スーパーカップ

スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍!ファミマ40周年記念による唐辛子4.0倍の一杯

スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍

スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍」を食べてみました。(2021年10月12日発売・エースコック/ファミリーマート限定)

この商品は、2021年9月に創立40周年を迎えたファミリーマートが開催しているキャンペーン“40のいいこと!?”に掲げる5つのキーワードのひとつ…“もっと美味しく”の一環としてエースコックのロングセラーブランド“スーパーカップ”とコラボした「40」にちなんだ新商品ということで、今回はお馴染み“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”に使用されている唐辛子を4.0倍に強化し、従来の粉末スープを顆粒タイプに変更することによって刺激的な辛さを表現した食べ応え抜群な縦型ビッグサイズの一杯が登場です!

それも…ポークエキスをベースに従来使用されている唐辛子を4.0倍に増量した刺激的な豚骨醤油スープに仕上げ、別添されている“ブタキムオイル”を加えることによって豚とキムチを炒めたかのような調理感のある香ばしい風味が広がり、もっちりとした弾力とほどよいコシを兼ね備えた中太麺と相性よくマッチしたボリューム感のある一杯、“スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍”となっております。(税込228円)

ご覧の通り、パッケージにはお馴染み“ブタキム”といった文字が大きく記載されているものの…ファミリーマート創立40周年を記念したコラボ商品だからでしょうか?いつものバケツ型とは違い一際目を惹く縦型ビッグサイズとなっているため、陳列されているカップ麺コーナーの中でも気になっている方は多いのではないでしょうか?

スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍 パッケージ

一方こちらには…ポークをベースに豚キムチの旨味を凝縮した豚骨醤油スープがしっかりと絡む中太麺にたっぷりと具材が絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・チンゲン菜・白菜キムチ・ねぎ・唐辛子が使用されているようで!(こちらはお馴染み“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”と全く同等の具材となっています。)

また、今回の商品に関してはコラボカップ麺ということもあってどこにも詳細情報が掲載されていなんですが…元祖豚キムチラーメンでお馴染み“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”は2021年2月22日のリニューアルによって麺に滑らかさを際立たせた“THE のどごし麺”が採用されており、恐らくこの“ブタキムラーメン辛さ4.0倍”に関しても同等の仕様と思われます!(後ほどご説明しますが、今回の麺にはチキンエキスが加えて使用されているため、若干味付けが施されているのかもしれません。)

そしてこちら容器側面には…“ファミリーマート40周年記念”、“辛さ4.0倍”といった「40」にちなんだ文言が記載されており、“ブタキムラーメン”ならではの味わいを唐辛子4倍に増量したことによって刺激的なテイストに際立たせ、やみつき感のある美味しさがシリーズらしいボリューム感のある一杯に仕上がっていることに間違いなさそうです!(縦型ビッグサイズとは言え…総重量としてはバケツ型の“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”と比較して13g少ない100gとなっています。)

他にも特徴として…麺はシリーズらしい中太・丸刃仕様となっていて、もっちりとした弾力と歯切れの良い強いコシを兼ね備えたボリューム感抜群な仕上がりとなり、それによってポークをしっかりと利かせた豚骨醤油スープに別添されている“ブタキムオイル”を加えることで豚やキムチを炒めたかのような調理感のある風味豊かな香ばしさが引き立ち、いつもとはひと味違った唐辛子4倍の辛さが加わったやみつき感のある味わいが最後までたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

お馴染み“ブタキムラーメン”らしい豚とキムチの旨味がクセになる安定感のある豚骨醤油スープに刺激的な辛さがいつもより際立っているものの…4倍の唐辛子が加わったとは言え、やはり激辛・強烈な辛さというわけではなく、あくまでピリッとした食欲そそる辛さと言うんでしょうか?メリハリのあるキリッとした辛さが後引く旨味を引き立て、ポークを利かせた“ブタキムラーメン”の味わいとともにちょうど良く調和されたことによって最後まで全く飽きの来ないパンチのある一杯となっていました!
これは特に、お馴染み“ブタキムラーメン”の味わいが好みの方はもちろん、やみつき感のある豚やキムチを炒めたかのような香ばしい風味がキレとコクのある豚骨醤油スープにバランス良く融合し、さらにファミマ40周年にちなんで唐辛子を4.0倍にした刺激的なテイストを縦型ビッグサイズとしてガツンと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はファミリーマート創立40周年の記念商品として登場したエースコックのロングセラーブランド“スーパーカップ”とのコラボによってお馴染み“ブタキムラーメン”を「40」にちなんで唐辛子4.0倍にし、いつもとはひと味違った刺激的な味わいが楽しめるボリューム感のある一杯、「スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍

今回ご紹介するカップ麺はファミリーマート創立40周年を記念し、エースコックのロングセラーブランド“スーパーカップ”とコラボしたもので、お馴染み“ブタキムラーメン”の味わいはそのままに…「40」にちなんで唐辛子をレギュラー商品の“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”の4.0倍に増量し、さらに別添されている“ブタキムオイル”を加えることによって豚やキムチを炒めたかのような香ばしさが引き立つ臨場感の高い縦型ビッグサイズの一杯、“スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍”となっています。

ご覧の通りフタの方には仕上がりイメージが掲載されていませんが、“スーパーカップ大盛り”のロゴはもちろん、“ブタキムラーメン”、“辛さ4.0倍”といった商品名などが大きく掲載され、やはり“ブタキム”が特に目立ち、非常にシンプルでわかりやすいデザインがあしらわれているようです!(ただ…このシリーズで縦型ビッグサイズというのは非常に違和感あって逆に目立ちます。。)

ちなみに今回は、ファミリーマート40周年を記念してエースコックの“スープはるさめ”ともコラボしており、こちらは40種類ものスパイスを使用したという…“スープはるさめ 40種 香りを味わうごちそうスパイス(税込168円)”も同時発売されています!

また、今回の“ブタキムラーメン辛さ4.0倍”以外にもこの“ブタキム”テイストに関して言うと…ご覧の通り意外と様々なアレンジされたフレーバーがこれまでも数多く登場しており、間違いない美味しさということもあって幅広い層に人気のテイストであることがわかりますね!

そんな根強い人気のフレーバー“ブタキムラーメン”がファミリーマート40周年の記念商品としてポークを利かせたこれまでの美味しさはそのままに、辛さ4.0倍の刺激的なテイストに引き立てた期間限定商品ということもあってどれほどの辛さに仕上がっているのか?非常に気になるところ。。(やはり40倍だとやり過ぎだったんですかね…笑)

それでは、今回の“スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍”がどれほどポークの旨味を凝縮させたコク深くやみつき感のある味わいに仕上がっているのか?“ブタキムラーメン”らしく別添された“ブタキムオイル”による豚やキムチの炒めた香ばしさや唐辛子を4.0倍にした刺激的なテイストとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても中太仕様のもっちりとした食べ応え抜群な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り459kcalとなっております。(塩分は6.9g)

カロリーは、ポークを利かせたパンチのあるテイスト・大盛り仕様ながらもそこまで高い数値というわけではありませんが、一方で塩分はかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり100g、麺の量は80gとのこと。
※“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”は113g(麺量90g)

また、税別価格だと“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”が220円、今回の“スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍”は212円と…1食当たりの量が若干少ないんですが、わずか8円安いだけなのでボリューム的には通年扱いされているお馴染みバケツ型の大盛り仕様の方がお得感はありますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や食塩をはじめ…

  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 豚脂
  • 乳化油脂
  • 香味油
  • 粉末しょうゆ
  • 魚介エキス
  • ポークコラーゲン
  • キムチパウダー

といった、ポークをしっかりと利かせた濃厚でコクのある豚骨醤油スープに食欲そそる豚やキムチを炒めたかのような旨味・香ばしさが加わり、さらに唐辛子を4.0倍にしたことでいつもより刺激的な辛さが加わったインパクトのある味わいを想像させる材料が並びます!

ちなみにレギュラー商品の“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”と比較してみると…表記や順序は若干異なるものの、ほぼ同等の内容となっています。

JANコード4901071256401
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、チキンエキス)、スープ(植物油脂、食塩、ポークエキス、香辛料、豚脂、乳化油脂、香味油、砂糖、粉末しょうゆ、でん粉、魚介エキス、ポークコラーゲン、キムチパウダー、全卵粉)、かやく(味付豚肉、チンゲン菜、白菜キムチ、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、香料、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、酸味料、ビタミンB2、ベニコウジ色素、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (100g) 当たり]
熱量459kcal
たん白質9.2g
脂質21.0g
炭水化物58.4g
食塩相当量6.9g
めん・かやく:1.9g
スープ:5.0g
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム224mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、“ブタキムオイル”と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、恐らく豚やキムチの旨味を凝縮させた油分となっているため、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます!

そして、かやくには…

  • 味付豚肉
  • チンゲン菜
  • 白菜キムチ
  • ねぎ
  • 唐辛子

が入っています。

これがバケツ型の容器だとちょっと少なく感じられるかもしれませんが…今回は縦型ビッグサイズということもあって豊富に使用されているようにも見えますね!この具材に関してもレギュラー商品と全く同じ内容で、味付豚肉や白菜キムチから滲み出す旨味によって“ブタキム”らしいやみつき感のある味わいに期待できそうです!

また、麺はご覧の通りエースコックらしい中太・丸刃仕様となっていて、もっちりとした弾力や歯切れの良い強いコシを兼ね備え、なんと言っても80gのボリューム感抜群な一杯ですから…食欲をがっつりと満たしてくれるものと思われます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:430ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの中太麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺には丸刃ならではの滑らかな食感やもっちりとした弾力が加わり、“ブタキム”らしいボリューム感のある食べ応え抜群な一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“ブタキムオイル”を加えていきます!
すると…豚やキムチを炒めたかのような香ばしさが一気に広がっていき、見たところ赤みは控え目ということで、やはり唐辛子4.0倍はそこまで強烈な辛さというわけではなさそうです!

ご覧の通り風味豊かな“ブタキムオイル”がスープ表面に広がっていき、量はそこまで多くはありませんが、食欲そそる香ばしさや旨味がしっかりと加わり、やみつき感のあるテイストであることがよーく伝わってきます。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
すると…ご覧の通りやはり基本は唐辛子を4.0倍にした刺激的な“ブタキムラーメン”ということでポークをベースにサラッとした豚骨醤油スープに仕上がり、赤みを帯びたほどよい脂・油分が表面に浮いていることによって、いつもより刺激的な味わいに際立っており、こうして見てみると案外縦型ビッグサイズの方が幅広い層に受け入れられるのかもしれませんね!

しかもボリュームもほんのわずかですが…こちらの方が10g少ない麺量80gとなっていますから、大盛り仕様でありながらもちょうど良いボリュームにも感じられます!これは今後もしかしたら縦型の“ブタキムラーメン”が通年扱いされるのではないでしょうか?

また、具材に使用された味付豚肉や白菜キムチからも良い旨味が滲み出しているようにも感じられ、豚やキムチの旨味・風味をしっかりと活かした“ブタキムラーメン”特有のやみつき感のある美味しさが思う存分楽しめるのはもちろん、唐辛子が通常の4.0倍含まれていますから…後引く旨味・辛さがクセになる汗を誘うスタミナ系の一杯といったところ!!

食べてみた感想

一口食べてみると…ポークをベースにキムチ特有の旨味をバランス良く合わせたことによってサラッとしていながらも深みがあり、さらに別添されている“ブタキムオイル”からも豚やキムチを炒めたかのような食欲そそる香ばしさがプラスされ、気になる唐辛子4.0倍に関しては、やはりそこまで強烈な辛さというわけではなく、あくまでピリッとしたアクセントとして後引く辛さを引き立てていましたので、幅広い層に好まれる一杯であることに間違いありません!

また、粉末スープを顆粒スープに変更したことによって刺激的な辛さを表現しているようですが、こちらもそこまで強い辛さではありませんので、馴染み深い“ブタキムラーメン”の美味しさはそのままに唐辛子をいつもより増量したという…ひと味違った後引く辛さが楽しめることでしょう!そもそもベースとなる味わいが間違いないので、これで税込228円はかなりリーズナブルな一杯と言えますね!

他にもキムチには魚介系や“にんにく”の旨味が利いていますから、この豚とキムチを合わせたやみつき感のある豚骨醤油スープはパンチもありつつ繊細な旨味が心地良く、ついついスープが止まらなくなってしまいます。。これはさらに“おろしにんにく”辺りをちょい足しすると強烈に美味しさが増して楽しめそうです!!

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃仕様となっていて、見た通りもっちりとした弾力やつるっと滑らかな食感が心地良く、従来使用されている麺とほぼ同等のものかと思われますが、原材料を見てみるとチキンエキスが練り込まれており、噛むほどに美味い食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな麺には…ポークをベースに相性抜群なキムチの旨味がバランス良く馴染んだ豚骨醤油スープがよく絡み、一口ずつに豚の旨味やキムチ特有の染み渡る味わいなどが口いっぱいに広がっていき、食欲そそる“ブタキム”特有の風味が後味良く抜けていきます!やはりこのフレーバーは美味しいですね!非常に安定感のある味わいに唐辛子を増量したことによってメリハリが加わり、王道とも言える“ブタキムラーメン”がたっぷりと楽しめることに間違いありません!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、使用されている数は若干少なめではありますが…じっくりと味わってみると、しっかりとした肉質を感じさせる食感やほどよく味付けされた肉の旨味がじゅわっと滲み出す仕上がり具合となっていたため、スープによく馴染ませながら食べ進め、後半に中太麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!…というか、よくカップ麺で見かけるチープな仕様ではない点が好印象といったところ!

また、こちらの白菜キムチはシャキシャキとした食感が非常に心地良く、こちらもじっくりと味わってみると…キムチ特有のほんのりとした酸味や魚介系の旨味が利いた仕上がり具合となっており、スープにも旨味が滲み出すことで満足度も増していき、なんと言っても今回の“ブタキム”シリーズには欠かせない旨味やアクセントを引き立てているように感じられます!ただ、若干小さめにカットされている点が気になるところではあります。。

さらにこちらのチンゲン菜は、小さめにカットされているんですが、葉や茎など異なる部位を使用したことでほどよいシャキシャキ感や素材本来の味わいがしっかりと感じられ、上記のキムチとともにちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

そして…ちょっと細かいんですが、こちらの輪切り唐辛子なんかもさり気なく使用されていて、しっかりとした辛みを引き立てる具材として今回の“ブタキムラーメン辛さ4.0倍”をより一層メリハリあるテイストへと際立たせています!

他にもこちらの“ねぎ”が使用されていて、やや小さめにカットされてはいるものの、思ったよりもシャキシャキとした食感が表現され、ちょうど良い薬味にもなったことで、やみつき感のある豚骨醤油スープの美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークの旨味をベースに繊細かつ深みのある豚骨醤油スープに仕上げ、そこに別添されている“ブタキムオイル”を加えることによって豚やキムチを炒めているかのような香ばしく調理感のある風味が引き立ち、なんと言ってもキムチ特有の旨味(海鮮系や“にんにく”など)が相性良く馴染んだことで後引く旨味が心地良く、ファミリーマート40周年記念の「40」にちなんで唐辛子を通常の4.0倍増量したことで刺激的な辛さがクセになる、メリハリ・パンチの利いたテイストとなっています!

そのため、サラッとしたスープには物足りなさを一切感じさせない旨味・コクが凝縮され、辛みもそこまで強烈ではありませんので、想像以上に幅広い層に好まれると思われる安定感のある味わいがたっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

また、食べ進めていくに連れて具材に使用された味付豚肉や白菜キムチからも良い旨味が滲み出していき、それと同時に満足度も増していく…そんな喉越しの良いコク深くも後引く旨味・辛さがたまらない“ブタキム”らしい味わいが際立っていくため、お好みによっては残ったスープに追い飯してみても良いかもしれません!味が濃い目なので間違いなく合うかと思われます!

このように、今回の“スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍”は、ポークをベースにキムチの旨味をバランス良く合わせ、コク深くもキリッとしたメリハリが心地良く、さらにファミリーマート40周年の「40」にちなんだ唐辛子4.0倍増量したことによって後引く旨味・辛みがクセになる食べ応え抜群な仕上がりとなり、さらに別添されている“ブタキムオイル”を加えることで豚やキムチを炒めているかのような調理感のある香ばしい風味が際立ち、ついつい箸が止まらなくなるほどの美味しさが表現されていたたため、お好みによってはさらに唐辛子や“おろしにんにく”をちょい足しして、より一層刺激的な辛さ・旨味を際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「スーパーカップ大盛り ブタキムラーメン辛さ4.0倍」を食べてみて、お馴染み“ブタキムラーメン”ならではのやみつき感のある旨味をしっかりと踏襲し、ポークの旨味を利かせた豚骨醤油スープに別添されている“ブタキムオイル”が食欲そそる香ばしさをプラス、さらにファミリーマート40周年にちなんで唐辛子を4.0倍増量し、後引く辛さ・旨味がクセになるシリーズらしいガツンとした味わいがボリューム感たっぷりと楽しめる満足度の高い一杯となっていました!

やはり“ブタキム”をベースとするフレーバーはどれも濃厚で満足度の高い仕上がりですね!今回の一杯もしっかりとした辛みが加わったことで炒めた豚やキムチの風味豊かな香り・美味しさも同時に堪能できる好評なテイストと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!