カップ麺

やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味!チーズの風味が濃厚感を表現した香り豊かな一杯

やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味

やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味」を食べてみました。(2020年2月3日発売・東洋水産/販売エリア:北海道)

この商品は、北海道限定のカップ焼そばでお馴染み“やきそば弁当(通称:やき弁)”の新商品ということで、今回は濃厚かつまろやかさが特徴的なカレー風の味わいにチーズの香りが食欲そそるフレーバーが登場です!

それも…チーズやバターの風味によって濃厚感を引き立て、カレーならではのスパイシーさを持ち合わせつつ、まろやかでコクのあるチーズ風の焼そばに仕上がった一杯、“やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには“この商品にはカレー粉末を使用し、香料でチーズの香りをつけています。”と記載されているように、あくまでチーズは風味付けといった意味合いで、まろやかでありながらも飽きの来ないテイストに仕上がっているようで、旨味と風味でうまく“チーズ香るまろやかカレー味”を表現しているようですね!

そしてその背景には、カレーの割に若干薄めのソースが“ちぢれ”を付けた中太麺に絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…シンプルにパセリ・香辛料のみが使用されているようです!

そして“やきそば弁当”と言えばこれですよね!お馴染みスープ付きとなっているんですが、通常は“中華スープ”のところ、今回はフレーバーに合わせてチキンエキスを利かせた“コンソメスープ”仕様のようです!

こちら、湯切りするお湯を利用して作る“やきそば弁当”ならではのスープで、こちらにもパセリが使用されているのが確認できますね!(本来は湯切りする際のお湯150mlで作るんですが、少し濃い目に作るのがおすすめ!)

やはり“やき弁”と言えばこのスープ付きが意外と嬉しいんですよね!しかも個人的に濃い目・しょっぱい味が好みなので、いつも少しだけこの粉末を“焼そば”の方にも加えてしまいます。。(←これおすすめなんですが、今回のフレーバーに合うかどうかはわかりません…)

他にも特徴として…麺は、“やきそば弁当”お馴染みの若干太めにも感じられる中太仕様となっていて、弾力あるコシが印象的で、しっかりとした食べ応えがあり、今回濃厚感を演出するチーズの風味が香り立つまろやかなカレー味にも負けじと相性抜群な満足感を満たしてくれるというわけです!

実際に食べてみて…

カレーならではのスパイシーな香辛料がしっかりと利いているものの…“チーズ香るまろやかカレー味”というだけあってチーズの風味が濃厚感を感じさせ、コク深く厚みのある“まろやかさ”が印象的な仕上がりとなり、あくまで風味としてチーズが香るため、変な“くどさ”といった感じは一切なく、旨味とスパイス感、そしてまろやかさを際立たせるチーズやバターの風味が絶妙にマッチした飽きの来ない一杯となっていました!
これは特に、その名の通り、ほんのりチーズが香る濃厚なカレー味を焼そばとして気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はポークを利かせたスパイシーなカレー味にチーズやバターの風味がまろやかさ・濃厚感を引き立てる食べ応え抜群な一杯、「やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味

今回ご紹介するカップ麺は、北海道ではお馴染みの“やきそば弁当”の新商品ということで、スパイシーなカレー味にチーズやバターの風味を加えることによって濃厚感やまろやかさを感じさせ、食べ応えのある太めの麺や別添されたコンソメスープとともに味わう風味豊かな一杯、“やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味”となっています。

やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味 パッケージ

ご覧の通り、パッケージには“北海道限定”・“北海道工場からお届けします”といった文字がしっかりと記載されていますね!

なぜかこの“やきそば弁当”だけは全国発売することなく…いつもかたくなに北海道限定として取り扱っているんですよね。。道外では全く見かけないんでしょうか??
※以前、北海道限定だった“激めん ワンタンメン”は2018年10月1日から販売エリアを全国に拡大しています。

ちなみに、この“やきそば弁当”シリーズの新商品としては…以前ご紹介した“やきそば弁当 旨辛キムチ味(2019年9月2日発売)”に続く久しぶりの新フレーバーということで、今回はりんご・デーツといった果汁を使用したフルーティーでコク深く濃厚な一杯、“やきそば弁当 コク甘ソース”と同時発売されています!

また、今回の商品が現在のラインアップに加わったことで、レギュラー版やサイズ違い(大判やきそば弁当・でっかいやきそば弁当)、さらに以下の商品を含めると計8種類となっているようです!

これによって以前までラインアップに追加されていた“やきそば弁当 お好みソース味”が外されているようですね!

それでは、今回の“やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味”がどれほどスパイシーなカレー味に仕上がっているのか?チーズとバター風味によるまろやかさ・濃厚感との兼ね合いはもちろん、チキンを利かせたコンソメスープの味わいや、食べ応えのある太めの麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り521kcalとなっております。(塩分は5.2g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)らしくやや高めな数値のようですが、一方で塩分は平均的といったところでしょうか?
ちなみに1食当たり114g、麺の量は90gとのこと。

また、塩分についてはこの表記だと5.2g中スープが2.3g、要は焼そば自体は2.9gのようにも見えるんですが…個人的にも非常に気になるところですので、改めて東洋水産に確認して追記したいと思います!
※参考までに同メーカーの人気商品“ごつ盛り ソース焼そば”の塩分は5.6gとなっています。

その後“東洋水産”へ確認したところ、スープ込みの塩分数値とのことで、今回の場合だと焼そばが2.9g、スープが2.3gということになります。

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、植物油や“しょうゆ”をはじめ…

  • 野菜エキス
  • 砂糖
  • 香辛料
  • トマトケチャップ
  • 乳等を主要原料とする食品
  • 食塩
  • ポークエキス

といった、ポークや野菜の旨味をしっかりと利かせ、さらに香辛料を加えたスパイシーなカレー味にチーズやバターの風味を合わせた濃厚かつまろやかさが際立つ味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…“精製ラード”といった材料が確認できることから、某カップ焼そばシリーズと同じく香ばしい風味・旨味なんかも期待でき、そのお湯を利用して作るスープもまたほどよい油分が加わって楽しめそうです!

JANコード4901990365352
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、卵白)、ソース(植物油、しょうゆ、野菜エキス、香辛料、デキストリン、砂糖、トマトケチャップ、乳等を主要原料とする食品、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス)、コンソメスープ(食塩、チキンエキス、砂糖、しょうゆ、香辛料、パセリ、植物油)、ふりかけ(パセリ、香辛料)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、炭酸カルシウム、かんすい、カラメル色素、酒精、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (114g) 当たり]
熱量521kcal
たんぱく質10.0g
脂質23.5g
炭水化物67.3g
食塩相当量5.2g
スープ: 2.3g
ビタミンB11.88mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム228mg

引用元:やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味 | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、粉末ソース、コンソメスープと“ふりかけ”が一緒になった4種類の調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの4種類となっていて、特にソースは液体・粉末のWソース仕様のようです!また、液体ソースは見るからにさらっとした状態となっているため、調理中はフタの上で軽く温める程度でも問題ないかと思われます!

また、麺はご覧の通り太麺といっても良いくらいの仕様となっていて、見るからにもっちりとした弾力とコシが“チーズ香るまろやかカレー味”といった濃厚なソースにも負けじとしっかりとした食べ応えを表現し、食欲を十二分に満たしてくれそうです!(麺の下にも具材などは一切入っておりません。)

調理してみた

では念のため調理方法を見てみると…通常のカップ焼そばと作り方はほぼ同等となっているんですが、湯戻しの際にコンソメスープを作るのはもちろん、まずは液体ソースから混ぜ合わせ、その後粉末ソースを混ぜ、最後に“ふりかけ”を加えて完成とのこと!

ということで、お湯が沸くまでにマグカップに先ほどのコンソメスープの粉末を入れて用意しておきましょう!

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:560ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの麺にもっちり感が加わり、しっかりとした食べ応えが表現された一杯…といった印象の出来上がりです。

そしてもちろん湯切りする際にコンソメスープを作るのもお忘れなく!
先ほど原材料でも確認した通り麺にはラードが使用されているため、旨味・香ばしさが加わり、チキンの旨味も増して楽しめることでしょう!

では続いて液体ソースを注いでいきます!
すると…ポークの脂っぽい透明な油分を含む濃い目に凝縮されたソースとなっていて、この時点ではカレーならではのスパイス感やチーズの風味などはやや弱めといった印象です!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りほどよいポークの油分が加わっているせいか…すんなりと麺にもソースが馴染んでいきます!

続いて粉末ソースを加えていきます!
すると…こちらにたっぷりとカレー風味・旨味が表現されたスパイスなどが含まれているようですね!これによって一気にカレーならではの食欲そそるスパイシーな香りが広がっていき増す!

しかも使用されている量は見ての通りかなり多く、確かにスパイシーなカレー風味は表現されているものの、ほんのりとチーズの風味なんかも香り立つことで、商品名にあるような“まろやかさ”に際立った味わいに仕上がっているようです!

そして粉末スープも麺にしっかりと馴染ませたところで、最後に“ふりかけ”を加えて完成となります!こちらに含まれているのはパセリのみとなっています!

こうして完成となるわけですが、今回の“チーズ香るまろやかカレー味”は具材がパセリのみといった若干物足りなさを感じさせる見た目となっているものの…ソースの仕上がり具合が絶妙で、液体・粉末の2パック仕様ということもあって非常に濃厚感のあるまろやかな風味が印象的で、スパイシーでありながらもチーズの風味がマッチした旨味溢れる仕上がりのようです!

とは言え、ここに肉類の具材が入っていればさらに旨味も増して楽しめること間違いありませんから…ちょうど余っているお肉などがあれば追加トッピングしてみても良いかもしれませんね!!ポークが利いたまろやかなカレーソースということで豚肉なんかが相性良さそうです!

食べてみた感想

一口食べてみると…“まろやか”というだけあって、ほんのりチーズの香りが濃厚感を引き立てていますね!しかもこのチーズは風味として漂うため、旨味自体は不思議と後味の良いスパイシーなカレー味に仕上がっており、このソースに表現された旨味と風味との掛け合わせはなかなか手の込んだ一杯であることを思わせます!

そのため、スパイシー感とまろやかさが絶妙にマッチし、“チーズ香るまろやかカレー味”の文字通りまろやかでありながも濃厚なカレーならではの味わいを最後まで飽きることなく楽しむことができるでしょう!

ただ、チーズはあくまで風味として濃厚感を際立たせているため、個人的にはもう少しこってり感があっても良かったのかな?と思うところでしたので、やはりポークなど動物系の旨味が若干弱くも感じられるかもしれませんね!その分飽きが来ないわけですが…

麺について

麺は、ご覧の通り太めのもっちりとした弾力あるコシが表現され、90gともあって想像以上にしっかりとした食べ応えを楽しめる仕上がりとなっています!

そんな麺には、スパイシーなカレー味がポークや野菜の旨味によって引き立てられ、チーズの風味が濃厚感を際立たせるソースがよく絡み、一口ずつにカレーならではの旨味・スパイスなどが口いっぱいに広がっていき、ほんのりと香るチーズの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず…とは言えパセリのみとなっているんですが…ちょうど良い彩りと風味を引き立て、ちょっと多めに付けていただくと、後味さっぱりと感じさせるメリハリのある味わいに感じられるかと思われます!

ただ、やはりカレー味ということもあって、肉類の具材が少しでも欲しかったところではありますね!確かにポークの旨味が利いてはいるものの、チーズの風味付けだけでまろやかさを表現しているため、意外と軽やかな味わいにも感じられるかもしれません!

ソースについて

ソースは、原材料にも記載されていた通りカレーの味わいがポークの旨味によって引き立てられ、さらにカレーと相性の良い野菜の旨味やトマトケチャップなんかも使用されたことで深みのある仕上がりとなり、そこにふんわりと香るチーズやバターの風味が“まろやかさ”を感じさせる濃厚感を演出しています!

ただ、上記でもお伝えした通りこのチーズは風味として加えられているため、口に入れた瞬間は濃厚・まろやかといった印象を受けるかもしれませんが、食べ進めて行くに連れてもう少し良い意味での脂っこさが欲しくなってきますね。。

と言うくらい後味の良さに際立っていて、濃厚かつまろやかでありながも最後まで飽きの来ないフレーバーであることに間違いありません!

このように、今回の“やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味”は、ポークによってほどよくコク深く仕上がったカレーソースにチーズの風味を加えることによって濃厚感・まろやかさを際立たせ、カレーならではのスパイシー感も楽しめる満足度の高い仕上がりではありましたが、もう少し存在感のある動物系の旨味が利いていても良かったような気がしましたので、お好みによっては肉類の具材を追加トッピングしてみても良いでしょう!

まとめ

今回「やきそば弁当 チーズ香るまろやかカレー味」を食べてみて、チーズやバターの風味がまろやかさを引き立てたことで濃厚な味わいを表現し、ソースにはポークや野菜の旨味を詰め込んだスパイシーなテイストに仕上がり、旨味と風味でうまく“まろやかカレー味”を感じさせる風味豊かな一杯となっていました!

また、辛さ自体もそこまで強くはなく、チーズによるまろやかさが際立つスパイシーなフレーバーは風味良く香り立つ仕上がりとなっていたため、全く“くどさ”といった印象もありませんでしたから、最後までじっくりと香り高いまろやかなカレー味が楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら