレーバーは“豚塩&ガーリック味”と記載されているように、豚の旨味をしっかりと利かせ、食欲そそるガーリックの風味がクセになるパンチのあるテイストが印象的で、食べ応えのある極太ウェーブ麺に“がっつり塩ダレ”が絡むことによって麺量130gもの大盛り仕様のボリューム感のあるシリーズらしいガッツリ系の一杯というわけですね!

また、こちらには噛み応え抜群な“極太ウェーブ麺”に豚の旨味やガーリックの風味を利かせた“焼そばソース”、そして別添された“黒胡椒&岩塩ふりかけ”によるパンチの強い香辛料がたっぷりと絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚ミンチ・キャベツが使用されているようです!

そして上記の通り特徴としては豚の旨味をベースにガーリックや別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”をうまく組み合わせたことによってこってりとした塩テイストの焼そばソースにも関わらず、濃厚とも言えるコク深く存在感のある味わいに仕上がり、後味の良さを引き立てる黒胡椒と岩塩がガツンとした口当たりを表現、さらに食欲そそる風味豊かなガーリックが加わったことによってガッツリスパイシーな一杯へと引き立てた濃厚な一杯となっています!

そしてなんと言ってもこちら、“荒ぶる岩塩”と記載されているように、まさに黒胡椒と合わさったことでパンチの利いたスパイシーな“塩焼そば”に仕上がり、豚の旨味をしっかりと利かせた濃厚な“ガッツリ塩ダレ”にどれほどメリハリのある香辛料が利いているのか?非常に気になりますね。。このように今回のフレーバーは基本的に後味すっきりとした“塩焼そば”なんですが、濃厚な動物系の旨味を利かせ、それを飽きさせない後味の良さを際立たせた非常にバランスの良い仕上がりが印象的で、麺量も130gと大盛り仕様のシリーズですから、食欲もがっつりと満たされることと思われます!

他にも特徴として…麺は14番の切刃で切り出したという…“日清焼そばU.F.O.”シリーズ史上最も太い”極太ウェーブ麺(フライ麺)”が採用されており、豚の旨味をしっかりと利かせた濃厚とも言える“ガッツリ塩ダレ”にも負けじと噛み応えのある強いコシを表現、それによって豚の旨味やガーリックの風味が口いっぱいに広がっていき、さらに“粗びき黒胡椒”と“岩塩ふりかけ”を加えることでガツンとしたパンチのあるスパイシーな味わいに際立ち、まさに最後まで飽きることなく“ワイルド系塩焼そば”といったイメージ通りのテイストを思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

“塩焼そば”ということで後味さっぱりとしたテイストかと思いきや、想像以上に豚の旨味がしっかりと利いたことで濃厚・こってりとした味わいが表現され、そこに食欲そそるガーリックの風味がたまらなく…別添された“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えることによってパンチのあるスパイシーな味わいが際立ち、メリハリのある“がっつり塩ダレ”と噛み応え抜群な極太ウェーブ麺が最後までたっぷりと楽しめる満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、後味すっきりとした“塩焼そば”にも関わらずしっかりと豚の旨味を利かせ、別添された“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えることによるガツンとスパイシーな味わいをワイルドにがっつきたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“日清焼そばU.F.O.”の新商品で、豚の旨味にガーリックの風味を利かせた“ガッツリ塩ダレ”をシリーズ史上最も太い“極太ウェーブ麺”でガッツリと楽しめるメリハリの利いたスパイシーな一杯、「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“日清焼そばU.F.O.”の新商品ということで、豚の旨味をベースに濃厚・こってりとした“ガッツリ塩ダレ”に仕上げ、そこに食欲そそるガーリックの風味がやみつき感を演出、さらに別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えることによってパンチのあるスパイシーな味わいがガッツリと楽しむことができ、シリーズ史上最も太い“極太ウェーブ麺”とともに“ワイルド系塩焼そば”を表現したボリューム感抜群な一杯、“日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味”となっています。

ご覧の通りパッケージは…“黒胡椒&岩塩ふりかけ”をイメージさせる白と黒が交差する刺激的なデザインが背景にあしらわれ、まさに“塩焼そば”にも関わらず物足りなさを感じさせない濃厚なテイストとガツンとした香辛料などがたっぷりと加わったガツンとした味わいがたっぷりと楽しめそうな一杯と言えるのではないでしょうか?

日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味 パッケージ

さらによーく見てみると…こちらには極太麺に黒胡椒と岩塩をふりかけて食らうワイルドなイメージなんかも掲載されていて、豚の旨味による濃厚感、そして後味すっきりと感じさせるキレの良さ、さらにスパイシー感を際立たせる香辛料などがバランス良く融合し、麺量130gものシリーズ史上最も太い“極太ウェーブ麺”とともにがっつりと食欲を満たしてくれるインパクト抜群な一杯に期待できそうです!

ちなみにこの“日清焼そばU.F.O.”は、1976年から発売されている“カップ焼そば”カテゴリーでNo.1の売上を誇るロングセラーブランドです!
※インテージSRIカップインスタント麺市場 焼そばカテゴリー 2020年1月〜12月、累計販売金額(全国、全業態)

また、この“日清焼そばU.F.O.”の四角型・大盛りシリーズで言うと…最近では以下のような商品が発売されており、2020年11月から割と久しぶりの新フレーバーということになります。

中でも“濃い濃いだしソース焼そば”に関しては大変好評だったようで、レギュラーサイズとして2021年3月1日にリニューアル発売されています!そしてこのシリーズのソースは仕上がりが素晴らしく、本格感のある濃厚ながらも最後まで飽きさせないメリハリがあり、特に麺なんかもフレーバーによって変更し、食べ応えのある極太麺が採用されていますから…この辺りに関しては個人的にもかなり好みのシリーズですので今回もまた見た目と味のギャップに驚かされる旨味溢れる一杯に間違いないでしょう!

それでは、今回の“日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味”がどれほど豚の旨味を利かせた濃厚・こってりとした仕上がりとなっているのか?食欲そそるガーリックの風味や別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”によるパンチのあるスパイシー感との兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズ史上最も太いという“極太ウェーブ麺”による噛み応え抜群な食感との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り741kcalとなっております。(塩分は6.8g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)で、豚の旨味をしっかりと利かせた濃厚・こってりな“ガッツリ塩ダレ”ということもあってかなり高い数値のようで、塩分も同じくかなり高めな数値となっています!
ちなみに1食当たり161g、麺の量は130gとのこと。

また、今回の“濃い濃い黒胡椒 荒ぶる岩塩風焼そば”は“塩焼そば”ですからね!そんな後味すっきりとしたテイストにも関わらずこのカロリーの高さはかなり濃厚な味わいが表現されているものと思われ…素材の旨味や各種香辛料などをうまく活かした満足度の高い仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

タレには、豚脂や香辛料(黒胡椒、ガーリック、ジンジャー)をはじめ…

  • ポークエキス
  • しょうゆ
  • 糖類
  • 植物油脂
  • ねぎペースト
  • 食塩

といった、豚の旨味を利かせたコク深く濃厚な“焼そばソース”には、こってり感をうまく調和させるかのように食欲そそるガーリックの風味が加わり、さらに別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”に含まれる“粗挽き黒胡椒”と“岩塩ふりかけ”によってパンチのあるスパイシーな味わいへと引き立て、濃厚でありながらも最後まで飽きの来ないインパクト抜群な味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…食塩や“しょうゆ”、香辛料といった材料が使用されているようで、他のフレーバーと同じくほどよく味付けが施されていることが確認できます!

JANコード4902105264140
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料、大豆食物繊維)、たれ(豚脂、たん白加水分解物、香辛料(黒胡椒、ガーリック、ジンジャー)、ポークエキス、しょうゆ、糖類、植物油脂、ねぎペースト、食塩)、かやく(味付豚ミンチ、キャベツ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、酒精、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、カラメル色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ビタミンB2、炭酸Mg、ビタミンB1、くん液、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (161g) 当たり]
熱量741kcal
たんぱく質13.1g
脂質34.1g
炭水化物95.3g
食塩相当量6.8g
ビタミンB10.54mg
ビタミンB20.85mg
カルシウム209mg

引用元:日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味 | 日清食品グループ

開封してみた

ではまずパッケージを開けてみると、ご覧の通り液体だれ、“黒胡椒&岩塩ふりかけ”と記載された香辛料が別添されています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に液体ソースの方は非常に量も多く、触ってみた感じからすると…豚の旨味をしっかりと利かせた割とドロッとした状態でしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

さらに、麺はご覧の通り“日清焼そばU.F.O.”シリーズ史上最も太いという…“極太ウェーブ麺”が採用されており、もっちりとした弾力はもちろん、歯切れの良い強いコシ・張りのある食感が特徴的で、そこに旨味・香辛料をうまく活かした“ガッツリ塩ダレ”がしっかりと絡むことによって旨味溢れる味わいがたっぷりと楽しめる一杯に期待できそうです!

さらに、その“極太ウェーブ麺”の裏には具材として…味付豚ミンチ・キャベツがすでに入っています。

このように具材は思ったよりも豊富に使用されているようで、後味すっきりとした“塩焼そば”をしっかりと引き立てる良い旨味が滲み出すことによって物足りなさといった感じは一切なさそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:710ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

しっかりと湯戻りしたことによって、先ほどまでの“極太ウェーブ麺”にはもっちりとした弾力や強いコシが加わり、豚の旨味をしっかりと利かせた“ガッツリ塩ダレ”との相性も非常に良く、ボリューム感のある食べ応えなんかもガツンと楽しめそうな一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“液体だれ”を加えていきます!
すると…まずは豚の旨味・脂でしょうか?透明感の高いサラッとした油分がたっぷりとが出てきます!

そしてそのすぐ後からは、醤油などを含む濃厚なタレがたっぷりと出てきますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

そして、ご覧の通り使用されている“液体だれ”は割とドロッとした状態でしたので、すぐに容器底へと沈むこともなく表面に留まり、風味としては食欲そそるガーリックの香りが一気に広がっていき、“塩焼そば”にも関わらず「日清焼そばU.F.O.」シリーズならではの濃厚な味わいが表現されているようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り豚の旨味と思われる脂・油分なんかがたっぷりと使用されているものの…決して粘度の高い“液体だれ”というわけではありませので、すんなりと“極太ウェーブ麺”にも馴染んでいきます!(ただ…塩ダレということもあって色的に若干馴染んでいるのかどうか確認しにくいかもしれません。。)

そして“液体だれ”が全体に馴染んだら最後に別添されていた“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えて完成となります!(こちらは先ほどもお伝えした通り…“粗挽き黒胡椒”・“岩塩入りふりかけ”が含まれています。)

こうして完成となるわけですが、色味としてはやはり“塩焼そば”ということもあって非常にあっさりとしたテイストに感じられるものの…豚の旨味がしっかりと利いていますから、決して物足りなさを感じさせない濃厚な旨味が凝縮され、シリーズ史上最も太い“極太ウェーブ麺”が“ガッツリ塩ダレ”に絡み、濃厚ながらも最後まで飽きの来ない一杯がたっぷりと楽しめそうです!

また、具材として使用されている味付豚ミンチからも良い旨味が滲み出し、最初は部分的に味の違いなどを味わった後、しっかりと全体を馴染ませていただくと肉の旨味がより一層際立って感じられ、まさに“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えてがっつりと食らうスパイシーな“ワイルド系塩焼そば”がガツンと堪能できることと思われます!

食べてみた感想

一口食べてみると…見た目は非常にあっさりとしたテイストに感じられるんですが、実際には想像以上にコク深く濃厚・こってりな味わいに仕上がっていて、“塩焼そば”ならではの後味の良さや、別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”を加えることによるパンチのあるスパイシーな味わいが絶妙にマッチし、濃厚感を演出するも脂っこさ・“くどさ”といった印象は全くなく、まさにメリハリのある食べ応え抜群なテイストが印象的で全体のバランスが非常に良く、クオリティの高い一杯となっています!

…というかやはり“日清焼そばU.F.O.”シリーズはどれも間違いありませんね!今回はさっpりとした“塩焼そば”かと思いきや、豚の旨味がこってり感を利かせ、決して脂っこさ・“くどさ”を感じさせない“粗挽き黒胡椒”や“岩塩入りふりかけ”によるキレ・後味の良さがプラスされ、さらに食欲そそるガーリックの風味がたっまりません!

そのため、がっつりと食べたい時におすすめの一杯であることに間違いなく、様々な材料をうまく掛け合わせた味わいは全体のバランスが非常に秀逸で濃厚でありつつも香味野菜や香辛料が利いたことでメリハリが付き、それによって幅広い層に好まれるテイストと言えるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り“日清焼そばU.F.O.”シリーズで最も太い“極太ウェーブ麺”が採用されており、ほどよい弾力と歯切れの良い強いコシを兼ね備えた食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな極太麺には…豚の旨味をしっかりと利かせた濃厚・こってりながらも後味すっきりとした塩テイストの“ガッツリ塩ダレ”がよく絡み、一口ずつに臭みのない豚の旨味や“粗挽き黒胡椒”や“岩塩入りふりかけ”によるメリハリの利いた味わいが口いっぱいに広がっていき、食欲そそるガーリックの風味が後味良く抜けていきます!今回の一杯はこの別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”がポイントとも言え、パンチのあるスパイシー感が濃厚感と後味の良さ・風味などをうまくまとめているように感じられますね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚ミンチが使用されていて、見た通り使用されている数・サイズ感に関しては全く申し分なく、じっくりと味わってみると…ほどよく味付けが施された豚の旨味がじゅわっと滲み出てくる美味しい具材となっていましたので、しっかりと全体を混ぜ合わせ、“極太ウェーブ麺”と絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるのではないでしょうか?

また、こちらのキャベツは、思ったよりも大きめにカットされたことによってシャキシャキとした食感が心地良く、今回の一杯に対してちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

そしてなんと言っても別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”に含まれている“粗挽き黒胡椒”と“岩塩入りふりかけ”によるパンチのあるスパイシーな味わいが印象的で、ガツンとした口当たりはもちろん、豚の旨味をしっかりと利かせた“ガッツリ塩ダレ”にふりかけることで“ワイルド系塩焼そば”へと引き立ち、濃厚ながらも後味の良いメリハリが最後まで飽きさせません!

タレについて

タレは先ほどもお伝えした通り豚の旨味をしっかりと利かせたコク深く濃厚な仕上がりとなっていて、食欲そそるガーリックの風味が香り立ち、さらに別添された“黒胡椒&岩塩ふりかけ”によるパンチのあるスパイシーな香辛料が相性良く馴染み、まさにガツンとしたワイルドな“ガッツリ塩ダレ”を表現、そこにシリーズ史上最も太い“極太ウェーブ麺”が絶妙にマッチし、全体のキレ・コクがうまく調和された最後まで飽きの来ない旨味溢れる味わいとなっています!!

また、粗挽き黒胡椒に関しては主張し過ぎることもなく、あくまで豚の旨味を利かせた“ガッツリ塩ダレ”にちょうど良いメリハリを加えたことで後味すっきりと感じさせ、シリーズらしいクオリティの高い味は…ついつい箸が進みますね。。

このように、今回の“日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味”は、豚の旨味をベースに食欲そそるガーリックの風味を利かせた後味の良い“ガッツリ塩ダレ”に仕上がり、別添されている“黒胡椒&岩塩ふりかけ”によるキレの良さ・パンチの強いスパイシーな味わいが絶妙にマッチし、濃厚・こってりとしていながらも最後まで飽きの来ない味わいが噛み応えのある“極太ウェーブ麺”に絡むボリューム感抜群な一杯となっていたため、お好みによってはガッツリ系の“塩焼そば”にぴったりな“おろしにんにく”などをちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清焼そばU.F.O.大盛 濃い濃い黒胡椒荒ぶる岩塩風焼そば 豚塩&ガーリック味」を食べてみて、豚の旨味を利かせたことで見た目以上にコク深く濃厚な塩テイストの“ガッツリ塩ダレ”には…食欲を掻き立てるガーリックの風味がやみつき感を演出、さらに濃厚な旨味をうまく調和させるかのように“粗挽き黒胡椒”や“岩塩入りふりかけ”がバランス良くマッチしたことで、シリーズ史上最も太いという“極太ウェーブ麺”とともに最後までガッツリと楽しめるメリハリのある一杯となっていました!

やはり“日清焼そばU.F.O.”シリーズは安定感がありますね!豚の旨味はもちろん…濃厚ながらも後味の良さを考慮した“ガッツリ塩ダレ”や別添された“黒胡椒&岩塩ふりかけ”が相性良く馴染み、パンチのあるスパイシーな仕上がりは、かなり幅広い層に好まれるワイルドな一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!