カップ麺

クッタ(QTTA)とんこつしょうゆ味!トロトロな濃厚スープが際立つ香ばしい一杯

クッタ(QTTA)とんこつしょうゆ味

クッタ とんこつしょうゆ味」を食べてみました。(2019年10月7日発売・東洋水産)

この商品は、“はぁ~、くった~”でお馴染み“クッタ”シリーズの新商品ということで、今回はポークを主にチキンの旨味などをベースにキレのある醤油を合わせ、しっかりとした“とろみ”を付けた濃厚感と後味すっきりとした味わいが特徴的な一杯が登場です!

それも…チキンがポークを引き立てたスープをベースに口当たりの良い醤油や食欲そそるガーリックを加え、トロトロ感・厚みのある豚骨醤油味のスープに仕上ががり、そこにシリーズらしいラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味や香ばしさが美味しくマッチした一杯、“クッタ とんこつしょうゆ味”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには“クッタ”シリーズお馴染みの統一されたデザインが黄色×紫色であしらわれ、背景の“トローリトロトロ”といったいくつもの文字や、今回の商品名である“とんこつしょうゆ味”のすぐ上に“トロトロナ”と…すでにトロッとしたスープを思わせる文字が表示されていて、ポークの旨味がコク深く濃厚に醤油味のスープと相性良く馴染んだ体温まる味わいを想像させますね!

クッタ(QTTA)とんこつしょうゆ味 パッケージ

一方こちらには…そういったトロトロな豚骨醤油スープといった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・ねぎが使用されているようです!

個人的には一瞬、黄色い背景に豚骨醤油、そしてガーリックが利いているとのことで、まさか“クッタ”までも…と勘ぐってしまいましたが。。今回の一杯はあくまで正統派とも言える豚骨醤油スープが表現され、トロトロな仕上がりに加え“クッタ”シリーズらしいラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味や香ばしさが絶妙にマッチした一杯のようですね!

ちなみにこの“クッタ”シリーズにはすでにラインアップとして“しょうゆ味”や“とんこつ味”なんかも発売されているんですが、単純にその2品の味を合わせたような仕上がりというわけではなく、“とんこつしょうゆ味”としてしっかりと確立させた味わいが表現されているようで、醤油ならではのキレとコクが豚骨によって濃厚感とコク深さ、そして食べ進めていくに連れてさらにトロトロ感が増していく仕上がりには期待したいところ!

他にも特徴として…この“クッタ”シリーズはこれまでも様々なフレーバーが登場してきたんですが、各テイストに合わせた麺を採用しており、今回の“とんこつしょうゆ味”には…滑らかさとモチモチとした食感が特徴的な独自技術“つやもち製法”によって、ラードの香ばしさと旨味が相性良く濃厚なスープとマッチし、それによって“とろみ”を付けた濃厚な豚骨醤油味のスープをより一層美味しさを増して楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

食べはじめからすでにトロトロに仕上がった“とんこつしょうゆ味”のスープには、コク深く濃厚な旨味が醤油ならではのキレのある口当たりとともにバランス良く表現され、麺の絡みも非常に良く、かなり濃厚な仕上がりの割りに脂っこさといった感じはなく、麺から滲み出る香ばしい風味とともに非常に食べ応えのある一杯となっていました!
これは特に、トロトロに仕上がった豚骨醤油スープを“クッタ”シリーズならではの香ばしいラードの旨味が滲み出る風味豊かな味わいと一緒にじっくりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は“クッタ”シリーズの新ラインアップとして登場したトロトロな仕上がりが特徴的な濃厚かつ香ばしい風味豊かな豚骨醤油スープが楽しめる一杯、「クッタ とんこつしょうゆ味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

クッタ とんこつしょうゆ味

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“クッタ”シリーズの新商品ということで、豚骨の旨味をベースにキレのある醤油を合わせ、さらに食欲そそるガーリックを加えたトロトロな“とんこつしょうゆ味”のスープに“クッタ”らしいラードを使用した油で揚げた麺から滲み出る旨味と香ばしさがより一層美味しさを引き立てる濃厚な一杯、“クッタ とんこつしょうゆ味”となっています。

ちなみにこの“クッタ”シリーズは、よく2品ずつ新商品やリニューアル商品が登場しているんですが、今回は“とんこつしょうゆ味”のみの登場ということで、通年取り扱いされてもおかしくないような王道とも言えるフレーバーであり、“トロトロナ”とパッケージにも記載されていましたから、他メーカーの“豚骨醤油味”とは一線を画する特徴的な味わいが表現されているのではないでしょうか?

ということで今回の“とんこつしょうゆ味”が新発売されたことで、今現在この“クッタ”シリーズのラインナップは以下のようになっています!(全7品)

今度は以前ラインアップに含まれていたMARUCHAN QTTA EXTRAHOTラーメン(エクストラホット味)”や“MARUCHAN QTTA 明太チーズ味”、さらに”MARUCHAN QTTA ガーリック&ペッパー味”もラインアップから外されているようです!

また、個人的に“クッタ”シリーズと言えば…“超スナック系”なんかも気になるところなんですが…以前ご紹介した“クッタ わさび&ビーフ味(2019年1月28日発売)”以来登場していません。。そろそろかな?とちょっと期待しているんですが…なかなか登場しませんね!

それでは、今回の“クッタ とんこつしょうゆ味”がどれほど濃厚な仕上がりとなっているのか?豚骨の旨味・コク、そしてトロトロな仕上がりとなった厚みのある豚骨醤油スープの味わい、そしてなんと言っても独自技術“つやもち製法”による麺から滲み出るラードの旨味と香ばしさとの相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り364kcal(めん・かやく297kcal / スープ67kcal)となっております。(塩分は4.5g)

カロリーは、トロトロな仕上がりや豚骨醤油といった濃い目のスープの割にかなり低い数値のようで、塩分も同じくやや低めの数値となっているようですね!
ちなみに1食当たり84g、麺の量は66gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは67kcalと驚くほど高い数値ではないようですので、“とろみ”のついた濃厚感が楽しめる割に後味すっきりとした醤油ならではのキレやガーリックの旨味を活かした仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、ポークエキスや“しょうゆ”をはじめ…

  • 香辛料
  • 豚脂
  • チキンエキス
  • 粉末野菜
  • 植物油

といった、ポークの旨味をベースにキレのある醤油を合わせ、そこに相性抜群なガーリックや香辛料を加えたことによって、シンプルならがらも深みのあるメリハリ付いた濃厚な味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

また、麺の項目にはお馴染み“精製ラード”といった文字がしっかりと確認できますね!
これによって麺から旨味が滲み出し、香ばしい風味が食欲そそる“クッタ”らしい食べ応えなんかを際立たせているんですよね!今回のトロトロな仕上がりには期待できそうです!

JANコード4901990364416
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、でん粉、食塩、植物性たん白、チキンエキス、しょうゆ、卵白)、添付調味料(ポークエキス、砂糖、しょうゆ、香辛料、豚脂、食塩、卵黄、チキンエキス、たん白加水分解物、粉末野菜、植物油、酵母エキス)、かやく(味付豚肉、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、カラメル色素、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、香料、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (102g) 当たり]
熱量364kcal
めん・かやく: 297kcal
スープ: 67kcal
たん白質9.1g
脂質14.4g
炭水化物49.5g
食塩相当量4.5g
めん・かやく: 2.0g
スープ: 2.5g
ビタミンB10.54mg
ビタミンB20.27mg
カルシウム151mg

引用元:MARUCHAN QTTA とんこつしょうゆ味 | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りこちらもまた“クッタ”シリーズらしくたっぷりと使用された粉末スープがすでに入っていて、具材には…

  • 味付豚肉
  • ねぎ

が入っています。

また、麺はご覧の通り豊富に使用された粉末スープによって若干確認しにくいんですが…中太といったところでしょうか?割と細めにも見える仕様となっていて、東洋水産の独自技術“つやもち製法”によるラードを使用した油で揚げたことで、濃厚な豚骨醤油スープとも相性抜群な旨味・風味を引き立たせているようです!

…というかフタを開けてみると、豚骨の香りが強いかと思いましたが、意外と深みのある醤油の味を思わせる風味が確認できます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

ほどよくお湯を吸い、先ほどまでの麺や具材がふっくらとした仕上がりとなり、“クッタ”らしいラードの香ばしい風味が広がる風味豊かな一杯…といった印象の出来上がりです。

そしてこの“クッタ”シリーズ、使用されている粉末の量も多いということこもあって、ご覧の通りフタの裏には「“まぜまぜ”してトロトロナスープを味わって!」と記載されているように、スープがしっかりと溶けるように容器底からしっかりと混ぜていくことがポイントです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
すると…すでにトロトロ感のある濃厚な豚骨醤油スープが出来上がっているようで、コク深く味わい深い豚骨の旨味は臭みも特になく、丁寧な処理による豚骨醤油味といった印象で、なによりこの“とろみ”は想像以上ですね!

また、スープ表面を見てみると…豚骨の脂っこさといった印象もなく、やはり旨味として醤油とうまく調和され、香辛料やガーリックを利かせたことで最後まで飽きの来ない味わいが香ばしい風味とうまくマッチし、トロトロな“とんこつしょうゆ味”が表現されているようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…このトロトロな仕上がり通り濃厚な旨味がガツンと来ますね!しかし脂っこさや“くどさ”といった感じは一切なく、香辛料やガーリックがほどよく利いたことによって、とにかくぶ厚い旨味として“とんこつしょうゆ味”に仕上がっています!

当初“とろみ”はほどほどに、食べ進めて行くに連れてトロトロな仕上がりになるかと思っていましたが、はじめからここまでトロトロな豚骨醤油スープが表現されているとは思ってもいませんでしたね!これはかなり濃厚な一杯。。

そのため麺の絡みも非常に良いですね!“あんかけ”をイメージさせるほどの“とろみ”となっていて、味わい自体もポークがベースとなっているんですが、キレのある醤油やガーリック、そしてなんと言っても麺から滲み出す香ばしさや旨味がうまくマッチしたことで最後まで全く飽きが来ません!

ご覧の通り、食べはじめからトロトロな“とんこつしょうゆ味”のスープが麺に絡みつきます!!

麺について

麺は、ご覧の通り中太といった仕様で、独自製法“つやもち製法”によって滑らかでモチモチとした食感に仕上がり、やはりラードを使用した油で揚げたということもあって非常に香ばしい風味が自然と濃厚なスープと馴染んでいます!

そんな麺には、食べはじめからすでにトロトロに仕上がったポークをベースに後味すっきりとした醤油を合わせ、アクセントに香辛料や食欲そそるガーリックを加えた旨味溢れるスープがよく絡み、一口ずつに豚骨の旨味が利いた濃厚な味わいが口いっぱいに広がっていき、シリーズらしい香ばしい風味が後味良く抜けいていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、使用されている数は申し分ないんですが…若干小ぶりといった仕様となっていて、じっくりと味わってみるとしっかりとした味付けは施されているようですね!

また、厚みもあり噛み応えもあるので、スープに沈めて旨味を滲み出してもらい、ちょうど良く柔らかくなったところで、香ばしい麺と絡めて食べてみると…より一層肉の旨味が引き立って感じられるのではないでしょうか?

また、こちらの“ねぎ”は、思っていた以上に大きくカットされた状態となっていて、こちらもまた使用されている数も多く、ほどよいシャキシャキ感が濃厚なスープにもぴったりです!

スープについて

スープは、ポークをベースにチキンも旨味を引き立て、キレのある醤油と合わせたことによってコク深く濃厚な仕上がりとなっています!

また、こってり感はトロトロな仕上がりということもあってしっかりと感じられるものの…香辛料やガーリックも同じくしっかりと利かせたことで、全く“くどさ”のない味わいとなり、ガーリックといっても臭みはほぼなく、豚骨特有の臭みもありませんから、まろやかな口当たりの割にすっきりとした後味が楽しめるでしょう!

そしてなんと言ってもパッケージに記載されていた通り、トロトロなスープに仕上がっているため、濃厚なスープが麺にもたっぷりと絡み、最後の方になってくると…スープが足りなくなってくるほど!!

そして、“クッタ”シリーズらしいラードの香ばしさと旨味が滲み出ているため、“とんこつしょうゆ味”の風味にはほどよい香ばしさがあり、さらに旨味も引き立つ相性抜群な組み合わせとなっています!

濃厚なスープなので、太めの麺でも良かったような気もしましたが、若干細めにすることで、すすり心地も非常に良く、麺にもスープがしっかりと絡んでいますから…すすった時に感じられる風味と旨味の満足感はかなり大きいですね!

このように、今回の“クッタ とんこつしょうゆ味”は、パッケージに記載されていた通り“トロトロ”な仕上がりとなり、ポークをベースに醤油を合わせ、食欲そそるガーリックがバランス良く利いたことで濃厚な味わいの割に最後まで全く飽きが来ない旨味溢れる風味豊かな香ばしさがたまらない一杯となっていたため、お好みによっては“おろしにんにく”はもちろん、唐辛子などの香辛料をちょい足ししてみても良いかもしれません!

まとめ

今回「クッタ とんこつしょうゆ味」を食べてみて、“とろみ”というよりもトロトロといったイメージがぴったりなほどコク深く濃厚な仕上がりとなったスープには、クセのないポークの旨味やガーリックが絶妙なバランスとなって醤油と合わさり、それによってキレとコクが引き立つ食べ応えのある一杯となっていました!

また、“クッタ”シリーズらしい麺から滲み出た旨味や香ばしさがより一層濃厚なスープの美味しさを引き立て、トロトロなスープだからこそ麺にもたっぷりとスープが絡みつき、一口ずつに感じられる満足感は非常に大きいのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!