カップ麺

【セイコーマート】柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン!柚子胡椒が食欲そそる風味豊かな一杯

セコマ 柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン

セイコーマートのPB“セコマ”から発売されているカップ麺「柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン」を食べてみました。(2020年4月27日発売・セコマ)

この商品は、上記のように“セコマ”から発売されている非常にリーズナブルなカップ麺のひとつで、鶏の旨味をコク深く利かせた後味も良く透明感のある塩淡麗スープに風味豊かな柚子胡椒を加えたことによってピリッとした辛みと爽やかな香りが漂うシンプルながらも深みのある一杯、“柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン”となっております。(税抜き110円)

セコマ 柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン パッケージ

ご覧の通り、パッケージには鶏の旨味を利かせた塩スープらしく非常にさらっとした仕上がりにメリハリを付ける柚子胡椒を利かせ、華やかな風味が心地良いイメージ写真なんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…ねぎ・大豆加工品・なるとが使用されているようです!

そしてその気になる特徴としては、こちらパッケージ側面に“さっぱりと食欲をそそる”と記載されている通り、鶏の旨味をコク深く利かせたことによってあっさりとした塩ベースのスープに物足りなさを感じさせない味わいに仕上げ、そこに後味の良さを際立たせる柚子胡椒を合わせたことで、最後まで飽きの来ないテイストが思う存分楽しめる仕上がりとなっています!

…というかセイコーマート自体、札幌発祥ということもあってなのかカップ麺のフレーバーも北海道ならではのものが多いんですが…2020年4月6日に新発売された“ペペロンチーノ風ヌードル”など、ひと味違ったフレーバーなんかも発売されていて、PB商品らしい低価格帯にもかかわらず意外と美味しい仕上がりは、ついついお昼のお供にしている方も多いのではないでしょうか?

他にも特徴として…麺は中太・丸刃仕様となっていて、つるっと滑らかな食感はもちろん、ほどよい弾力やコシを兼ね備えた仕上がりで、鶏の旨味を利かせたキレの良い塩ベースの見た目も美しい淡麗スープに、柚子胡椒によるキリッとした口当たりや華やかな柚子の風味がクセになる味わいが最後まで飽きることなくじっくりと堪能できるというわけです!

実際に食べてみて…

鶏の旨味は当然脂っこさはなく、あっさりとした塩スープにほどよいコクを加え、さらに柚子胡椒ならではのピリッとした辛さと爽やかな柚子の風味が香り立つさっぱり感が食欲そそる後味の良い一杯となっていました!
これは特に、リーズナブルな価格であっさりとした塩ラーメンに柚子胡椒が決め手のさっぱりとした味わいを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はセイコーマートのPB“セコマ”から発売されている鶏の旨味を利かせた塩ベースのスープに柚子胡椒を利かせた風味豊かなさっぱり感がクセになる一杯、「柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、セイコーマートが独自で商品展開を行うPB“セコマ”シリーズから発売されているフレーバーのひとつで、鶏の旨味を品良く利かせた後味の良い透明度の高い塩スープにピリッとした辛みや爽やかな風味といった柚子胡椒が味の決め手となる風味豊かな一杯、“柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン”となっています。

ご覧の通り、フタの方も容器側面と同じく、白を基調に爽やかさに際立った塩ラーメンらしいテイストを思わせるデザインがあしらわれ、特に“鶏”といった文字が大きく記載されており、鶏の旨味を利かせた塩ラーメンのカップ麺ならよく見かけますが…ワンポイントとして柚子胡椒を加えた一杯はなかなか珍しいですから、相性の良い香辛料との仕上がりは気になるところ。。

ちなみに、“セイコーマート”のPB(プライベートブランド)である“セコマ”として発売されているカップ麺には、縦型の“うどん”や“そば”、ヌードルはもちろん、どんぶり型の商品から焼そばなど多岐に渡り、これまでも様々な商品が発売されています!

そして、このブログでも“セコマ”の商品は以下のようにいくつかご紹介してきましたが、PB商品ということもあって大変リーズナブルなんですよね!(今回の商品も税抜き110円です!)

しかも味は決してチープではなく意外と美味しく仕上がっているため、これからも少しずつご紹介していきます!(数が多いのでなかなか大変なんですが…笑)

この“セコマ”のカップ麺をまとめた記事は、ぜひこちらもご覧ください!

セコマ カップ麺
「セイコーマート」カップ麺!PB “セコマ” のカップラーメンを一挙ご紹介!セイコーマートのPB(プライベートブランド)「セコマ」をご存知ですか?このシリーズは実に様々な商品展開を行っており、リーズナブルな値段以...

それでは、今回の“柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン”がどれほど鶏の旨味をコク深く利かせた仕上がりとなっているのか?透明度の高い塩ラーメンならではのならではの後味・キレの良さや、味の決め手となるキリッとした辛みや爽やかな風味を際立たせる柚子胡椒との兼ね合いはもちろん、なんと言っても中太・丸刃仕様のすすり心地の良い麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り273kcal(めん・かやく227kcal / スープ46kcal)となっております。(塩分は4.0g)

カロリーは、レギュラーサイズ・鶏の旨味を利かせたあっさり系塩スープということもあってかなり低めな数値のようで、塩分も同じくやや低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり60g、麺の量は50gとのことで、夜食にもぴったりな嬉しいカロリー・ちょっと少なめなサイズと言えるでしょう!

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは46kcalということで、あっさりとした淡麗塩スープではありますが、鶏の旨味がしっかりと利いているのでしょうか?決して物足りなさを感じさせるほどの仕上がりというわけではなさそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、植物油脂や食塩をはじめ…

  • チキン調味料
  • 香辛料
  • でん粉
  • ゆずパウダー
  • チキンパウダー
  • ゆず胡椒パウダー
  • ポーク調味料

といった、鶏の旨味をベースにあっさりとした中にもコクのある淡麗塩スープに仕上げ、味に締まりを加えるキリッとした柚子胡椒によって爽やかな風味が香り立つ後味すっきりとした味わいを想像させる材料が並びます。

また、麺はフライ仕様、植物油脂や食塩といった材料が確認でき、ほんのりと味付けが施されていることが伝わって来ますね!

JANコード4985908850093
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(植物油脂、食塩、チキン調味料、砂糖、香辛料、でん粉、ゆずパウダー、チキンパウダー、ゆず胡椒パウダー、ポーク調味料)、かやく(ねぎ、大豆加工品、なると)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、増粘多糖類、酸味料、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (60g) 当たり]
熱量273kcal
たんぱく質5.3g
脂質11.7g
炭水化物36.5g
食塩相当量4.0g
めん・かやく: 1.1g
スープ: 2.9g
ビタミンB10.26mg
ビタミンB20.31mg
カルシウム180mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、“調味油”と記載された調味料がひとつ入っています。

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、調味油らしく触ってみた感じだとさらっとした状態でしたので、調理中はフタの上で軽く温めておく程度で十分かと思われます。

また、具材には…

  • ねぎ
  • 大豆加工品
  • なると

が入っています。
シンプルな“鶏しおラーメン”らしく必要最低限の具材が取り揃えられているようですね!

また、麺はご覧の通りエースコックらしい中太・丸刃仕様となっていて、滑らかな食感はもちろん、ほどよい弾力やコシを兼ね備えた仕上がりをイメージさせます!(個人的には角刃仕様による強いコシの方が好みなんですが…)

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:290ml)
そして出来上がりがこちら!

すると…ほどよくお湯を吸い、先ほどまでの麺や各種具材がふっくらとした仕上がりとなり、特に麺はひと回り太さを増し、もっちりとした弾力が加わったことで思ったよりも食べ応えのある一杯…といった印象の出来上がりです。

また、この時点では柚子胡椒ならではの風味などは確認できないようです!

では、ここに先ほどの調味油を注いでいきます!
すると…ご覧の通り無色透明なさらっとした油分となっていて、こちらもまた柚子胡椒のような風味はなく、原材料に“パウダー”と記載されていたため、粉末として容器底に溜まっているのかもしれません!

そのため、この調味油を加えても見た目としての変化はさほどなく、鶏の旨味を利かせた塩スープ特有のあっさり感に際立っているように感じられます。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…“鶏しおラーメン”らしく透明度が非常に高い淡麗系の仕上がりとなっていて、スープ表面には鶏の旨味と思われる上質な脂が浮き、あっさりとした中にもほどよいコクが表現されていることが伝わってきます!

さらに、今回の特徴である柚子胡椒に関しては、やはり容器底に粉末スープ・パウダーとして溜まっていたようで、爽やかな風味は確かに感じられるものの…苦味もわずかに感じられる点が印象的な仕上がり!

そして…コク深くキレの良い塩ラーメンにキリッとした口当たりが際立ち、さらに爽やかな風味やほどよい苦味がちょうど良いアクセントとなったことで、最後まで飽きの来ない味わいをイメージさせます!やはりPBカップ麺はコスパの高さだけでなく、決してチープな仕上がりではない点がメリットと言えますね!

食べてみた感想

一口食べてみると…キレの良い口当たりにはすでに柚子胡椒ならではの爽やかさやほんのりとした苦味が感じられ、ベースが塩スープということもあってキリッとした後味の良さが非常に際立っています!

また、あっさりとした塩スープではありますが、鶏の旨味が上品にしっかりと利いているせいか…コク深さが引き立てられ、単純に薄味というわけでもなく物足りなさは全く感じさせません!ただ個人的にはこの柚子胡椒のわずかに感じられる苦味と言うんでしょうか?これはどうにか調和してもらいたかったところではありますね!

とは言っても…柚子胡椒自体そもそも胡椒を使用しているわけではなく青唐辛子なんですよね!そういった意味でも若干の苦味が感じるのかもしれません!そのため、お好みによっては柚子果汁をちょい足ししてみると劇的に風味が良くなるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り中太・丸刃仕様ということで、滑らかな食感やすすり心地の良さはもちろん、ほどよい弾力なんかもあり、想像以上にしっかりとした食べ応えなんかも楽しめるかと思われます!

そんな中太麺には…鶏の旨味を上品に利かせた透明感の高い塩スープがよく絡み、一口ずつにあっさりとした中にも物足りなさを感じさせない鶏の旨味特有の味わいが口いっぱいに広がっていき、柚子胡椒ならではのさっぱりとした風味豊かな香りが後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの大豆加工品が入っていて、大豆を主原料・かなり小ぶりではありますが、味付けがしっかりと施されているため、鶏挽肉のような食感に感じられ、思ったよりもチープな具材ではありませんので、食べはじめはスープ底に沈めておき、旨味を滲み出してもらった後に麺と一緒に絡めていただくとより一層美味しく楽しめるかと思われます!

また、こちらの“なると”は、味付け自体は感じられないものの…見た目としての華やかさを印象付けるアクセントとして透明度の高い塩スープに彩りの良さを演出しているように感じられます!

他にも、こちらのやや小さめにカットされた“ねぎ”が入っていて、小さいながらも後味さっぱりと感じさせる具材として、ちょうど良い薬味にもなったことで鶏の旨味をより一層引き立てているようです!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りキレの良い塩スープならではのすっきりとした飲み口に加え、鶏の旨味がほどよいコクを引き立て、さらに柚子胡椒による味の締まりや爽やかな風味が香り立つ品の良い仕上がりとなっています!

また、鶏の旨味・脂はスープ表面に広がっているわけですが、決して“くどさ”を感じさせるようなものではなく、あくまで塩ラーメンを品良くまとめる材料として相性良くスープに馴染んでいるようです!

そして、原材料に記載されていた通り柚子胡椒以外にもブラックペッパーと思われる香辛料が使用されており、容器底に割と多めに溜まっている様子でしたので、よーく混ぜながらいただくとより一層メリハリの付いた味わいが楽しめるでしょう!

こういった澄んだスープに柚子ならではの爽やかな風味が香る鶏の旨味を利かせたスープなら大変人気のカップ麺も発売されていますが、やはりそこを敢えて柚子胡椒を使用している点がセコマらしいひと味違ったフレーバーのカップ麺と言えるのではないでしょうか?

このように、今回の“柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン”は、鶏の旨味を丁寧に利かせた後味の良い塩スープにキレの良い口当たりが心地良く、今回の特徴である柚子胡椒によってキリッとしたメリハリや物足りなさを感じさせないコクのある旨味が染み渡るPBカップ麺とは思えないほどの仕上がりとなっていたため、お好みによっては柚子果汁をちょい足ししてみると、爽やかな風味がさらに際立って楽しめるでしょう!

まとめ

今回「柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン」を食べてみて、鶏の旨味をしっかりと利かせた透明度の高い塩スープには、見た目以上にコクのある味わいが表現されていて、塩ならではのキレの良さ・後味すっきりとした味わいに仕上がり、さらに柚子胡椒によるアクセントがクセになる爽やかな風味が香り立つ一杯となっていました!

やはりセイコーマート のPB“セコマ”のカップ麺は価格以上の満足感がありますね!強烈に美味いと言うほどではないものの…決してチープな仕上がりではないため、リピートしている方も多いかと思われます!

ただ、今回の“柚子こしょう仕立ての鶏しおラーメン”は、わずかながら柚子の苦味が感じられたため、大人の味わいともいえる仕上がりでしたので、柚子胡椒が特に好みの方にとってはたまらない一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!