スーパーカップ

スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺!数種類もの鶏原料を使用したコク深くまろやかな一杯

スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺

スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺」を食べてみました。(2022年4月11日発売・エースコック)

この商品は、選び抜かれた数種類もの鶏原料を凝縮したことでシリーズ史上最大量の鶏エキスを配合した濃厚な鶏白湯スープに仕上がり、別添された液体スープを加えることで醤油のキレや鶏エキスの旨味、鶏油の風味が加わったことによって“鶏白湯の神”という名に相応しい超濃厚なスープを表現、そこに食感滑らかな丸刃の中太麺が絶妙にマッチした本格感のある一杯が登場です!

それも…液体スープと粉末スープのWパック仕様によって超濃厚な鶏白湯スープに仕立て上げ、まさに“鶏白湯の神”を体現した濃厚ながらも醤油ダレのキリッとした口当たりがちょうど良く調和したことによって歯切れの良い中太麺にもよく絡み、一口ずつに感じられる旨味は一際大きく、他にも鶏油の風味やまろやかさがたっぷりと楽しめる一杯、“スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”となっております。(税抜き230円)

ご覧の通り、パッケージには“鶏白湯の神”といった今回の商品名が大きく記載され、今回は以前ご紹介した“スーパーカップ1.5倍 豚骨の神 超濃厚どトンコツラーメン(2021年5月17日発売)”とは異なり熱湯3分で仕上がるシリーズらしい丸刃の中太麺が採用され、90gものボリューム感のある大盛りな一杯ですから、本格感のある鶏白湯スープとの相性はもちろん、喉越しも大変良くつるっと滑らかな食感を存分に楽しむことができ、これまで発売されてきた鶏白湯をテーマにしたフレーバーの中でもトップクラスの味わいが表現されているようですね!

そして、今回の一杯は“バケツ型”容器の大盛り仕様でお馴染み“スーパーカップ1.5倍”シリーズということで、お馴染みのロゴはもちろん、数種類もの厳選された鶏の旨味エキスを凝縮させた風味豊かでコク深くまろやかな仕上がりイメージが掲載されており、見るからに乳化感もあり“とろみ”が付くほど濃厚なスープのようで、3分で仕上がる中太麺とも相性抜群な旨味溢れる味わいがよーく伝わってきます!しかもスープ表面に浮かぶほどよい油分なんかも好印象といったところ!

また、こちらには…今回のフレーバーに関する“神ポイント”が箇条書きで記載されており、とにかく鶏白湯の旨味に拘った濃厚なスープに仕上げ、もっちりとした弾力と歯切れの良いコシを併せ持つ中太麺が採用されており、“鶏白湯の神”という名に相応しい濃厚・こってりとしていながらも後味すっきりとした飽きの来ない旨味が凝縮され、食欲そそる鶏油がむしろ心地良く、背景にはさり気なく今回の仕上がりイメージなんかも掲載されており、これを見る限り具材には…ごま・大豆加工品・“ねぎ”が使用されているようです!

  • ブランド史上最大量の鶏エキス
  • クセになる濃厚な風味
  • 空きっ腹に利く90gの大盛り麺

上記の通り今回のフレーバーは、数種類もの鶏エキスが凝縮されたことによる濃厚な鶏白湯スープに拘っているようで、鶏油の風味がほんのり香る…濃厚な鶏白湯が好みの方にはたまらない一杯と言えるでしょう!!

このように今回は…ボリューム抜群・大盛りカップ麺のパイオニアとして広く認知されている人気シリーズの鶏の旨味に拘り抜いた商品で、通年扱いされているレギュラー商品とはひと味違った超濃厚なテイストに仕上がり、数種類の鶏エキスや鶏油の旨味・風味を凝縮、それによってキレ・後味の良い味わいがたっぷりと堪能できる鶏白湯好きのための一杯です!
※とは言っても…このシリーズの鶏白湯と言えば、ここ最近だと“ふわとろタマゴの濃厚鶏白湯麺(2021年3月29日発売)”程度しかありません。。

他にも特徴として…麺は上記の通り3分の湯戻しによってシリーズらしいもっちりとした弾力と歯切れの強いコシが表現された丸刃仕様の中太麺が採用されており、フライ麺ならではの香ばしさがまた調理感のある風味を引き立て、醤油のキレや鶏の旨味を凝縮させたメリハリのある超濃厚な“鶏白湯の神”といったイメージを体現化したという…鶏白湯スープがしっかりと絡むことでガツンと食欲も満たされる…そんな食べ応え抜群な味わいが最後までたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

数種類もの鶏原料をしっかりと利かせたことによってコク深くまろやかで濃厚な仕上がりとなった鶏白湯スープには、鶏油の風味豊かな香りが漂い、じっくりと炊き出したかのような臭みのない丁寧な鶏の旨味が印象的で、ほんのり“とろみ”が付いたスープはもっちりとした中太麺にもしっかりと絡み、脂っこさや“くどさ”といった感じは一切ないものの…濃厚ながらも醤油感の強いキリッとしたシャープな飲み口とも絶妙にマッチしたことでドロッとしたスープではなく後味すっきりとしたメリハリのある味わいが心地良く、本格感のある鶏白湯スープがたっぷりと楽しめる満足度の高い一杯となっていました!
これは特に、濃厚感に極まったコク深くまろやかな“鶏白湯の神”という名に相応しい数種類の鶏原料が凝縮された濃厚な鶏白湯スープをシリーズらしいボリュームで思う存分たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“スーパーカップ”シリーズの中でも特に鶏の旨味に拘り抜いた“鶏白湯の神”と呼ぶに相応しい濃厚な鶏白湯スープにシリーズらしいもっちりとした弾力とほどよいコシを併せ持つ中太麺が絶妙にマッチしたボリューム感抜群な一杯、「スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺

今回ご紹介するカップ麺は、食べ応え抜群な大盛り仕様・がっつり系の味わいでお馴染み“スーパーカップ1.5倍”シリーズの新商品ということで、拘りの鶏エキスを数種類も使用し、鶏油の旨味や風味を利かせたことによって“とろみ”が付いた濃厚な鶏白湯スープに仕上げ、弾力のある中太麺にしっかりと絡むことによってラーメン店のような鶏白湯ラーメンを表現、さらに醤油感の強いキリッとした口当たりがちょうど良いアクセントとなった食べ応え抜群な一杯、“スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”となっています。

さすがに“鶏白湯の神”と名乗るほどですから…数種類もの鶏原料をたっぷりと使用したことで濃厚な鶏白湯スープに仕上がっているものと思われ、さらにコク深い鶏白湯が好きな方にはたまらない…鶏油なんかも香り立ち、それがむしろ食欲を掻き立てる香り高いインパクトのある味わいに期待したいところ!

スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺 パッケージ

また、“スーパーカップ1.5倍”シリーズとしては最近でいうと…以下のような商品展開となっていて、割とテーマに沿ったフレーバーが2種同時発売されたりと…話題性のあるフレーバーが多い傾向にあります!(今回は“鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”一品での登場となっています。)

他にも、このシリーズに関してはコンビニ限定の“超スーパーカップ1.5倍”やボリューム感がさらにアップした“スーパーカップMAX”、そして汁なしタイプの“スーパーカップ大盛り”など数多くのシリーズ・フレーバーが定期的に発売されており、個人的にもついつい気になっては実食・レビューをまとめているので、ぜひ下記ページも参考にしてみてください!

参考:「スーパーカップ」シリーズ一覧

それでは、今回の“スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”がどれほど鶏の旨味エキスを凝縮させた濃厚な仕上がりとなっているのか?濃厚な鶏白湯スープに香る鶏油の風味や醤油感の強いキレの良い口当たりとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしいもっちりとした弾力と歯切れの良いコシを併せ持つフライ仕様の中太麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り534kcal(めん・かやく399kcal / スープ135kcal)となっております。(塩分は7.1g)

カロリーは、この“バケツ型”のボリューム感抜群な仕様ということもあってスープタイプの割にやや高めな数値のようですが、一方で塩分はかなり高い数値となっています。
ちなみに1食当たり127g、麺の量は90gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで135kcalとかなり高い数値を占めていることからも、“鶏白湯の神”を体現したというのも納得の数種類にも及ぶ鶏原料をたっぷりと凝縮させた旨味溢れる濃厚な鶏白湯スープといったインパクト抜群な仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、チキンエキスや“しょうゆ”をはじめ…

  • 鶏油
  • 食塩
  • でん粉
  • 植物油脂
  • 豚脂
  • ポークエキス
  • 乳化油脂
  • オニオンパウダー
  • 香辛料
  • チキンパウダー
  • ハクサイエキス
  • シイタケエキス
  • 鶏レバーパウダー
  • ポーク調味料

といった、“鶏白湯の神”の名に相応しい数種類もの鶏原料を凝縮させた濃厚な鶏白湯スープですが…他にも様々な旨味エキス・材料が使用されたことによって単調なテイストというわけではなく、豚や野菜の旨味などをバランス良く合わせたことで繊細なスープを表現、粉末・液体のWパック仕様によって素材の旨味を存分に活かしたキリッとした口当たりと絶妙にマッチしたメリハリのある濃厚なスープに仕立て上げ、シリーズらしい大盛り仕様にも関わらず最後まで飽きの来ない味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071235680
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白)、スープ(ポークエキス、ポーク調味料、植物油脂、豚脂、食塩、砂糖、香味油、しょうゆ、でん粉、香辛料、酵母エキス、たん白加水分解物)、かやく(ごま、大豆加工品、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、炭酸Ca、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、重曹、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、カロチノイド色素、ビタミンB2、香辛料抽出物、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (127g) 当たり]
熱量534kcal
たん白質10.5g
脂質23.2g
炭水化物70.7g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
7.1g
(1.8g/5.3g)
ビタミンB14.74mg
ビタミンB20.45mg
カルシウム467mg

引用元:スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、粉末スープといった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に液体スープは鶏の旨味をはじめ…豚や野菜の旨味がたっぷりと凝縮されたことで若干トロッとした状態でしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう。(このように今回の“鶏白湯の神”は粉末スープと液体スープによるWスープ仕様によって臨場感の高い鶏白湯スープに拘った一杯となっています。)

また、かやくには…

  • ごま
  • 大豆加工品
  • ねぎ

が入っています。

これだけ見るとかなり具材が少ないようにも感じられますが…今回は鶏の旨味に拘った濃厚なスープが特徴ですから、恐らく物足りなさといった感じはないでしょう!

さらに、麺はご覧の通りシリーズらしい丸刃の中太仕様のフライ麺が採用されており、もっちりとした弾力とほどよいコシを兼ね備えた食べ応え抜群なボリューム感となっています!この辺りに関してはいつも通りの容器とは言え…底まで幅広な“バケツ型”だとかなりの量に感じられますね。。

調理してみた

ではまず、先ほどの粉末スープを入れてみます。
すると…粉末スープも量が非常に多く、見るからに鶏の旨味を凝縮させた乳化感のあるコク深くまろやかなテイストをイメージさせる粒子の細かい仕様となっていて、特に鶏ならではの風味は確認できないようです!
※粉末スープを溶かすように熱湯を注いでください。

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:500ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…ほどよくお湯を吸ったことで先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に中太麺にはもっちりとした弾力やほどよいコシが加わり、麺量90gのボリューム感だけでなく数種類もの鶏原料を合わせた濃厚な鶏白湯スープと相性良くマッチし、がっつりと食欲を満たしてくれる鶏の旨味・風味が溶け込んだコク深い一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを加えていきます!
すると…数種類もの鶏原料に醤油ダレを合わせた“鶏白湯の神”といった濃厚なイメージにぴったりの“とろみ”が付いた液体スープがたっぷりと出てきますので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう。

そして、栄養成分表示にも記載されていた通りスープだけだで135kcalとかなりの数値を占めていますから…思った以上に“とろみ”が付いた濃厚な鶏白湯スープがたっぷりと楽しめそうなコク深いテイストをイメージさせます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…“鶏白湯の神”という割にそこまでドロッとした感じではありませんが…数種類もの鶏原料を使用したことで繊細な旨味が表現され、乳化感のある白濁とした仕上がりで、“とろみ”もほんのりといったところですので濃厚なテイストというよりも鶏本来の美味しさに拘っていることが伝わり、そこに醤油ダレや香辛料などをバランス良く加えたことによって後味すっきりとした“鶏白湯の神”を体現し、まさに鶏白湯好きにはたまらない鶏の旨味に拘った奥行きのある美味しさに期待できそうです!

他にも具材に使用された“大豆加工品”からもほどよい旨味が滲み出しているようにも感じられ、それによって食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんなボリューム感抜群なシリーズらしい一杯に仕上がり、数種類もの鶏原料など鶏の旨味に拘ったコク深くまろやかな鶏白湯スープがたっぷりと楽しめることに間違いありません!

食べてみた感想

一口食べてみると…商品名“鶏白湯の神”を体現したというだけあって数種類もの鶏原料を醤油ダレとバランス良く合わせたことで濃厚な鶏白湯スープに仕上がっているものの…単純にドロッとした濃厚感だけでなく、キリッとした口当たりや繊細な旨味が絶妙にマッチし、鶏本来の美味しさを非常に丁寧に引き立てたことによって白濁とした乳化感のある豚骨スープを表現、もちろん物足りなさを一切感じさせない厚みのある上質な旨味が際立ち、最後まで飽きさせないメリハリのある味わいとなっています!

特に濃厚な鶏白湯と言えば…箸が立つほどドロッとしたテイストをイメージさせるんですが、今回はまさに濃厚は濃厚でも旨味が強い・繊細・上質という意味での濃厚であって、ほどよく“とろみ”を加えた旨味溢れる鶏白湯スープは喉越しも非常に良く、なんと言ってもこのキリッとしたシャープな飲み口が絶妙で、鶏白湯好きにはたまらない芳醇な風味が香る仕上がりは安定感もあって割と幅広い層に好まれる一杯と言えるでしょう!

そのため、決して脂っこさといった印象やイメージしていたほどドロッとしているわけでもなく、数種類の鶏原料を使用したことによって鶏そのものの旨味に拘ったフレーバーとなっていて、個人的にはこの醤油ダレと合わせたメリハリのある味わいが好印象といったところ!

麺について

麺は、ご覧の通りシリーズらしい丸刃の中太麺となっていて、もっちりとした弾力とほどよいコシを兼ね備えた食べ応え抜群な仕上がりとなっています!

そんな麺には、数種類もの鶏の旨味や“かえし”となる醤油ダレ、そしてふんわり香る鶏油の風味などが絶妙にマッチした濃厚な鶏白湯スープがよく絡み、一口ずつにキリッとした醤油感や香辛料、そしてなんと言っても鶏の旨味が凝縮された複雑で繊細な味わいなどが口いっぱいに広がっていき、鶏白湯ならではの芳醇な風味が後味良く抜けていきます!…というかこのすすり心地の良さとほんのり“とろみ”が付いた鶏白湯スープは非常に絡みやすく一口ずつに感じられる満足度も大きくまさに“鶏白湯の神”という名に相応しい仕上がりと言えるのではないでしょうか?

しかも“スーパーカップ1.5倍”シリーズならではの麺量90gといったボリューム感があり、丸刃の中太麺らしく跳ね返りのある弾力感があって食べ応えも抜群です!思い切り箸で持ち上げてもまだまだ麺は容器に残っていますから…まさにがっつりと食欲を満たしたい時にぴったりな一杯に違いありません!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“大豆加工品”が入っていて、若干小ぶりではありますが…じっくりと味わってみると、大豆を主原料としているだけあって肉の旨味とまではいかないものの…意外としっかりとした味付けなんかも感じられたため、よくスープと馴染ませながら食べ進め、後ほど中太麺と一緒に絡めていただくと、より一層肉の旨味が引き立って楽しめるかと思われます!

また、こちらの“ねぎ”は、若干小さめにカットされているものの、ちょうど良い薬味となったことで鶏白湯スープの美味しさを引き立て、さらに後味さっぱりと感じさせる相性抜群な具材となっています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通り“鶏白湯の神”といったイメージを体現したというだけあって、数種類もの鶏原料や醤油ダレ、風味豊かな鶏油をバランス良く合わせたことによってほんのり“とろみ”が付いたコク深くまろやかな鶏白湯スープに仕上がり、原材料にも記載されていた通り醤油や香辛料などキリッとしたシャープな飲み口と絶妙にマッチしたことで変な脂っこさや“くどさ”といった感じは一切なく、白濁とした乳化感のある鶏の旨味に拘り抜いたスープにメリハリが付いたことで最後まで飽きの来ない味わいとなっています!

また、鶏の旨味に拘った濃厚な鶏白湯スープではあるんですが、後味すっきりとしたキレの良い口当たりなんかも印象的で、シンプルながらも複雑かつ繊細な鶏の旨味がたまらなく…鶏油特有の臭みがむしろ食欲そそる風味として香り立ち、まさに素材本来の美味しさを存分に活かした一杯は、本格派も納得のテイストがたっぷりと楽しめることでしょう!

ちなみに今回の“スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”には、シリーズ最大量となる数種類もの鶏エキスが惜しげもなくたっぷりと使用されていて、最後まで飽きの来ない醤油ダレによるキレの良さが加わったことで全体のバランスも非常に良く、ついついスープが止まらなくなるようなテイストでしたので、鶏白湯スープと相性抜群なペッパー系の香辛料をちょい足ししてみるのもありです!

しかもシリーズらしい食べ応え抜群な麺量90gのボリューム感のある仕様となっているため、鶏の旨味に拘ったスープだけでなくしっかりと食欲を満たしてくれる一杯と言って間違いありません!(これで税別230円はかなりリーズナブルに感じられますね。)

このように、今回の“スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺”は、数種類もの鶏原料を合わせ、醤油ダレや風味豊かな鶏油をバランス良く加えたことによって味わい深くも繊細な鶏白湯スープに仕上がり、メリハリのあるテイストが最後まで飽きさせることもなく、さらにほんのり香る鶏油などの芳醇な風味が食欲そそる安定感のある味わいを表現、そこに食感滑らかな丸刃の中太麺がよく馴染み、シリーズらしい90gものボリュームで楽しめる満足度の高い一杯となっていたため、デフォルトでも十分鶏の旨味が堪能できるかと思いますが、お好みによっては鶏白湯と相性の良いペッパー系の香辛料をちょい足ししてみても良いでしょう!

まとめ

今回「スーパーカップ1.5倍 鶏白湯の神 濃厚鶏白湯麺」を食べてみて、シリーズ史上最大量となる鶏の旨味エキスを凝縮させた超濃厚な鶏白湯スープをイメージさせる商品名ではありますが、単純にドロッとした濃厚感だけが際立っているわけではなく、数種類もの鶏原料を使用したことで繊細な鶏の旨味を表現、さらにメリハリを付ける醤油ダレや風味豊かな鶏油が香り立ち、ほんのり“とろみ”が付いたコク深い鶏白湯スープに仕上がり、キリッとしたシャープな飲み口が絶妙にマッチし、そこにシリーズらしい丸刃の中太麺が本格感のある鶏白湯スープと馴染む満足度の高い拘りの一杯となっていました!

また、個人的には当初濃厚感に際立ったテイストかと思いましたが…実際には鶏の旨味に拘った繊細な美味しさが印象的で、そこにキレの良い醤油ダレや鶏の旨味を引き立てる鶏油がほんのり香ることで臨場感の高い鶏白湯スープに仕立て上げ、そこにシリーズらしい麺が食欲をガツンと満たす安定感のある一杯でしたので思いのほか幅広い層に好まれるフレーバーと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!