焼そばU.F.O.

日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き!ウマさ”究極”!卵尽くしの一杯

日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き

日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き」を食べてみました。(2020年11月9日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“焼そばU.F.O.”シリーズの新商品ということで、今回は“卵はソースでうまくなる!”といった“T.K.G.(卵かけご飯)”ならぬ“T.K.Y.(卵かけ焼そば)”をイメージし、別添されている“卵黄ペースト”と“濃い濃い追いソース”を加えることによって究極の“ウマさ”を表現した一杯が登場です!

それも…“焼そばU.F.O.”特有の濃厚な焼そばソースをベースに別添された卵黄ペーストと追いソースを加え、さらに具材にもスクランブルエッグを豊富に使用したことで、卵好きにはたまらない…コク深く濃厚な味わいに仕上がり、シリーズらしい歯切れの良いストレート麺にもしっかりと絡むことによって、旨味溢れる味わいが最後までたっぷりと楽しめる一杯、“日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き”となっております。(税抜き245円)

ご覧の通りパッケージには“T.K.G.(卵かけご飯)”ではなく“卵かけ焼そば”を意味する“T.K.Y.”といった文言が大きく記載されているのが印象的で、焼そばソースと卵は相性抜群ですからね!卵ならではのコク深くまろやかな味わいが濃厚感を際立たせるボリューム感のあるテイストをイメージさせますね!

また、パッケージには“卵はソースでうまくなる!”と記載されているように、ベースとなっているのはお馴染み“焼そばU.F.O.”ならではの濃厚な焼そばソースとなっていて、そこにたっぷりと卵黄ペーストを加えることによってまろやかさがプラスされ、さらに追いソースすることで、卵の旨味を引き立てる濃厚感に際立った味わいに仕上がり、単純に卵黄ペーストを加えるだけでなく、さらに追いソースを加える超濃厚なテイストが楽しめるようですね!これは王道でありながらも間違いないフレーバーではないでしょうか?

一方こちらには、お馴染み“濃い濃いソース”に卵黄ペーストや追いソースを加えた濃厚かつまろやかなソースが“焼そばU.F.O.”らしい歯切れの良い中太・ストレート麺にしっかりとコーティングされた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…スクランブルエッグ・キャベツが使用されているようです!
※他にも“ふりかけ”には“たまごそぼろ”が使用されています。

この見るからに濃厚さをイメージさせる焼そばソースにはコク深い卵のまろやかさや、追いソースによって卵の旨味をより一層引き立てる旨味に旨味を重ねた超濃厚な仕上がりのようで、個人的にも濃いめのテイストは好みですのでかなり期待したいところ。。

そして、こちらには“卵黄ペースト×濃い濃い追いソース付き”と記載され、その背景にはまろやかな卵黄と追いソースによる旨味溢れる濃厚な味わいが表現されたイメージ写真が掲載されており、すでにベースとなるソース自体にはしっかりとポークをベースにした濃厚な焼そばソースが仕上がっているんですが…今回の“T.K.Y. 卵かけ焼そば”に関しては、さらに卵黄・追いソースによって濃厚な美味しさに際立っているようですので…想像以上に濃いめな味わいが楽しめるものと思われます!

他にも特徴として…麺はシリーズらしい中太・ストレート仕様となっていて、歯切れの良い強いコシが表現され、コク深くまろやかな焼そばソースに濃厚感を際立たせる別添された卵黄ペーストと追いソースによって超濃厚な旨味溢れるテイストが思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

“T.K.Y.”というだけあって卵黄ペーストと豊富に使用されたスクランブルエッグによる卵尽くしの一杯かと思いきや、ベースとなる焼そばソースにはお馴染みの味わいが凝縮されており、そこに卵黄ペーストや濃い濃い追いソースが加わったことでソース感の強い超濃厚な味わいに仕上がり、想像以上にコク深さやまろやかさが引き立ち、少しずつ全体を混ぜながらいただくことによって味の変化なんかも楽しめる非常に満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、ベースの“焼そばU.F.O. 濃い濃い濃厚ソース”の味わいが好みの方はもちろん、卵黄ペーストや追いソースを加えた超濃厚な味わいをボリューム感たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は卵黄のコク・まろやかさが追いソースによって際立ち、そもそも濃厚に仕上がった焼そばソースをより一層旨味溢れる味わいへと引き立てた満足度の高い一杯、「日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き

今回ご紹介するカップ麺は、1976年の発売以来高い人気を誇るロングセラーブランド“焼そばU.F.O.”シリーズの新商品ということで、”卵はソースでうまくなる!”という“T.K.G.(卵かけご飯)”ならぬ“T.K.Y.(卵かけ焼そば)”をシリーズらしく表現、ポークをベースに馴染み深い焼そばソースに仕上げ、そこに別添されている卵黄ペーストと濃い濃い追いソースを加えることによって卵ならではのコク深くまろやかな味わいとソースの旨味が絶妙にマッチした超濃厚な卵好きにはたまらない一杯、“日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き”となっています。

ご覧の通りパッケージも卵黄とソースを全面的に押し出していることをイメージさせる色合いを基調に“T.K.Y.”といった文字が卵黄らしい質感としてあしらわれており、男女問わずかなり好評と思えるフレーバーのようですね!

日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き パッケージ

ちなみにこの“日清焼そばU.F.O.”は、1976年から発売されている“カップ焼そば”カテゴリーでNo.1の売上を誇るロングセラーブランドです!
※インテージSRIカップインスタント麺市場 焼そばカテゴリー 2019年1月〜12月、累計販売金額(全国、全業態)

また、この“焼そばU.F.O.”は、これまでも数多くのチーズを使用したフレーバーが発売されてきたわけですが、どれも好評とのことで今回もまた話題性抜群な一杯のようですね!

そして、シリーズとしては円盤型のレギュラーサイズと角形容器の大盛り仕様といった商品展開を行っており、最近で言うと…以下のようなフレーバーが登場していて、どれもインパクトのある味わいが表現されています!

それでは、今回の“日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き”がどれほど卵黄ならではのコク深くまろやかな旨味が凝縮された仕上がりとなっているのか?別添されている濃い濃い追いソースを加えた際の旨味との兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしい歯切れの良い中太ストレート麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り732kcalとなっております。(塩分は8.4g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあってかなり高めな数値のようで、塩分に関しては希に見るかなり高い数値となっています。
ちなみに1食当たり163g、麺の量は120gとのこと。

このカロリーを見るだけでもかなり濃厚感のあるテイストに仕上がっていることに間違いなく、卵黄ペーストと濃い濃い追いソースによるコク深くまろやかな旨味が馴染み深いソースをより一層美味しく際立たせた満足度の高い一杯であることがよーく伝わってきます!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、卵黄ソースやソース調味料をはじめ…

  • 糖類
  • 植物油脂
  • 食塩
  • 香辛料
  • 香味調味料
  • ポーク調味料
  • ポーク調味油
  • 香味油

といった、“焼そばU.F.O.”お馴染みの濃厚なソースに別添されている卵黄ソースと濃い濃い追いソースを加えることによって卵の旨味が際立ち、それと同時にソースの美味しさも同じく引き立つコク深く濃厚な味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…食塩や“しょうゆ”、香辛料といった材料が確認でき、ほどよく味付けが施されているようですね!

JANコード4902105266274
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料)、ソース(卵黄ソース、ソース調味料、糖類、還元水あめ、植物油脂、食塩、香辛料、香味調味料、ポーク調味料、ポーク調味油、たん白加水分解物、香味油)、かやく(味付卵、キャベツ)/加工でん粉、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、ソルビトール、かんすい、酸味料、香料、酒精、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、カロチノイド色素、ビタミンB2、炭酸Mg、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (163g) 当たり]
熱量732kcal
たんぱく質11.3g
脂質33.6g
炭水化物96.1g
食塩相当量8.4g
ビタミンB10.52mg
ビタミンB20.75mg
カルシウム201mg

引用元:日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りソース、たまごそぼろふりかけ、濃い濃い追いソース、卵黄ペーストといった4つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの4パックとなっていて、特にソースは触ってみた感じだと若干ドロッとした状態でしたので、濃い濃い追いソースとともに調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!(“卵黄ペースト”は温めないでください。とのこと。)

また、麺はご覧の通りシリーズらしい中太・ストレート仕様となっていて、歯切れの良い強いコシや思ったよりも密度感のある食べ応えなんかも兼ね備えた麺が採用されているようです!

そんな中太ストレート麺の裏側には、具材として使用されているスクランブルエッグとキャベツがすでに入っています!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:700ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの中太ストレート麺がひと回り太さを増し、もっちりとした弾力が加わったことで麺量120gの大盛り仕様の想像以上に食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではまずここに先ほどのソースを加えていきます!
すると…濃い濃いソースならではの食欲そそる風味が一気に広がっていき、ポークの旨味を利かせた濃厚なソースがたっぷりと出てきますので、しっかりと絞り込んで入れましょう!

そして若干“とろみ”は付いているものの…量も多く重みのあるソースとなっているせいか、すぐに容器底へと沈んでいき、この時点では馴染み深い“焼そばU.F.O.”と同じく王道とも言える仕上がりをイメージさせます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
すると…量も多く若干ドロッとした感じはあるものの、すんなりと中太ストレート麺にも馴染んでいきます!

そしてソースが全体に馴染んだら、続いて先ほどの“たまごそぼろふりかけ”を加えていきます!ちなみにこちらにはその名の通り“卵そぼろ”がたっぷりと加えられており、具材にもスクランブルエッグがたっぷりと使用されているにもかかわらず“ふりかけ”にも卵を使用するという…卵尽くしの一杯というのも強ち間違いではなさそうです!

さらに別添されていた卵黄ペーストを加えていきます!
こちらは文字通りコク深くまろやかさを際立たせる卵黄がたっぷりと加わっているようで、量も思っていたよりも多く使用されているようでしたので、デフォルトの味わいを楽しみながら少しずつ混ぜてまろやかな旨味を際立たせてみても良いでしょう!

最後に濃い濃い追いソースを加えて完成となります!
こちらもまたかなり濃いめなソースとなっているようで、上記の卵黄ペーストによるコク深いまろやかさをうまく際立たせているようにも感じられるため、お好みによっては少しずつ加えてみても良いかもしれませんね!

こうして完成となるわけですが、“卵黄ペースト”や“濃い濃い追いソース”を加えることによって“焼そばU.F.O. 濃い濃い濃厚ソース”ならではの濃厚な味わいがさらにコク深くまろやかに際立ち、見るからに濃いめの味わいが表現されているように見えますね!

ただ…卵好きにはたまらない卵尽くしの一杯とのことでしたが、卵黄ペースト以外にも濃い濃い追いソースが加わっているということは、コク深くまろやか過ぎるテイストをうまくメリハリのある味わいとしてバランス良く調和させる意図なんかも考えられ、相当濃いめな味わいに仕上がっているように感じられます!

とは言え、焼そばソースと卵黄は非常に相性良いですからね!卵黄ペーストや具材に使用された2種類の卵によって卵尽くしのコク深い味わいを際立たせ、さらに濃い濃い追いソースでまろやかさを自分好みに調整する…といった食べ方が良いのかもしれませんね!(濃い濃い追いソースを加えるとソースの味わいがさらに際立ってしまうため、味を確かめつつ調整してみてください。)

食べてみた感想

一口食べてみると…デフォルトの焼そばソースがすでに濃厚で美味しいんですが…そこに卵黄ペーストや濃い濃い追いソースを馴染ませて食べてみると、旨味・まろやかなコクが強烈に際立ち、特別動物系の脂・旨味が加わっているわけではありませんので、“くどさ”といった感じは全くなく、むしろ卵黄ならではのコク深くまろやかな味わいに濃い濃い追いソースを加えることによってちょうど良いメリハリや後味の良さをプラスしているようにも感じられます!

そのため、別添された“卵黄ペースト”によるまろやかな濃厚感やソースならではのほんのり酸味のある香ばしい旨味・風味がちょうど良いアクセントとなり、まさに卵の美味しさを最大限に活かされているようですね!これは卵好きな方も納得の一杯ではないでしょうか?“ソース焼そば”なのにソースをアクセントにするほどの卵尽くしの発想は面白い試みとも言えるでしょう!

なので、先ほどもお伝えした通りまずは卵黄ペーストを加えたまろやかな味わいをたっぷりと堪能し、少しずつ濃い濃い追いソースを加えて味の変化を楽しみ、最後に全体を混ぜて旨味が調和された超濃厚なテイストを段階的に試してみても良いですね!

強いて言えば…“T.K.Y.”というくらいですから、もっと卵の旨味・コクをたっぷりと利かせても良かったようにも感じられますね。。(物足りないと感じる卵好きな方は別途卵黄を加えてみても良いかもしれません。)

麺について

麺は、ご覧の通り“焼そばU.F.O.”ならではの中太・ストレートのフライ麺で、歯切れの良いコシのある食感や想像以上に密度感のある噛み応え抜群な仕上がりとなっいます!

そんな中太麺には、ポークを利かせたコク深くソース特有のほんのり酸味のある風味がたまらない王道とも言える焼そばソースがよく絡み、一口ずつに飽きの来ない深みのある味わいが口いっぱいに広がっていき、ほどよく香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

また、こちらの“卵黄ペースト”を付けていただくと…これはこれでまた焼そばソースに卵黄らしいコク深くまろやかな旨味が際立ち、濃厚な味わいが心地良く、まさにメリハリのある飽きの来ない美味しさに感じられる相性の良い王道的なテイストはハマりますね!

そもそも“焼そばU.F.O.”ならではのソースが非常に美味しいため、卵黄ペーストを加えても意外性のある味わいというわけではありませんが…これはこれでまた満足度の高い味わいが楽しめるのではないでしょうか?

さらに、こちらの濃い濃い追いソースを付けて食べてみると…ベースとなる焼そばソースの濃いバージョンとも言える塩気の強い味わいとなっていて、ソース焼そばにソースでアクセントが付くほど濃いめのソースとなっていたため、やはり卵黄ペーストを加えた味わいをちょうど良い美味しさとして自分好みの量を調整してみると良いでしょう!

…というか、後ほどの味変として楽しんでみても良いかもしれませんね!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのスクランブルエッグが入っていて、じっくりと味わってみると…非常に柔らかくふんわりとした食感に仕上がり、味付け自体は感じられないものの、こちらにもしっかりと濃厚な焼そばソースが絡んでいますので、卵尽くしの味わいを楽しむには欠かせない具材として彩り良く添えられています!

また、こちらの“たまごそぼろ”は、上記のスクランブルエッグと同じく味付け自体は感じられませんでしたが、見た目として卵尽くしの一杯を表現、色の濃い焼そばソースに色鮮やかな“ふりかけ”がたっぷりと使用され、ちょうど良い見た目としてのアクセントがプラスされているようです!

他にもこちらのキャベツが使用されていて、大きさはマチマチではありますが…割と大きくカットされているものも多く、シャキシャキとした食感がしっかりと感じられる相性抜群な具材となっています!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通りポークの旨味をベースに王道とも言える焼そばソースの味わいを表現し、そこに別添されている卵黄ペーストや濃い濃い追いソースを加えることによって卵ならではのコク深くまろやかな味わいがプラスされ、濃いめのソースがちょうど良いアクセントとなったメリハリのある飽きの来ないテイストに仕上がっています!

そして、こちらは“卵黄ペースト”と“濃い濃い追いソース”を全体にしっかりと馴染ませたところなんですが、これはこれでまた美味しいですね!卵黄ならではのまろやかなコクが別添されたソースとバランス良くマッチし、互いに旨味を引き立てるかのように絶品な味わいを表現しているようです!

これは…やはりはじめにデフォルトの味を楽しみ、その後“卵黄ペースト”を付けて卵尽くしの美味しさを堪能し、最後に“濃い濃い追いソース”を自分好みに加えて全体を混ぜていただくと、味の変化なんかも楽しめるかと思われます!

このように、今回の“日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き”は、コク深くまろやかな卵黄の旨味がしっかりと楽しめる王道的な味わいに仕上がり、まさに“ウマさ究極”な満足度の高い仕上がりとなっていましたので、お好みによって濃い濃い追いソースを少しずつ足していき、味の変化をじっくりと味わってみると良いでしょう!

まとめ

今回「日清焼そばU.F.O. T.K.Y. 卵かけ焼そば 濃い濃い追いソース付き」を食べてみて、ポークをベースに馴染み深い焼そばソースに仕上げ、そこに今回の特徴である卵黄ペーストと濃い濃い追いソースを加えることによって、卵黄ならではのコク深くまろやかな味わいや濃いめのソースによるアクセントが利いたメリハリのある食べ応え抜群な一杯となっていました!

やはり“焼そばU.F.O.”は、これまでも数多くの面白いフレーバーを発売してきましたが、濃いめのテイストが非常に美味しいですね!卵尽くしという点で言うと若干物足りなさを感じるかもしれませんが…“ウマさ究極”というのも納得の超濃厚な仕上がりでしたのでハマる方も多いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!