焼そばU.F.O.

日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば!鶏とネギの香ばしさがクセになる美味い一杯

日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば

日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」を食べてみました。(2020年2月3日発売・日清食品)

この商品は、お馴染み“日清焼そばU.F.O.”シリーズの新商品ということで、今回は“日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ”として黄金鶏油を金メダルに見立て、まさに金メダルラッシュへの願いを込めた一杯が登場です!

それも…鶏の旨味をしっかりと利かせた味わいに“ねぎ”の香ばしさが絶妙にマッチした鶏塩ダレに仕上げ、別添された“黄金鶏油(チーユ)”を加えることによってより一層旨味・風味が際立つ一杯、“日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージにはまるで金メダルをイメージさせる金色を基調に躍動感のある選手達が背景にあしらわれ、フタの周辺にまでメダルを象徴しているかのようなデザインとなっています!!まさしく“黄金鶏油”による金メダルラッシュへの期待感が高まりますね!

一方こちらには、“焼そばU.F.O.”らしいコシの強いストレート麺に後味すっきりとした“ねぎ塩ダレ”がよく絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り別添されている黄金鶏油によるツヤからも鶏油(チーユ)らしいコク深い味わいを思わせ、さらに具材には…キャベツ・にんじんが使用されているようです!

上記のように今回の“焼そばU.F.O.”は、後味さっぱりとした鶏塩ダレに黄金鶏油を加えたコク深さ・風味の良さに際立った一杯ということですね!これは香ばしく飽きの来ない鶏塩ならではの旨味はもちろん、シリーズらしいコシが強く歯切れの良い食感の中太ストレート麺にもぴったりの仕上がりと思われます!

ちなみに、以前にもオリンピックを応援するトリオとして、“カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味”・“日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん”・“日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば”が2018年1月22日に同時発売されていたように、今回も日清食品はオフィシャルカップ麺パートナーとして“東京2020オリンピック”を応援しているようですね!

他にも特徴として…麺は“日清焼そばU.F.O.”ならではのコシの強い中太ストレート麺がこれまでと同様に採用されていて、プリッとした食感が心地良い麺とともに、鶏の旨味を凝縮した香ばしく風味豊かな味わいが黄金鶏油によってさらにコク深く際立ち、より満足度高く楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

鶏の旨味をしっかりと利かせた“ネギ塩”ということで、非常に後味さっぱりとした印象のタレには別添された光輝く黄金鶏油によるコク深さがより一層旨味を引き立て、決してシンプルな塩焼そばではない旨味溢れる風味豊かな一杯となっていました!
これは特に、後味すっきりとした“ねぎ塩ダレ”に鶏油を加えたことによってコク深さが倍増した香ばしく旨味が詰め込まれた焼そばを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は金メダルラッシュへの願いを込めた光輝く“黄金鶏油”をモチーフに鶏の旨味・風味を思う存分堪能できる一杯、「日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“日清焼そばU.F.O.”シリーズの新商品であり、“日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ”のひとつとして登場したもので、黄金に輝く鶏油によって見た目だけでなく鶏の旨味・風味をコシの強い中太ストレート麺とともに思う存分楽しめる一杯、“日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば”となっています。

日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば パッケージ

ちなみに、ここ最近の“日清焼そばU.F.O.”シリーズとしては、“日清焼そばU.F.O.極太 濃い濃い黒胡椒 横浜家系まぜそば(2020年1月27日発売)”といったガッツリ系のフレーバーが発売されていましたが…お馴染み“丸い皿型容器”としては実に2019年9月16日発売の“日清焼そばU.F.O. 濃い濃い焼ちゃんぽん味”以来、久しぶりの新フレーバーということで、私も含め新たなテイストを待ちわびていた方も多いのではないでしょうか?

また、今回は“日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ”として他にも“カップヌードル 黄金鶏油 鶏塩”や“日清のどん兵衛 黄金鶏油 鶏白湯うどん”も同時発売されています!こちらも“黄金鶏油”による仕上がりが大変気になると思いますので、ぜひ各記事をご覧ください!

そして今回のトリオは、どれも鶏の旨味と風味を引き立てる黄金鶏油が別添されているため、ヌードル・うどん・焼そばといったテイストごとにひと味違った鶏の旨味が思う存分楽しめることと思われ、鶏油ならではの若干クセのある風味が好みの方にとってはかなりハマる味わいに仕上がっていることでしょう!!

それでは、今回の“日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば”がどれほど鶏の旨味を凝縮し、後味さっぱりとした塩ダレにマッチしているのか?鶏油ならではのコク深さや特徴的な風味との兼ね合いはもちろん、なんと言っても“焼そばU.F.O.”らしい中太ストレート麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り522kcalとなっております。(塩分は4.5g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあって若干高めな数値のようですが、一方で塩分はやや低めといったところでしょうか?
ちなみに1食当たり112g、麺の量は90gとのこと。

今回のフレーバーはなんと言っても塩テイストに鶏の旨味を凝縮したコク深い一杯ですからね!飽きの来ないキレの良さや後味なんかも大変気になるところではないでしょうか?

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、植物油脂や“ねぎペースト”をはじめ…

  • 香辛料
  • しょうゆ
  • 醸造酢
  • ねぎ調味油
  • チキン調味料
  • チキン調味油
  • チキンエキス

といった、鶏の旨味を凝縮し、後味すっきりとした塩ベースのタレに別添されている“黄金鶏油”を加えることによってコク深く風味豊かな一杯に際立った何度でも食べたくなるような味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…植物油脂や食塩、“しょうゆ”や香辛料といったこれまでの“焼そばU.F.O.”に採用されていた麺と同等のものが使用されていることが確認できますね!

JANコード4902105255926
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料)、ソース(植物油脂、糖類、ねぎペースト、食塩、香辛料、しょうゆ、醸造酢、ねぎ調味油、チキン調味料、チキン調味油、チキンエキス、酵母エキス)、かやく(キャベツ、にんじん)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸Ca、香料、かんすい、カラメル色素、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE)、フラボノイド色素、炭酸Mg、ビタミンB2、クチナシ色素、パプリカ色素、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量522kcal
たんぱく質7.7g
脂質26.4g
炭水化物63.4g
食塩相当量4.5g
ビタミンB10.42mg
ビタミンB20.51mg
カルシウム140mg

引用元:日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、黄金鶏油といった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料など2パックとなっていて、特に右側の“黄金鶏油”に関しては触ってみた感じだと思っていたよりもドロッとした状態のようでしたので、調理中はフタの上で液体ソースとともにしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、麺はご覧の通り“焼そばU.F.O.”らしい中太ストレート麺といった歯切れの良い強いコシが楽しめる仕様となっていて、すすり心地も良く、コク深く後味さっぱりとした“ねぎ塩ダレ”とともに満足度高く味わえそうです!

さらに、その中太ストレート麺の裏側には…具材として、キャベツ・人参がすでに入っています!

“ねぎ塩焼そば”に肉類の具材が使用されていないということもあって、鶏の旨味をしっかりと利かせ、黄金鶏油によってさらにコクが引き立ったタレの仕上がりにも期待できそうですね!

調理してみた

では念のため調理方法を確認してみると…通常通り熱湯を注ぎ、3分後に湯切りをした後、液体ソース・黄金鶏油を加えてかき混ぜるとのことで、ソース類は一緒に入れるようですね!

ではさっそく熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:460ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの中太ストレート麺がふっくらとした仕上がりとなり、ほどよい弾力あるコシが加わったことによって食感も良く、しっかりとした食べ応えなんかも楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体ソースを注いでいきます!
すると…“ねぎ塩ダレ”とは思えないほどしっかりとした旨味が凝縮されているかのような濃いめの色となっていて、塩テイストとは言っても存在感のある旨味が表現されているようです!ちなみに風味は何かに突出した香りというわけではありません。

そして、こちらの濃いめのソースには、塩ダレとも相性の良さそうなペッパー系の香辛料といった黒い粒々なんかも確認でき、後味の良さに際立ったコク深い味わいが伝わってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り塩ベースのタレということもあって鶏の旨味が利いているとは言え、割とさらっとした状態となっていましたので、すんなりと中太ストレート麺にも馴染んでいきます!

そしてソースが全体に馴染んだら、最後に黄金鶏油を加えて完成となります!
調理方法には同時に加えてよく混ぜるといった表現でしたが…せっかくなので、黄金鶏油ならではの光輝く仕上がりを確認してみたいと思います!

ご覧の通り、まさに金色で透明な鶏油がしっかりと温められたことによってさらっとした状態となって鶏の旨味・風味を引き立て、コク深い一杯へと仕上げられていることがわかりますね!

ただ、やはり今回の“日清 東京2020オリンピック応援デザイン 黄金鶏油トリオ”に共通して使用されている“黄金鶏油”は、思っているような鶏油(チーユ)らしいクセのある風味というわけではなく、あくまでコク深く旨味を際立たせるかのような万人受けするような油分で、塩味と厚みのある鶏の旨味が絶妙にマッチした風味豊かな一杯となっています!

また、今回は“焼そば”ということもあって当然スープはありませんから…黄金に光輝く様子はちょっと目立ってはいない印象ではあります。。

…というか、よく考えてみると焼そば×鶏白湯といった発想はありませんでしたから、“焼そばU.F.O.”と言えば濃いめの味わいがイメージ強いため意外性のある一杯ではありますよね?

しかも塩味と融合させる辺りが個人的にはかなり好印象で、塩と鶏白湯の組み合わせって非常に相性良く、飽きることのないすっきり感と物足りなさを感じさせないコク深さは恐らくクセになること間違いなしの一杯でしょう!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは間違いないやつですね!塩味ならではのキレのある口当たりには、香辛料なども後押ししてキリッとした味わいが印象的で、さらにそのすぐ後からは鶏の旨味がしっかりと利いた旨味溢れる味わいが物足りなさを一切感じさせません!

そのため、いくら食べ進めていっても飽きる事はなく、別添された黄金鶏油によるコク深さと香ばしさはまさしく“鶏ネギ塩焼そば”といった商品名にもぴったりな仕上がりで、やみつきになる…というのも納得のテイストです!今回のトリオもまたどれも美味しく仕上がっていますね!

麺について

麺は、ご覧の通り“焼そばU.F.O.”らしい中太ストレート麺といった歯切れの良いコシが表現された仕上がりとなり、この表面に張りのあるパツンとした食感が特に良いですね!

そんな中太麺には、鶏の旨味をしっかりと利かせた塩味のテイストに別添されている黄金鶏油によってコク深く香ばしい風味がクセになるタレがよく絡み、一口ずつに深みのある鶏の旨味が口一杯に広がっていき、ほんのりと香り立つ鶏油や香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのキャベツが入っていて、ほどよいシャキシャキ感が“鶏ネギ塩ダレ”にもぴったりなさっぱり感を引き立て、今回の一杯に丁度良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

また、こちらの人参は若干小ぶりではありますが…上記のキャベツとともにほどよい食感と彩りの良さを演出し、見た目としての物足りなさを払拭しているようにも感じられます!

…というか、それだけ今回のソースが美味しく仕上がっていて、塩味×鶏の旨味による絶妙なキレとコクはクセになりますね!!

ソースについて

ソースは、臭みや脂っこさのない上品とも言える鶏の旨味が凝縮された塩ベースの後味すっきりとしたタレに仕上がり、そこに別添された黄金鶏油を加えることによってコク深さが増し、見た目以上に旨味溢れる飽きの来ない仕上がりとなっています!

そして、やはり塩味・香辛料がほどよいキレのある口当たりや、後味の良さを際立たせ、ついつい箸も止まらなくなるというものです。。

また、“焼そばU.F.O.”ならではの中太ストレート麺は非常にすすり心地なんかも良いので、そのすすった際に感じられる香ばしさや鶏油の風味がタレの美味しさそのものを引き立て、まさに旨味・風味ともに楽しめるリピート必至の一杯と言えるでしょう!

このように、今回の“日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば”は、キレの良い塩味をベースに鶏の旨味をしっかりと利かせ、さらに仕上げに加える黄金鶏油によってコク深さがさらに際立ち、“ねぎ塩ダレ”といった香ばしい風味とともに最後まで飽きの来ない旨味溢れる仕上がりとなっていたため、お好みによってはペッパー系の香辛料をもう少しちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「日清焼そばU.F.O. 黄金鶏油 鶏ネギ塩焼そば」を食べてみて、商品名の文字通り“黄金鶏油”によって鶏の旨味が際立ちながらも塩味や香辛料によってメリハリの付いたキリッとした口当たりが印象的で、鶏の旨味ならではのコク深さが物足りなさを一切感じさせない仕上がりとなり、香ばしい風味が食欲そそるクセになる一杯となっていました!

やはり塩味と鶏の旨味は相性良いですね!“焼そばU.F.O.”らしい濃いめのフレーバーも良いですが、こういったキレの良い口当たりとコク深い旨味は箸が止まらなくなるのはもちろん、買いだめしたくなるほど…やみつきになる味わいと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!