カップ麺

【ファミマ】ゆず香る 鶏しおそば 食べてみました!あっさり塩スープに柚子が香る上品な一杯

【ファミマ】ゆず香る 鶏しおそば

ゆず香る 鶏しおそば」を食べてみました。(2020年8月11日発売・エースコック/ファミリーマート限定・数量限定)

この商品は、その名の通り鶏の旨味をベースにしたあっさり塩テイストのスープに高知県産の柚子を使用したことで、品のある爽やかな風味が香り立ち、後味さっぱりとした仕上がりが楽しめる風味豊かな一杯、“ゆず香る 鶏しおそば”となっております。(税抜き139円)

ちなみにこのフレーバーはファミリーマート限定のカップ麺となっていて、非常にシンプルなテイストや若干少なめなボリューム、さらにお求めやすい価格設定などからしてPB商品かと思いましたが、そういうわけではないようですね!(人気店の再現カップ麺ではないこともあって意外と珍しいフレーバーとも言えるのではないでしょうか?)

【ファミマ】ゆず香る 鶏しおそば パッケージ

ご覧の通り、パッケージには“高知県産柚子使用”と記載されているように、今回の一杯にはスープの方に柚子エキスが使用されており、ふんわりと香り立つ爽やかな風味があっさりとした鶏ベースの塩ラーメンに相性良くマッチしているようですね!しかも1食当たり63g(麺量55g)とやや少なめなボリューム感となっているため、ちょっと小腹が空いた時や夜食なんかにもぴったりかと思われます!

一方“ゆず香る鶏しおそば”といった商品名の背景には…鶏の旨味をベースに柚子の爽やかな風味が香り立つ透明感のある塩ラーメンといった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付鶏だんご・チンゲン菜・ねぎ・メンマ・唐辛子が使用されているようです!

鶏の旨味を利かせたあっさり塩スープに粗挽き唐辛子が加えられ、この香辛料によってピリッとしたメリハリが付き、キレ・後味の良さを際立たせているようですね!

他にも特徴として…麺はエースコックらしい中太・丸刃仕様の油揚げ麺となっていて、つるっと滑らかな食感に仕上がり、鶏の旨味を利かせたあっさりとした中にも素材の美味しさがストレートに伝わってくる塩スープに高知県産の柚子を使用した爽やかな風味が香り立つ味わいが最後まで飽きることなく楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

ベースとなる旨味には鶏らしくあっさりとしたテイストとして品良く利いており、容器底からしっかりと混ぜていくことによって塩ラーメンと相性抜群なペッパー系の香辛料がメリハリを引き立てる後味すっきりとした仕上がりで、ふんわりと香り立つ柚子の風味が爽やかさを演出する軽やかでありながらも素材の旨味が楽しめるコスパの高い一杯となっていました!
これは特に、鶏の旨味をベースにした塩ラーメンが好みの方はもちろん、後味すっきりとした味わいに柚子の風味が香り立つ爽やかな味わいを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は鶏の旨味を利かせた後味すっきりとした塩スープに高知県産の柚子による爽やかな風味がふんわりと香り立つ飽きの来ないテイストに仕上がり、ファミリーマート限定で急遽登場した一杯、「ゆず香る 鶏しおそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ゆず香る 鶏しおそば

今回ご紹介するカップ麺はファミリーマート限定で発売されたもので、鶏の旨味を利かせた塩スープに爽やかな柚子の風味によって最後まで飽きの来ない味わいへと引き立て、粗挽き唐辛子がキリッとした口当りを表現、まさにメリハリの利いた食べる時間を選ばない…軽やかでリーズナブルな一杯、“ゆず香る 鶏しおそば”となっています。

ご覧の通りフタの方には、容器側面に掲載されていたような仕上がりイメージは一切なく、シンプルなテイストを強調するかのように白を基調に“ゆず香る鶏しおそば”といった商品名や、今回の特徴のひとつ高知県産の柚子を使用したことがシンプルに掲載されています!

また、こちらには…“※高知県産柚子を高知県外で加工しています。”と記載されているように、加工している場所は異なるものの、使用している柚子に関してはしっかりと高知県産のものが採用されているようですね!
※柚子の収穫量・出荷量は高知県が圧倒的に全国1位です。

ちなみに、ファミリーマートがPB商品として展開するカップ麺は、タテ型のカップ麺としては以下の計6種類のラインアップとなっています!
※こちらの6商品は製造が日清食品となっています。

他にも、食べ応えのある“どんぶり型”、さらにファミリーマートコレクションとしては初となるノンフライ麺が採用されている“醤油とんこつラーメン”や“札幌味噌ラーメン”も数量限定で発売されていて、キャラクターに富んだフレーバーが各種提供されているといった商品展開を行い、2020年4月21日には“濃厚タンメン”が新たに発売されています!
※こちらの“どんぶり型”の3商品は製造が東洋水産となっています。

さらに2020年6月2日には初の湯切りタイプとなる“四川風汁なし担々麺”も発売され、徐々に商品展開を本格化している状態です!

それでは、今回の“ゆず香る 鶏しおそば”がどれほど鶏の旨味を利かせたあっさりとした仕上がりとなっているのか?高知県産の柚子を使用したという爽やかな風味が香り立つ塩スープとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても中太・丸刃仕様のすすり心地抜群な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り276kcal(めん・かやく249kcal / スープ27kcal)となっております。(塩分は3.7g)

カロリーは、“ゆず香る鶏しおそば”といった商品名通り塩ラーメンらしい低めな数値のようで、塩分に関しても非常に低い数値となっています。
ちなみに1食当たり63g、麺の量は55gとのこと。

またカロリーの内訳を見てみると…スープだけで27kcalとかなり低い数値となっていることからも塩ラーメンらしい後味すっきりとしたテイストということがイメージできますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、食塩やチキン調味料をはじめ…

  • 香辛料
  • でん粉
  • ゆずパウダー
  • チキンパウダー
  • 植物油脂
  • ポーク調味料

といった、鶏の旨味をベースにポークなどの旨味も後押ししたことによってキレの良い塩ラーメンならではのスープに仕上がり、ふんわりと柚子の爽やかな風味が香る後味すっきりとした味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…小麦粉や植物油脂、食塩といった非常に簡易的とも言える仕様のようで、麺の仕上がりに関してはそこまで期待できないかもしれません。。

JANコード4901071288488
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(食塩、チキン調味料、砂糖、香辛料、でん粉、ゆずパウダー、チキンパウダー、植物油脂)、かやく(味付鶏だんご、チンゲン菜、ねぎ、メンマ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、増粘多糖類、酸味料、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (63g) 当たり]
熱量276kcal
たん白質5.9g
脂質10.0g
炭水化物40.5g
食塩相当量3.7g
めん・かやく: 1.4g
スープ: 2.3g
ビタミンB10.32mg
ビタミンB20.31mg
カルシウム197mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、別途調味料などは一切入っておりません。

また、かやくには…

  • 味付鶏だんご
  • チンゲン菜
  • ねぎ
  • メンマ
  • 唐辛子

が入っています。

中でも特に“味付鶏団子”が印象的で使用されている数は若干少なめではありますが…サイズ感に関しては申し分なく、しっかりと旨味を引き立ててくれそうな具材となっているようです!

さらに、麺はご覧の通り割と白く、中太・丸刃仕様となっていて、つるっと滑らかな食感とすすり心地の良さに際立ち、鶏の旨味を利かせた後味すっきりとした塩ラーメンにもぴったりな食感に期待できそうです!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:280ml)
そして出来上がりがこちら!

しっかりとお湯を吸い、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がり、特に麺にはもっちりとした弾力が加わり、鶏の旨味をベースにしたキレの良い塩スープと相性良く馴染み、全体として重たさを一切感じさせない柚子の風味豊かな一杯…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…イメージ通り非常にさらっとした澄んだ塩スープには鶏の旨味が表面に脂としてほんのりと広がり、キレ・後味の良さはもちろん、高知県産の柚子を使用したというエキスによって爽やかな風味が香り立つ品の良い一杯に仕上がっているようです!
※容器底に粉末スープや香辛料がけっこう溜まっているので、よーく底から混ぜてください。

また、具材に使用された“味付鶏肉団子”からも良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、粗挽き唐辛子なんかも彩りの良さやキリッとした口当りを際立たせ、塩ラーメンらしく後味すっきりとしたテイストに仕上げ、ストレートに素材の旨味が楽しめるメリハリのある一杯が楽しめそうです!…というかこのちょっと少なめという辺りが夜食や小腹を満たしたい時にちょうど良さそうですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…キレの良い塩味ならではの口当りには鶏の旨味がほどよいコクを感じさせ、ふんわりと香る柚子の風味が上品さを物語っていますね!これはあっさりとしているんですが、鶏の旨味がほどよく利いているため、決して物足りなさといった感じもなく、粗挽き唐辛子がピリッとした辛みをプラスし、後味の良さは格別です!

また、高知県産の柚子を使用したというスープからは爽やかな風味がほんのりと香る程度で、強めに利いているわけではない点が個人的にはむしろ好印象といったところ!それによって鶏の旨味も引き立ち、上品な仕上がりを表現しているようにも感じられます!

しかも1食当たり63g(麺量55g)といったレギュラーサイズの中でも若干少なめなサイズ感となっているため、ちょっと小腹を満たしたい時や夜食なんかにもぴったりのカップ麺ではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃仕様となっていて、原材料にも記載されていた通り麺自体にそこまで味付けなどは施されていないため、若干チープな印象ではありますが…鶏の旨味を利かせたシンプルな味わいということもあってそこまで気になるほどではありません。

そんな麺には…鶏の旨味を利かせた後味さっぱりとした塩スープがよく絡み、一口ずつにあっさりとした中にもしっかりと感じられる鶏の旨味や塩味ならではのキレの良い味わいが口いっぱいに広がっていき、高知県産の柚子の香りがふんわりと後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“味付鶏肉団子”が入っていて、想像以上に食感が良く、ホロホロと崩れていくほどの柔らかな仕上がりで、それと同時にしっかりと施された味付けや鶏肉の旨味がじゅわっと滲み出て来る美味しい具材となっているため、食べはじめは柔らかくなりがちな麺を優先して、この“味付鶏肉団子”はスープ底に沈めておき、少しでも良い旨味を引き出してもらうと良いでしょう!

また、こちらのメンマは使用されている数やサイズ感に関しては全く申し分なく、ほどよいコリコリ感に仕上がり、メンマ特有の味付けや素材本来の味わいなんかも感じられ、後味さっぱりとした塩スープとの相性も抜群です!

さらに、こちらのチンゲン菜はシャキシャキとした食感が心地良く、素材ならではの味わいなんかも感じられる彩り豊かな仕上がりとなっています!

他にもこちらの“ねぎ”が使用されており、やや小さめにカットされているため、そこまで良い食感はありませんが…ちょうど良い薬味にもなったことで、鶏の旨味を引き立てる相性の良い具材としてさりげなく添えられ、後味の良さに対してもさっぱりと感じさせ、上記のチンゲン菜と同じく華やかな彩りとしてのアクセントをプラスしているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り鶏の旨味を利かせたコクのある塩スープとなっていて、あっさりとしたキレ・後味の良いシンプルながらも素材の旨味がストレートに楽しめる風味豊かな仕上がりとなっています!

ただ、意外と容器底に粉末スープや香辛料などが溜まっているようでしたので、食べはじめに若干味が薄い?と感じられた方は、よーく底から混ぜながら食べ進めていくと良いでしょう!(ちょっと粉末スープが溶けにくい・馴染みにくい仕様のようでしたので、この辺りが美味しく食べるためのポイントかもしれません。)

また、風味としても高知県産の柚子を使用したことで、爽やかな柑橘系の風味がふんわりと香り立ち、この風味からも後味の良さを引き立てているように感じられます!

そして、食べ進めていくに連れて具材に使用された“味付鶏肉団子”からも良い旨味が滲み出し、シャープな飲み口が印象的な塩スープにほんのりとコク深さが際立っていき、このスープ表面に浮かぶ粗挽き唐辛子が味に締まりを加え、メリハリの良い最後まで飽きの来ないテイストに際立っていきます!

そのため、塩スープ×柚子の風味といった爽やかな味わいを鶏の旨味が下支えし、透明感の高いスープに物足りなさを感じさせない深みをプラス、まさに食べる時間を選ばない軽やかで柚子の風味がさっぱり感を後押しし、かなり幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

このように、今回の“ゆず香る 鶏しおそば”は、鶏の旨味をベースに後味すっきりとした塩味のスープに仕上げ、シンプルながらもほどよい鶏の旨味に高知県産の柚子を使用した爽やかな柑橘系の風味が香る後味さっぱりとした万人受けすると思われる仕上がりとなっていたため、お好みによっては塩スープにぴったりなペッパー系の香辛料をちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回、ファミリーマート限定のカップ麺「ゆず香る 鶏しおそば」を食べてみて、鶏の旨味・コクを後味すっきりとした塩スープにバランス良く馴染ませ、キレの良い口当りとともに柚子の風味が香る飽きの来ないシンプルながらも全体の旨味が考慮されたメリハリのある一杯となっていました!

こういったあっさりとした味わいに柚子が香るテイストは間違いありませんね!さっぱりとした割に物足りなさを感じさせないバランスの良さは幅広い層に好まれる味わいと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!