カップ麺

AFURI 柚子塩らーめん 淡麗!春限定で味わえる柚子香る人気メニューを再現

AFURI 柚子塩らーめん 淡麗

AFURI 柚子塩らーめん 淡麗」を食べてみました。(2020年4月6日発売・日清食品)

この商品は、洗練された独自の世界観を持つ東京の人気ラーメン店“AFURI(アフリ)”の人気メニュー“柚子塩らーめん”の“淡麗”の味わいを同店監修によってカップ麺に再現しもので、チキンや魚介の旨味を利かせた後味すっきりとした塩ベースのスープに香油を使用したコクのある春にぴったりな爽やかな一杯が登場です!

それも…東京の名店“AFURI”代表の“中村 比呂人(ひろと)”氏監修のカップ麺でも不動の人気を誇る「柚子塩らーめん」を今回は別添された“黄金香油(こがねかおりあぶら)”によってあっさりとした中にもコクがある“淡麗”をカップ麺に再現し、鶏ガラをベースに魚介出汁を利かせた爽やかな風味や染み渡る味わいが楽しめる一杯、“日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗”となっております。(税抜き220円)

実店舗では、主に鶏油の量が異なる“淡麗”もしくは“まろ味”から選べます。

ご覧の通りパッケージには、背景の黄色を基調に店名の由来でもあるお馴染み“阿夫利山”をイメージさせ…日本らしさを感じさせる伝統文化などのイラストによって今年限定の“JAPAN”デザインがあしらわれています!いつもながらシンプルでお洒落な店内の様子なんかも思わせますね!

AFURI 柚子塩らーめん 淡麗 パッケージ

そしてその気になる特徴としては…鶏ガラをベースにあっさりとした塩スープに仕上げ、そこに鰹節や昆布など魚介出汁をしっかりと利かせたことで染み渡る味わいを再現し、さらに別添されている“黄金香油”による風味豊かなコクや爽やかな柚子の香りが香り立つ上品でありながらもしっかりとした美味しさが楽しめる一杯となっています!

一方こちらには…キレの良い口当たりと柚子香る風味豊かな塩スープにまろやかさ・コクが加えられた仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…炙りコロチャーシュー・メンマ・ネギ・柚子皮が使用されているようです!同店の人気追加トッピングメニュー“炙りチャーシュー”をイメージしたお馴染み“炙りコロチャーシュー”は今回も同じく使用されているようですね!

他にも特徴として…麺は極細・ストレート仕様となっていて、さらに全粒粉を練り込んだことによってほんのりと小麦の風味が香り、細麺ながらもコシがあり、すすった際に香り立つ爽やかな柚子の風味なんかも楽しめ、それによって鶏ガラベースのあっさりとした塩スープに魚介出汁や鶏油を合わせた染み渡るような味わいとともに風味豊かな香りも味わえる…名店“AFURI”らしい品の良い一杯が堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

非常に品のある魚介出汁の利いた染み渡る味わいをチキンの旨味がほどよく深みを引き立て、さらに別添されている“黄金香油”を加えることによってさっぱりとした味わいにほどよいコクが加わった“AFURI”の“柚子塩らーめん 淡麗”の味わいを再現し、すすり心地の良い風味豊かな細麺と相性良くマッチした人気・実力ともに兼ね備えた名店らしい逸品となっていました!
これは特に、“AFURI”ファンはもちろん、あっさりとした塩スープの中にも魚介やチキンの旨味を利かせ、柚子ならではの香りが上品に香り立つ味わいをじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は東京のオシャレ系人気ラーメン店“AFURI”の一番人気メニュー“柚子塩らーめん”の“淡麗”を同店監修によってカップ麺に忠実に再現した春にぴったりな爽やかな一杯、「AFURI 柚子塩らーめん 淡麗」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

AFURI 柚子塩らーめん 淡麗

今回ご紹介するカップ麺は、東京の人気ラーメン店“AFURI(アフリ)”の人気メニュー“柚子塩らーめん”の“淡麗”の味わいをカップ麺に再現したもので、チキンの旨味に魚介出汁をバランス良く合わせた後味の良い塩スープに仕上げ、柚子ならではの爽やかな風味が上品に香り立つ一杯、“AFURI 柚子塩らーめん 淡麗”となっています。

ご覧の通りフタの上に別添されている“黄金香油”を剥がしてみると…もはやお馴染みとなった“AFURI”の店内の様子や厨房などの写真が数多く掲載され、実際に提供されているラーメンなんかも確認できますね!

ちなみにここ“AFURI”監修のカップ麺シリーズとしては…リニューアル発売されたものもありますが、以下のようにこれまで計5種類の商品が発売されており、特に“柚子塩らーめん”は何度かリニューアル発売されたりミニサイズも通年取り扱いされ、さらに実店舗でも選べる“まろ味”なんかも冬限定で登場しており、特に人気のフレーバーだということがわかりますね!

他にも、日清食品とのコラボカップ麺としては今年で発売5周年を迎え、先日ご紹介した“AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ”が5周年記念商品として2020年3月23日に期間限定で発売されています!

ご覧の通り日清食品とのコラボ5周年を意味する2つのロゴとともに“5th anniversary”といた文言が記載されているのが確認できます!

また、フタの裏面には…名店“AFURI”についての簡単な説明が記載されていて、これによると…店名は神奈川県・丹沢山系の通称阿夫利山が由来とのことで、スープにはその山の天然水を使用し、東京を中心に海外にも店舗展開する人気店です!

さらにここ“AFURI”は、スタイリッシュでお洒落な外観や雰囲気の良い店作りが特徴的なオシャレ系ラーメン店としても有名ですね!

それでは、今回の“AFURI 柚子塩らーめん 淡麗”がどれほど魚介出汁の旨味を利かせた染み渡る味わいに仕上がっているのか?柚子香る爽やかな風味や、チキンの旨味との兼ね合いはもちろん、なんと言っても全粒粉を練り込んだ小麦の風味が心地良い細麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り431kcal(めん・かやく381kcal / スープ47kcal)となっております。(塩分は5.9g)

カロリーは、レギュラーサイズよりも一回り大きなタテ型ビッグサイズの割に低めな数値のようですが、一方で塩分は若干高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり93g、麺の量は80gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで47kcalと塩スープならではの後味すっきりとした味わいとして、魚介出汁やチキンなどの旨味をしっかりと活かした仕上がりをイメージさせますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、魚粉やチキン調味料をはじめ…

  • 香味調味料
  • 香味油
  • 魚介調味料
  • 食塩
  • 豚脂
  • 植物油脂
  • 魚介調味油
  • ゆず皮
  • こんぶ調味料
  • 香辛料
  • しいたけ調味料

といった、染み渡るあっさりとした魚介出汁を利かせた塩スープにチキンの旨味や別添されている“黄金香油”を加えることによってほどよく深みを際立たせ、“AFURI”では欠かせない柚子ならではの爽やかな風味が香り立つ品のある味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目にはしっかりと“小麦全粒粉”といった文字が確認できますね!この辺りの極細麺に全粒粉を練り込んだ細いながらもコシの強い食感に関しても気になるところ。。

JANコード4902105258262
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、小麦全粒粉、食塩、香辛料)、スープ(魚粉、チキン調味料、香味調味料、香味油、魚介調味料、食塩、豚脂、糖類、植物油脂、魚介調味油、ゆず皮、こんぶ調味料、香辛料、しいたけ調味料)、かやく(味付豚肉、味付メンマ、ねぎ、ゆず皮)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、カロチノイド色素、酸味料、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、くん液、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (93g) 当たり]
熱量431kcal
めん・かやく: 384kcal
スープ: 47kcal
たんぱく質11.7g
脂質18.8g
炭水化物53.7g
食塩相当量5.9g
めん・かやく: 2.0g
スープ: 3.9g
ビタミンB10.27mg
ビタミンB20.29mg
カルシウム127mg

引用元:日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗 | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りすでに粉末スープなどが入っていて、先ほどもお伝えした通りフタの上には“黄金香油(こがねかおりあぶら)”と記載された調味料が別添されています!

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、触ってみた感じだと香油というだけあって非常にさらっとした状態のようでしたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で良いかと思われます!

また、具材には…

  • 炙りコロチャーシュー
  • メンマ
  • ネギ
  • 柚子皮

が入っています。

このほどよく炙った感のある焦げ目がまた食欲そそるんですよね。。
こういった手の込んだ具材は非常に好印象といったところ!

さらに、麺はご覧の通り極細ストレート仕様となっていて、油揚げ麺の細麺ながらもしっかりとしたコシが表現され、さらに全粒粉が練り込まれたことによって小麦の風味が香り立つ“AFURI”らしい品のある食感と風味が楽しめそうです!

調理してみた

では熱湯を注ぎ4分待ちます。(必要なお湯の目安量:410ml)
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸ったことで、先ほどまでの極細麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、すでに柚子ならではの爽やかな風味が香り立ち、名店ならではの繊細な旨味が凝縮され、まさに洗練された一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“黄金香油”を加えていきます!
すると…その名の通り透明な黄金色の油分となっていて、少量ではありますが、ほんのりと魚介出汁が際立つ柚子の風味がより一層香り立ちます!

そのため、この調味量を加えても見た目としての変化はありませんが…なんと言っても風味が非常に良いですね!これまでの“AFURI”をご存知の方なら周知の通りで、このあっさりとした塩味に鰹や昆布など魚介出汁を利かせ、チキンが旨味を引き立てる爽やかな柚子の風味がたまりません!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…塩スープというだけあって非常にさらっとした仕上がりではありますが、魚粉と柚子の香りが絶妙にマッチしていて…実に食欲をかき立てられます。。

また、このお馴染みの具材“炙りコロチャーシュー”からも良い旨味が滲み出していると思われ、名店“AFURI”が作り出す魚介出汁×チキン×柚子といった組み合わせの塩スープはクセになるんですよね。。あっさりしているのにもかかわらずしっかりとした旨味が凝縮され、さらに爽やかな柚子の風味が香り立つ一杯は女性層にも高い人気だというのも納得です!

食べてみた感想

一口食べてみると…今回“AFURI”の看板メニュー“柚子塩らーめん”の“淡麗”を再現したとのことで、あっさり感が際立っているのかと思いきや、決して物足りなさを感じさせるような仕上がりではなく、キレの良い塩スープならではの口当たりには、魚介出汁ならではの染み渡るかのような旨味がしっかりと利き、さらにその味わいをチキンがほどよく引き立てています!やはり美味いですね!

また、別添されている“黄金香油”を加えたことで、ほどよいコクや深みが際立ち、なんと言っても爽やかな柚子の風味が今回の塩スープにぴったりです!そして冒頭でもお伝えした通り“AFURI”ではこの“柚子塩らーめん”以外にも様々なフレーバーがカップ麺化されているんですが、やはりこの味わいは別格ですね!旨味の加減・バランスが個人的にはかなり好みの味です!(“まろ味”よりも後味すっきりとしていて美味しいかも?)

麺について

麺は、ご覧の通り全粒粉がしっかりと練り込まれていることが確認できる極細ストレート麺となっていて、細麺ながらも歯切れの良い強いコシが心地良く、小麦の風味までは直接感じられないものの…恐らく旨味が凝縮されたスープと一緒にいただくことによって今回の味わいが完成されているのでしょう!

そんな極細麺には…鶏ガラをベースに鰹や昆布など魚介出汁を合わせた染み渡るような品のある旨味が溶け込んだ後味の良い塩スープがよく絡み、一口ずつに魚介出汁とチキンが絶妙にマッチした深みのある味わいが口いっぱいに広がっていき、爽やかな柚子ならではの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、なんと言ってもまず“AFURI”の人気トッピングメニュー“炙りチャーシュー”をイメージしたこちらの“炙りコロチャーシュー”が入っていて、所々焦げ目を付けた手の込んだ仕様で表面には張りがあり、中はジューシーな肉の旨味が凝縮された具材となっています!

そして、じっくりと噛んで味わってみると…しっかりと施された味付けとともに肉の旨味がじゅわっと滲み出て来る美味しい具材となっていたため、風味豊かな極細麺とスープを一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるのではないでしょうか?

また、こちらのメンマはコリコリとした食感が心地良く、硬すぎず柔らか過ぎずといった絶妙な仕上がり具合で、今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

さらにこちらの“ねぎ”は、やや大きめにカットされたことによってシャキシャキとした食感が非常に心地良く、ちょうど良い薬味にもなったことで今回の塩スープの旨味も際立って感じられる相性抜群な具材となっています!

他にも、こちらさりげなく使用されている柚子皮によって柚子ならではのほんのり酸味のある爽やかな風味が引き立ち、魚介出汁を利かせた塩スープと異常なほど合うんですよね!これがまた“AFURI”らしさでもあり、品の良さを感じさせているわけです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り鶏ガラをベースに鰹や昆布などの魚介出汁を利かせた後味すっきりとした塩スープに仕上げ、さらに爽やかな柚子の風味が香り立つ上品な味わいが再現されています!この旨味のバランス感が好みの方はかなりハマるのではないでしょうか?

ちなみにこの魚介出汁は荒々しさといった印象ではなく、苦味・“えぐみ”なども一切ない非常に丁寧に抽出したかのような旨味となっていて、鶏ガラのまろやかさとともにバランス良く塩スープに溶け込んでいます!

また、ここ“AFURI”と言えば…“元祖おしゃれ系ラーメン店”としても広く知られているんですが、カップ麺であっても実際食べてみると…人気・実力を兼ね備えたラーメン店であることがしっかりと伝わってきます!以前発売された“まろ味”は、スタッフも驚いたほどの仕上がりとのことでしたから、かなり再現性の高い一杯なのでしょうね!

そして、やはりなんと言っても塩スープなので後味の良さやシャープな飲み口によって最後まで飽きることなく魚介出汁の利いた味わいを楽しむことができ、ついついスープが止まらなくなってしまいます。。というか…口の中に多少ざらつきを感じるほどの魚粉が使用されているため、染み渡るかのような美味しさがたまりません!

また、鶏ガラベースということもあって当然、濃厚感や脂っこさといった感じも一切なく、キレの良い口当たりと魚介出汁、その味わいを引き立てるチキンの旨味、さらに後味の良さを柚子の風味が爽やかに感じさせるバランスの良い一杯は箱買い・常備しておきたくなりますね。。これは…実店舗でも実際に味わってみたいものです!

このように、今回の“AFURI 柚子塩らーめん 淡麗”は、染み渡る魚介出汁ならではの旨味がチキンによって引き立ち、別添されている“黄金香油”を加えることによってほどよいコクと深み、さらに風味豊かな柚子の香りが香り立ち、そこに全粒粉が練り込まれた極細ストレート麺が相性良くマッチしたことで、非常に上品な逸品となっていましたので、お好みによっては塩スープと相性の良いペッパー系の香辛料をちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「AFURI 柚子塩らーめん 淡麗」を食べてみて、鶏ガラと鰹・昆布などの魚介出汁をバランス良く合わせた塩スープは、“淡麗”だからといって決して薄味というわけではなく、素材の旨味をしっかりと活かした染み渡る美味しさがクセになる柚子の風味豊かな一杯となっていました!

しかも今回の一杯はビッグサイズで細麺とは言っても…麺量80gですから、安定感のある美味しさとともにしっかりとした食べ応えなんかもあり、満足感・食欲を十二分に満たしてくれます!はじめて食べる方でもハマる方は多いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!