webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

カップヌードル リッチ 牛テールスープ味を食べてみた!

カップヌードル リッチ 牛テールスープ味を食べてみた!

少し前の発売でしたが、こちらの「カップヌードル リッチ 牛テールスープ味」を食べてみました!(2016年10月3日発売)同じ日にフカヒレもリニューアル発売されました。

このカップヌードルはすでにスーパーなんかでも安く売り出されていて、少し出遅れたかな?と思ってましたが、ネット上でも意外と評判が良く、気になってましたので食べてみることにしました。

そしてこのカップヌードルは下記の商品ページにもあるように、贅沢仕様のスープのようです。牛テールスープ、贅沢スープ…ちょっと気になりますね!ちなみにカロリーは298kcalです。

カップヌードル史上最高級の贅沢スープ

www.nissin.com

しかし、この黒を基調としたパッケージからは、なかなか味の想像が付かないと思います。さらに「牛テール」という商品のタイトルを見ても味の想像もできませんでしたから…そういった意味でも最初はあまり興味なかったんですけどね。。

ということで、今回はカップヌードル リッチの「牛テールスープ味」についてレビューしてみたいと思います。

カップヌードル リッチ 牛テールスープ味の開封

ではフタを開けてみます。
開けてみると…きくらげや、味付牛肉などが目に付きますね!

赤いのは、レッドベルペパーと呼ばれる赤パプリカが入っているようです。

f:id:yuki53:20170222230744j:plain

というか、フタを開ける前から牛テールの良い香りがします!
そして実際にフタを開けると、よりいっそう香りが広がり…もう美味しそうです!

調理してみます

では、調理してみましょう。このシリーズの調理時間は3分です。
お好みに応じて、箸で麺の堅さを確認しつつフタを開けます。

そして、カップヌードルでは珍しい別添されている後入れの調味料「無臭にんにく卵黄ペースト」も入れます!

f:id:yuki53:20170222231346j:plain

黒くドロっとした調味料は、スープにどのような影響を与えてくれるのでしょうか?

食べてみた感想

では、一口食べてみると…食べる前から良い香りが漂っていた牛テールの美味しいスープに加え、今シーズン特有のクリーミーなスープが広がります。

香りは牛テールの良い香りがしますが、少しクリーム感というかクリーミーなスープが強い印象です。

麺の感じは?

麺はいつものカップヌードルと同じ麺ですね。
しかし、スープが少しクリーミーな感じが強いので、もう少しコシがあった方が合うような気はしますね。

f:id:yuki53:20170222233446j:plain

しかしそこは、きくらげが良いアクセントとなり、麺と一緒に絡めて食べ進めることによって、歯ごたえがクリーム感に良く合い、さらに牛テールの良い香りが鼻から抜けていきます。

一口ずつ美味しさを味わえます!

気になる牛テールのスープのお味は?

そしてこのスープのお味の方は、先ほども言いましたが…クリーム感のあるスープに牛テールの香りが良い感じでアクセントとなっていて美味しいです。

しかし、欲を言うと…牛テールの香りだけではなく、スープの味そのものにも牛テールの味が付いていればより美味しかったかな?と思います!

f:id:yuki53:20170222234052j:plain

そのため、香りとスープの味のギャップに違和感を感じた方もいるのではないでしょうか?

商品ページを見てみると、このように記載されています。
なるほど!このクリーミーな感じは濃厚な白湯スープなんですね!

牛テールなどを使用し、「無臭にんにく卵黄ペースト」を別添した、リッチな濃厚こってり白湯スープが特徴。

引用:カップヌードル リッチ 無臭にんにく卵黄牛テールスープ味 | 日清食品グループ

まとめ

今回の「カップヌードル リッチ 牛テールスープ味」を食べていて思ったのが、少し飽きが来る?という感じがしました。

こないだ食べた、抹茶仕立てのカップヌードルも同じようにクリーミーな感じが少し気になったことろです。。

blog.webproduct-lab.com

それは、こってりとした白湯スープが前面に主張し過ぎているためであって、もう少しスープ自体に牛テールの濃いくらいの味がほしいところでした!
そのため、食べ進めながら香辛料なんかを足してみると良いかもしれないですね!

それと、別添されている調味料「無臭にんにく卵黄ペースト」もなぜ無臭にしたのでしょうか?女性をターゲットにしたから?どうせにんにくが入っているなら、臭いなんか気にしません!もっとガツンと濃い味なら良かったと思います。

とは言え、このカップヌードルは美味しいですよ。ネット上で見てみてもけっこう売れているようでしたので、ぜひ気になった方は食べてみてくださいね!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.