ペヤング

ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味!ブラックペッパーが決め手の刺激的な一杯

ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味

ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味」を食べてみました。(2020年8月24日CVS先行発売/2020年9月7日一般発売・まるか食品)

この商品は、お馴染み“ペヤングシリーズ”の新商品ということで、今回は魚介の旨味を利かせた後味すっきりとした焼そばソースにたっぷりとシーフードならではの具材を使用し、さらにキリッとした口当りや後味を際立たせるブラックペッパーを豊富に加え、想像以上にパンチの利いた刺激的な味わいが相性良くマッチした一杯、“ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味”となっております。(税抜き205円)

ご覧の通り、パッケージには黒を基調に今回の商品名である“BlackSpicy SeaFood(ブラック スパイシー シーフード味)”といった文言が記載されており、この色合がどういった意図としているのか定かではありませんが…恐らくシーフードや魚介の旨味を表現した青と、ブラックスパイシーと呼ぶにふさわしいたっぷりと使用されたブラックペッパーによる刺激的な辛みをイメージした字体が組み合わされたものと思われます!

ただ…背景が真っ黒という点が引っかかりますね。。それだけ黒胡椒が麺を覆い尽くすほど豊富に使用されているということでしょうか?

“ペヤング”シリーズと言えば、これまでも非常にわかりやすいパッケージデザインが個人的には印象的でしたので、一瞬どういったフレーバーなのかピンと来ませんでしたが…よく考えてみると黒胡椒の辛みとシーフードの旨味を組み合わせたキレ・後味の良い相性抜群な一杯ですからね!今回もまたシリーズらしくラードの旨味・香ばしさが美味しさを引き立てているに違いありません!

そして上記の通りパッケージには今回の仕上がりイメージなんかは一切掲載されていないんですが…原材料を見る限り具材には…キャベツ・香辛料・エビ・イカ・カニ風味かまぼこが使用されているようです!

また、これによると醤油・塩とも言い難いキレの言い口当りが表現された後味の良い焼そばソースに昆布など魚介の出汁・旨味をしっかりと利かせ、シーフードならではの具材が豊富に使用されたことによって風味豊かなテイストに仕上げ、さらに別添されたブラックペッパーが後味の良さを引き立てることで食欲を掻き立てる飽きの来ないテイストをイメージさせます!

他にも特徴として…麺は“ペヤング”シリーズお馴染みのラードを使用した油で揚げたフライ麺となっていて、それによってラードの旨味・香ばしさが焼そばソースに加わり、豊富に使用されたシーフードの具材によって旨味溢れる魚介の味わいを引き立たせ、後味すっきりとしたテイストがたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

パッケージデザインからして何か特別感のあるテイストに仕上がっているかと思いきや…魚介の旨味が風味とともにしっかりと利き、さらにシーフード特有の具材を豊富に使用したことによって染み渡るかのような安定感のある味わいが表現され、ラードを使用した油で揚げた麺から滲み出るラードの旨味・香ばしさが絶妙にマッチしたストレートに素材の旨味を活かした最後まで飽きの来ない一杯となっていました!
これは特に、シーフード特有の後味すっきりとした染み渡る味わいを“カップ焼そば”として気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“ペヤング”の新フレーバー、魚介の旨味にシーフードの具材を豊富に使用したことで、キレの良い風味豊かな味わいにブラックペッパーの刺激がメリハリを付けた風味豊かな一杯、「ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味

今回ご紹介するカップ麺は、みんな大好き“ペヤング”シリーズの新商品ということで、昆布など魚介の出汁・旨味をベースにキレの良いシーフードならではの口当りに仕上げ、そこにブラックスパイシーと表現されるほどにたっぷりとブラックペッパーが使用された刺激的かつ後味すっきりとした一杯、“ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味”となっています。

ご覧の通り今回のフレーバーは真っ黒なパッケージに商品名が青く掲載されたことによって、一瞬どんなテイストなのか気になってしまうデザインにあしらわれ、魚介の旨味をシーフードの具材が美味しく引き立て、刺激的なブラックペッパーが汗を誘う辛みとして最後まで飽きの来ない味わいへと際出せたラードの旨味・香ばしさが特徴的と言えるでしょう!

ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味 パッケージ

ちなみにこの“ペヤング”シリーズの魚介系と言えば…これまでも以下のようなフレーバーが登場してきましたが、シーフードといった魚介系、海鮮系とも言える風味豊かなテイストは意外と初かもしれませんね!方向性は似通っていてもこれまでは何かに特化した味わいでしたから、今回の“ブラックスパイシー やきそば シーフード味”には多彩なシーフードの旨味が凝縮されているような気もします!

また、この“ペヤング”シリーズは、昨年2019年は毎週のように新商品を発売してきたんですが、2020年としては…以下のように上半期はややペースが鈍化している状態だったものの…6月辺りから急に商品展開が目まぐるしく、さらに最近ではあのインパクト絶大な“GIGAMAX”シリーズが立て続けに3商品も登場しています!

やはりこのブログでも何度もお伝えしてきた通り2020年で“ペヤング”発売45周年を迎えるとのことで、面白いフレーバーがどしどし登場してきましたね!これは今後の商品展開に期待したところではあります!

それでは、今回の“ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味”がどれほど魚介の旨味を利かせたキレの良い後味すっきりとした味わいに仕上がっているのか?豊富に使用したシーフードならではの具材との兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしいラードを使用した油で揚げたことによってラードの旨味・香ばしい風味が香り立つすすり心地抜群な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り507kcalとなっております。(塩分は3.8g)

カロリーは、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあって割と高い数値のようですが、一方で塩分に関してはかなり低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり116g、麺の量は90gとのこと。

シーフープ系のテイストと言えば若干塩気の強い印象があるんですが、今回のフレーバーに関しては決してそういったことはなく、魚介の旨味をしっかりと活かしたじんわりと染み渡るかのような味わいを表現しているようですね!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、食塩や“しょうゆ”をはじめ…

  • 香味油
  • 香辛料
  • さけエキス
  • 植物油脂
  • オニオンエキス
  • びわ葉エキスパウダー

といった、魚介系のフレーバーらしくキレの良い口当りにじんわりと染み渡るかのような出汁の旨味がしっかりと利き、そこにたっぷりとシーフード系の具材が使用されたことによって旨味溢れる味わいにラードから滲み出る旨味や香ばしさが絶妙にマッチしたクセになる味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺の項目を見てみると…シリーズらし“ラード”といった材料がしっかりと記載されていることが確認できます!これによってラードの旨味・香ばしさが滲み出し、ソースの旨味も増すんですよね!

JANコード49 02885 00640 4
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、食塩、しょうゆ、香味油、香辛料、さけエキス、植物油脂、オニオンエキス、びわ葉エキスパウダー、こんぶパウダー)、かやく(キャベツ、香辛料、エビ、イカ、カニ風味かまぼこ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(グァーガム)、香料、膨張剤、かんすい、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、乳化剤、リン酸塩(Na)、ソルビトール、加工デンプン、ベニコウジ色素、ビタミンB2、(一部にえび・かに・小麦・卵・いか・ごま・さけ・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (116g) 当たり]
熱量507kcal
たん白質10.8g
脂質22.5g
炭水化物65.4g
食塩相当量3.8g

引用元:ペヤング ブラックスパイシーやきそばシーフード味 | まるか食品株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り“かやく”、ソース、“ふりかけ”といった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、風味豊かなシーフードの具材はたっぷりと使用されており、さらに“ブラックスパイシー”というだけあって、“ふりかけ”には豊富にブラックペッパーが含まれているようです!

ちなみにソースは見たとおり非常にさらっとした状態となっていたため、調理中は軽くフタの上で温めておく程度で十分かと思われます。

また、麺はご覧の通り“ペヤング”シリーズお馴染みのラードを使用した油で揚げたやや細めな仕様となっていて、これによってラードの旨味と香ばしさが広がり、ソースの旨味をさりげなく際立たせているんですよね!これは今回のフレーバーとの相性なんかも良さそうです!(原材料を見たところレギュラー商品の麺と全く同じ材料だったんですが、味付けが施されているかのようなシーフードの風味がすでに漂ってきます。)

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

かやくには、

  • キャベツ
  • エビ
  • イカ
  • カニ風味かまぼこ

が入っています。

風味豊かなシーフードの旨味を表現しているだけあって、具材の量はかなり多く使用されているようです!

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:480ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

ただでさえラードを使用した油で揚げた麺から香るラードならではの食欲そそる香ばしさが香り立っているんですが、今回のフレーバーにはさらにたっぷりと使用された風味豊かなシーフードの具材からも良い香りが表現され、魚介の旨味をベースにシーフードの旨味がたっぷりと楽しめる後味すっきりとした一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどのソースを加えていきます!
すると…若干“とろみ”というか、旨味が凝縮された厚みのあるソースとなっていて、この色合からしてキレの良い魚介の旨味がたっぷりと楽しめそうです!

そのためソースはすぐに容器底へと沈んでいき、この時点では魚介や風味豊かなシーフードの具材からの香りが一気に広がっていき、まさに幅広い層に好まれるテイストであることがよーく伝わってきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りソースは濃いめではありますが、さらっとした状態でもありますので、すんなりと麺に馴染んでいきます!…というか混ぜている間にも魚介系・シーフードならではの風味が食欲を掻き立てていきます。。

そしてソースが全体に馴染んだら…最後に“ふりかけ”を加えて完成となります!
ただし、この“ふりかけ”には思っていたよりもたっぷりとブラックペッパーが含まれているため、黒胡椒の辛みが気になる方は少しずつ加えていくと良いでしょう!

こうして完成となるわけですが、商品名である“ブラックスパイシー”というのも納得のブラックペッパーの量ですね!!全体が黒く覆われる程の量となっています!

このように思っていたよりもブラックペッパーが豊富に使用されているため、恐らく食べ進めていくに連れて汗を誘う刺激的な辛みが風味豊かなシーフードの味わいに加わり、これ以上ない後味の良さに期待できそうです!

また、何と言っても風味豊かなシーフードの具材がたっぷりと使用されており、これらをブラックペッパーとともにしっかりと混ぜていくと…より一層旨味あふれるやみつき感のある味わいが楽しめるのではないでしょうか?部分的に味の違いを楽しんだ後はしっかりと混ぜて味わってみたいと思います!

食べてみた感想

一口食べてみると…これは間違いないやつですね!ソースに魚介の出汁・旨味を利かせ、たっぷりと使用されたシーフードの具材からも魚介の美味しさを引き立てる風味豊かな仕上がりとなっていて、そこにキリッとした後味の良さをプラスするブラックペッパーが相性良く馴染んでいます!(この辺りに関しては全て入れると割と黒胡椒の刺激的な辛みが強いので、お好みの量で味わってみると良いでしょう。)

そして、ラードを使用した油で揚げた麺から滲み出す旨味や香ばしい風味なんかも絶妙にマッチし、全体の旨味を引き立てるのはもちろん、麺にもしっかりと焼そばソースがコーティングされていますから、魚介・シーフード系の旨味が最後まで思う存分楽しめることでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通りシリーズらしいやや細めの中太・丸刃仕様となっていて、すすり心地も非常に良く、シリーズお馴染みラードを使用した油で揚げたことによってラードの旨味・香ばしい風味が焼そばソースに滲み出し、魚介・シーフードの旨味を凝縮した後味すっきりとした焼そばソースを美味しく際立たせています!

そんな麺には…魚介出汁の旨味をベースにたっぷりと使用されたシーフードの具材からも旨味がプラスされた後味の良い染み渡る焼そばソースがよく絡み、一口ずつに魚介の旨味やブラックペッパーならではのピリッとした辛みが口いっぱいに広がっていき、シーフードらしいクセになる風味が後味良く抜けていきます!

シーフードだけだとシリーズらしさがないということでのブラックペッパーというわけですね!食べ進めていくに連れて徐々に“ブラックスパイシー”といった商品名の意図が伝わってくるのもまた面白いところ!

そして、そのブラックペッパーを多めに付けて食べてみると…しっかりと刺激的な辛みが感じられるんですが、よーく見てみると白っぽい香辛料か何かが使用されているようで、実はそこまで強烈な辛さというわけではなく、ちょうど良いアクセントにもなった後味の良さを際立たせる相性抜群な味わいがまたクセになりますね!

トッピングについて

トッピングにはまず、非常に柔らかな食感の“カニ風味かまぼこ”が入っていて、じっくりと味わってみるとしっかりと味付けされた“カニ風味”特有の旨味がじゅわっと滲み出てくる美味しい仕上がりで、使用されている数・サイズに関しても全く申し分なく、今回のシーフード味を美味しく際立たせるためには欠かせない具材のひとつと言えるでしょう!

また、こちらのエビは、若干小ぶりではありますが、素材本来の噛み応えのある食感はもちろん、香ばしい旨味が今回のソースを引き立てる相性抜群な具材となっています!

さらに、こちらのイカもまた若干小さめではありましたが、噛み応えもあり、噛むほどに旨味が滲み出てくるシーフードらしい旨味を感じさせる具材として添えられています!

他にもこちらのキャベツが使用されており、シャキシャキとまではいかないものの、ほどよい食感を残した仕上がり具合となっていて、今回の一杯に対していちょうど良い食感としてのアクセントがプラスされているようです!

そして、これら風味豊かなシーフードの具材をたっぷりと絡めていただくと…魚介の旨味を利かせた風味豊かなソース以外にもラードの香ばしさや実に様々な旨味・食感が加わり、刺激的なブラックペッパーによる飽きの来ない味わいがたっぷりと楽しめるでしょう!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り魚介の旨味を利かせた後味の良い焼そばソースに仕上げ、そこにシーフードならではの具材をたっぷりと使用したことで旨味・風味がより一層際立ち、別添されたブラックペッパーがキリッとした口当りや刺激的な辛みをプラス、まさに食欲そそるシーフード味がたっぷりと楽しめる定番メニューとも言えるフレーバーとなっています!

そして、たっぷりと使用されたブラックペッパーは、そこまで強い刺激的な辛みではありませんが、食べ進めていくに連れて汗を誘う辛みが印象的で、キリッとした口当りを際立たせるのはもちろん、風味豊かなシーフードの味わいと相性抜群な香辛料として最後まで飽きの来ない味わいを表現しているようです!

しかもしっかりと混ぜていただくと…魚介の旨味や風味豊かなシーフードの具材、さらにブラックペッパーなどがバランス良くマッチしているため、最初は部分的に味の違いを楽しみ、その後に全体を馴染ませていくと良いでしょう!

このように、今回の“ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味”は、魚介の旨味をベースに風味豊かなシーフードの具材による旨味・風味が美味しさそのものを引き立て、さらにブラックスパイシーと表現されるほどたっぷりと使用されたブラックペッパーによるピリッとした刺激的な辛みがキレ・後味の良さをプラスし、まさにシーフードならではの旨味が際立つ飽きの来ない一杯となっていたため、お好みによってはこの別添されているブラックペッパーの量を調整しながら味わってみると良いかもしれません!

まとめ

今回「ペヤング ブラックスパイシー やきそば シーフード味」を食べてみて、魚介の旨味を利かせたソースがシーフード具材の旨味を互いに引き立て、それだけでも十分海鮮系の味わいが楽しめる満足度の高い仕上がりとなっており、そこに別添されたブラックペッパーをたっぷりと加えることによって刺激的なアクセントが心地良い旨味溢れる一杯となっていました!

やはりシーフード系のフレーバーは間違いありませんね!塩気のある海鮮系の旨味が凝縮された後味の良いテイストは飽きることもありませんし、何と言ってもブラックスパイシーことブラックペッパーがたっぷりと使用されていましたから、自分好みの辛さに調整することで、まさに幅広い層に好まれる安定感のある味わいと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!