日清ラ王

日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味!ガーリックを利かせた旨味溢れる一杯

日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味

日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味」を食べてみました。(2019年8月26日発売・日清食品)

この商品は、全粒粉入りの風味豊かな麺・タテカップのラ王でお馴染み“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン”シリーズの新商品ということで、今回は野菜の旨味をたっぷりと利かせたコク深くトマト特有の甘みのあるスープをベースにしたヘルシーな一杯が登場です!

それも…ガーリックなど香味野菜や香辛料による辛みをアクセントに加え、さらに別添されている“香味油”を加えることによって炒めたような香ばしさが食欲そそる“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージにはお馴染み“日清ラ王”のロゴとともに“野菜たっぷりタンメン”といった商品名が可愛らしく表記され、その背景には野菜の旨味をたっぷりと利かせたトマト味の仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…キャベツ・コーン・チンゲン菜・赤ピーマン・にらが使用されているようです!
※このシリーズは2019年8月26日に野菜を増量し、シリーズ名を“日清ラ王タテカップ やさいタンメン”から“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン”に変更しています。

日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味 パッケージ

そして、この女性を中心に人気のシリーズ“野菜たっぷりタンメン(旧:やさいタンメン)”は、ご覧の通り全粒粉入りノンフライ麺、そして243kcalとカロリーを250kcal以下に抑えたヘルシーかつ風味豊かな一杯として好評のシリーズであり、特徴としては…ヘルシーながらもしっかりと野菜の旨味や香味油による炒めた風味を利かせたことによって全く物足りなさを感じさせない満足度の高い一杯に仕上がっている点です!

他にも全粒粉入りのノンフライ麺やコクのあるトマトにガーリックを利かせた味わいは、実際に食べてみると…想像以上にしっかりとした食べ応えを感じるかもしれません!

このように野菜タンメンと聞くと、野菜の旨味を利かせた比較的あっさりとした仕上がりをイメージするかもしれませんが…この“野菜たっぷりタンメン トマト味”には、しっかりと香辛料や豚の旨味、ガーリックなどを利かせているため、想像以上に旨味が凝縮されていて美味しいんですよね!

他にも特徴として…麺には全粒粉が練り込まれており、ノンフライ麺によるコシの強い食感や小麦の風味が香り、炒めたような香味油の香ばしさをより風味良く引き立て、それによって野菜の旨味を活かしたヘルシーかつ美味しさに際立ったスープとともに最後までじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

ガーリックや香辛料なとが利いたことで口当たりにはすっきりとしたキレがあり、そのすぐ後からは野菜の旨味がたっぷりと感じられ、炒めた香ばしさとともに風味豊かな味わいが楽しめる想像以上に満足度の高い仕上がりとなっていました!
しかも1食当たり63g(麺量40g)とやや少なめということもあって、特にちょっと小腹を満たしたい時や、カロリー控えめにしたいけど…風味豊かな美味しいカップ麺を味わいたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は野菜の旨味を活かしたヘルシーかつ全粒粉を練り込んだ麺による風味豊かな女性にも人気のトマト味ならではの後味すっきりとした一杯、「日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“ラ王”シリーズの中でも特に女性に人気のちょっと少な目・ヘルシーな“野菜たっぷりタンメン”シリーズの一杯で、野菜の旨味を最大限に活かし、カロリー250kcal以下に抑えたにもかかわらずトマトのコク深い味わいに加え、別添された香味油による炒めた香ばしさが食欲そそる満足度の高い仕上がりとなった“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味”となっています。

ちなみにこのシリーズは他にも以下2種類が発売されていて、野菜を増量・商品名も「日清ラ王 野菜たっぷりタンメン」に変更され、リニューアル発売と同時に今回ご紹介する“野菜たっぷりタンメン トマト味”が新登場となったもので、以前は“やさいタンメン ピリ辛味噌”なども発売されていましたが、現ラインアップからは外されているようです!

そもそも日清食品の“ラ王”シリーズ自体、味の美味しさに定評のある人気商品が数多く発売されていますからね!この辺りに関しては安定感のある美味しさが表現されているものと思われます!

それでは、今回の“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味”がどれほどの旨味を凝縮した仕上がりとなっているのか?“トマト味”ならではの酸味やコク、野菜の旨味をたっぷりと利かせたスープに動物系の旨味が絶妙に引き立て、香辛料や別添された香味油による風味豊かな味わいはもちろん、なんと言っても全粒粉を練り込んだノンフライ麺との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り243kcal(めん・かやく178kcal / スープ65kcal)となっております。(塩分は4.9g)

カロリーは、女性を中心に好評なシリーズということもあって250kcalを下回るかなりヘルシーな数値のようで、塩分も同じくやや低めな数値となっています!
ちなみに1食当たり63g、麺の量は40gとこちらもまたちょうど良いサイズ感というか…若干少なめというのがまた夜食なんかにも良いですね!

ちなみにダイエット中にもおすすめのカップ麺については、ぜひこちらの記事もご覧ください!

ダイエット中にもおすすめのカップ麺を一挙ご紹介します!【随時更新】ダイエット中のカップ麺はちょっと…と気にしていませんか? そもそもカップ麺だからダイエット中はダメというわけではなく、最近では糖質...

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂やトマトパウダーをはじめ…

  • 植物油脂
  • 香辛料
  • でん粉
  • チキン調味料
  • オニオンパウダー

といった、コクのあるトマト味のスープに野菜の旨味が凝縮され、その味わいを豚や鶏の旨味が美味しさを引き立て、さらに別添された香味油による炒めたような香ばしさが食欲そそり…カロリー控え目・ヘルシーな一杯にもかかわらず満足度を高めてくれる仕上がりを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…しっかりと“小麦全粒粉”といった材料が記載されているのがわかりますね!これによって小麦の風味がアップし、野菜の旨味を引き立てる風味豊かな味わいが表現されているようです!

JANコード4902105256374
原材料名

めん(小麦粉(国内製造)、小麦全粒粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、チキンエキス)、スープ(豚脂、食塩、トマトパウダー、植物油脂、糖類、小麦粉、香辛料、でん粉、チキン調味料、オニオンパウダー)、かやく(キャベツ、コーン、チンゲン菜、赤ピーマン、にら)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、香料、炭酸Ca、増粘多糖類、カラメル色素、酸味料、ベニコウジ色素、カロチノイド色素、香辛料抽出物、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (63g) 当たり]
熱量243kcal
めん・かやく: 178kcal
スープ: 65kcal
たんぱく質5.5g
脂質6.0g
炭水化物41.7g
食塩相当量4.9g
めん・かやく: 1.0g
スープ: 3.9g
ビタミンB10.25mg
ビタミンB20.33mg
カルシウム96mg

引用元:日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味 | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、フタの上には“香味油”と記載された調味料が別添されています。

そして、こちらが今回唯一別添されている調味料の“香味油”となっていて、“ラ王 野菜たっぷりタンメン”シリーズは、この香味油を加えることによって炒めたような香ばしさが加わり、野菜の旨味をより一層引き立て、ほんのり酸味の利いたコク深いトマトの旨味に際立った味わいが楽しめるため、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう。(触った感じ、若干油が固まっているようにも感じられたため。)

また、具材には…

  • キャベツ
  • コーン
  • チンゲン菜
  • 赤ピーマン
  • にら

が入っています!
野菜の旨味に際立ったヘルシーな一杯というだけあって、具材も豊富な種類の野菜がたっぷりと使用されているようですね!これはスープの旨味はもちろん、具材による旨味・彩りなんかも楽しめそうです!

さらに麺はご覧の通り、やや細めのノンフライ麺ではありますが、しっかりと全粒粉が練り込まれていることがわかる仕様となっていて、細いながらもノンフライ麺らしい“生麺”のような食感や小麦の風味豊かな香りが引き立ち、まさに野菜の旨味を引き立てた一杯にふさわしい麺が採用されているようです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

野菜タンメンらしくふんだんに使用された具材からも良い味が滲み出しているようにも見え、風味としては豚や鶏なんかもしっかりと旨味を引き立てているようでしたので、ほどよいコク深さを表現し、後味すっきりとしたトマトならではの旨味を活かした一杯…といった印象の出来上がりです。

まだ先ほどの香味油を加える前ですが、全粒粉を練りこんだ麺の小麦とともにとにかく風味が良いですね!

では、ここに先ほどの香味油を注いでいきます!
すると…香味油は透明感のある油となっていて、まさに炒めたかのような香ばしさに加え、ガーリックの利いた食欲そそる風味が一気に広がっていき、“トマト味”というのはあくまでメインというよりも“トマト味風”といった程度のものでしたので、特にトマトの酸味に際立った仕上がりではなさそうです!

さらに今回の“野菜たっぷりタンメン トマト味”には、香辛料もほどよく利いているようで、野菜の旨味を凝縮し、コク深い仕上がりにちょうど良い締まりをプラスしているようにも見えますね!

このバランスの良さが“野菜たっぷりタンメン”シリーズの良さであり、ヘルシーさとしっかりとした食べ応えを兼ね備えている点が最大の特徴とも言えるのではないでしょうか?

では、よーくかき混ぜてみましょう。

野菜タンメンということもあって、味のテイスト的には塩ベースになるのでしょうか?
ただ、ご覧の通り辛み・トマトの旨味…が味濃く利いているようにも見えますが、そもそも野菜タンメンらしく野菜の旨味が凝縮されているため、比較的あっさりとした中に想像以上の旨味が表現されているものと思われます!

ちなみに麺はノンフライ仕様で、密度感のあるしっかりとした食べ応えなんかもあり、重みなんかもあるため、スープ底に沈んでしまっているといった状態です!
※麺は若干ダマになっていたようですので、しっかりと麺もほぐしながら底から混ぜていくと良いでしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは美味いですね!商品名が“トマト味”とのことでしたので、もっとトマトの酸味が強く利いているのかと思いきや、野菜の旨味を動物系の脂が美味しく引き立てていて、もちろんトマトならではの旨味・コクなんかも表現されているんですが、そこにガーリックや香辛料を合わせたことで、ちょうど良いアクセントとなり、ついついスープが止まらなくなりますね!

しかもどちらかと言うと…味の仕上がり自体は濃い目にも感じられ、その辺りに関しては非常に満足できるスープとなっていて、一食当たり250kcal以下とは思えない満足度の高い味わいが表現されています!

さらに…先ほどもお伝えした通り一杯63g(麺量40g)と若干少なめとなっているため、ちょっと小腹が空いた時、夜食なんかにも罪悪感なく楽しめる一杯として常備しておいても良いかもしれません!
※参考までに“カップヌードル”は一食当たり77g(麺量65g)となっています。

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めのすすり心地抜群なノンフライ麺となっていて、よーく見てみると角刃仕様でしょうか?コシの強い細麺ながらも弾力ある生麺のような食感なんかも確かに感じられますね!

そんな麺には、トマトのコクと甘みに野菜の旨味をふんだんに利かせ、アクセントにガーリックや香辛料を合わせた後味すっきりとしたスープがよく絡み、一口ずつに野菜の旨味だけでなく食欲そそるピリッとした香辛料などが口いっぱいに広がっていき、トマトの甘み・コク深い風味が後味良く抜けていきます!

ちなみに全粒粉を練り込んだ麺は、スープと混ぜていくことによって小麦の風味までは感じられませんが…恐らくこの仕様だからこそ全体的なバランスがうまく調和されて表現されているものと思われ、低カロリーな一杯の割にずしっとした麺は想像以上に満足できるのではないでしょうか?

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの赤ピーマンが入っていて、商品名が“トマト味”とのことでしたので、トマトかと思いましたが…じっくりと味わってみると、素材本来の良い意味での苦味なんかも感じられ、今回のテイストにもぴったりな具材となっています!

また、こちらのニラは、スープのアクセントとしてガーリックが利いていますから、そもそもの相性が非常に良く、食欲そそる香味野菜の旨味を引き立てるには申し分ない具材として添えられています!

さらに、こちらのキャベツはシャキシャキとまではいきませんが、ほどよい食感に仕上がっていて、野菜特有の水っぽさもなく、野菜の旨味をふんだんに利かせたスープとも自然に馴染み、ほどよい食感としてのアクセントがプラスされているようです!

他にもこちらのコーンが入っていて、じっくりと味わってみると素材本来の甘みなんかも感じられるんですが、この甘みが野菜タンメンスープとしての味わいを損なうこともなく、彩り良く添えられています!

スープについて

スープは、ベースとなっているのは恐らくトマトの甘み・コクとなっているんですが、それ以上に野菜の旨味が豊富に利いているため、単純にトマト味のスープというわけではなく、野菜タンメンらしい野菜の旨味も同じくしっかりと楽しめる仕上がりとなっています!

そして、その味わいを豚や鶏の旨味が引き立て、さらにガーリックや香辛料のアクセントが味を調えたことによって想像以上に濃い目な仕上がり・飽きの来ない後味の良さなんかがうまく表現されています!

やはり野菜タンメンと聞くと野菜の旨味を利かせた優しい味わいを想像させるんですが、今回の“野菜たっぷりタンメン トマト味”には、ガーリックや香辛料をしっかりと利かせたことで、思っていた以上の食べ応えを感じますね!

個人的にはこのガーリックと香辛料がしっかりと利いた仕上がりが非常に好印象といったところで、それによってスープの美味しさがより一層引き立ち、キレの良い口当たりと後味の良さの中に感じさせる野菜の旨味を活かした野菜タンメンとしては味も濃く香味野菜が味の決め手とも言えるでしょう!

このように、今回の“日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味”は、“トマト味”というよりも野菜の旨味を豊富に利かせ、ガーリックも同じく合わせたことによって、そこまでトマトらしい酸味や旨味が強く主張しているわけではなく、250kcal以下とは思えないほどの美味しさが後味良く仕上がっていたため、お好みによってはチーズをトッピングしてみても良いかもしれませんね!

まとめ

今回「日清ラ王 野菜たっぷりタンメン トマト味」を食べてみて、コクのあるトマトの旨味をベースに様々な野菜の旨味を利かせ、さらにアクセントとしてガーリックや香辛料を合わせたことで、あくまで“トマト味風”とも言える野菜の旨味をヘルシーに、さらに美味しく楽しむには絶品とも言える仕上がりとなっていました!

低カロリーでここまで美味しいとなれば、このトマトテイストのフレーバーは女性を中心にかなり好評・人気なのではないでしょうか?個人的にもかなり満足度のいく一杯でしたので、カロリーを抑えつつしっかりとした旨味を楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!