スーパーカップ

スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば!ブタキム史上最強の背徳感が味わえる濃厚な一杯

スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば

スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば」を食べてみました。(2021年12月13日発売・エースコック)

この商品は、エースコックのロングセラーブランド“スーパーカップ”シリーズの新商品ということで、今回は元祖豚キムチラーメン“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”の味わいをベースに大量の背脂・にんにく・豚脂を加えたことによってギトギトこってりとした背徳感MAXの“油そば”にアレンジ!まさにジャンク感溢れるテイストが好みの方にはたまらない背徳感MAXの一杯が登場です!

それも…ポークをベースに食欲そそる“にんにく”や背脂・豚脂を加えたことで超濃厚な醤油ダレに仕立て上げ、さらに“ブタキムラーメン”ならではのキムチを炒めたような香ばしくもピリッとした辛みや旨味をバランス良く融合、そんなギトギト系の醤油ダレが噛み応えのある角刃の太麺にしっかりと絡むインパクト抜群な一杯、“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”となっております。(税抜き270円)

ご覧の通り、パッケージには“ギトギト背脂×ウマウマにんにく×テカテカ豚脂”と記載されているように…いかにも濃厚でこってりとしたテイストをイメージさせ、背徳感MAXな味わいだけでなく麺量130gもの食べ応え・ボリューム感たっぷりと楽しめる一杯であることがよーく伝わってきますね!

一方こちらには…ポークをベースに濃厚な旨味を凝縮した醤油ダレ、そして背脂や豚脂などギトギト・テカテカとした脂が角刃の太麺にたっぷりと絡む仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・白菜キムチ・ねぎ・唐辛子が使用されているようです!こういったイメージ画像はジャンク感溢れるテイストが好きな方にとって食欲を掻き立てられます。。

そして、今回は“スーパーカップ大盛り”シリーズの新作ということで、ご覧の通り“スーパーカップ1.5倍”とは異なるロゴが掲載されており、“スーパーカップ”シリーズのお馴染み元祖豚キムチラーメン“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”の旨味を背徳感MAXな“油そば”へとアレンジした一杯ということもあって、大量の背脂・にんにく・豚脂を加えた食べ応え抜群な一杯が表現されていることに間違いありません!

また、この“スーパーカップ大盛り”を冠するフレーバーと言えば…以下のような商品が発売されており、その数は意外と少ないものの、やはりシリーズらしい食べ応え抜群なテイスト・ボリューム感となっています!

他にも特徴として…麺は太い角刃仕様となっていて、もっちりとした弾力と歯切れの良い強いコシを兼ね備えた麺量130gといったボリューム感抜群な仕上がりとなり、それによってポークをしっかりと利かせた醤油ダレにたっぷりと背脂・にんにく・豚脂を合わせた濃厚ギトギトこってりとした背徳感MAXの“油そば”が最後まで思う存分たっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

パッケージの仕上がりイメージ通り噛み応え抜群な角刃仕様の太麺に絡む醤油ダレには…食欲を掻き立てる背脂・にんにく・豚脂がたっぷりと加えられ、こってりとした仕上がりではあるんですが、醤油感の強いキレの良さがうまく調和したことでガツンとしたパンチの強い味わいに際立ち、濃厚ながらも最後まで飽きの来ない背徳感MAXなフレーバーがたっぷりと楽しめるインパクト抜群な一杯となっていました!
これは特に、お馴染み“ブタキムラーメン”が好みの方はもちろん、その“ブタキム”の味わいをベースにたっぷりと背脂・にんにく・豚脂を加えたジャンク感溢れるギトギト・テカテカな醤油ダレが角刃の太麺に絡むボリューム感抜群な“油そば”をガツンと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み元祖豚キムチラーメン“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”を食べ応え抜群な“油そば”にアレンジし、さらに背脂・にんにく・豚脂を加えたことで濃厚でこってりとした味わいに際立ち、まさに背徳感MAXな“ブタキム油そば”がボリューム感たっぷりと楽しめる一杯、「スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば

今回ご紹介するカップ麺は、“豚キムチ”の旨味でお馴染み“豚キムチラーメン”を食べ応え抜群な“油そば”にアレンジし、さらに背脂・にんにく・豚脂を加えたことで濃厚・こってりとした味わいが際立ち、濃厚な醤油ダレにキムチを炒めたような風味豊かな香ばしさもプラスされたことで、シリーズらしいボリューム感とこれまで以上に旨味溢れるテイストがガツンと楽しめる背徳感MAXな一杯、“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”となっています。

ご覧の通りパッケージには…“背徳感MAX”、“ブタキム”、“背脂・にんにく・豚脂”といった今回の商品名や特徴などが大きく記載され、食べ応え抜群な角刃仕様の太麺に濃厚な醤油ダレはもちろん、ギトギト感や旨味を際立たせる背脂・にんにく・豚脂などがしっかりと絡む仕上がりイメージが背景に掲載されているのが印象的でインパクトありますね!

スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば パッケージ

ちなみに“ブタキム”の味わいを“油そば”にアレンジしたフレーバーと言えば…以前ご紹介した“スーパーカップ 大盛りブタキム油そば(2019年2月11日発売)”や“スーパーカップ 大盛りブタキム油そば 絶辛(2020年7月6日発売)”といった商品がこれまでも登場していて、今回は背脂・にんにく・豚脂を加えたギトギト・濃厚な背徳感MAXな味わいが表現されているとあってジャンク感のあるテイストは非常に楽しみなところ!

それ以外にもこの“ブタキム”テイストに関して言うと…ご覧の通り意外と様々なアレンジされたフレーバーが数多く登場しています!

そんな根強い人気のフレーバー“ブタキム油そば”に背脂・にんにく・豚脂が加わった背徳感MAXな一杯が新たに登場ということで、恐らく期間限定商品かと思われますが、ジャンク感溢れるテイストが好きな方にとっては見逃せない一杯ではないでしょうか?個人的にも背脂・にんにく・豚脂はどれも好みのテイストなので…どれほど濃厚・こってりな仕上がりとなっているのか気になりますね!

それでは、今回の“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”がどれほどポークの旨味を凝縮させた濃厚な醤油ダレに仕上がっているのか?背脂・にんにく・豚脂が加わったことで背徳感MAXな味わいとの兼ね合いはもちろん、なんと言っても歯切れの良い角刃仕様の食べ応え抜群な太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り783kcalとなっております。(塩分は7.1g)

カロリーは、汁なしカップ麺・大盛り仕様、さらに背脂・にんにく・豚脂が加わった背徳感MAXなテイストということもあってかなり高い数値のようで、塩分も同じくかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり172g、麺の量は130gとのこと。

この辺りに関しては以前ご紹介した“スーパーカップ大盛り ブタキム油そば”よりも濃厚感・こってり感が際立っているようですね!
※2019年2月11日に発売された“スーパーカップ大盛り ブタキム油そば”は701kcal(塩分6.1g)

原材料について

では原材料も見てみます。

タレには、植物油脂や豚脂をはじめ…

  • 背脂加工品
  • しょうゆ
  • ガーリックペースト
  • ポークエキス
  • 鶏油
  • 食塩
  • 香味油
  • チキンエキス
  • ポーク調味料
  • 香味調味料
  • 魚介エキス
  • ジンジャーペースト

といった、ポークの旨味をベースにした濃厚でコクのある醤油ダレに背脂・にんにく・豚脂を加えたことで背徳感MAXなギトギト・テカテカな“油そば”に仕上がり、炒めたキムチの風味豊かな香ばしさなども加わったやみつき感のある味わいを想像させる材料が並びます!

また、麺の項目を見てみると…植物油脂や食塩・“しょうゆ”といった材料が記載され、ほどよく味付けが施されているようです!

JANコード4901071207977
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、たれ(植物油脂、豚脂、背脂加工品、しょうゆ、ガーリックペースト、ポークエキス、発酵調味料、鶏油、たん白加水分解物、食塩、香味油、チキンエキス、ポーク調味料、砂糖、香味調味料、魚介エキス、酵母エキス、ジンジャーペースト)、かやく(味付豚肉、白菜キムチ、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、酸味料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (172g) 当たり]
熱量783kcal
たん白質12.4g
脂質38.5g
炭水化物96.8g
食塩相当量7.1g
ビタミンB10.78mg
ビタミンB20.78mg
カルシウム440mg

引用元:スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、調味たれ、液体スープといった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特に“調味たれ”には濃厚な醤油ダレが含まれており、触ってみた感じだとそこまでドロッとした感じではありませんが、原材料によるとしっかりとポークなど豚の旨味が溶け込んでいるようでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、液体スープの方には背脂や豚脂などギトギト感を際立たせる油分がたっぷりと含まれているため、こちらもドロッとした感じはありませんが、適度に温めておくと良いかと思われます。

さらに麺は、ご覧の通り角刃の太麺仕様(油揚げ麺)となっていて、見るからにもっちりとした弾力や歯切れの良い強いコシを併せ持った食感に仕上がり、なんと言っても130gのボリューム感抜群な一杯ですから…これまでの“ブタキム油そば”の中でも特にギトギト・こってり感に際立った背徳感MAXな醤油ダレと合わせて食欲をガツンと満たしてくれるものと思われます!

調理してみた

ではまず、先ほどの“かやく”を入れてみます。

そして、かやくには…

  • 味付豚肉
  • 白菜キムチ
  • ねぎ
  • 唐辛子

が入っています。

今回の大盛りサイズとしては若干物足りなさを感じさせる量となっていますが…今回はポークをベースに背脂・にんにく・豚脂、さらに炒めたキムチの風味などがバランス良く融合された背徳感MAXなフレーバーですから…ギトギト・テカテカなこってり系の味わいに期待しましょう!

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:600ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの太麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺には角刃ならではの噛み応え抜群な強いコシが加わり、まだ別添されている“調味たれ”や液体スープを加える前の状態ではありますが…お馴染み“ブタキムラーメン”の味わいに背脂・にんにく・豚脂を加えた濃厚な醤油ダレを表現、そこに麺量130gものボリューム感のある太麺が絶妙にマッチした食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの“調味たれ”を注いでいきます!
すると…こちらには濃厚な醤油ダレがたっぷりと含まれているようで、旨味を引き立てるポークの旨味・脂などがしっかりと溶け込んだ濃厚な仕様となっています!

続いて液体スープを加えていきます!…というかパックには“液体スープ”と記載されていますが、実際には背脂・にんにく・豚脂などが凝縮され、小粒ながらも背脂がたっぷりと含まれているため、しっかりと絞り込んで入れていきましょう!

ご覧の通り“調味たれ”は“ブタキムラーメン”の味わいを“油そば”にアレンジしたことで重みのある醤油ダレとして容器底へと沈んでいき、さらに液体スープに含まれる背脂や豚脂などギトギト感のある良い意味で脂っこい要素が表面に留まり、食欲そそる風味が一気に広がるのはもちろん、見るからに食欲を掻き立てられます。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りポークをベースにした濃厚な醤油ダレとなっているんですが、やはり今回は背徳感MAXな一杯ということもあって、特に背脂や豚脂の脂によってボリューム感のある太麺にもすんなりと馴染んでいきます!

というか…“油そば”と言うとお好みの調味料や各種具材を追加して思い切り混ぜて味わう…といった旨味に旨味を重ねた重層的な美味しさを楽しむ醍醐味がありますからね!今回のような背脂・にんにく・豚脂を加えたフレーバーは“油そば”らしい一品に間違いなく、醤油感の強いキレによってメリハリの付いたや濃厚感もそこまでなく後味すっきりとしたガツンとした印象の醤油ダレとなっているようです!

そしてタレが全体に馴染むと…パッケージの仕上がりイメージよりもやや落ち着いた雰囲気にも感じられますが…“ブタキムラーメン”をベースに背脂・にんにく・豚脂を加えた背徳感MAXな醤油ダレが食べ応えのある太麺にしっかりと絡むことで間違いない美味しさとボリューム感が表現されているようです!(キムチの風味はほんのり香る程度で、ちょうどい炒めた調理感なんかも臨場感を引き立てているように感じられます。)

また、今回のフレーバーは様々な材料によって濃厚・こってり感を演出しているようですが、辛さ自体はキムチ程度となっているため、お好みによっては唐辛子や“油そば”には欠かせないラー油などを事前に用意しておいても良いかもしれません!

ただ…非常に濃厚な仕上がりであることに間違いなく、お馴染み“ブタキムラーメン”の味わいをベースに背脂・にんにく・豚脂を加えた超濃厚な醤油ダレに仕上がっているため、最初は少しずつ部分的に味わい、後ほど味変となる香辛料・調味料を加えて味わってみましょう!(“油そば”は最後に残った醤油ダレに追い飯するという醍醐味もあるんですが、今回のフレーバーに関しては濃厚なタレが麺に馴染んでしまいますので、ちょっと難しいかもしれません。。)

食べてみた感想

一口食べてみると…ポークをベースにした“ブタキム”ならではの味わいがガツンと感じられ、さらに今回は背徳感MAXということもあって背脂・にんにく・豚脂がたっぷりと加わったことでコクというか…こってりとした味わいに際立ち、良い意味で脂っこさを感じさせるわけですが、決して“くどさ”を感じさせるようなものではなく、厚みのある旨味が印象的で、こってり感を調和するかのように醤油感の強いキレが絶妙にマッチし、大盛り仕様・ギトギト×ウマウマ×テカテカなフレーバーにも関わらず最後まで全く飽きが来ません!

また、“ブタキム”らしいキムチの炒めた風味や旨味なんかもしっかりと感じられ、背脂のコクや豚脂のこってり感によって麺が最後までパサつくこともなく、“油そば”のトッピングに様々な材料を加えたかのような後引く旨味がたまらなく、特に背徳感MAXというほどのこってり感にも関わらず全体のバランスが非常に良いところが好印象といったところ!

そのため、今回の“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”には…濃厚感・こってり感が際立っているんですが、辛さといったアクセントはキムチのピリ辛程度ですので、お好みによっては唐辛子や“油そば”には欠かせないラー油などを加えて刺激的な辛さを際立たせてみても良いでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り角刃の太麺仕様となっていて、見た通りガシガシとした強いコシに突出した食感が心地良く、麺量130gものボリューム感抜群な食べ応えのある仕上がりとなっています!

そんな太麺には…ポークをベースに“ブタキムラーメン”ならではの旨味を踏襲した“油そば”にアレンジし、さらに背脂・にんにく・豚脂を加えたことで濃厚・こってりとした背徳感MAXなジャンク感溢れる醤油ダレがよく絡み、一口ずつにコク深く濃厚な旨味が凝縮された味わいが口いっぱいに広がっていき、食欲そそる“にんにく”やキムチの風味などが後味良く抜けていきます!ただし、飽きるような“くどさ”はなく、醤油感の強いキレがちょうど良くマッチしたことで、やみつき感のある美味しさが最後まで楽しむことができます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、数・サイズともに物足りなさを感じさせるものの…今回のフレーバーは背脂・にんにく・豚脂を加えた非常にインパクトのある濃厚な醤油ダレとなっていますので、単品で味わうというよりも、しっかりと全体を混ぜ合わせ、後ほど麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が際立って楽しめるかと思われます!

また、こちらの白菜キムチは若干小ぶりではありますが…シャキシャキとした食感が心地良く、キムチ特有の味付けが施された美味しい仕上がり具合となっていて、今回のフレーバーには欠かせない具材として旨味を引き立てているようです!

そしてこちらの輪切り唐辛子は、じっくりと味わってみると、ピリッとした強い辛みを感じさせる具材として今回のフレーバーにちょうど良いアクセントをプラスし、こういった時折感じる辛さはメリハリがあって良いですね!

他にもこちらの“ねぎ”が使用されていて、やや小さめにカットされてはいたものの…シャキシャキとした食感に仕上がり、ちょうど良い薬味にもなったことで、今回の“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”の美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

タレについて

タレは先ほどもお伝えした通りポークをベースに背脂・にんにく・豚脂をたっぷりと加え、さらに炒めたキムチの風味を付与したことによって濃厚・こってりといった背徳感MAXな味わいを“油そば”として表現、もちろん“ブタキムラーメン”ならではの旨味も踏襲したことでデフォルトのままでも十二分にガツンとした味わいが堪能でき、なんと言ってもこってり感とコク、旨味を突出させたことで満足度も非常に高い仕上がりとなっています!

そのため、こってり感と醤油感の強いメリハリが付いたテイストといった印象で、辛さ自体はキムチ程度のピリっとした感じでしたので、“油そば”には欠かせないラー油で辛さを調整してみても良いかもしれません!

実際、今回は“油そば”にぴったりな“お酢”とラー油、そして卵黄を加えて味変してみました!(この“お酢”とラー油は“油そば”と非常に相性が良いのでぜひお試しください。)

すると…ドロ美味い味わいが強烈に際立ち、さらに“お酢”やラー油によってメリハリがより一層引き立ったことでやみつき感も増していきます!(ただ…強いて言うなら、“ブタキム油そば”は醤油感がまだまだ弱く、“油そば”自体の美味しさを楽しむには改良が必要かもしれません。。)

このように、今回の“スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば”は、お馴染み“ブタキムラーメン”をベースにやみつき感のある背脂・にんにく・豚脂をしっかりと利かせたジャンク感溢れる仕上がりとなり、まさに背徳感MAXな味わいがたっぷりと楽しめる超濃厚ながらもキムチの旨味・風味が加わったことでメリハリの付いた飽きの来ない一杯となっていたため、お好みによってはさらに唐辛子などの香辛料を加えて刺激的な辛さを際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「スーパーカップ大盛り 背徳感MAX ブタキム油そば」を食べてみて、お馴染み元祖豚キムチラーメン“スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン”を“油そば”にアレンジし、背脂・にんにく・豚脂をたっぷりと加えたことによって背徳感MAXな旨味溢れるテイストに仕上げ、さらに炒めたキムチの風味が食欲を掻き立てる食べ応え抜群な一杯となっていました!

やはり“ブタキム”をベースとするフレーバーはどれも濃厚で満足度の高い仕上がりですね!今回のフレーバーもしっかりとした旨味がガツンと加わったことで最後まで飽きることのないインパクト抜群な美味しさがたっぷりと楽しむことができ、かなり幅広い層に好まれる好評なテイストと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!