カップ麺

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば!“にんにく”の旨味がガツンと利いたクセになる一杯

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば」を食べてみました。(2019年7月15日発売・まるか食品)

この商品は、お馴染み“ペヤング”の新商品ということで、今回は香ばしいガーリックの旨味を利かせた塩ベースのソースに仕上げ、具材には後味さっぱりとした相性抜群なネギをたっぷりと使用した一杯“ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば”となっております。(オープン価格)

それも…ガーリックの香ばしさ、良い意味での臭みがストレートに楽しめる後味すっきりとした“ペヤング”らしい味濃い塩ベースのソースに相性抜群なネギが特徴的な焼そばで、具材にたっぷりと使用したこのネギによって最後まで飽きることもなく、シャキシャキとした食感と食欲そそる“にんにく”の香りが印象的な仕上がりのようですね!

ご覧の通り、パッケージには“ネギ塩”と聞いて一瞬、“網”にも見える“和”テイストの“割菱つなぎ”のようなモダンなデザインがあしらわれ、緑の背景に“ネギ塩ガーリック風味”といったコントラストの高い黄色い文字が非常に映えて見え、ガーリックの旨味・コク、さらにネギ塩には欠かせない“ネギ”がたっぷりと使用されたシンプルながらも美味いフレーバーであることを印象付けます!

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば パッケージ

このように、いつも良い意味で期待を裏切ってくれる変わり種・面白いフレーバー、そして意外性のあるコラボや美味しさなどで驚かせてくれる“ペヤング”ですが、今回は“ネギ塩ガーリック”といったストレートに美味しい味わいが訴求されているようで、これはこれで仕上がりの方も期待できそうです!

また、この“ペヤング”シリーズでガーリックを利かせたフレーバーと言えば…以前ご紹介した“ペヤング 塩ガーリックやきそば(2018年2月5日発売)”といったガーリックをガツンと利かせた一杯もありましたが、こちらもまたパンチの利いたガーリックの旨味がクセになる非常に美味しい仕上がりで大変好評だったことを覚えています!

…というか、ガーリック(“にんにく”)を利かせた味わいって美味しいんですよね。。素材本来の旨味はもちろん、意外とコクなんかも加えられ、何と言っても食欲そそる風味によって食べ進めていくに連れて満足度も増していく…そんな旨味にネギがたっぷりと使用されているため、後味の良さなんかはすでにゴクリ。。とイメージすることができるのではないでしょうか?

他にも特徴として…この“ペヤング”シリーズの麺はお馴染みラードを使用した油で揚げているため、ほんのり香ばしさを纏った“ちぢれ”の付いた麺がソースの風味をより一層香り立つ仕上がりとなり、それによって今回のような香ばしいガーリックをさらに美味しく引き立てる相性抜群なテイストに仕上がっているわけです!

実際に食べてみて…

ガーリックを利かせた塩ベースのソースは、あっさりめどころか…“ペヤング”らしい味濃いガツンとした味わいに仕上がり、麺から香るラードの香ばしさとガーリックによる相乗効果によって食欲をかき立て、さらに塩ベースのソースとの相性ぴったりな豊富に使用された具材の“ネギ”が後味の良さを引き立たせることで、ついつい箸が止まらなくなる…そんな“ネギ塩”の味わいとガーリックの旨味がクセになる一杯となっていました!
これは特に、“ネギ塩”といった後味さっぱりとしたテイストにガーリックを利かせたことで、口当たりガツンと楽しませてくれる一杯を気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのたっぷりと使用されたネギと相性抜群な塩ベースのさっぱりとしたソースにガーリックをガツンと利かせた風味・旨味がたまらない一杯「ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“ペヤング”シリーズの新商品ということで、後味すっきりとした塩ベースのソースに食欲そそる香ばしさを兼ね備えたガーリックを利かせ、さらに具材にはたっぷりとネギを使用したことで、ついつい箸が止まらなくなるような…そんなクセになる味わいが表現された一杯“ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば”となっています。

ちなみに今回の“ネギ塩ガーリック風味やきそば”は、公式ページによると価格がオープン価格となっていて、以前ご紹介した3種同時発売の商品も同様に120~130円程度とかなりリーズナブルな価格設定だった覚えがあり、今回購入した際も138円(税別)と通常の“ペヤング”シリーズよりも若干お求めやすい価格となっていました!

また、今回は2品同時発売ということで、七味の風味豊かなアクセントが利いた濃い目な味噌ソースといった味わいが特徴的な“ペヤング ネギ味噌七味風味やきそば”も一緒に発売されています!

それにしても最近の“ペヤング”は新商品ラッシュが止まりませんね!最近で言うと…“ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX(2019年6月24日発売)”や“ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX(2019年7月1日発売)”といった、まさかのGIGAMAXシリーズの続編が登場するとは思ってもいませんでしたから…かなりの話題となっているかと思います!!

さらに先週は、青じその風味が醤油ベースのソースに梅肉の酸味が利いた後味さっぱりとした美味しさが表現された“ペヤング 青じそやきそば”が発売されたばかりにもかかわらず、今週は2商品同時発売ですからね!これからの商品展開にも目が離せません!!

それでは、今回の“ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば”がどれほどガーリックの旨味・風味が利いた塩ベースのソースに仕上がっているのか?たっぷりと使用された後味さっぱりとさせる“ネギ”との相性、そして何よりラードを使用した油で揚げた麺から香る香ばしさとの兼ね合い・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り538kcalとなっております。(塩分は3.0g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあって若干高めな数値のようですが、塩分はかなり低めな数値のようですね!!
ちなみに1食当たり111g、麺の量は90gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、香辛料や植物油脂をはじめ…

  • 食塩
  • しょうゆ
  • ポークエキス
  • 香味油
  • ねぎエキス

といった、後味さっぱりとした香辛料も含む塩ベースのソースですが、しっかりと香味油やポークが利いたことで旨味引き立つ味濃い仕上がりとなり、そこに具材にもたっぷりと使用されたネギがソースにも“ねぎエキス”として使用されたことによって臨場感溢れる“ネギ塩”のすっきりとした味わい、そして食欲そそるガーリックの旨味がガツンと楽しめる仕上がりを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目には“ペヤング”シリーズらしい“ラード”の表記が確認できますね!このラードを使用した油で揚げた油揚げ麺によってほどよい香ばしさが加わり、今回の香ばしいガーリックの旨味をより一層際立たせているようです!

JANコード49 02885 00570 4
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、香辛料、植物油脂、たん白加水分解物、食塩、しょうゆ、ポークエキス、香味油、ねぎエキス)、かやく(ねぎ、フライドガーリック)/調味料(アミノ酸等)、香料、酒精、増粘剤(グァーガム)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB2、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (111g) 当たり]
熱量538kcal
たん白質9.5g
脂質29.0g
炭水化物59.8g
食塩相当量3.0g

引用元:ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば | まるか食品株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、ソースといった2つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回の“ネギ塩ガーリック風味やきそば”に使用されている調味料などの2パックとなっていて、ネギをたっぷりと使用したとのことで、湯戻りする前からすでにその量の多さが伝わって来ます!

また、麺はご覧の通り“ペヤング”らしい割と細めな仕様のすすり心地の良さが印象的な麺が今回も同じく採用されていて、このラードを使用した油で揚げた麺による香ばしさがガーリックの旨味とどのような相性の良さを表現しているのか?気になるところ。。

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • ねぎ
  • フライドガーリック

が入っています。

今回はたっぷりと使用されたネギだけでなく、フライドガーリックが具材に使用されているようで、これによって香ばしくもガツンとした口当たりが表現され、後味さっぱりとした“ネギ塩”ならではの味わいを存分に楽しむことができる組み合わせとなっているようですね!これは何とも食欲そそる一杯。。

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでのネギやフライドガーリックがほどよくふっくらとした仕上がりとなり、食欲そそるガーリックの風味が漂い、これから注ぐ“ネギ塩”の味わいにぴったりな最後まで飽きることのないガツンとした味わいが楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどのソースを注いでいきます!
すると…ご覧の通り塩ベースならではのやや薄めな仕様となってはいるものの…ポークや香味油、“ねぎエキス”などの旨味が含まれた濃い目のソースとなっているようで、せっかくの麺を冷まさないためにも調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

そしてこのソースを入れることによって、香辛料や香味油、“ねぎエキス”でしょうか?さらっとした塩ベースのスープに目視できるほどの材料などが確認できます!!

…というかガーリックの食欲そそる風味が一気に広がっていきますね!!これは絶対美味いやつ。。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り塩ベースのソース自体は非常にさらっとした仕上がりとなっているため、すんなりと“ペヤング”ならではの麺にガーリックを利かせた濃いめの塩ソースが馴染んでいきます!

そして、ソースが全体に馴染むと…“ネギ塩”ならではの後味すっきりとした香りにガーリックによる香ばしい旨味がガツンと広がっていきますが、“にんにく”独特の風味はソースに利いているわけではないせいか…そこまで強くはないため、今回の“ネギ塩ガーリック風味やきそば”はそこまで場所を選ばずに楽しむことができそうです!!笑

また、具材にはたっぷりと使用したネギの文字通り豊富に入っているようで、“ねぎエキス”を含む塩ベースのソースにぴったりな組み合わせによって後味さっぱりとした飽きの来ない“ネギ塩”ならではの味わいが表現され、そこにガーリックによるガツンとした口当たりが楽しめる…ほどよい香ばしさがたまらない一杯に仕上がっています!!

食べてみた感想

一口食べてみると…塩味ならではのキレのあるソースには、旨味・コクを加えるポークや調味油などが絶妙なバランスとなって味わいを引き立てていますね!これはまさに口に入れた瞬間“美味いっ”と思わせる仕上がりです!!

さらにたっぷりと具材に使用されたネギによって飽きの来ない“ネギ塩”ならではの味わいに仕上がり、さらに食欲そそるガーリックが加わったことで何度でも楽しみたくなるようなクセになるガツンとした美味しさを表現しています!これ…嫌いな人いないんじゃないですかね。。?

麺について

麺は、ご覧の通りやや細めにも感じられる“ペヤング”お馴染みのすすり心地抜群な麺となっています!

そんな麺には、具材にたっぷりと使用されたネギ、そして“ねぎエキス”を利かせた非常に後味の良い“ネギ塩”の味わいが表現された塩ベースのソースがよく絡み、一口ずつにさっぱりとした味わいがガーリックならではの旨味とともに口いっぱいに広がっていき、食欲そそる風味が後味よく抜けていきます!

また、ラードを使用した油で揚げた“ペヤング”らしい麺によるほどよい香ばしさがガーリックの旨味・風味にも絶妙に合っているように感じられますね!こういったすすった時に香る風味が楽しめるのも“ペヤング”の醍醐味・良さでもあります!!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらのたっぷりと使用されたネギが入っていて、こちらにも塩味のソースを吸っているせいか、若干しんなりとした仕上がりではありますが…素材本来のシャキシャキ感なんかもほどよく楽しめ、ネギのさっぱりとした感じが塩ベースのソースにもぴったりな“ネギ塩”の味わいを表現しています!

また、こちらのフライドガーリックは、良い意味で“にんにく”臭い仕上がりとなり、食感自体は柔らかな印象ではありますが、このやや多めに使用された具材によって非常にパンチの強い口当たりと旨味を加え、今回の“ネギ塩ガーリック風味やきそば”には欠かせない具材としてクセになる味わいを際立たせているようです!!

そして、これらの具材を一緒に絡めて食べてみると…ネギのさっぱり感やフライドガーリックによる塩ベースのソースの味わいを引き立てるコクによって、ほどよい食感と風味がたまらない…やみつきな美味しさをじっくりと楽しむことができます!!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通りポークや調味油などを利かせた塩ベースの後味すっきりとしたソースに仕上がり、そこにたっぷりと使用された具材のネギ、そしてソースにも“ねぎエキス”が使用されたことによって心地良い“ネギ塩”ならではの味わいが表現されています!

さらにフライドガーリックによるコク深くも食欲そそる風味や旨味がガツンとした口当たりを感じさせ、塩ベースの軽やかなソースの割にしっかりとした味が楽しめ、“ネギ塩”とガーリックが相性良くマッチした最後までまるで飽きの来ないさっぱりとした味が堪能できるのではないでしょうか?

このように、今回の“ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば”は、あっさりとした塩ベースのソースと思いきや!ポークや調味油、さらに“ねぎエキス”を配合した旨味溢れる味わいとなり、そこにたっぷりと使用されたネギの具材によって後味さっぱりとした“ネギ塩”といった飽きの来ない仕上がりにガーリックが相性良く馴染むパンチのある一杯となっていたため、後はお好みによってさらにフライドガーリック・“おろしにんにく”を加えてガーリック感をさらにガッツリと楽しんでみても良いでしょう!また、ちょい足しでレモン果汁なんかも合うかもしれません!

まとめ

今回「ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば」を食べてみて、“ネギ塩”といったさっぱりとした味わいをソース・具材から表現し、そこにフライドガーリックを加えたことで、まさに“ガーリック風味”ではあるんですが、しっかりと“にんにく”ならではの食欲そそる旨味・コクが加わっており、単純に“ガーリック”の香りが強烈な仕上がりというわけではなく、“ネギ塩”とガーリックが絶妙なバランスとなって表現されたクセになる一杯となっていました!

やはり塩ベースのソースと聞くとキレの良いすっきりとした味わいを想像させますが、そこは“ペヤング”らしく旨味を引き立てるポークや、ネギの美味しさをソース・具材から表現した“ネギ塩”の味わいが非常にバランス良く仕上がり、何と言ってもガーリックの旨味がガツンとしたパンチのある美味しさが最後までじっくりと楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!