山岡家

山岡家「海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン」食べてみました!“あさり”と海老の出汁を利かせた濃厚な一杯

海老薫る(えびかおる)濃厚あさり醤油ラーメン

「らーめん山岡家」で2020年5月22日から提供開始された期間限定メニュー“海老薫る(えびかおる)濃厚あさり醤油ラーメン”を食べてみました!

このラーメンは、お馴染み“山岡家”で定期的に登場する期間限定メニューのひとつで、“あさり”と海老の出汁を濃厚な醤油ベースのスープにしっかりと利かせた味わい深いスープに仕上げ、今が旬だという“あさり”や三陸産わかめ、“専用刻みネギ”を加えた風味豊かな山岡家らしいボリューム抜群の一杯、“海老薫る(えびかおる)濃厚あさり醤油ラーメン(税込み900円)”となっております!(2020年5月22日から提供開始)

その特徴としては…上記のように“山岡家”らしい豚骨の旨味がメインではありませんが、海老をはじめとする魚介系の旨味出汁をしっかりと利かせたことで、コク・深みのある濃厚な味わいを表現し、海老ならではの香ばしい風味が食欲そそる想像以上にパンチの強い一杯で、以前ご紹介した“絶品えび塩らーめん”を彷彿とさせるインパクトある一杯です!

ちなみにこの“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”は、山岡家でお馴染み期間限定で提供されているメニューで、以前ご紹介した“プレミアム醤油とんこつ”と入れ替わる形で2020年5月22日から発売開始されています!
※“黒ごま担々まぜそば”もテイクアウト可能なメニューとして期間限定で提供されています。

また、この“山岡家”の期間限定で提供されているメニューはおよそ2ヵ月間で新たなメニューが登場していて…最近は1種類のメニューとして提供されていましたが、今回は“海老薫る濃厚あさり醤油つけ麺(税込950円)”と同時に久しぶり2商品としての登場のようですね!

このように期間限定メニューが醍醐味のひとつでもある山岡家では、“特製まぜそば”のように提供開始から1週間足らずで販売終了となる異例とも言える超人気メニューもごく希にあり、そんな人気の期間限定メニューが新たに登場ということで、今回もまたひと味違ったガツンとした魚介系の旨味が楽しめる一杯と言えるでしょう!

その他にも特徴として…麺は山岡家らしい極太麺に風味豊かな小麦の香りをアップさせる全粒粉を練り込んでおり、噛み応え抜群なガシガシとした麺を旨味溢れる濃厚な“あさり”と海老の出汁を利かせた醤油スープとともに力強く楽しめ、コク深さやまろやかさ、そしてキレの良い口当たりが絶妙にマッチした満足感の高い味わいが表現されたことで、最後まで飽きることなく食欲もがっつりと満たされるというわけです!

ゆうき
ゆうき
では、今回は豚骨臭さがたまらない…全国の人気チェーン店“山岡家”の期間限定メニューとして新たに登場し、海老やアサリの染み渡る出汁の旨味を活かした食べ応え抜群な一杯、「海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン」について実際に食べてみた感想などを詳しくレビューしてみたいと思います!

海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン

今回ご紹介するラーメンは、豚骨臭さがクセになる…お馴染み全国に店舗展開する人気ラーメンチェーン店“山岡家”で期間限定で提供されているメニューのひとつで、2020年5月22日から提供開始された“あさり”と海老の出汁を醤油ベースのスープにたっぷりと加え、さらに海老醤やコクを際立たせる背脂、今が旬の“あさり”や三陸産わかめなどを惜しげもなくたっぷりと使用した旨味溢れる濃厚スープが極太麺に絡む満足度の高い一杯、“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”となっています。

特徴としては…冒頭の通り以前提供されていた“絶品えび塩ラーメン”にも似通った海老の旨味・香ばしい風味をたっぷりと利かせた醤油ベースの濃厚な一杯となっていて、そこに“あさり”ならではの出汁の旨味がより一層深みを際立たせ、想像以上にたっぷりと使用された大粒の背脂がちょうど良いコクを引き立てた山岡家らしいガツンとした見事なテイストです!

そんな“山岡家”は、個人的にも昔から好きなラーメン店のひとつで、“味噌ラーメン”をはじめとするレギュラーメニューはもちろん、以前ご紹介した“特製まぜそば”や“G系特製もやし味噌ラーメン”といった期間限定(だいたい2ヶ月を目処に)でしか楽しめない一杯もあり、次々と登場する限定メニューはどうしても気になってしまい…最近は毎回のように新しいメニューが登場する度に足を運ぶようになってしまっている状態です。。

他にも現在“山岡家”では…超激辛に際立った“地獄のウルトラ激辛ラーメン”なんかも当初期間限定で販売終了となりましたが…なんとあまりの人気で2019年10月1日から“ウルトラ激辛ラーメン”としてレギュラー化されていて今もなお健在です!!あの激辛なテイストがいつでも楽しめるというわけですね!
※当時辛さが異なる2種類が提供されていて、レギュラーメニューには辛さに際立った方が採用されています!

それでは、今回はこの“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”がどれほど“あさり”や海老の旨味出汁を利かせた濃厚感溢れる仕上がりとなっているのか?たっぷりと使用した背脂や海老醤のような特製海老オイル、各種具材との兼ね合いはもちろん、なんと言っても今回珍しく全粒粉を練り込んだ小麦の風味が香り立つ噛み応え抜群な極太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

店舗に到着

ということで今回は前回と同じく“山岡家 新発寒店”へ訪問してみました!

今回は昼時を少しずらして11:35頃に到着したため、平日ということもあってだいぶ席も空いている状態で、食券を購入してすぐに空いていたテーブル席に案内してくれました!(しかし平日にもかかわらず次から次へと客足が絶えませんね。。さすがみんな大好き“山岡家”!)

そして今回のお目当てはこちら!“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン(税込み900円)”です!インパクトのある味わいが定評の山岡家として…ぱっと見の印象は若干落ち着いた雰囲気にも感じさせますが、そこはやはり期待を裏切らない濃厚な仕上がりに間違いありませんから、今回もまた試しておかないわけにはいきません!

これによると…“旬のあさりと海老からしっかり出汁をとった旨味薫るスープに三陸産わかめと特製海老オイルで仕上げました。全粒粉の麺が絡む濃厚な逸品をお召し上がりください。”とのことで、じんわりと染み渡る魚介系の旨味を特製海老オイルや山岡家らしい濃厚な醤油スープに相性良く融合させたわけですね!

しかも仕上がりイメージにも具材として“あさり”が使用されているという…“山岡家”としては大変珍しいフレーバーですので、全体の味わいなんかも非常に気になるところ。。(春夏らしく可愛らしい文字で商品名が記載されていることから…ガツンとしたテイストには感じられないんですけどね…笑)

ということで店舗に入るとまずこちら!以前ご紹介したテイクアウトとしても利用できる“黒ごま担々まぜそば”がまだ大々的に売り出していますね!こんな時期ですから…けっこうお持ち帰りとして利用している方も多い様子でした。

一方こちらにも今回の目的である“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン・つけ麺”のポスターが張り出されていて、魚介出汁を利かせた濃厚な醤油スープですから…個人的には“つけ麺”も大変気になるところではありますが、ここはやはり王道とも言える汁ありタイプの方をいただいてみたいと思います!!

メニューについて

ちなみに今回訪問した“新発寒店”には店舗入ってすぐ正面に券売機が2台設置されているので、そちらでまずは食券を購入しましょう!

そしてそのメニューはこちら!
このように“山岡家”のメニューは、推しのメニューをメインに各カテゴリごとに別れていて非常にわかりやすくまとめられています!

今回訪問した際のおすすめメニューとしては…

  • 海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン・つけ麺
  • 黒ごま担々まぜそば
  • プレミアム塩とんこつ
  • ウルトラ激辛ラーメン

といった状態で、相変わらず“プレミアム塩とんこつ”や“ウルトラ激辛ラーメン”なんかもレギュラー入りを果たした人気メニューとして好評のようですね!

また、“テイクアウト始めました”と記載されているように、この“黒ごま担々まぜそば”に関してはお持ち帰りも可能、他にも醤油乾麺(300円)や特製味噌乾麺(300円)、冷凍餃子1パック(360円)や冷凍餃子5パック(1,700円)などもテイクアウトできます。(“黒ごま担々まぜそば”以外の取り扱いは店舗によります。)

そして今回は迷わず“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”をタップすると続いて“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”は餃子セットも用意されていて、単品では…

  • 普通(900円)
  • 中盛(1,030円)
  • 大盛(1,090円)

などがあり、他にもお馴染みのトッピングを同じ画面から選ぶことも可能です!

特に今回の“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”は豊富に具材が使用されているようでしたので、単品デフォルトだけでも十分かもしれません!と言うか…個人的には“普通”で十分です。。(特別メニューとは言えラーメンとしてはなかなかの値段ですね…)
※ちなみにサービス券10枚で通常メニュー一杯が無料、期間限定メニューだと13枚必要となります。

そしてテーブル席に案内され、店員さんに食券を渡す際に以下3つの好みを伝えるわけですが、今回は店員さんに“元から背脂入ってますよ”と教えてくれたので、“麺硬め”だけをお願いしました!

  • 麺の硬さ
  • 脂の量
  • 味の濃さ

ここ“山岡家”は、通常でも味が濃いので個人的には濃くしたいんですが…いつも非常に悩むんですよね。。しかし例え濃い目を注文したとしても、さすがにちょっと濃すぎたかな…?と思ったら“割りスープ”をいただけるので、そこまで気にすることなく好み通りの濃さでお願いしてみても良いかもしれません!

そして、テーブル調味料にはご覧の通り安心感すら感じさせる“おろしにんにく”や“豆板醤”をはじめとする“山岡家”には欠かせない調味料が常備されています!

これによって後ほど味変なんかも楽しめるわけで、特に“おろしにんにく”と豆板醤は重宝しますね!濃厚な“山岡家”ならではの味わいにもぴったりなのでちょい足しするだけでも、またひと味違った美味しさが楽しむことができるでしょう!

食べてみた感想

こうしてしばらくすると注文した“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”が運ばれてきます!

すると…山岡家ならではの肩ロースチャーシュー1枚の上に“特製海老オイル”が加わっているようで、さらに具材としては出汁だけでなく大きめな“あさり”そのものが使用されており、他にも見るからにシャキシャキ感を思わせる新鮮な“専用刻みネギ”が添えられ、よく見ると…ポスターなどには記載されていなかった大粒の背脂がたっぷりと使用されてますね!魚介系の旨味に際立った一杯かと思いきや…山岡家らしい肉の旨味に関しても全く申し分ありません!

他にも磯の風味がふんわりと香り立つ“三陸産わかめ”や、見るからに新鮮さが伝わる“青ねぎ”なんかもたっぷりと使用されており、濃厚な味わいを後味さっぱりと感じさせつつ…旨味を引き立てる相性抜群な具材が豊富に含まれているようですね!2種類の“ねぎ”を使い分けている辺りが強い拘りを感じさせます!

ということでさっそく一口食べてみると…“海老薫る”とのことでしたので、風味付け程度かと思いましたが、想像以上に魚介系の多くを占めるとも言っても過言ではないほど海老の旨味がしっかりと濃厚な醤油スープに溶け込み、さらにじんわりと染み渡る“あさり”ならではの貝出汁なんかもバランス良く利いていますね!これは思っていた以上の仕上がり!

山岡家らしいパンチもあり、あの店舗前に張り出されていた春夏をイメージさせる華やかな感じとは裏腹にガツンとした味わいが表現されています!!

ちなみにこういった海老の旨味を活かした限定メニューとしては、これまでも以下のメニューが登場していて、醤油・味噌・塩といったテイストを順次繰り返しているようですね!

  • えび塩ラーメン&つけ麺(2019年3月20日〜5月19日)
  • 濃厚えび味噌ラーメン&つけ麺(2018年3月22日~5月20日)
  • 濃厚えび醤油ラーメン&つけ麺(2017年4月24日~6月30日)

そしてどれも春夏のシーズンにかけて登場していることから、毎年この季節に期間限定で提供される定番のメニューなのかもしれません!(…ということは2021年は“味噌”?)

麺について

麺は、ご覧の通り山岡家らしい太麺仕様となっていて、“硬め”でお願いしたおかげでもっちりとした弾力に加え、非常にコシの強い噛み応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな極太麺には…“あさり”や海老の旨味出汁をしっかりと利かせた濃厚な醤油スープがよく絡み、一口ずつに魚介系の旨味や背脂によるコク深い濃厚な味わいが口一杯に広がっていき、チャーシューの上に添えられた特製海老オイルによる香ばしい風味が後味良く抜けていきます!やはり山岡家の限定メニューは間違いないですね!今回の一杯もぜひ食べておくべきでしょう!

他にも、ご覧の通り麺には全粒粉が目視できるほどしっかりと練り込まれていて、これがまた小麦の風味を感じさせ、それによって“あさり”や海老ならではの風味をより一層香り良く楽しむことができ、“海老薫る”というのも強ち間違いではありません!特製海老オイルも後押ししたことで香ばしい海老の風味が小麦の香りとともに広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが使用されていて、山岡家らしい厚みのあるボリューム感抜群なサイズはもちろん、豚骨を利かせた魚介の旨味出汁が特徴的な醤油スープとの相性も当然良く、じっくりと味わってみると…予想通りジューシーな肉の旨味が滲み出す非常に美味しい仕上がりとなっていましたので、しっかりとスープに浸して味わってみると良いでしょう!

また、こちらの“あさり”なんかも贅沢に6個以上使用されており、食べ応えのある大きなサイズ感もさることながら…貝出汁の旨味がスープにも滲み出しているようで、“あさり”や海老の旨味を利かせた濃厚な醤油スープをより一層美味しく引き立てるためにも後半に楽しんでみても良いかもしれません!(貝を入れる別の器が欲しいところです。。)

さらに、こちらの“三陸産わかめ”なんかもたっぷりと使用されており、こちらもまた磯の風味や魚介出汁を引き立てる相性抜群な具材のひとつとして良い旨味・風味をプラスしているようです!

しかも“わかめ”でありながらも非常に厚み・食べ応えのある上質な素材が使用されており、今回の“海老薫る(えびかおる)濃厚あさり醤油ラーメン”を美味しく引き立てるには欠かせない具材としてたっぷりと添えられています!

他にもこちら“青ねぎ”がたっぷりと使用され、山岡家らしい濃厚な醤油スープにちょうど良い後味の良さを引き立てる薬味にもなり、ほどよいメリハリやさっぱり感を感じさせているようです!

そして、上記の“青ねぎ”以外にもこちらの“専用刻みネギ”が中央に添えられ、2種類の“ねぎ”を使い分ける手の込んだ仕様は、濃厚な味わいをうまく調和させるかのように繊細な旨味を表現しているようにも感じられ、ちょうど良く出汁の利いた濃厚な味わいをリセットしてくれます!

極めつけはこちら!ポスターなどには特徴として記載されていなかった大粒の背脂です!!この背脂はこってり感を引き立てているわけですが、背脂自体に脂っこさはなく、出汁の利いた濃厚な醤油スープにちょうど良いコクを加え、まさに山岡家らしいガツンとしたパンチのある味わいを表現しているようです!

スープについて

スープは、豚骨の旨味を利かせてはいるものの…今回は“あさり”や海老の出汁をしっかりと利かせたことで、動物系・魚介系といった濃厚なWスープ仕様となっていて、コク深さや風味の良さ、さらにキレと後味のバランスはかなり綿密に計算されているようにも感じられ、個人的には“海老薫る(えびかおる)濃厚あさり醤油ラーメン”といった商品名から想像させる味わい以上の美味しさがぎゅっと詰め込まれている印象です!

また、醤油ならではのキレの良さなんかも非常に良く、キリッとした口当たりが濃厚なスープに対して“くどさ”を感じさせることもありませんし、こってり感と出汁の旨味とのバランスがこのシャープな飲み口によって最後まで飽きの来ないテイストに仕上げているのかもしれませんね!

そしてよく見るとラードの脂がスープ一面に広がり、出汁の旨味を背脂とともにコク深く濃厚なテイストとして表現(湯気が立っていないにもかかわらず熱々です…)、そこに特製海老オイルや“専用刻みネギ”、キリッとした醤油ならではのキレの良さが絶妙にマッチしているようで、じんわりと染み渡る“あさり”の貝出汁がまた良い旨味を利かせ、ひと味違った美味しさが楽しめることに間違いありません!

山岡家と言えばやはり豚骨の旨味を全面に押し出した味わいをイメージさせるわけですが、こういった期間限定メニューも見逃せませんね!想像以上に濃厚で旨味溢れる味わいは山岡家ならではの良さを活かしたガツンとしたスープが楽しめるのではないでしょうか?

そうこうしているうちに完食です!!
注文時に迷いましたが…スープの濃さをデフォルトで注文しておいて正解でしたね!

ただでさえ個人的に濃いめが好みなんですが…それでもちょっと濃く感じたほどでしたので、当然食欲はがっつりと満たされます。。“あさり”といい海老といい…良い魚介の出汁が動物系の旨味によって濃厚・ガツンとした味わいに引き立てられていたため、商品名だけで敬遠している方はちょっともったいないかもしれません!

また、今回は2020年5月22日から提供開始されたため、恐らく7月中旬までの限定メニューと思われるので一度は試してみる価値ありです!濃厚な海老出汁に“あさり”の旨味を利かせた一杯は山岡家好きなら満足のいく仕上がりとなっているはずです!

まとめ

今回「山岡家」の“海老薫る濃厚あさり醤油ラーメン”を食べてみて、“あさり”や海老の出汁をしっかりと利かせた醤油スープには、山岡家らしい豚骨の旨味やラードをたっぷりと加えたガツンとした濃厚なテイストに仕上がり、特製海老オイルが香ばしくも食欲そそる風味豊かな香りを演出し、具材として今が旬の“あさり”以外にも“三陸産わかめ”や“専用刻みネギ”を豊富に使用したことで、全体のバランスは非常に良く、海老の旨味や全粒粉を練り込んだ極太麺など…風味にも拘った満足度の高い一杯となっていました!

やはり今回の一杯も期待を裏切らないガツンとした味わいを“あさり”や海老の出汁を活かしたことでうまく表現していましたね!そして山岡家らしさも兼ね備えたパンチのある口当たりは…これでもかというほど旨味が凝縮された贅沢な逸品として楽しめるのではないでしょうか?

ということで気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ラーメン山岡家 新発寒店 店舗情報

札幌市手稲区新発寒2条1丁目1-13
※駐車場は“クロスモール新発寒”内に広々とスペースが確保されています。

TEL:011-215-7656
営業時間:10:00~翌3:00
定休日:無休

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!